まとめの限定公開に「リンク限定」が追加されました。URLを伝えてまとめを共有しよう!

UTS #37における “registrar” と “submitter” の問題

UTS #37: Unicode Ideographic Variation Database (http://unicode.org/reports/tr37/)で規定されている “registrar” について、規格制定者の皆さんにお聞きした記録です。
IVS 異体字 文字コード Unicode
2403view 0コメント
4
小形克宏 @ogwata
#IVS飲み会 に向けて、UTS#37 を頭から読み直してみた。今さらな疑問かもしれませんが、“registration authority” がUnicodeコンソーシアムであるのはよいとして、“registrar” は具体的に誰になるのでしょう? ご存知の方、お教えください。
小形克宏 @ogwata
というのは、相似のグリフを登録しようとした場合、〈レジスターは登録者にシーケンスを共有する可能性に対して警戒を促すべきである〉(2 Description)という一文があるのだけど、この警戒を促すのは、具体的に誰になるのかしら? と。
小形克宏 @ogwata
間違ったことをツィートしたので削除。しかし “registrar” と “registration authority” はどう違うのか分からん……。ほんとにねよ。
Ken Lunde 💥🙈💥🙉💥🙊💥 しゃ〜™ @ken_lunde
@moji_memo 現在のIVDの登録事務担当者(Registrar)は僕です。前のはEric Mullerさんでした。 @ogwata
小形克宏 @ogwata
@ken_lunde お答えありがとうございます。もう1つ質問。ランディさんはコンソーシアムのRegistrarであり、同時にAdobe-Japan1のSubmitter(加えてUTS#37の起草者)ですが、ユーザーに対してどのように中立性を示していかれるのでしょうか?
Ken Lunde 💥🙈💥🙉💥🙊💥 しゃ〜™ @ken_lunde
IVDのRegistrarの責任は完全に管理です。RT @ogwata: ランディさんはコンソーシアムのRegistrarであり、同時にAdobe-Japan1のSubmitter(加えてUTS#37の起草者)ですが、ユーザーに対してどのように中立性を示していかれるのでしょうか?
小形克宏 @ogwata
@ken_lunde 何度もお答えありがとうございます。ただ、ちょっと分からないのですが、〈完全に管理〉とは、たとえば「コンソーシアムの完全な管理下におかれている」というような意味でしょうか。
Ken Lunde 💥🙈💥🙉💥🙊💥 しゃ〜™ @ken_lunde
@ogwata 僕の日本語の能力は下手ですね。一寸待って下さい。
小形克宏 @ogwata
はい、都合のよい時でけっこうです。RT @ken_lunde: @ogwata 僕の日本語の能力は下手ですね。一寸待って下さい。
Ken Lunde 💥🙈💥🙉💥🙊💥 しゃ〜™ @ken_lunde
IVDのRegistrarとしての職務は事務的な管理のみで、個人的なバイアスはかかりません。 RT @ogwata: はい、都合のよい時でけっこうです。
小形克宏 @ogwata
@ken_lunde なるほど、しかし “effort to minimize the number of sequences that correspond to the same glyphic subset....” という部分の業務は「事務的な管理」だけと言えないのでは?
Ken Lunde 💥🙈💥🙉💥🙊💥 しゃ〜™ @ken_lunde
.@ogwata 違うと思います。IVDのRegistrarの責任は次の通りです:新登録をPRIとしたり、IVDのRegistrantにPRIのコメントを転送したり、新バージョンのIVDをリリースすることです。
Ken Lunde 💥🙈💥🙉💥🙊💥 しゃ〜™ @ken_lunde
今年の初めにIVD Registrarの役割を受諾した時、明白な「利害の衝突」の問題を指摘しました。職務の範囲でそのような個人的なバイアスをかけるのは困難で、もしそのようなことが起きたとしても一目瞭然だ、というのがコンソーシアムからの回答でした。
小形克宏 @ogwata
@ken_lunde なるほど、では前に引用した “effort to minimize the number of sequences that correspond to the same glyphic subset” も、「Registrarの責任」に関わらないのですね。
Ken Lunde 💥🙈💥🙉💥🙊💥 しゃ〜™ @ken_lunde
PRI 187への対応をみていただければ、利害の衝突なく職務を果たせたと思っています。
Taro Yamamoto @ragged_right
@ogwata @ken_lunde 「同一グリフに対応するIVS数の最小化」がRegistrarの責任であって当然。野放図なIVSの消費の回避は管理責任。他方Registrantの合意なく Registarが「同じグリフだから共有しろ」と命令は無理。均衡がとれているのでは?
Taro Yamamoto @ragged_right
Registrarも人間だから意見を言ったり推奨したり提案したりはあるかもしれませんが、そのこと自体が管理責任を果たそうとする彼の活動内容であって、その意見や提案が拒否されることもありえ、合意が得られない場合、強権的に勝手に登録や共有や削除を命令することは越権的で無理かと。
小形克宏 @ogwata
@ragged_right はい、均衡はとれていると思います。また、第三者の調停を明記することも合理的だと思います。心配なのはランディさんがRegistrarと同時にSubmitterでもある点です。ランディさん個人に問題があるわけでなく、誰でも2つの立場を兼ねるのは無理では?
小形克宏 @ogwata
@ragged_right @ken_lunde ぼくはUTS#37の範囲内で、Registrarが積極的に役割を果たした方がよいと思います。そのためにもSubmitterである人がRegistrarを勤めると、問題を複雑にしてしまうように思うのですが。
Taro Yamamoto @ragged_right
@ogwata 登録制は許認可制や審査制とは違うものだと思います。基本は、登録するだけということです。Registrarや他の人々がコメント出したり推奨したりは、議論があったりしても、結局登録者が自分で判断して、どのグリフを登録するかどうか決めるのです。と私個人は思うのですが。
小形克宏 @ogwata
@ragged_right はい、UTS#37の枠組みは、許認可制や審査制とは違うものです。現在示された枠組みの中で、Registrarが積極的に「努力」するのがよいと思っています。
小形克宏 @ogwata
うーん、制定の経緯から言って積極的に調停することを考慮しているのかとも思ったけど、どうも違う雰囲気ね…。まあ、それはそれで理解はできるけど、するとなぜ、あのような一文をわざわざ盛り込んだのか、意図が分からなくなった。
Taro Yamamoto @ragged_right
@ogwata それは、近似グリフの共有やそのための合意形成の努力が、結果的にはIVSの相互運用性向上や効率化・利便性に寄与することに留意する、ということかと。
小形克宏 @ogwata
@ragged_right なるほど、そういう意図だったのですね。ありがとうございます。
@キャンディーズはランちゃん @moji_memo
@ragged_right そうですね。それはわたしも、PRIにコメントを出した経験から実感しました。ただ、「それはUTS#37の規定に反しているんじゃないの」という議論の決定権まで登録申請者が握っているのはちょっとアンバランスかな、という気はしました。 @ogwata
残りを読む(13)

コメント

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする