カテゴリー機能は終了いたしました。まとめ作成時にはタグをご活用ください。

認知症介護実践者研修atゆめの里 2011/10/11-14 報告

岡山県老健協主催の認知症介護実践者研修が老健施設ゆめの里の研修室で行われ、4日間、コーディネーターをした。 コーディネーターとしてのノウハウをメモ。
経営 会計 人事 マッピング 研修 認知症介護
0
大熊正喜 @ookumamasa
今日から四日間、職場を離れて灘崎町のゆめの里で岡山県の老健協が実施する認知症介護実践者研修のコーディネーターをする。今回の四日間は自分゛新が講義演習をするのではなくこの人の講義演習を聴講したいという方々に来ていただき自分もいっしょに学ぶ! http://t.co/KA7w0ANH
 拡大
大熊正喜 @ookumamasa
岡山県認知症介護実践者研修の基本コンセプト★チームで学ぶ4日間体験。四日間の 職場を離れた研修=講義演習に限らず4日間の生活体験全てを通じて、何かを学び、 ひと皮むけて 職場に戻っていただく。研修室における インタラクティブでリフレクティブな学びをカリキュラムの流れの中に仕込む
大熊正喜 @ookumamasa
これからの介護研修の方向性■知識や情報の一方的な伝達ではなく態度の変容や動機付けを促すような研修技法を多用する。研修参加者がそれぞれに持っている知識や情報、経験を共有しあい、参加者が教えあい、共に育っていく関係性(共育)を重視する★初日に偏愛マップコミュニケーションでチーム作り
大熊正喜 @ookumamasa
マンダラート■認知症介護実践者研修・生活科目で藤井一樹氏。生活の捉え方・その人らしさの要素・それに対するカテゴリー…質問の仕方。まず自分のことを展開し、そして架空事例のみえ子さんのことを考える。ひもときシートよりも泥臭いが思考力がつく http://t.co/RITYd8mf
 拡大
大熊正喜 @ookumamasa
ゆめの里での認知症介護実践者研修4日目最終日の朝。いつも一番に来られる受講生に「大熊先生ツイッター更新していませんね」と言われた。初日の自己紹介で「大熊正喜」でググっていただければ同姓同名が余り全国にいないので私の発信源にすぐにたどり着けますと自己紹介。4日間で★弱い紐帯★が増加
大熊正喜 @ookumamasa
偏愛マップの交換で学びのチーム作り■岡山県老健協主催の認知症介護実践者研修では『チームで学ぶ4日間体験』『出会いと対話が学びを促進する』をキャッチフレーズに聴くだけの講義中心の研修から演習と4日間の体験全体から学ぶという方向を目指している http://t.co/f04uuagt
 拡大
大熊正喜 @ookumamasa
4日間コース初日夕方に1グループ6人の隣同士でまず自分の好きなもの・好きなことをマッピングした「偏愛マップ」を互いに見せ合いながら自己紹介する。初日の冒頭では仕事上の所属や職種、経験年数を自己紹介して『座席マップ』を作り、4日間で情報を付加しながらネットワークづくりの基礎にする。
大熊正喜 @ookumamasa
座席マップ■机を書き自分の座席を書きグループメンバーの位置を書き、そこに様々なその人の情報を書きこんでいく。初対面率の高い会合では後で交換した名刺を貼っておくと便利。4日間連続の研修でも初日に自己紹介しながら書く練習をする。 http://t.co/wBbUesUJ
 拡大
大熊正喜 @ookumamasa
ほめ言葉のシャワー■研修3日目の朝に席替え。新しいグループのメンバーひとりひとりに対して感じた印象、会話の中でいいなと感じたことをポストイットにメモして互いにプレゼント。このほめ言葉のメモを頂いた座席マップの相手の所に貼っておく。 http://t.co/4dGCKxLL
 拡大
大熊正喜 @ookumamasa
マッピングのスキルを身につける■座席マップや偏愛マップはマッピングのスキルを身につけるトレーニングになる。虐待防止の事例演習で事例の文章を読み人間関係をマッピングで整理していく。エコマップなど対人援助のなかで情報を共有する必須のスキル http://t.co/GCcnnU7L
 拡大
大熊正喜 @ookumamasa
ファシリテーション・グラフィックスとしてのマッピング■3日目の夕方。一日の振り返りの時間、事業所の種別ごとに集まったメンバーの座席マップを書き、一人ひとりの発現をその場でホワイトボードに書き出していく。講師としてスキルをライブで示す場面。 http://t.co/smXOgRZq
 拡大
大熊正喜 @ookumamasa
ポストイットの色を活用した演習■自施設での認知症介護の課題を其々が事前レポートからキーワードで青色の付箋に書き出しグループ内で発表、模造紙の上でカテゴリー分けしていく。カテゴリーをまとめたキーワードをピンク色の付箋に書く。 http://t.co/9gT6pzfP
 拡大
大熊正喜 @ookumamasa
ポストイットの色分けした使い方やカーテンにWクリップで掲示する方法、今回このゆめの里の講義室でこういった細かいスキルを一緒にコーディネーターをした宮田さんに教えてもらって、また次の研修のときに受け継ぎ活かしい行こうと思った。 http://t.co/t2qhbjbG
 拡大

コメント

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする