2011/10/13 和名学名ミーティング議事録

まとめました。
議事録 birc lod lodac DBCLS
3
Fuyuko Ito Matsumura @wintermelon
これから生物学辞書に関係して、DBCLS,産総研BIRC,東大からたくさんの方をお招きしてミーティング #lodac
(^_^)/ @_shk
情報研にて学名和名とLinkedDataの打ち合わせなう
Fuyuko Ito Matsumura @wintermelon
武田先生から#lodacプロジェクトの紹介
山本 泰智 (Y. Yamamoto) @yayamamo
エライ会議室でミーティングが始まった。
Fuyuko Ito Matsumura @wintermelon
はじめてこの会議室入ったけど立派すぎてびびる
Fuyuko Ito Matsumura @wintermelon
今年に入って,生物種情報のLOD化も始めました #lodac
Fuyuko Ito Matsumura @wintermelon
川本先生からDBCLSでのデータベースの統合,生物学辞書についてのご紹介 #lodac
Fuyuko Ito Matsumura @wintermelon
海外にはNCBI,EBIなどがあったが,日本には今までライフサイエンスのデータベースを開発・管理していく団体がなかったので,DBCLSが作られた #lodac
Fuyuko Ito Matsumura @wintermelon
MEDALS 経済産業省ライフサイエンス統合データベースポータルサイト http://t.co/9Y5v5Ed3 #lodac
Fuyuko Ito Matsumura @wintermelon
コレクションのメタデータは美術関係で付けられている例があるので,そちらも参照いただいてもよいかもしれない by @takechan2000先生 #lodac
山本 泰智 (Y. Yamamoto) @yayamamo
コレクションのメタデータについて。 #lodac
山本 泰智 (Y. Yamamoto) @yayamamo
デジタル対訳辞書の重要性について #lodac
Fumihiro Kato @fumi1
AgriTOGO: 農林水産生物ゲノム情報統合データベース http://t.co/PDnOsJWL #lodac
Fumihiro Kato @fumi1
LSDB: 文部科学省統合データベースプロジェクト 統合ホームページ http://t.co/XvqZFeWI #lodac
山本 泰智 (Y. Yamamoto) @yayamamo
特徴:意味に踏み込まない、分野にこだわらない、利用制約が少ない。 #lodac
Fuyuko Ito Matsumura @wintermelon
文部科学省の学術用語集というのがあるらしい。欧米においつくために,戦後,学会が認める正式な対訳をつくるために始めたそうだ。 #lodac
Fuyuko Ito Matsumura @wintermelon
図鑑などからも和名を抽出してきているそうだ。 #lodac
Fuyuko Ito Matsumura @wintermelon
魚類の図鑑。コマイが載ってる。たべたいなーーー
Fumihiro Kato @fumi1
提供フォーマットがRDF風 #lodac
Fumihiro Kato @fumi1
TSVフォーマットもある.単純なテーブルなのでpropertyさえ決めればRDFにするのは簡単 #lodac
山本 泰智 (Y. Yamamoto) @yayamamo
日本語を主に使う研究者がより効率的に研究活動を進められるように。 #lodac
(^_^)/ @_shk
自分のしゃべりがタイムラインに。これは振り返り材料としてとてもよいですね。
残りを読む(58)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする