2011年10月18日

「F/T公募プログラム」への連続ツイート

藤原ちからさん(@pulfujiko)によるF/T公募プログラムの連続ツイートをまとめさせていただきました。
0
藤原ちから @pulfujiko

【予告】突然ですが、さっき仮眠とってたら急にイメージが湧いてきたので、あさって19日から始まる公募プログラム11カンパニーについて、「Choice!」に書ききれなかった過去の私的観劇体験を交えて少し書こうと思います。お風呂入って禊ぎを落としてからやるので、30分後に始めます。

2011-10-18 01:02:56
藤原ちから @pulfujiko

【予告】ラムちゃんやチョイスくんに頼まれたわけではないし、深夜なので意味ないかもですが、事前に予備知識入れたたくない人とかはリムるなりスルーするなりしてください。基本的にはすでに書いた「Choice!」を読んでね!http://t.co/SPYT9Rn6

2011-10-18 01:04:57
藤原ちから @pulfujiko

【予告】去年も似たようなこと言ってた気がしますが、F/T終わったら演劇との関わり方を少し変えようと思っているので(当然、観るのをやめるつもりはありませんが)、個人的にはその最後の何かのつもりでやります。じゃ、お風呂いってきます。斎戒沐浴!

2011-10-18 01:07:27
藤原ちから @pulfujiko

【予告】はい、時間ですね。長い話になりそうです。どれくらいの方がお付き合いしてくれるか分かりませんが、わたしはこの深夜のライブ的時間を楽しみたいだけで、みなさんそれぞれの現実の時間を侵蝕したいわけではないのです。

2011-10-18 01:34:58
藤原ちから @pulfujiko

【予告】とはいえツイッターを使う以上、複数の現実の時間は混ざり合うし、すべての人間の望むように(最大公約数的に)生きていくつもりはわたしにはない。なのでリムったりなんなりご自由に。ここだけが現実のとば口ではないので。

2011-10-18 01:37:19
藤原ちから @pulfujiko

【公募】ほんじゃ始めます。公募プログラムって何?って人もいると思いますが、その選考の経緯や仕組みについては、F/Tのサイトをどうぞ。今年は、F/Tアワードが創設されたこと。アジアへの枠の拡大、などが特徴です。http://t.co/2e3tLVc4

2011-10-18 01:41:07
藤原ちから @pulfujiko

【公募】面白いのは、参加カンパニーそれぞれが、「これから」への岐路に立っているところだと思います。ぶっちゃけみんな、出るからにはF/Tアワードは獲りたい、と思う。でも、獲ったからどうなるのか。来年の主催公演に呼ばれたら嬉しいかもしれない。しかし成功とはなんぞや、みたいな。

2011-10-18 01:48:23
藤原ちから @pulfujiko

【公募】もはや「成功」へのリニアな道筋や、あるひとつの強大な価値、は信じられない時代。だって来年東京に暮らせるかも分からない。そんな中で、手探りで、やっているカンパニーたちが集まってると思います。

2011-10-18 01:50:01
藤原ちから @pulfujiko

【公募】まあ今年はラムちゃん@FTram が誕生したおかげであんまギスギスしてなくていいですね。いちおう「Choice!」に書いたのはこちら。じゃ、個別の話に入ります。http://t.co/SPYT9Rn6

2011-10-18 01:52:17
藤原ちから @pulfujiko

【公募P】まず19日からトップバッターを飾る鳥公園『おねしょ沼の終わらない温かさについて』。いきなりの難関です(笑)。とゆうのは、「ele-king」vol.3でも紹介しているものの、未だに鳥公園の魅力をつかみきれているとは思えないので。だからこそ非常に楽しみな公演です。

2011-10-18 02:00:28
藤原ちから @pulfujiko

【公募P】鳥公園を初めて観たのは『おばあちゃん家のニワオハカ』で、2010年の3月だったと思います。佐々木敦から、なんか面白そうなんだけど行ってみる?と誘われて一緒に谷中を歩いて会場の市田邸(芸大裏のあたり)にいきました。

2011-10-18 02:02:36
藤原ちから @pulfujiko

【公募P】で、オールオッケーって訳ではなかったんだけども、いわく言い難い面白さ、魅力があって、これはもしかしたら凄いものを観たかも、と帰り道佐々木さんと話しながら帰ったわけなんですが、その数日後にワンダーランド編集部の人に声をかけられ、

2011-10-18 02:06:45
藤原ちから @pulfujiko

【公募P】鳥公園について劇評を書きませんか?、と。最初はお断りしました。とゆうのはその数カ月前に「世の中の劇評」なるもののあまりの杜撰さや怠惰や感性の鈍さにぶち切れて、いろいろ面倒を起こしていたこともあり(苦笑)、でも、

2011-10-18 02:09:21
藤原ちから @pulfujiko

【公募】「小さな会場だったし書ける人が他にいないから、ぜひ」とゆうかいつの間にか書くことになっていたので(笑)、確かにあれを誰も記述しないで消えちゃうのはあまりにもったいなさすぎる、と思って書いたのが最初でした。

2011-10-18 02:10:41
藤原ちから @pulfujiko

【公募】……とか、こんなペースで書いてたら朝までに終わらないのでペースアップしますね。。。

2011-10-18 02:11:07
藤原ちから @pulfujiko

【公募】で、鳥公園は、鳥の劇場まで観に行ったりもしたくらい、面白いと思っていて、しかし、何が面白いのだろうか。手触りや、生理的なものがある。しかしそれは、いわゆる「女性性」のようなものの露悪的な発露ではけっしてない。

2011-10-18 02:12:34
藤原ちから @pulfujiko

【公募】愛嬌があって(これは特筆すべきだが)、鳥公園のワールド、みたいな世界観があるから? でも、そうした「世界観」にくるまれて収まりきらないような、ごろんと、はみ出してしまうものが必ずあると思う。

2011-10-18 02:14:35
藤原ちから @pulfujiko

【公募】物語、テーマ、構造、メッセージ、そうしたものからはみ出してしまうもの、こぼれ落ちるもの。それもアナログへの単なる回帰とかではなくて、もっと存在論として、ここにいる、ここにある、あるいは、無い、 不在である、といったこととか。

2011-10-18 02:18:28
藤原ちから @pulfujiko

【公募】おそらくそのへんから、今回のテーマらしき「難民」とゆう言葉が出てきたのでしょう。ここにはつまり、ある種の移動の感覚があるはずで、それはきっと、今のわたし(たち)が持っている何かの感覚と共鳴しうるのではないか?

2011-10-18 02:19:51
藤原ちから @pulfujiko

【公募】また話は脱線します。最近、いくつかの演劇を観ていて、あ、ようやく半年とか七ヶ月経って、わたし(たち)は、震災の話を受け止められるようになったのかもしれないと。と同時に、果たしてそれは本当にそうだろうか?と思うのです。

2011-10-18 02:20:50
藤原ちから @pulfujiko

【公募】さっきYouTubeの動画を漁っていて、震災数日後にビートたけしが、テレビでぶち切れて、みんな精神安定剤でも飲まないとおかしくなる、と言ってた。あの感覚を忘れていくのだとしたら、それは幸福かもしれない。でも、ほんとうにそれが消えている、はずはないのであって、

2011-10-18 02:22:14
藤原ちから @pulfujiko

【公募】だからきっと、今、フィクションを(で)語ることは苦しいはずだ。しかしその、時差とか、距離のようなものの中に、何かあるのではないかとも思います。……とゆうことで、最後は鳥公園とゆうより全体的な話になりましたが、そろそろ次に行きますね。

2011-10-18 02:23:47
藤原ちから @pulfujiko

【公募】KUNIO『エンジェルス・イン・アメリカ』。いちおう京都を拠点としているカンパニーですが、演出の杉原邦生くんは東西を行き来していて、アゴラではサミットのディレクターもやったし、京都でもフリンジの 盛り上げ隊長(?)をやってます。

2011-10-18 02:25:21
藤原ちから @pulfujiko

【公募】なにしろディズニーランドとかオリンピックの演出をやりたいと公言してる人だし、お祭り好き、かつ、エグザイル好き(笑)、とゆう感じで、見た目的にもおちゃらけて見えるけども、実は相当いろいろ考えてる(はず)。

2011-10-18 02:26:25
藤原ちから @pulfujiko

【公募】初めて邦生くんの演出を観たのは、「キレなかった14才♥りたーんず」でやった、宮沢章夫さんの戯曲『14歳の国』を彼が演出したもので、これは今では伝説とゆうか語りぐさとゆうか、黒歴史でさえあるかもしれませんが、

2011-10-18 02:27:46
残りを読む(80)

コメント

(旧姓:公募プログ)ラムちゃん(5代目) @FTram 2011年10月18日
藤原ちからさん、ありがとうございました!公募プログラムいよいよ明日から!よろしくお願いしもふઉ◉∀◉ઈ
0