クリエイターのホームレス化についての連続ツイート

アニメ監督も50を過ぎたら退職してしまう世の中 クリエイターは今後どうなっていくのか? クリエイター達の今後についてまとめ (途中です)
ホームレス アニメ クリエイター 作成
8
DADA @D_A_2

38歳の独身オス。某家庭用ゲーム会社にて2Dマンを務めた後、映像業界へ転職。アニメのメイキング映像監督などを務める。その後、ゲーム業界へカムバック。企画・ディレクターとなる。主にドライビングゲーム・格闘ゲーム・アクションゲームなどを担当。今年2月に退職。現在、就活しながらシナリオ修業中。生存戦略しまショッカー☆ http://da2da.tumblr.com/



DADA @D_A_2
さて、そろそろ個人制作と並行してマジメに再就職活動をせなアカン。「自分探しの旅は終わりましたか?」などと、元同僚たちによくからかわれましたがw 正確には自分探しというよりは、未来さがしというか…文字通り生存戦略を模索してた感じですね。
DADA @D_A_2
これは、早くに認識しておいた方が良い事だと思うので、シビアな事ツイートしてみちゃうけども、この業界、保障がありません。まだ若い業界なので、どのような形態となっていくかまだ分かりませんが、アニメ業界を例にとるなら、そこそこ有名な作品を手がけた監督さんですら50歳過ぎてから退職して
DADA @D_A_2
ホームレスになってるという元クリエイターの方は、結構おります。つまり未来に対する生活補償がまったくない仕事なんですよね。退職金すら出ない会社はゴロゴロしてる。どこかの会社に幹部……管理職として居座っていく気があるのであれば、また話は別で、その会社と共に運命はある訳ですが
DADA @D_A_2
何で……40歳を迎える前に、逆に一度全部を放棄した状態から、再スタートさせたかった。というのが一番大きい。つまり、会社に依存しないディレクターとしての道を進む道を選んだと。言い方はカッコ良いけども、ようは単なる趣味で同人ゲーム作ってくぜ宣言というかw
DADA @D_A_2
まあ、日本経済もあと数十年は不景気続くのでしょうし、年金には期待できない……自分の食い扶持は自分で稼ぐしかない訳ですが……この何の保障もないゲーム業界で40歳超えて、自分一人じゃ何も生み出せない状態で、職失っても困るので、だったら今から独立の地盤固めるのが良いんじゃないかなーと。
DADA @D_A_2
僕の年齢的に、失うなら今だなぁ。というのが判断だった。40前ならまだ前向きに一からやり直せる気がしたので。だから、僕は当面一人で、再就職後も、あるいは、便所掃除のバイトでも何でもしながら、会社仕事ではなく、個人制作に重きを置いてゲームを作っていくつもり。
橙海 @TokaiKii
@D_A_2 ホームレスになってるとか怖いですね。老後のことは若い時から考えておかないといけないんですね~( ̄^ ̄)
DADA @D_A_2
@TokaiKii そうですね。基本的には、僕のようにフラフラせず、どっかの企業で地道に勤め上げるのが一番、生活が安定すると思います。長く勤めてれば、それだけ好きな事やれるチャンスもあるでしょうし(^^)
橙海 @TokaiKii
@D_A_2 相性のいい会社だったら是非そうしたいですね。まあ今は就職すら決まってませんが…(^ ^;;)
DADA @D_A_2
もっとも、大人数でないと作れないような、コンシューマー規模のゲームが作りたいのであれば、話は別だと思います。僕の場合は、主眼がそこにはなくて、オリジナルゲームが作れるなら、規模は小さかろうがメディアが何であろうが何でも良いので。だからまずは個人で作れるノベルゲームから。という訳。
DADA @D_A_2
僕の判断は、自分の「学歴、能力、実績、転職回数、その他……性格などを加味した上での判断に過ぎないので、全くおすすめできません。多分ですが……なるべく長く一つの企業を勤め上げるのが一番生活も安定するし、チャンスも巡ってくるでしょうし、ベストだと思います。
DADA @D_A_2
私は、ネガティブでは全然ないので、勘違いしないでほすぃ。このオッサンの年齢になって、ようやく、若い頃から追い求めてきた「理想のゲーム開発体制」の答えに行きついたんだと思います。それが、たまたま同人制作だったというだけ……まあ、ルーカススタジオも巨大な同人サークルな訳ですしww

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?