Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

烏賀陽弘道(@hirougaya)氏とトークライブLiveWire公式アカ(@golivewirecom)、ライブハウスの商業性をめぐるすれ違い談義

 アマチュアバンドマンとして、ライブハウスの「チケットノルマ制」への義憤を語る、元朝日新聞記者烏賀陽弘道氏と、そのチケットノルマ制を採用せずに、カフェを間借りしながらトークイベントLive Wire運営を行う井田英登が、深夜に投げ合った。噛み合いそうで、全く噛み合わない連続Twi。  コンテンツの直販を理想と言い切り、ライブハウスのように、「客」と「表現者」の間をつなぐサービスを提供する人々には、「搾取」「たかり」「寄生」「ぼったくり」という蔑視的な評価を下す烏賀陽氏。だが、論旨展開が強引でブレがある上に、当初問題になったライブハウス批判のTwi自体、実は証拠隠しでねじ曲げられたものと判明。ここに至って、議論は完全にスレ違いで終わってしまう。  前後には、烏賀陽氏と関係険悪なことで知られる二人のフリージャーナリスト、vs常岡浩介氏、vs渡部真ーー両氏の激烈な関連発言も収録。
24
烏賀陽 弘道 @hirougaya

私は自分からケンカを売らない主義です。でもケンカを売られたら買います。

2011-10-12 03:54:54
烏賀陽 弘道 @hirougaya

3.11で久々に「権力」がそのエゴイスティックな姿を現したのに、記者どうし、あまつさえフリーの記者どうし、いちゃもんつけてはわあわあと。笑 まだ平和ボケが治らないのですね。

2011-10-12 03:56:15
烏賀陽 弘道 @hirougaya

フリーの記者同士イチャモンをつけあっているのは、正面の敵をやっつけてからでいいでしょう。

2011-10-12 03:56:55
烏賀陽 弘道 @hirougaya

フリーの記者が同じ同業のフリーの記者に嫉妬し、「あいつのほうがテレビやネットで目立って」「本が売れやがって」などと悪罵に身を焦がすのを見るのは滑稽なり。売れ行きも知名も価値なんてないのに。

2011-10-12 06:04:04
烏賀陽 弘道 @hirougaya

常岡浩介 名言集[「フリーの記者同士イチャモンをつけあっているのは、正面の敵をやっつけてからでいいでしょう」との烏賀陽からの提言に対して「正面の敵?お前は誰と戦っているんだ?消えろカス」 RT @hirougaya: 。@shamilsh

2011-10-12 12:54:06
烏賀陽 弘道 @hirougaya

常岡なんとかさんは記者会見をキャンセルしてテング熱だかの病気と戦っておられましたね。放射能が怖くて長崎に帰省してしまったり、いろいろ戦っておられます。たいへんリッパな方です。笑@shamilsh

2011-10-12 12:56:27
烏賀陽 弘道 @hirougaya

常岡敬介さんからお返事をいただきました。@uedakanan @hatakezo 「フリーの記者同士イチャモンをつけあっているのは、正面の敵をやっつけてからでいいでしょう」との烏賀陽からの提言に対して「正面の敵?お前は誰と戦っているんだ?消えろカス」 @shamilsh

2011-10-12 13:04:25
烏賀陽 弘道 @hirougaya

朝日新聞社にもフリー記者にもいる人。「(私にできない)日のあたるところで仕事をしている」「(私にない)人気や知名を得ている」「(私ができない)仕事をしている」というだけで、話をしたこともないのに嫉妬し、そねみ、憎み、悪しざまにいう人。

2011-10-12 13:08:02
烏賀陽 弘道 @hirougaya

いやいや、常岡何とかさんには特に関心も感情もないのですが、先方が悪態をやめないので困ります。苦笑 @G__G_ @shamilsh

2011-10-12 13:11:42
烏賀陽 弘道 @hirougaya

常岡さんの言動についてはご覧のとおりです。>>ニセモノを見分ける目を! @shamilsh 正面の敵?お前は誰と戦っているんだ?消えろカス RT @hirougaya: フリーの記者同士イチャモンをつけあっているのは、正面の敵をやっつてからにしましょう、という呼びかけに対して。

2011-10-12 13:13:06
☪常岡浩介☪元容疑者 @shamilsh

ニセモノを見分ける目を! RT @G__G_: 常岡氏 @shamilsh と烏賀陽氏 @hirougaya の諍いは両者ともに敬意を持っているものとして、なんとも残念。お友達になれとは言わないし、争いは争いでしょうがないが、もう少し何とかならんか。

2011-10-12 13:13:18
烏賀陽 弘道 @hirougaya

まあ、和解と和平を呼びかけても、カスだとか消えろだとか悪罵で返す人は、好戦的なのですよ。そんな人は淘汰されればよいのです。

2011-10-12 13:14:07
☪常岡浩介☪元容疑者 @shamilsh

ニセモノを見抜きましょう RT @jnmoo: うむ RT @thoton 私も、そんな感じなので、残念です。 @G__G_ 常岡氏 @shamilsh と烏賀陽氏 @hirougaya の諍いは両者ともに敬意を持っているものとして、なんとも残念。お友達になれとは言わないし、争い

2011-10-12 13:18:27
烏賀陽 弘道 @hirougaya

私が和解と和平を呼びかけてもこうですから、私に言われても困るんですが。@jnmoo @thoton @G__G_

2011-10-12 13:19:13
☪常岡浩介☪元容疑者 @shamilsh

細かい嘘をつく男だな。さすがは「匿名の卑怯者」 RT @hirougaya 私が和解と和平を呼びかけてもこうですから、私に言われても困るんですが。@jnmoo @thoton @G__G_

2011-10-12 13:23:20
☪常岡浩介☪元容疑者 @shamilsh

RT @hirougaya: 常岡なんとかさんは記者会見をキャンセルしてテング熱だかの病気と戦っておられましたね。放射能が怖くて長崎に帰省してしまったり、いろいろ戦っておられます。たいへんリッパな方です。笑@shamilsh

2011-10-12 13:25:55
烏賀陽 弘道 @hirougaya

東京・代官山の『山羊に、聞く?』というライブハウスというか「カフェ」で12月に講演しませんかというお話があった。なんと観客60人までは私はタダ働きで、61人目からお金をやるという。

2011-10-12 13:27:37
☪常岡浩介☪元容疑者 @shamilsh

代弁ありがとうございます RT @rusuban_the_3rd: 常岡浩介さんとウガヤを並べて「どっちも好き。諍いは残念」とか抜かしてる奴は、呼吸していてゴメンナサイというレベルの底抜けのバカですって告白してるようなもんだなあ。自覚はないんだろうけど。

2011-10-12 13:28:02
烏賀陽 弘道 @hirougaya

代官山の「山羊に 聞く?」の商売。客は入場料1500円〜2500円、ドリンク500円必ずを買えという条件。客が60人目までは全額店が持っていくのだ。私を見に来た人たちの払ったカネを、最低15万円保証で店がノーリスクで持っていく。私はノーギャラ。

2011-10-12 13:29:47
烏賀陽 弘道 @hirougaya

代官山の「山羊に 聞く?」の商売。で、61人目からは、ありがたいことに私が100%とっていい、という。「で、客を呼ぶのは誰の仕事なんですか?」なんと、当然烏賀陽らしいです。なんて気楽な商売でしょう。山羊に聞くって(笑)。おれも山羊になりたい。

2011-10-12 13:31:15
烏賀陽 弘道 @hirougaya

新宿のロフトプラスワンでは、上杉隆さんや畠山さんや出演者が多くても、必ず働いた分は出演者にお金を払う。動員は100〜150人くらい。代官山の「山羊に、聞く?」は客60人まではただ働きで、全額店がいただくのだそうだ。なんとまあ人を馬鹿にした商売だろう。

2011-10-12 13:34:59
烏賀陽 弘道 @hirougaya

これが代官山の「山羊に、聞く」です。60人までは(一人2000円☓60人=12万円。ドリンクは省く!)は店が全額ぶんどり。私はノーギャラ。一日12万円のレンタルホールだって! 笑っちゃうな。http://t.co/AgtBs8o0

2011-10-12 13:37:30
☪常岡浩介☪元容疑者 @shamilsh

何の非もない一般の方を「卑怯者」と罵り意図的にデマ吐くのが彼のスタイルです RT @rusuban_the_3rd: …ウガヤはちょうど一年前、僕に「朝日で反体制を気取る奴のステロタイプだ」と指摘されて、一昼夜以上にわたって僕に対して発狂した「前歴」があります。

2011-10-12 13:39:33
烏賀陽 弘道 @hirougaya

でしょ?着席50人のハコで満員にしても「客が60人以下なので烏賀陽さんに給金はありません。あ、店は12万円いただきました」としゃあしゃあと言うのです。@kaerumin

2011-10-12 13:41:27
烏賀陽 弘道 @hirougaya

これが私が以前から問題にしている「日本でプロのミュージシャンが育たない悪因であるノルマ制ライブハウス」です。@shibuya_camera

2011-10-12 13:42:27
残りを読む(277)

コメント

井田英登 @Hideto_Ida 2011年10月14日
備忘録なのにえらく探すのに手間取った(笑)。このTwiは備忘録の備忘録。
0
愛・蔵太(素人) @kuratan 2011年10月14日
変わってないなあ。参考リンク「チュニジア政権崩壊報道をめぐる烏賀陽弘道氏(@ hirougaya)と常岡浩介氏(@ shamilsh)との応酬」http://togetter.com/li/90011
0
愛・蔵太(素人) @kuratan 2011年10月14日
曼荼羅2でノルマチケットなしで演奏した人のブログテキスト。2007年11月。「キキオン帖:2007年11月」「われわれキキオンの場合、幸運なことにノルマを課されて出演したことは、今までありません。」(続く)http://bit.ly/qau5EG
0
愛・蔵太(素人) @kuratan 2011年10月15日
(続き)「いろいろ幸運が重なった結果と思います。まず最初に出たライブハウスは、経営があまり熱心でなかったのか、とにかくノルマはなかったと記憶しています。」(続く)http://bit.ly/qau5EG
0
愛・蔵太(素人) @kuratan 2011年10月15日
(続き)「そして九三年に、今でもたびたび演奏する吉祥寺のマンダラ2のオーディションライブを受け、三バンド受けて我々だけ合格し、その後も出演してよいことになりました。」(続く)http://bit.ly/qau5EG
0
愛・蔵太(素人) @kuratan 2011年10月15日
(続き)「マンダラ2はいまもそうですが、なかなかステイタスの高いライブハウスで、一定以上のバンドや演奏者しか出演させないかわりにノルマはない、というシステムでした。」(続く)http://bit.ly/qau5EG
0
愛・蔵太(素人) @kuratan 2011年10月15日
(続き)「何かで読んだ記憶では、このシステムは八〇年代のどこかで広まったようで、七〇年代にはなかったらしいです。七〇年代ごろはライブハウスに出るバンドも出演者も少なく、」(続く)http://bit.ly/qau5EG
0
愛・蔵太(素人) @kuratan 2011年10月15日
(続き)「出る側もまあ相当に気合いの入った人ばかりで、少数精鋭で成り立っていたらしいですが、八〇年代になってインディーズブームになってバンドの数がやたらと増え、」(続く)http://bit.ly/qau5EG
0
愛・蔵太(素人) @kuratan 2011年10月15日
(続き)「半ば素人のバンドが多くなり、お店の側もノルマを課して客を集めさせるようになったとのことです。」http://bit.ly/qau5EG
0
愛・蔵太(素人) @kuratan 2011年10月15日
半ば素人のwバンドwww。キキオン(Quikion)は当面ライブ中止しているみたいですが、youtubeで聞けるので聞いてみるといいです。ちょっと不思議な個性のあるバンドです。
0
井田英登 @Hideto_Ida 2011年10月15日
アマチュアが「プロ予備軍」とは限らなくなって、安定した生業をキープしながら「生涯アマチュア」(早い話が「道楽」)で活動を続けてしまえるように構造変化したことが、ノルマ制を加速させた一因なんでしょうね。技量的にも動員的にも「セミプロ」であるのならともかく、それが同時に質的にも「生涯アマチュア」でもダラダラやれてしまう状況を生んでいるとしたら、結局それは“志が低い”という事になってしまう。
0
井田英登 @Hideto_Ida 2011年10月15日
その“志の低い”アマミュージシャンの“学芸会”需要を見込んで、「貸しホール」ビジネスと割り切ってライブハウスを経営している連中が多いのも事実。昭和の頃のライブハウスは、むしろ「このハコからプロを産む」という意識が高かった。ホールのオーディションで、きっちり自分たちの理想に合致するバンドをフィルターして、音楽自体にもホールのマネージャーが口をだしたり、自分たちで主催するインディのレーベルでレコードを出したり。本当にバンドを育てる「学校」みたいなもんだったよ。
0
井田英登 @Hideto_Ida 2011年10月15日
ところがESPみたいな音楽専門学校ができたりして、ブロイラー的にロックを「教育」する場所ができて、ミュージシャン人口は増えたものの、ハウスとバンドがひとつの産学共同体みたいな一体感を持っていた時代は終わってしまった。ミュージシャンは客集めするもんじゃないみたいな馬鹿な事を烏賀陽のおっさんは言ってたけど、プロになりたくてハングリーに活動してた70年代のバンドなんか、自分たちでコアなファンを巻き込んで、支持者をふやしていってた。
1
井田英登 @Hideto_Ida 2011年10月15日
高給取りの朝日の社員やりながら、ミュージシャン気分だけ維持しようとしてたモラトリアム野郎には、絶対わからない感覚だと思うね。やっぱり上位概念としてプロしーんがあって、そのピラミッドの頂点に意地でも上り詰めてやる、街を俺の音楽で埋め尽くしてやるっていう覚悟と気迫がなきゃ、音楽自体にも説得力が生まれない。アマでちょぼちょぼやってればいいや、なんて半端な奴の音楽に客がつくわけもない。だからノルマなんて仕組みをつきつけられるんだよ。
1
井田英登 @Hideto_Ida 2011年10月15日
烏賀陽のおっさんは、ノルマ制=ライブハウスの寄生虫意識が生んだもの、とか言ってたけど、俺は逆だと思うね。モラトリアムミュージシャンの甘えが、ライブハウス側の不信感を呼び起こして、結果ノルマ制が生まれたんだと思う。現に、今だって「こいつらは売れる」と踏んだミュージシャンには、店はノルマなんか課さないし、チラシを刷ってプッシュしてやったり、レコード会社につないでやったりして、売れるようにバックアップしてる。
2
井田英登 @Hideto_Ida 2011年10月15日
烏賀陽みたいなドサンピンの音楽ゴロが、僻み根性でシーンの底辺支えてるプロにガタガタいちゃもんつけていくのを、「ああカッコイイ」とか思って見てる連中は、ホントにバカだと思うな。イワシの頭も信心からっていうけど、自分に確たるポリシーがなくて、誰かの信者にしかなれない人も多いと思うけど、せめて信仰する相手を選べよとは思う。
1
井田英登 @Hideto_Ida 2011年10月15日
俺は学生の頃、大阪のバーボンハウスやバナナホールでバイトもしてたし、コンサート警備の走りみたいなOne to Oneなんて会社にも居たから、あんな半端なおっさんよりよっぽどシーンの事はわかってると思うね。悪いけど、彼みたいな半端なアマチュアは店にとっては「お客さん」でしかない。音楽的には全く評価してないし、身銭を切ってバックアップするレベルに達してないとわかってるんだよ。ただハコが空いてるから、金を出すなら使わせてやるってレベル。
1
井田英登 @Hideto_Ida 2011年10月15日
カモにされてることに気づかないで30年唯々諾々とお布施を払い続けてきて、やっと50超えて自分がバカだったと気づいて、それで逆上してるんだから…一言で言えば、「よっぽど血の巡りが悪いのか?」と(笑)。これって、結局そういう話だよ。
0
井田英登 @Hideto_Ida 2011年10月15日
自分が音楽界においてはアリ以下の存在でしか無いのに、それに気づかないで業界の意向を全部背負ったヒーローと勘違いしてる、変な張り切り方が気味悪いと思うんだよね。「誰がお前にアマチュアシーンの改革を頼んだよ?」って(笑)。それより、一曲でいいから人の魂震わす音楽を作ってみろっての。そのほうがよっぽど、世界をマシに変えてくれるよ。
0
井田英登 @Hideto_Ida 2011年10月15日
創作する才能もない、人に賞賛されるだけのポテンシャルを持って居ないもんだから、オリコンとか東電とか政府とか、デカイこと自体が悪を宿さざるを得ない存在に、アタリマエのことを言って噛み付いていって、自分が「反逆者」であることを商品価値にしようとする。本当にその「悪」を糾弾するジャーナリスト魂なんかないんだ。ただ、仮想的である権力と戦ってる自分のがカッコイイだろというポーズだけ作りたい。
2
井田英登 @Hideto_Ida 2011年10月15日
そういうバカが、まともなフリージャーナリストの中に混じって、自己表現の場にしようとするから嫌われるんだよ。自由報道協会の中でも、明らかに「ちゃんと現場を踏んで取材した事実から意見を抽出する記者」と「他人の受け売りを垂れ流すだけのパクリ屋」と二手に明確に別れてきてるでしょ? 誰とは言わないけど…ハゲとカエルね(笑)。後者の彼らにとって、事件はファッションであって、まともに取材もしないで、思いつきだけの、ちゃんとした分析でも何でもないお題目を、声高にわめくだけ。
0
井田英登 @Hideto_Ida 2011年10月15日
結局、ジャーナリストという職能を隠れ蓑にしてるだけで、正味は自分に注目してくれる他人を求めてるだけなんだろうと思うな。人に情報を伝えることが主体なんじゃなくて、声高に他人を批判して、アラをつつくことで自分が目立てるから、記者をやってるという。本来の職能と逆転した発想なんだけど、自分がゼロから何かを創りだす才能がない目立ちたがり屋にとって、そんないい隠れ蓑はないんだろうな。昔で言うと喝采期待症候群、あるいは演技性人格障害の類なんだと思う。
0
Futoshi Kawashima @F_kawasy 2011年10月15日
やりとりはともかくコメ欄を含めて非常に読み応えがありました。
0
लंबा घाटी नदी @Re_hasesanjiei 2011年10月15日
美術やってた頃、貸画廊の是非をめぐってよく議論してたのを思い出した。まったく同じ構造なんだなー
0
てれいあ(とうや) @tereia_m 2011年10月16日
駄目だ、一行目で吹いてしまってその後が読めない(笑)>「私は自分からケンカを売らない主義です。でもケンカを売られたら買います。」
2
井田英登 @Hideto_Ida 2011年10月16日
これ纏めようと思ったときに、ざっとカエルおじさんの発言を遡ったんですが、この一行目が目に入って「これしかねえな」と(笑) お陰でエラく長い前段になりましたが。
1
てれいあ(とうや) @tereia_m 2011年10月16日
まとめ、お疲れさまです。つらつらと読んでいて思ったのは烏賀陽さんに烏賀陽さんを批評させたらきっと面白いだろうなあ、という所感です。いや、所詮は些末ばかり取り上げる不毛な作業で面白くないかな。
0
井田英登 @Hideto_Ida 2011年10月16日
いや、ナルシストですから、自分語りをさせたら、腐臭紛々たるものになるばかりで。 事実彼の書くものは、他人を出汁にした「オレ様トーク」ばかりですし(笑)
0
愛・蔵太(素人) @kuratan 2011年10月18日
「箱」については、次のところに別の意見をまとめました。http://togetter.com/li/201877
0
ROBA @vjroba 2011年10月18日
だったら全部自前の機器で適当な駅前で歌ってりゃいいだろ、いい大人が嫌儲厨と全く同じ事言っててどうすんだ、と思った。
0