編集可能

第3回 若手研究者フォーラム:音声言語処理について語ろう 2日目まとめ

2011/10/8(土)~9(日)にかけて行われた音声処理の若手研究者によるワークショップイベントを #onsei_wakate タグを中心にまとめました。 参考URL:http://w3voice.jp/onsei-wakate/ 2日目プログラム ・パネルディスカッション「音声ツール・アプリケーションの開発・実用化における心構え」 続きを読む
テクノロジー
2
Daisuke Saito @dsk_saito
音声ツール・アプリケーションの開発・実用化における心構え #onsei_wakate
Daisuke Saito @dsk_saito
フリーディスカッション的なスタイルで、1) 利用されるためにはどうすればいいのか? 2) 実用化において何が必要となるか? を議論 #onsei_wakate
Daisuke Saito @dsk_saito
ヤマハ・才野さん(@ksaino): 音声ツールとしてのVOCALID #onsei_wakate
Daisuke Saito @dsk_saito
ユーザにとっての価値: 「簡単だけど奥が深い」 #onsei_wakate
Daisuke Saito @dsk_saito
音声ツール分類: 目的が違えば、ツールのあるべき姿も変わってくる #onsei_wakate
Daisuke Saito @dsk_saito
DTMの進化: 「人間の演奏をデスクトップでデジタルに再現」 #onsei_wakate
Daisuke Saito @dsk_saito
VOCALOID 3 : 自然性&自由度の向上 #onsei_wakate
Daisuke Saito @dsk_saito
エンターテインメント系ツール、ヒットの段階: 流行と定着 #onsei_wakate
Daisuke Saito @dsk_saito
坂野先生: spLibs(通称坂野ライブラリ), これを利用したソフトウェア spwaveとか、リアルタイムSTRAIGHT などなど #onsei_wakate
Daisuke Saito @dsk_saito
坂野ライブラリのこだわり: マルチプラットホーム対応, 日本語特有の問題を解決, プラグインを利用した機能拡張が可能 #onsei_wakate
Daisuke Saito @dsk_saito
作りたいツールがあればじぶんで作ろう、ライブラリ化しよう、デモを作ろう #onsei_wakate
Sunao Hara @naoh16
ネーミングは確かに大事だろうなぁ。海老芋の勢い感も嫌いじゃないんだがw #onsei_wakate
にしにし(手筒花火師(1回)) @nisinisijp
「音声ツール・アプリケーションの開発・実用化における心構え」セッション終了。皆さん,ありがとうございました! #onsei_wakate
Sunao Hara @naoh16
最終セッションです。@dsk_saito さんの座長兼中継に期待。 #onsei_wakate
Sunao Hara @naoh16
音声A vs 音声B は夢のマッチアップ #onsei_wakate
Sunao Hara @naoh16
メルケプストラムですら認識屋と合成屋のデファクトスタンダードは違ってる。 #onsei_wakate
Daisuke Saito @dsk_saito
あらゆる特徴を全て認識が得意な方へねじ曲げる(特徴空間変換) #onsei_wakate
Daisuke Saito @dsk_saito
座長兼パネリストしながら中継はつらいので、多分相当抜けがあります... #onsei_wakate
Sunao Hara @naoh16
あいうえお、はホルマントの動き見易いんだなぁ。 #onsei_wakate
Sunao Hara @naoh16
straiit 三つの合成と一つの合成。 #onsei_wakate
Sunao Hara @naoh16
歌プロデモ。未踏ユースなんですね。 #onsei_wakate
残りを読む(29)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする