13日前

山月記で、李徴がなぜ虎になるかっていうのは中国の虎に対する民間信仰を知ると解像度が爆上がりする

そういう存在なのか
165
幣束 @goshuinchou

山月記で李徴がなぜ虎になるかってのはメタファーとかの作者の意図もあるかもしれんけど、中国の民間信仰では虎は暴悪の象徴であり妖怪や幽鬼的な存在であり、虎に噛み殺されるとその魂は虎に使役されたり虎そのものになって人を襲うようになるとされた。虎になるというのは鬼や化物になるのと同義、

2022-11-20 12:45:21
幣束 @goshuinchou

という事を知っておくとより想像の幅が広がり楽しめるのではないかと思う(※教科書に山月記載ってなかったと思うので読んだことないからよくわからないマン)

2022-11-20 12:47:04
山月記

中島 敦

もっかいさん @tw6ONtqG0as3F4r

知らなかったのだ 中国の価値観も面白いのだ twitter.com/goshuinchou/st…

2022-11-20 23:41:30
神無月 @sanpai2929sii

@goshuinchou 畏敬の対象だと思ってましたが、悪いイメージしかなかったんですね。

2022-11-20 18:07:35
アシッド @Acid_66

@goshuinchou だから、虎は強いけど、龍のように帝王を象徴するモノたりえないわけですね。

2022-11-20 13:35:57
近江の助次郎 @oumirokkaku

@goshuinchou 横から失礼いたします。中国の諺に「苛政は虎よりも猛し」というものがあるそうですが、幣束さんのお話と重ねてみるとなるほどと感じ入って楽しく拝読いたしました。

2022-11-20 14:11:05
ちょろぎ @YPbgDOEeG60SSxt

@goshuinchou 「虎狼のごとき」「虎狼にも劣る」などという罵倒の言葉があるくらいなので「鬼畜」のような意味なのでしょうね

2022-11-20 21:27:13
真奈美の雑多アカウント @manaminsunsan

@goshuinchou 高校時代に現代文で山月記やりました。 私含む中二病治ってない奴らがイキってわかってる振りして独自解釈を語り合ってました。

2022-11-20 17:49:22
銀シャリ @gin_shari

はぇ〜!!! だから「うしおととら」のとらは虎っぽい妖怪になったのか!!!!!! twitter.com/goshuinchou/st…

2022-11-21 00:34:13
擲弾兵@4回目接種済 @tekidanhei

D&Dの高レベルモンスターである悪のタイガーマスクこと「ラークシャシャ」の設定が下記のような感じで何で米国人の感覚では虎人間がそうなるの? と長いコト疑問に思っていたのだけど中国の民間信仰に元ネタがあったのね。 ようやく謎が解けた。 twitter.com/goshuinchou/st…

2022-11-21 00:27:15
masato@肺腺癌治療中。。。 @mottled_leaf

高校の現国でやはり先生から、「なぜ虎なのか。中国大陸にはほかにも獣がいるでしょう?オオカミとかクマとか」と命題を出された。 「やはりパンダとかでは可愛くて話が変わってしまうから大型のアムールトラが相応しいと思います。」 と答えてそれで授業を崩壊させた思い出。 twitter.com/goshuinchou/st…

2022-11-20 17:34:24
サービィ @sappiy0615

アジアに、ライオンいないから、やはり、虎さんに譲るパターン。龍虎という、ライバルの表現も、そんな逸話から生まれました。韓国の昔話の始まりは、虎がキセルで煙草吸っていた昔らしい。 生態系は、泳げるし、木登りできるし、ライオンよりは、アクティブ。豹やジャガーやピューマの場合もあるね。 twitter.com/goshuinchou/st…

2022-11-20 16:38:33
コタロー@VRの民 @trenteans30ans

関係あるかはわかりませんが、鵺の身体も虎ですよね。 twitter.com/goshuinchou/st…

2022-11-20 19:17:55
@syam64

@trenteans30ans 手足(全部足か)が虎で胴は狸という話だったと思いますが、今思えば狸を胴だけで同定するの難易度高いな...🤔

2022-11-20 19:40:44
コタロー@VRの民 @trenteans30ans

@syam64 気になったので調べてみたんですが、確かに基本型はタヌキの胴体みたいですね。 知りませんでした! っていうかバリエーションが思ったよりあって驚きました😅 pic.twitter.com/F3Zzh7IsPV

2022-11-20 20:54:20
拡大
@syam64

@trenteans30ans ホントだ、胴体と手足が逆なのまでいる…!わりと亜種いてそうとはおもいましたがコレほどフリーダムなヤツだったとは。

2022-11-21 00:34:46

山月記には元ネタがある

御簾町 @misumachi

中島敦がそもそも山月記を書くのに人虎伝という中国の物語を下敷きにした、と便覧に書いてあった気がします twitter.com/goshuinchou/st…

2022-11-20 13:30:31

コメント

櫻子。@相模国 @sakurago_cc 12日前
そうか、龍虎相打つだもんな。相打てるんだもんな。
5
ZZZ @sakusakutoux3 12日前
三月記ネタが出るたびに毎回思うのだけど、三月記って基礎教養バリに凄い知られてるんだよな、自分は教科書で全く当たらなかったタイプなんで大人になってネットで自分への返信なんかで知ったタイプなんでホント(自分は日本人として少数派だったんだって)驚いた。
26
ろんどん @lawtomol 12日前
今の中国でも、高官の汚職の摘発を「虎退治」と言ったりするそうです
24
prad_bitt @pradbitt42 12日前
でも五虎将軍ってそんな悪いニュアンスなくない?
4
かふぇ氷 @cafeseaside22 12日前
韓国の「虎が煙管を吸っていた頃」だが、考えてみれば煙草は中南米原産でアジアに来たのは大航海時代なので、日本でいう安土桃山時代以降に広まった表現だな。
3
ハイホー @Ho__Hi 12日前
「山月記」ではなく典拠の「人虎伝」についてはその通りなんでしょう。 一方で「山月記」は、こうしたことを知っても謎が増すばかりでしょう。
10
ざっぷ @zap3 12日前
酒に酔って暴れることを「トラになる」と言うことがあるのだが、これはどれくらいの古さの言葉なんだろう…わりと浅そうでもあるが
3
生き残った墺太利伊太利帝国さん @NotAustralia01 12日前
「苛政は虎の如し」だっけ 現代では敵対関係の政治家(それも政権側)をくさしたい時はとりあえず「ヒトラー」と呼ぶけど、世が世なら「虎」と呼ばれてたのかもね  今「大虎」つったら酔っ払いだけどw
3
lh @lh19252676 12日前
中島敦のデビュー作?も虎でてくるよね
0
碧樹実伶 @kagunan 12日前
虎に食い殺されると虎に使役させられたり虎そのものになるのはヨーロッパでの吸血鬼の伝説に似ているね あっちは元は狂犬病患者の事だったという説があるけど、こっちは純粋に虎に襲われる被害が多かった恐怖からなのかな
2
すずかすてら @szk_stellar 12日前
鬼のパンツが虎柄なのもこういうことなのかな
0
いべり @153kcal 12日前
szk_stellar 丑寅の方角が鬼門なので、牛の角と虎の毛皮です
7
観月伽耶 @MidukiKaya 12日前
前提条件の共有がないと頓珍漢な感想を持ってしまうのだなぁ、というのは『悪魔や悪魔憑き、クトゥルフの神話生物などに対する「おぞましさ」はキリスト教信者でないと実感できないところがある』って話を見かけたときもほほーと思ったけど、中国とでもそうなのかー。時代も違うとはいえ。
13
観月伽耶 @MidukiKaya 12日前
阪神タイガースとか、当時の感性だととんでもない悪役チームに見えるんだろうかw
1
catspeeder @catspeeder 12日前
MidukiKaya 「五虎将軍」のような称号や「画虎類狗」のような熟語を見るに、虎についても完全に暴悪としてだけのイメージではないようなのでセーフかなと。
7
catspeeder @catspeeder 12日前
ところで熟語の意味確認してて知ったのだけど、「雲竜風虎」って熟語が「竜は雲と共に現れ、虎は風を引き連れて現れると考えられていたことから。」っていうの格好良すぎて失禁しました。
4
ham68616d sub @ham68616dsub 12日前
sakusakutoux3 おれも学校でやった覚えない。頭いい学校の教科書にしか載ってないんじゃないか、そしてネットには頭いい人が多いので多数派に見えるんじゃないかと思ってる。 別の話だけど百人一首も家でやったことはない。
3
ジョーイ @joeyinmypocket 12日前
ジャイアンの中国語名がパンフー(太った虎)なのにも解像度が上がった
11
@onpu_original 12日前
つまり白虎と蒼龍は格が違う、ってコト…?
1
角刈り大魔王 @Great_Satan 12日前
lawtomol 空振りに終わったら「シカでした。」って言うんですかね?
0
想 詩拓@文芸サークル『文机』 @sou_sitaku 12日前
sakusakutoux3 有名というよりオタク間の知名度が高いのだと思う。李徴はオタクでいうワナビみたいな立場で身に覚えのある人も多いだろう。
8
想 詩拓@文芸サークル『文机』 @sou_sitaku 12日前
水滸伝と金瓶梅でも武松が虎を退治するとか中国の英雄譚の一説に虎退治がよくあるよね。 中国の虎は日本の羆みたいな脅威なんだろうな。
7
Super Jpn @JpnSuper 12日前
関西じゃ、虎を悪く言ったら生きて帰れないけどな。 埼玉県内で浦和レッズ悪く言ったら、と同じく・・
0
prad_bitt @pradbitt42 12日前
sakusakutoux3 知らない人は「さんげつき」じゃなく「さんがつき」と読んでるってことか。
26
毘藍 山風蠱(元16TONS) @moonintears16t 12日前
韓国にもおったんか倀鬼!なら、檀君神話で虎は去ったけど熊は人になったのはなぜだろう。
0
だりい @dariidariidarii 12日前
「なあ、袁サン、帰ったら俺の部屋の灯り消しておいてくれよな…」その声は李徴!……わが友、李徴!……この中国で戦う官吏たちに墓標はない……彼が、その生きた証として選ぶのは、ただ一個の即席詩だけ・・失踪地点・・・汝水【その男、李徴】
1
mee @mee76800317 12日前
龍 虎 巨人 湾星
1
Felinesula @Felinesula 12日前
地獄の餓鬼みたいなのに永遠固定、的なイメージなのかな。現代日本人にとっての虎だと、この遠藤君みたいに「(かっこいい見た目、荒ぶれる強者として)ちょっとなったみたい」感あるけど→「バーナード嬢曰く。」 山月記を傲慢に評価する遠藤回は作品の感想を言うことにためらう人すべての人に読んでほしい - Togetter https://togetter.com/li/1926152
0
サディア・ラボン(ヒエロサロメ、アスカローナ、プクヒルデ) @taddy_frog 12日前
天才文学者が売れなくて、才能が無い文学者達が頑張って良い本を書いて有名になって、天才は、売れてる才能の無い作家たちに嫉妬して虎に変身した話が国語か道徳の教科書に載ってたような気がします。
0
席上 @Nonsomnia 12日前
龍虎相打つって単に強者二人だと思ってたら勇者vs魔王とかそんな感じなのかねー。確かに龍って皇帝なわけだし虎が幽鬼とすると、正義と悪みたいに色分けしちゃいそう
5
shsh @shsh_ 12日前
アルフレッド・ベスター「虎よ、虎よ!」とは関係があるのだろうか?
2
すなほし @sunahoshi 11日前
JpnSuper 埼玉と言うか、同じ政令指定都市であるさいたま市内に浦和レッズと大宮アルディージャの2チームが相対しておりますね(※平成の大合併で浦和市と大宮市が与野市と共に一つになったせい)。…ファン数で言うとレッズの方が多いでしょうが、とりあえず浦和区内では言動に気を配っておくのが吉かと。
0
はやし・しのぶ @Hirarinmac 11日前
韓国のKBOに起亜タイガースってあるけど(何代か前の監督が宣銅烈)、悪いイメージあったのかね……KBO創設時からあるチームだそうですが(途中から親がヘテから起亜に変わってるけど)
0
あさと@後祭り全滅 @asato21 11日前
ham68616dsub 頭いい教科書というより、教科書会社が違う感じですね。小学校だと、やまなしが載ってない教科書もあります
3
暮れ色みかん @nana339 11日前
日本も恋愛がらみで、酒吞童子が鬼になったり、清姫が蛇になったりするが、日本と中国は鬼の定義が違うから、山月記の元ネタの人虎伝で李徴が恋愛がらみで放火殺人をしたなんてのは「虎に変えられてもしょうがない」って感覚なのかもな
0
暮れ色みかん @nana339 11日前
まぁ、中島敦と同い年の太宰治の魚服記なんて、子供が魚を食べただけで大蛇になった昔話が出てきたり、主人公の女の子が滝つぼに飛び込んで鮒になってるんだから、変身譚にはっきりした変身条件や意味を求めるのが無駄な気もする
0
でー@でとこーだ @detcoder 11日前
shsh_ 「虎よ、虎よ!」のフレーズの元ネタは、ウィリアム・ブレイクの詩「The Tyger(古英語)」の冒頭「虎よ、虎よ、あかあかと燃え」から来ています(もちろんガリィの入れ墨のモチーフもありますが)。そのブレイクの詩は虎の恐ろしさと力強さ、そしてそれらの美しさを歌うことで、背景の神(創造主)を賛美するものとなっていますので、山月記や未読ですが人虎伝の虎像とは真逆のものかもしれませんね https://en.wikipedia.org/wiki/The_Tyger
1