Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
2010年5月9日

ライスのアニメ感想:#6 Angel Beats!(6)

Angel Beats!の感想、第六話分です。
0
テリー・ライス @terry_rice88

Angel Beats!: #06「Family Affair」前情報どおり、平松禎史絵コンテ&作画監督回。そして照らし合わせたかのように今回フィーチャーされた生徒会長代理、直井のCVが緒方恵美。まあ実際、某ガイナのエヴァを意識してるのかなと。

2010-05-09 03:37:51
テリー・ライス @terry_rice88

これまでほぼ一話完結スタイルだったABでしたが、前回からその形式が崩れてきて、話が流動的になってきたっぽい印象。今回も終わり方が何かこうちゃんと締まってない感じでした。

2010-05-09 03:41:21
テリー・ライス @terry_rice88

これを起承転結の間隔が広がってるのか、シフトチェンジと見るかは全部見終わってから判断した方がいいかもしれませんね。ちょうど前半戦が終了したわけですし。

2010-05-09 03:47:58
テリー・ライス @terry_rice88

ああ、中間地点だから前半がギャグで後半がシリアスだったのかも。

2010-05-09 03:48:37
テリー・ライス @terry_rice88

ともかく今回は極力音楽を使わない作劇でしたね。前半と後半に一回ずつ流れたくらいじゃないでしょうか。特に後半の盛り上げとしてBGMが流れたのははっとしました。使い方が良かったです。

2010-05-09 03:52:27
テリー・ライス @terry_rice88

前半は5話の続きで天使と音無の関係の肉付けが中心だったかなと。でも気になった点はゆりが音無に無線を渡したことでしょうか。後半で重要な役割を果たしますが、これはどういうことなのかなあと。

2010-05-09 03:56:33
テリー・ライス @terry_rice88

ゆりが音無を信頼してることの表れなんでしょうか。それともむしろ心配して渡したのか。ちょっと今までの話を見るにしてもちょっと分からなかったです。

2010-05-09 03:58:16
テリー・ライス @terry_rice88

このような通信手段を渡されても、お互いが会話できず一方通行の会話しか成立しないのはディスコミュニケーションだよなあと、後半の無線通信を見てて思いました。

2010-05-09 04:01:30
テリー・ライス @terry_rice88

そして音無は今回も蚊帳の外に追いやられてると。3話でもそうでしたが、事件の当事者(あるいは関連者)には決してならないのはどういうことなんだろうなあと。なんらかのプロテクトがかかってるようにしか見えない。

2010-05-09 04:06:46
テリー・ライス @terry_rice88

作中でいつもこの死後の世界で一番安全な場所にいるように思えますね。危険からもっとも遠いところに。とはいえ、一話で二度殺されてるわけで、これはつまり設定提示のために死んで見たって事なのかな。ますますゲームのプレイヤーキャラっぽい感じですね。

2010-05-09 04:10:57
テリー・ライス @terry_rice88

さて、音無のことは置いておくとして、今回の注目は後半パートですね。

2010-05-09 04:14:01
テリー・ライス @terry_rice88

まずは直井にスポットを当てましょう。ここで彼の口から出てきた情報、「この世界は神になる権利を持ったものが集まった世界」はやはり注目しておくべきところでしょう。

2010-05-09 04:18:54
テリー・ライス @terry_rice88

直井は天使の代わりに生徒会長の座について、自分の優位を確認したうえで「自分は神になり、抵抗するものには安らぎを与える」と武力で制圧しようとしました。その上、NPCを催眠術で操ることで自らの権力を強固にしています。

2010-05-09 04:23:19
テリー・ライス @terry_rice88

ここで大切なのは死後の世界に目的が追加されたこともさることながら、直井が、デスノートの夜神月とかコードギアスのルルーシュみたいな考えの持ち主である事が興味深いところ。エゴ丸出しで独善的なところとか身勝手で自分本位なのがそっくりです。

2010-05-09 06:51:00
テリー・ライス @terry_rice88

さらに直井の親子関係はエヴァにおけるシンジとゲンドウの関係の影がちらつきますね、直井のほうが若干複雑ですが描いてあることはやはり一緒で。父親との対話が焦点が当たってる印象でしたねえ。ここでもコミュニケーションが出てくるところが大切。

2010-05-09 06:56:33
テリー・ライス @terry_rice88

そういえば直井は催眠術が使えるのもそのままギアスって感じですね。

2010-05-09 06:58:30
テリー・ライス @terry_rice88

直井の思考が出てきたことで、ABの世界観がどういうものなのかということの解明はますますカオスティックになって、混迷してきたといえそうです。直井の思考もまた一要素に過ぎないわけですので、これもフェイクって可能性もありそう。

2010-05-09 07:01:02
テリー・ライス @terry_rice88

さて、後半でもう一つ注目したいのは催眠術にかかったゆりの目の前に現れた、彼女の兄弟。ユイに似た妹、音無に似た弟、そしてもうひとり妹がいましたが、今後、出てきそうな予感がありますね。もしかしたらすでに出てきてるかもしれませんが。

2010-05-09 07:04:08
テリー・ライス @terry_rice88

もしかしたらキーパーソンなのかも分かりません<ゆりの二番目の妹。 ゆりに関してはまだ謎が多い感じですねえ。天使は前回と今回で音無を通じて感情移入させられるところが合ったのに対して、ゆりは背負い込んでいる問題がどれのほどのものかはっきりしないところが難点かなと。

2010-05-09 07:10:36
テリー・ライス @terry_rice88

今回のクライマックスシーンも直井の人生を音無が受け入れる、という形での一点突破でしたのでゆりはまったく関与していないわけですね。

2010-05-09 07:12:13
テリー・ライス @terry_rice88

ゆりに関しては今後、大きな動きがあるとき用なのかもしれません。やっぱり正ヒロインは彼女なんでしょうかねえ。今のところは判断が付きません。

2010-05-09 07:13:45
テリー・ライス @terry_rice88

音無は関係的に天使とゆりの間を行ったり来たりしてるわけですし、どっちも救うっていう可能性もあるよなあという気はしますがさて、

2010-05-09 07:15:09
テリー・ライス @terry_rice88

しかし、今回は生前の人生を否定(捏造)しようとする直井に対して、記憶のない音無が整然の人生を肯定して、受け入れる話をストレートに描き、心に響かせようという一点突破なエピソードだったように思います。

2010-05-09 07:18:30
テリー・ライス @terry_rice88

裏を返せば、それだけを成立させるだけの話の作りになってて、非常にピーキーな話の構成ではないかと。尖がってるところはめちゃめちゃ尖がってるけど、それ以外がないがしろになってて、非常にアンバランスなつくりであると。

2010-05-09 07:22:14
テリー・ライス @terry_rice88

でも、それを成立させるだけのメッセージを作れるのはやはり凄いことだなと思わざるを得ません。台詞による(視聴者側への)突き方が上手いですね、やっぱり。

2010-05-09 07:24:51
残りを読む(4)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?