御用学者wiki、原発名言bot等に対する見解を、春日先生に求めるきくまこ先生。

御用学者wikiや原発名言botの暴力性に対して憤りを覚えて、なぜか執拗に春日先生に見解を迫るきくまこ先生。 が、原発名言BOTから「自分のコメントがなくなった時点で後はどうでもよかった」と。 なんぞそれー。
震災 御用学者 BOT エア御用 名言 STS 原発
40
菊池誠(多言) @kikumaco_x
@skasuga 市民対科学者という春日さんの図式は、いろいろな場合にどう適用されるのだろうということですが。この場合にもその話になるのか、ならないのか。僕は基本的には片瀬問題・御用学者wiki問題とつながったものとして捉えています
菊池誠(多言) @kikumaco_x
@skasuga 「御用学者wiki」問題についても、「編集意図」を無視する春日さんの意見にはまったく納得していないのですが、だいたいそれと話はつながっています
KASUGA, Sho @skasuga
えーと、まず誤解があると思うのですが別に「市民対科学者」という図式があると言ったつもりはないです。あるトピックについては話し合うときに、他の諸要素に加えて当該トピックへの想定される知識量に基づいた権威勾配が生じるので、そのことには留意せよ、という話です @kikumaco_x
KASUGA, Sho @skasuga
それが「専門家と一般市民」という形を取るわけで、専門家に填るのが科学者であることもあるでしょうし、医者や弁護士、政治家、行政関係者、と、様々なケースがあり得ると言うことです。@kikumaco_x
菊池誠(多言) @kikumaco_x
@skasuga 「専門家と一般市民」という図式で、例の原発名言はどう捉えられるの? それとも、あれはさすがに違う話?
KASUGA, Sho @skasuga
ああいう手法はそこにメッセージを読み取るかは「読み手次第」ではないでしょうか。権利者なのだからご自身で態度をお決めになるといいと思いますよ。 RT @kikumaco_x:「専門家と一般市民」という図式で、例の原発名言はどう捉えられるの?
菊池誠(多言) @kikumaco_x
僕の考えははっきりあるのですが、春日さんの意見を知りたいの。それは「御用学者wiki」問題にもつながると思うから RT @skasuga: ああいう手法はそこにメッセージを読み取るかは「読み手次第」ではないでしょうか。権利者なのだからご自身で態度をお決めになるといいと思いますよ
菊池誠(多言) @kikumaco_x
@skasuga 端的には、まずあの行為をひとつのメッセージと思ったか思わなかったか。第三者のことではなく、春日さん自身はどう考えたかということを聞いています。一般論なんか聞いてません
菊池誠(多言) @kikumaco_x
春日さんは「自分個人の意見」を極力言わないようにするから、大変だよ。「エア御用」という言葉は不適切だと思う、というたったそれだけを聞き出すのに、どれだけの言葉を費やしたか @skasuga
菊池誠(多言) @kikumaco_x
@skasuga ちなみに僕は、「原発名言」は暴力だと思っていますよ
KASUGA, Sho @skasuga
自分の意見を言わないつもりはなく、見方によって評価なんて変わるものですから一概には言えないということを述べているつもりです。暴力性については @kikumaco_x さんが当事者なのですから、権利行使については、ご判断を尊重するのがよいと思っていますよ。
KASUGA, Sho @skasuga
といいますか、何故私の意見がお知りになりたいのか、未だに解らないのです。@kikumaco_x
菊池誠(多言) @kikumaco_x
.@skasuga いえ、僕自身の考えは僕がはっきりもっています。気にしないでください。春日さん自身の「現時点の評価」を聞きたい。じゃあ、まずあの行為をひとつのメッセージと思ったか思わなかったか。思ったか思わなかったかすら言えないということはないでしょう
菊池誠(多言) @kikumaco_x
.@skasuga なぜなら、片瀬問題と御用学者問題を通じて、「科学技術社会論者は自らと科学者との関係をどう考えているのか」という疑問を持ったからです。「市民と科学者をつなごう」という意志はあまり感じられないので、ではこのような暴力的状況下でどうするのかを知りたい
菊池誠(多言) @kikumaco_x
@skasuga 春日さんが「御用学者wiki」に与えた評価は、「専門家に対しては不適切な(僕に言わせると暴力的な)態度も許される」という立場と理解しました。専門家は専門家であるがゆえにそれに耐えなさい、と。では、個々の具体的な状況下でどこまで耐えることを春日さんは求めるのか
KASUGA, Sho @skasuga
片瀬さんの話については「デマと言わない方がより多くの人に伝わるであろう」という話をしたつもりですが、それでも『「市民と科学者をつなごう」という意志はあまり感じられない』になっちゃいますか? @kikumaco_x
KASUGA, Sho @skasuga
それは個々人で判断されたらいいとしかいいようがないと思います。なにかを伝えたかったら無礼にも礼儀正しくする、あきらめるなら無礼には無礼をもって答える、ということで。 RT @kikumaco_x: では、個々の具体的な状況下でどこまで耐えることを春日さんは求めるのか
菊池誠(多言) @kikumaco_x
@skasuga はっきり言って、科学者と市民の関係をどうこうといったところで、抽象的なことばかり言われても何の役にも立ちはしないので、具体的な話をしようよ。そのためにはまず、自分の態度を明らかにしようよ、ってことです。具体性も主体性もない空虚な言葉遊びばかり聞かされているので
菊池誠(多言) @kikumaco_x
@skasuga だから、あれにメッセージ性を感じるのか感じないのか
KASUGA, Sho @skasuga
「デマと言わない」が抽象的だとしたら、なにが具体的なんですか? RT @kikumaco_x: @skasuga はっきり言って、科学者と市民の関係をどうこうといったところで、抽象的なことばかり言われても何の役にも立ちはしないので、具体的な話をしようよ。
KASUGA, Sho @skasuga
「具体的な話をしようよ」と「そのためにはまず、自分の態度を明らかにしようよ」のつながりが解りません。 @kikumaco_x
KASUGA, Sho @skasuga
まぁ、この話はやめませんか? 要するに @kikumaco_x さんの「具体的」は自分の敵か味方かはっきりしろ、とおっしゃっているようにしか理解できませんが、それに対しては、私は世の中そんな単純なものじゃないでしょう、としかいいようがないわけです。
菊池誠(多言) @kikumaco_x
@skasuga 世の中が単純でないことと、「なにひとつ重み付けがないこと」とは違うので、重み付けの話でいいと思います。「御用学者wikiは感心しないし適切でもないが、専門家は耐えるべきである」という話でしたから、「行為としてはよくない」「専門家はがまんしろ」ですね
菊池誠(多言) @kikumaco_x
@skasuga 「よくない」とは思うが、それを「やめたほうがいいとは言わない」のですよね。その理由はいまだにまったく理解できませんが。適切でないなら、あちらには「やめたほうがいい」と言いつつ、専門家には「そこは耐えて」と両方言えばよさそうだ
菊池誠(多言) @kikumaco_x
@skasuga では、僕にはより暴力的と見える「原発名言」については、そこにどういうメッセージを読んだか。そして、それに対してどう考えるのか。その辺りをうかがいたいです。僕が語っているのは「専門家と市民(と春日さんが呼ぶ人)のあいだの暴力的関係」で、それを容認する理由が知りたい
残りを読む(52)

コメント

yuuki @yuukim 2011年10月19日
きくまこ先生のあまりにアレで重要なつぶやきを追加。
pon @__pon_ 2011年10月19日
自分の内心の問題で悩むのは勝手ですけど、研究職の人にプライベートな問題で延々絡むのはいかがなものかと思います。現役の研究職の人にはもうちょっとオフィシャルな仕事に時間を割いて欲しいです。
たりちぱ@・x・@ノ @tari_tipa 2011年10月19日
きくまこさんからしたら、「御用学者Wiki」や「原発名言bot」は科学技術コミュニケーションの専門家を自称する人にとってはオフィシャルな話題のひとつだという認識じゃないのかな。この会話を読み通してものれんと会話してても時間の無駄だよなぁという感想しか出ないけけど。
Takeshi Shinoda @takeshinoda 2011年10月19日
skasuga氏は、具体的に意見を言うと自分のメッセージの重みが無くなることや、明確な反論が来てしまうことを恐れている感じ。抽象的に批判することでさも重い裏をあるように言う人の特徴。これはひしひしと伝わる。
mah @infobloga 2011年10月19日
春日さんが言われている通り、kikumaco氏は敵・味方をはっきりさせたところからしか議論ができないんだろうな。これ、一部の「ニセ科学批判」の人たちにも共通する特長かもしれない。「賛成でも反対でもない」ものを「無意味なメタ議論」として切り捨てる人たちだから。これじゃぁ、議論などできないわな。
Naomi @pigmon 2011年10月19日
原発事故以降、科学者として有意義な発信をしているとも思えない菊池氏が、市民と科学者をつなぐ役割を他人に押し付けようとしていることが既に笑止千万である。自分自身が、科学者への不信を生み出しているという自覚はないのか。
next49 @next49 2011年10月20日
この話の前提はこちらのエントリーにあるリンクになります。http://d.hatena.ne.jp/next49/20111001/p2 原発名言によって菊池さんが費やさざるえなかったコストはこちらでご覧になれます。 http://togetter.com/li/201853 「このコストを科学者ならば文句を言わず全員払えというんですか?」というのが菊池さんの春日さんに対する問いかけの本質です。以上、ご参考まで。
子鬼 @tak_konn 2011年10月20日
キクマコさんは今回の事態を「原発名言」さんとの個人的軋轢としてではなく、自分と大衆との間にある不信感の顕れとして振り返る必要があるのでは?それを抜きに敵か見方かと問うのはこちらから見てて不毛だし、今回苦労はあったろうけど同情する気になれない。
NiKe @fnord_jp 2011年10月20日
にわか評論家の「一般市民」でいっぱいの海。
NiKe @fnord_jp 2011年10月20日
とりあえず思うのは、これを見て春日さんの誠意を疑わずにいるのはかなり難しいということです。まあ菊池さんを悪者にしたい人たちにはそうでないだろうけど。
Jose @longopenroads 2011年10月20日
原発事故に関する事実と対処法を知りたい、というのが市民感情だと思いますが、文脈をはぎ取った「名言」集がその役に立つでしうか。サンドバッグが欲しい人は喜ぶかも知れませんが。
ゆ〜たん @Iutach 2011年10月22日
春日さんは「学者」として真摯に向き合うことを放棄していますね。運動家の一人みたいだ。まあ、このまとめ主とかそういう連中の歓心を買うには適したやり方ではあるのでしょうけれど。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする