13日前

伊能忠敬の古地図見てたら「津田沼」の意外な由来がまんま載ってて面白い「知らなかった」「たまたまかと思ったら…」

本当にそのまんま載ってるな
397
くろぼー @kurobo0408

伊能忠敬の古地図見てたら「津田沼」の由来見つけた pic.twitter.com/bEEQpsWlMM

2022-11-16 15:22:50
拡大
くろぼー @kurobo0408

もうちょっと広いバージョン。日本全体のは印刷博物館の地図と印刷展で見れます pic.twitter.com/4N8gR3Y5Wo

2022-11-16 15:56:49
拡大
拡大
リンク www.printing-museum.org 地図と印刷 | 企画展示 | 印刷博物館 Printing Museum, Tokyo 印刷博物館では、印刷の起源から最新の印刷技術まで、コミュニケーション・メディアとしての印刷の価値や可能性を紹介し、幅広い方々に印刷への理解と関心を深める活動をおこなっています。 2 users 69
リンク Wikipedia 津田沼 津田沼(つだぬま)は、千葉県習志野市の一地名である。千葉県内では千葉中央、船橋、柏などと並ぶ関東地方有数の繁華街を形成している。 習志野市が町村合併によって成立した際、中核となった前身自治体が当時の千葉郡津田沼町であり、今日習志野市の津田沼地区(旧久々田村)にその名を残す。ちなみに「千葉県習志野市津田沼」の現行行政地名は津田沼一丁目から津田沼七丁目、郵便番号は275-0016である。ただし、単に「津田沼」と呼称した場合には、同駅北口商店街の一部を構成する船橋市前原地区や南口の谷津・奏の杜地区を含んだ「(概 5 users 10
みんなの反応
ロボ @robo_robo100ten

おお、津田沼という沼があったわけではないのね!? 地元の人なら知ってたのかもしれんけど

2022-11-20 10:07:56
上等兵@スコシウシドール @ranran3751

谷津、久々田、鷺沼… で“津田沼”か〜! 昔よく通ってたけど初めて知った😀RT pic.twitter.com/aK6jZprTSF

2022-11-20 10:19:52
拡大
リンク Wikipedia 谷津駅 谷津駅(やつえき)は、千葉県習志野市谷津にある、京成電鉄本線の駅である。駅番号はKS25。 島式ホーム1面2線を有する地上駅。駅舎は駅ホームの真上にあり、下総台地縁の海食崖上にせり出している。北側の入口は台地面に開いているため、あまり段差がないが、南側の入口はかつての海岸線方向に向いているため、海食崖の足元の地上面と駅舎の間を国道14号(千葉街道)をまたぐ階段で上り下りを行うことになる。こうした駅舎構造から、当駅は、下総台地の台地面に位置する谷津五丁目と、台地の足元の埋立地である谷津四丁目を結ぶ、主要な歩 4 users
白瀬 慧の右肩の可動範囲は減った @ShiraseA

@kurobo0408 あのあたりを散歩すると、久々田=菊田や、馬加=まくわり=幕張とかよく目にします。 鷺沼は今も地名にありますし、谷津は谷津干潟や旧谷津遊園(今は跡地に谷津バラ園が残る)がありますね。

2022-11-18 21:26:45
リンク 習志野市 谷津干潟自然観察センター 習志野市 谷津干潟自然観察センター 「都会のオアシス、⾕津⼲潟」都会に残された貴重な⾃然、⾕津⼲潟。国境を越えて旅をする⽔⿃たちの憩いの場です。 2 users 311
ねこねこ @ringlet

@kurobo0408 以前住んでいましたので津田沼の由来は知っていたのですが、谷津と鷺沼は残っていても久々田は見当たらないので覚えにくいな、と思っていました 京成津田沼寄りに祀られている菊田神社は創建時は久久田大明神だったそうなので、ここまで遡って無理やり覚えていました

2022-11-19 15:51:30
リンク Wikipedia 菊田神社 菊田神社(きくたじんじゃ)は、千葉県習志野市津田沼(旧津田沼町大字菊田字宮越)にある神社。旧社格は村社。神紋は「菊に田の字」。 旧久々田村の産土神で、古くは「久々田大明神」と称された。弘仁年間(810年~824年)頃に創建されたと伝わる。かつては境内地周辺は入り江で、当社は島の上に鎮座していたと言われている。時が経つにつれ入り江が浅瀬となり、やがて浅瀬も埋め立てられ周辺が水田地帯となった。「久々田」(くくだ・くぐた)という地名はかつてこの周辺に生えていた「クゴ」という草から来ていると伝わる。 当社の神主を
る~りん @greenwood3156

久々田の地名だけ残ってないなぁ…と思ったけど、菊田神社はその名残か twitter.com/kurobo0408/sta…

2022-11-20 08:21:06
こなみん@苺ノーツと_夏は名作! @h_konamin

3つの村の合成地名だったのか>津田沼 「谷津」は京成の駅で存在しているし「鷺沼」は京葉線新習志野駅の仮称駅名で知っていた。 久々田は知らんかったね…。 twitter.com/kurobo0408/sta…

2022-11-20 10:12:53
Randy Ready @Jack_Spike

@kurobo0408 たまたまかなと思いググって調べてみましたら本当にこれが由来だった

2022-11-19 15:55:18
下を採用するんだ?
きど兄ぃ @31NDNXhpYUtiQx7

@kurobo0408 @yajimak 谷久鷺にはならなかったんだ……(驚愕)

2022-11-19 23:21:41
第3逃亡者 @kuro_ichijiku

上つなげると谷久鷺(ヤクザ)になっちまうもんなあ twitter.com/kurobo0408/sta…

2022-11-20 11:06:04
НIШIХАТА Осахiро @_Osahiro

地名の下を採って名付けるパターンは珍しいという話が出ているが、名護市にも小学校の名前でその例があるよ。校区の3集落から一文字ずつ。 sw.city.nago.okinawa.jp/sekita-s/page-5 twitter.com/kurobo0408/sta… pic.twitter.com/ufA6DapFQa

2022-11-20 06:45:29
拡大
Shada @Shada026

@marijets49ers 宿場かそれに相当する町じゃないかしら

2022-11-19 15:52:25
Shada @Shada026

@marijets49ers >地図記号(伊能図では地図合印という)は主に中図・小図で使われ、○宿場、●郡界、☆天測地点、∥国界、 港湾、 神社、 寺院、 陣屋、□城などがある。 inopedia.tokyo/02dataRm/inoh-… 適当に言ったけど、合ってたようだ😅

2022-11-19 15:57:11
お隣

コメント

ろんどん @lawtomol 13日前
地名以外だと、師匠「千代の山」と、 兄弟子「北の富士」を組み合わせた 「千代の富士」とか
14
モコモコ @reponquista 13日前
合成地名は割とある 確か部首をくっつけたトコもあったような
7
パインあめ@緑推し @ebinokilegend 13日前
これを見つけた時の感動はうらやましいな。共有させてくれてありがとう。古地図の醍醐味。
101
パインあめ@緑推し @ebinokilegend 13日前
その津田沼がある習志野市は、明治天皇が陸軍で活躍した篠原少将を称え「篠原を見習え」➡「習志野」となったという噓みたいな説。忠敬の時代にはまだない地名。
56
Urushibara @tsuji_pneuma 13日前
関門橋とか青函トンネルとか安直だなと思ってたけど昔からの慣例なのね
4
かも @kamosuica 13日前
リンクの鷺沼駅は全然場所違うけど
7
かも @kamosuica 13日前
見た目は昔からの地名っぽいけど実は昭和くらいに作られた合成地名とかまれによくある
26
じんげん @jingen44 13日前
reponquista 兵庫県赤穂市鷆和かな。眞木村と鳥撫村の合併で眞と鳥を合成して和を成すとして鷆和村。 赤穂線の駅が所在するが駅名は漢字が難しいとして「天和駅」。
1
FX-702P @fx702p 13日前
「谷根千」って言うほどオシャレか?(谷根千を東南方面から眺めながら)
4
笹かま @voyageur105 13日前
保険会社の名前みたいに長くならなくて良かったな。
36
マスコミ不信日記 @mediadistrust 13日前
reponquista 山梨県韮崎市清哲町=水上+青木+折居+樋口というのも
17
Tany @TanyBB 13日前
隣の馬加(まくわり、現幕張)の名も地味に味わい深い。
33
みお @_mio28 13日前
地元民は小学校で習うよ〜 ただこの地図はあの当時でも古いんじゃないかな 久々田神社が菊田神社に改名したの、伊能忠敬の測量よりも30年くらい前なんだよね……
5
[電車連絡]Kirara @Kirara1314 13日前
reponquista 前橋市清里が池端村の氵・青梨子村の青・野良犬村の里で清里らしいな
4
[電車連絡]Kirara @Kirara1314 13日前
Kirara1314 しかも前橋市編入時に清里村大字野良犬はさらに合成地名にされて清野町と。
3
@id_fid 13日前
確かに上じゃなく下を取ってるのは面白いな
2
紅芋タートル @benimoturtle 13日前
一方昔からある地名だと日本語定着以前の言葉の形が残ってる場合もあるし面白い。利根川の由来とかアイヌ語にまで遡れる説まであるし。
1
海◆eoxyl9RE @umi_eoxyl9RE 13日前
国分寺と立川の間にあるから国立みたいな
16
笠島 @kasajimajima 13日前
kamosuica すみません!wikipediaを削除しました。
3
かたおか @katakatayayayaa 13日前
voyageur105 市川三郷町「市川大門町+三珠町+六郷町だけど対して短くない」
2
ふじむら藤村 @RvxU5eJUWEIsyP1 13日前
太陽神戸三井銀行西中島南方支店
5
うにうにぃ @unie_uniee 13日前
普通に津田沼っていう沼だと思ってた
0
メタボ社長 @50risa 13日前
船橋は舟橋で、宇喜田は浮田だったんだな。漢字の変遷にも興味あるわ。
5
えま @emma_argent 12日前
そんな津田沼の地図からもうすぐパルコが消えます
3
messie☆💉4ワク済 @fairymessie 12日前
津田沼は習志野市と船橋市の境目に存在してるんだが(地元民)境目過ぎる駅なのも割と珍しい気がする。
0
雲雀っちゃ @anas1yam 12日前
愛知だけども村の氏神の神社の名前から一文字ずつとった武豊町のパターンもあるよ (武雄神社、豊石神社) ……騎手の方は無関係だよ
8
くおんみどり🖖Master_Asia 作品集&楽曲配信中 @midorik 12日前
「津田氏所有の沼」や「津田村にある沼」とかじゃないんだ…
3
アルコール依存症で入院していたアルライさん @AlcoholicArai 12日前
「国分寺と立川の間にあるから国立」みたいなノリなのだ。
0
武峰珪志 @kg_tkmn 12日前
昭和+拝島=昭島。みたいな感じですね
1
memento @mementothanaton 12日前
与川村(よがわむら)+三留野村(みどのむら)+柿其村(かきぞれむら)→読書(よみかき)村
7
栃𛀧𛂄𛁐・ユズノカ(栃木那須・柚之香) @nasu_yuzunoka 12日前
秋田県の湯沢市になった旧・稲川町の例。「稲庭+川連=稲庭川連町」→キムタク方式で「稲川町」。
0
ざわ @zawayoshi 12日前
大森+蒲田⇒大田(区)、国分寺+立川⇒国立 みたいな感じですな。
0
マイハイ @MaihaiStyle 12日前
ebinokilegend なお由来となった現習志野演習場は習志野市にない模様
1
マイハイ @MaihaiStyle 12日前
ちなみに幕張の埋立地はよくあるキラキラネームではなく、地域の多くは埋立以前の歴史を伝える命名がされています。 https://www.city.chiba.jp/mihama/chiikishinko/tyoumei.html
3
松江るとふ @MatzELTofu 12日前
じゃ、オレは田々切で。
0
LunRon3 Y.Arim 12/30 C101 西き-44b @LunRon5 12日前
類例:佐賀県の三養基(みやき)郡は明治時代に三根郡・養父郡・基肄郡の3郡が合併し、頭文字3つを取って命名された
1
じんげん @jin_ken_muyo 12日前
大分県湯布院町(現在の由布市)も実は合成で「湯平」と「由布院」を合わせたもの。偶然読みが同じになった
5
ま _ _ す @ryuta100kg 12日前
まとめタイトルが伊野になってるけど伊能ね。
1
くろか @kurokaiko 12日前
小岩井農場の「小岩井」も創立者の名字ちょっとずつ取った名前だっけ。農場行った時に読んだ記憶がある
1
笠島 @kasajimajima 12日前
ryuta100kg すみませんご指摘ありがとうございます! 修正しました。
0
あさき @asaki_knnk 12日前
隣の舟橋はなんで船橋になったんや
0
栃𛀧𛂄𛁐・ユズノカ(栃木那須・柚之香) @nasu_yuzunoka 12日前
_2weet_sue 地名の由来:現在の地名の由来は前述のとおりだが、1955年以前の野良犬という地名は、狼が多く狼の字を分けて野良犬と称したという。(Wikipediaより引用)https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B8%85%E9%87%8E%E7%94%BA
1
白墨 @amanilo_ 12日前
津田沼、字面だけみたら河口付近で沼地だった所を田んぼに開拓したんだろうなって思う
0
しば @IXTA9839 12日前
asaki_knnk 江戸時代以前だと舟/船/舩辺りの表記揺れはよくある印象があります
0
Takei @takei 12日前
馬加(まくわり)が幕張に変わった由来は、やはり音読みでバカにされるからだろうか
2
しば @IXTA9839 12日前
1つ抜けた大村や山岳、河川、神社がないと合成地名か瑞祥地名、超広域地名で妥結する印象。一色+下社→一社、高針+上社+一社→高社、猪子石+高社→猪高みたいな多重構造もあったり。この例だと名古屋市千種区への編入後、大部分が分区されるときには名東区になりましたが。
0
Ornithomimus似鳥龍スー・ニャオルン @_2weet_sue 12日前
nasu_yuzunokaかたや複数の漢字の偏と旁を分けて取り出し組み合わせて作られた新しい地名こなた一文字の狼という漢字を分けて野良犬─。漢字って融通無碍ですね!日本語オモシロ過ぎwこんな使い方本邦の漢字の輸入元の中国で今してますかしら?韓国の漢字廃止政策もったいなかった気がします。
0
sake @sake_ne_ku 12日前
古地図はいいぞ ここは村だったんだ、ここに川が、ここは桑畑、ここの道路や橋は昔からあったんだ、というので無限に時間が溶かせる
8
doragrenin @doragrenin 12日前
馬加(まくわり)は面白いね。現代の幕張なのか。
0
サディア・ラボン(ヒエロサロメ、アスカローナ、プクヒルデ) @taddy_frog 12日前
合成名は、田原と野村と近藤で、たのきんトリオがいたかな。
2
ゆし @yuzuomoshi 12日前
津田沼、水害関連でめちゃくちゃ忌避されそうな地名だなと思ってたけど合成地名なんだ 地名の後ろをとることで的確に危ないとされがちワードを拾っている……
1
小花 @kohana_kj 12日前
古地図は時間泥棒だよ…というわけで延々見続けてしまうサイトを貼っておくhttps://ktgis.net/kjmapw/ 自分の住んでる土地にも歴史があるんだと思わせてくれる。
4
歳月不待人 @yu_no17 12日前
コヒペブログならアフィ欄に『ツマヌダ格闘街』を置くアフィ芸をするところ
1
wfunakoshi @wfunakoshi 12日前
津田沼、知名由来。谷津も絡んでいるとは。
0
シバの殿下 @Mahal 12日前
大田区にしても津田沼にしても一旦それが定着したら「へぇ〜」という感じになるけど、葛飾区成立前の「亀青」とか、正直廃止されて良かったなという気にしかならない件も
0
蝦夷王@人類みな兄弟、喧嘩もする @RU0YyDtJF7yM5Js 12日前
はぁい! 下北半島北部にある風間浦村は「下風呂・易国間・蛇浦」から一文字ずつ採ってるので風間浦という浦もないし、風魔衆とも無関係です。
2
はやし・しのぶ @Hirarinmac 12日前
sake_ne_ku 古地図の怖いところは戦前は軍事絡みで改描されてるんだよね。うち地元の大規模弾薬庫(当時)もしっかり改描されてる。なお戦前に2回だったか大規模爆発事故起こし、特に大規模だった方では爆発音が遠くみゃーみゃーな地まで聞こえたとか
1
ゆちゃん @yuchan_dx 11日前
久々田の名称の名残が菊田神社にあるが、千葉県には市原市に菊間(きくま)と言う地名がある。古代の くくま (菊麻) の国に由来する。古代においては 菊 は くく と発音されていた。久々 は後代のあて字。その手の後代の当て字に置き換わった地名は日本中にある。元の字も古代の日本語(話し言葉)の発音に対する漢字のあて字で、そもそも、菊が日本に伝来するより以前に成立した(とされる)国名なので、菊の字があてられたのは平安時代以降。菊田や菊間に菊の字があるが、菊の花はほぼほぼ無関係。
1
田中 一郎 @tanaka__ichiro 11日前
yuzuomoshi あの近辺言うほど水害無いけどね。 JR津田沼駅近辺はもう下総台地だし。
1
吉田D @Yoshida2014 11日前
秩父だと原谷(大野原+黒谷)、尾田蒔(寺尾+田村+蒔田)、長若(長留+般若)とかがある。明治くらいにできてその後吸収されて、小学校とかに名前が残ってる。
0
ども @qoHoW8IrtmYOxF0 11日前
言葉で「由来はこうなんだよー」って言われるより断然面白いな。
0
う"るすと @wurst20821 11日前
yuzuomoshi 「〇って字が入ってる土地は危険!」系の話って【土地に使われてる字は必ずその土地の自然(災害)由来】が前提だけど、地名や使われてる漢字なんて普通に人名由来、産業由来、宗教由来、人工ランドマーク由来、当て字、訛る感じで字が変わった、...etc. その土地の自然(災害)以外にいくらでもあるからなぁ。と言うかそもそも流石にゼロではないとしても「純度100%でその土地の自然由来」の地名ってそんな多いか?っていう。
2
えび🦐うまい @Ebi_Umai_315 11日前
幕張在住だったキッズの頃、「昔に偉い人が陣を張ったので幕張になった」……なんて聞いた覚えがある。ちなみに、谷津界隈には「庄司ヶ池」っていうそこそこでかい池があったけど、流出する川がなくて雨のたびに氾濫していたとかで大正の頃に水抜きされて無くなったそうな。
0
宗田めろん @PD3SCDRCOzi50xy 11日前
谷久路じゃなくて津田沼になるあたりが面白いですね。って、字面だけ見るとめっちゃ水気多いな津田沼
1
まうぽん @mausublow 11日前
地元民だけどしらんかったw
0
飛鷹隼 @junhiyoh 11日前
平成の大合併でもよく見られたパターン(茨城県小美玉市や東京都あきる野市など)で、市町村合併の時に核になる一つ飛び抜けて大きい自治体があると残り全部そこに吸収が多くて逆に同規模の自治体同士がくっつくと地名合成になるのが多いな
0
蝦夷王@人類みな兄弟、喧嘩もする @RU0YyDtJF7yM5Js 10日前
因みに合併後の自治体名に従来の地域名を入れるの諦めて、更に平仮名にした最初は「青森県むつ市」かも。
2
キャズムの住人たちばな せいいち @S_T 10日前
川崎にある登戸はのぼりとだが、ここにある千葉の登戸はのぶと。
0
オキハナヒロヤ @OkihanaH 10日前
津(船着き場)と 田(田んぼ)と 沼があったから、下の文字を繋げたんでしょうね。 ただひとからげにしたのではなく、そこに何があるか分かるように示したのだと思います。
0
リッツ線マニア @MM5311N 10日前
昭和村と福島町が一緒になったのが昭島市(東京都)ですー。市制施行はだいぶ古いですが。
0
田中 一郎 @tanaka__ichiro 10日前
OkihanaH 谷津の津は港じゃなくて、谷戸(谷津)の方。丘が川で侵食されてできた谷間の事。
0
オキハナヒロヤ @OkihanaH 10日前
tanaka__ichiro そうなのですね。またひとつ知識が増えました。訂正ありがとうございますm(_ _)m
0
さだはる @sadaharu_fks 10日前
福島県平田村(小平+蓬田)が同じパターン
1
さだはる @sadaharu_fks 9日前
voyageur105 大湊と田名部が合併して大湊田名部、しかし住人から「住所書くのめんどくさい」とクレームを受け、むつ市に改名。
1
☺️😉🐈ゑび🐈😏🦀 @ebineko0 9日前
谷津に住んでたけど、宮城に引っ越してから津田沼が合成地名なの知ったわー。今住んでる山元町も山下と坂元の合成地名w
0
☺️😉🐈ゑび🐈😏🦀 @ebineko0 9日前
船橋市西船は西船橋駅が由来。こういう駅名地名は結構あると思う。
0
☺️😉🐈ゑび🐈😏🦀 @ebineko0 9日前
米原町(まいはらちょう)だったんだけど、米原駅(まいばらえき)の知名度が高くなって合併後の市名が米原市(まいばらし)になったなんて例も。確か今でもその名残で米原市米原(まいばらしまいはら)がある。
1
旨い蕎麦神💉💉💉💉 @ta1000islands 8日前
群馬県に「JAはぐくみ」って農協が有るんですが、「育み」という抽象的なワードかと思ったら、営業エリアの「榛名(はるな)町」「群馬(ぐんま)町」「倉渕(くらぶち)村」「箕郷(みさと)町」から1文字取っていると聞いてびっくりしたことが有ります。
3
☺️😉🐈ゑび🐈😏🦀 @ebineko0 8日前
那須塩原市は合成地名と駅名地名の複合になるかな。特急停車駅の西那須野駅と黒磯駅が東北新幹線停車駅の座を争った結果、折衷案で間にある東那須野駅が那須地域と塩原町の玄関口・那須塩原駅として新幹線停車駅になって、結果新幹線駅で那須塩原の知名度が上がって那須塩原市になった。
1
ごまよも @gomakemo 7日前
sadaharu_fks 当時の日本最長の市名だったからそら短くしたくなるわ
1