編集可能

2011/10/17・16:30開始 政府・東京電力統合対策室合同記者会見

原発 震災 保安院 細野大臣欠席 文科省 園田政務官 安全委員会 東電
5

たかよし @ystricera
「2011/10/17・14:30開始 東京電力による「福島第一原発1​~4号機『中期的安全確保の考​え方』に係る原子力安全・保安​院への報告」に関する記者会見」をトゥギャりました。 http://t.co/AkIiNMoK
N-borio @kw36_wav
福島第一原子力発電所1~4号機に対する「中期的安全確保の考え方」に関する経済産業省原子力・安全保安院への報告について(その1) - 東京電力 http://t.co/rl6oZya3 |早速出ている。
N-borio @kw36_wav
10月8日付東京新聞26・27面『第三者委報告にみる「東電商法」』について - 東京電力 http://t.co/qFogvs11 | うーん、では事実はどうなるんだ・・・
たかよし @ystricera
今日の統合会見はロードマップの進捗状況についてだよ☆ミ    ねむい
N-borio @kw36_wav
@ystricera とりあえず統合ですが、18時まで入りますのでよろしくお願いしますー。
N-borio @kw36_wav
ニコ生視聴中 : 政府・東京電力統合対策室 合同記者会見【ロードマップの進​​捗状況について】 #nicohou #jishin http://t.co/2AbO2Ubi
たかよし @ystricera
司会「細野大臣は公務のため欠席」園田政務官「本日が事故収束に向けた道筋いわゆるロードマップ作成されましてから3ヶ月目となりました 節目の発表 ステップ2の達成時期についてステップ1終了から6ヶ月としておりました 今回から年内達成を目標に定めた」
N-borio @kw36_wav
園田「本日は道筋から3ヶ月で一つの節目。ステップ2の達成時期について終了後3-6ヶ月としていた。今回から年内の達成を目標にしている。私どもは先般の細野大臣と総理含めて一日でも早く被災者がご自宅に帰れる形を事故収束として年内に」 #nicohou #iwakamiyasumi
たかよし @ystricera
園田「細野大臣、総理含めて少しでも早く被災者の皆様方がご自宅にご帰還される形を事故収束で作っていかなければならないと ロードマップでもステップ2収束時期明確に年内で定めた 本日までにステップ2課題は 使用済み燃料プール熱交換器安定的冷却に加えて滞留水全体量減らすこと終了」
N-borio @kw36_wav
園田「ステップ2の課題、熱交換器での安定的冷却に続いてb、水処理システム拡充での滞留水の減少、。津波対策の補強も済んでいる。滞留水については長期停止に耐えられるレベルで継続する。」 #nicohou #iwakamiyasumi
N-borio @kw36_wav
園田「循環注水冷却で15日には原子炉の圧力容器の底部温度が1号で74、2号83、3号73度といずれも100度以下。で放射性物質の放出量も毎時1億ベクレルに。被ばく線量も最大でも年間0.2mSvに。目標値の1mSvを下回っている」 #nicohou #iwakamiyasumi
たかよし @ystricera
園田「滞留水は豪雨に耐えられる形を維持しつつ循環注水冷却維持 原子炉圧力容器底部温度1-74 2-83 3-73度といずれも100度以下に到達 格納容器からの放出量1億Bq/hと評価 敷地境界被ばく線量年間0.2mSv 目標1mSv/yを下回っている」
ドラえもん @jaikoman
3~6ヶ月 としていたが、今回からステップ2、年内達成へ変更と園田政務官。今回も細野大臣出席せず。西澤社長もいない。前回の放出量評価 2億Bq/h から 1億Bq/h に。なにこれ。 #iwakamiyasumi
N-borio @kw36_wav
園田「今後圧力容器の底部温度と格納容器からの放出量と被ばく線量を慎重に評価する。また中期的安全確保での対策についても評価していく。で今後の冷温停止状態の達成に取り組んでいく。」 #nicohou #iwakamiyasumi
たかよし @ystricera
園田「圧力容器底部温度、格納容器からの放出量慎重に評価 循環注水システムの中期的安全確保に係る施設運営計画を評価 10月末遮水壁工事着手、1号機建屋カバー達成目標」
ドラえもん @jaikoman
6/17(武藤・細野)→7/19 240億Bq/h (西澤・細野) → 8/17、2億Bq/h (相澤・細野)→ 9/20、2億Bq/h(相澤・園田) →10月17日(相澤・園田)1億Bq/h ステップ2移行は進捗おまとめ会見の様相。#iwakamiyasumi
ドラえもん @jaikoman
(政府)「原子力被災者への対応に関する当面の取組のロードマップ」の進捗状況 http://t.co/EVXt92IX (東電)「東電福島第一原発・事故の収束に向けた道筋 進捗状況」について http://t.co/JBcOcRxg #iwakamiyasumi
N-borio @kw36_wav
園田「「10月末の止水壁と1号のカバー設置を進めている。着実にステップ2達成に取り組む。また被災者支援のロードマップついて、緊急避難区域について、復興対策本部等と該当の5市町村の復旧計画実現と除染実施とすると」 #nicohou #iwakamiyasumi
むら @tokuyamamura
(東電)「福島第一原子力発電所・事故の収束に向けた道筋」の進捗状況(10月17日)についてhttp://t.co/EC8yQIYP #iwakamiyasumi
たかよし @ystricera
園田「緊急時避難準備区域解除が原子力災害対策本部で9/30にさせていただいた 東日本大震災復興対策本部、関係市町村とも協力して復旧計画万全に 生活道路詳細モニタリング、井戸水河川のモニタリング只今実施 」
N-borio @kw36_wav
園田「5市町村の要請から復旧支援の1つとして道路河川などのモニタリングを実施。また各種要望のために復興対策本部での支援チームが意見交換をしている。避難者への支援、一時帰宅の2巡目、9月19日から、14日で5435世帯あまり立ち入り」 #nicohou #iwakamiyasumi
ryugo hayano @hayano
【TEPCO 1~4号機に対する「中期的安全確保の考え方」】保安院への報告(その1:10/17)http://t.co/Lyksjdsz 注水,窒素封入,燃料プール,ホウ酸水注入,汚染水処理設備,汚染水貯留,電気系統,注水系に関する確率論的安全評価.
残りを読む(456)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする