10周年のSPコンテンツ!

「着物はこうあるべき」という世間の目が和装文化をじわじわ殺している。

「こんなの着物/浴衣じゃない」という画像付きpostが猛烈にRTされる様子を嘆く、着物好きな人。 着物人口が激減する中で更に間口を狭めてどうするんだ!着物はファッションだ! 是非ご一読 → 【 結 城 屋 】続々きもの春秋「きものを着るという事」 http://t.co/KiBNtbTt 続きを読む
ファッション 和装 日本の伝統 和服 着物
436

7月末、「これを浴衣だと認めない人は公式RT」というpostを見て。

でんでん(吉祥寺在住) @de__n
着物のファッション性は退化している。洋服が入ってきた頃はブーツやシャツと合わせて洋風にアレンジして、ナウイ!オシャレ!って言われたり、最近の若いモンはって言われたりしてたのに、生活から遠くなってそんな土俵からはすっかり降りてしまってる。もったいない。実にもったいない。
でんでん(吉祥寺在住) @de__n
着物を少し短めに着てパンプスとか、もっと短く着てブーツとか、浴衣を短めに崩して着てミュールとか、長襦袢の代わりにタートルネックとかスタンドカラーのシャツとか、もっとアレンジすれば良いんだ。ミニの浴衣だってどんどん作れば良い。ヒラヒラもキラキラもつければ良い。それが文化ってモンだ。
でんでん(吉祥寺在住) @de__n
伝統原理主義者に負けるな!着物はファッションだ!щ(゜д゜щ)
でんでん(吉祥寺在住) @de__n
着物界のツイッギー来い!щ(゜д゜щ)
でんでん(吉祥寺在住) @de__n
心配せんでもミニの浴衣着てた娘さんかてエエ歳になったら自ら普通の着物着るようになるんや。洋服と一緒や。若者が着たいと思う着物が無いのが問題なんや。着たことない着物をエエ歳になったからって急に着るようになるかいな。伝統原理主義者は黙って訪問着でも着てたらええんや。
でんでん(吉祥寺在住) @de__n
文化は生き物だ。閉じ込めると衰弱するし、標本にするには殺すしかない。
でんでん(吉祥寺在住) @de__n
今の和服文化は戦前の標本を作ろうと閉じ込められてる状態だ。生きようと足掻いてるけど、檻の外に出られない。
でんでん(吉祥寺在住) @de__n
着物もファッション。好きに着れば良いけど場の雰囲気には合わせる、コーディネートの基本や着こなしのテクニックを知ってた方がかっこよく着られる、色々失敗して黒歴史を積み重ねるうちに自分なりのスタイルが出来上がってくる、洋服と同じ。だらしない格好にダメ出ししてくる人が居る、これも同じ。
でんでん(吉祥寺在住) @de__n
ただ、「だらしない格好にダメ出ししてくる人」が、「民族衣装」「伝統文化」を笠に着て、ダメ出しすることが正義とばかりに権威ぶってるのが洋服とちょっと違うところだ。頼まれなきゃファッションチェックしないはずのピーコが、通り魔のように襲ってくることがある。スルー力を身に付けよう。
でんでん(吉祥寺在住) @de__n
これだけ見た目に迫力があって、「誰にも文句言わせねぇよ」オーラを振りまいてる私でも、「お直しオバサン」(着付けの粗を探して勝手に直そうとしてくる迷惑な人々)に遭遇したことがあるんだもの。世のか細い着物ラバーさんたちは大変だと思うわ。
でんでん(吉祥寺在住) @de__n
しかし、それでも着物はファッションなのだ。伝統原理主義者は大人しく色無地着て茶でも立ててろ。

10月下旬、「【これが着物だと微塵も思わない人は公式RT】こんな姿の女性が京都を練り歩いていたら、私は泣く。」というpostを見て。

でんでん(吉祥寺在住) @de__n
夏に、ミニ浴衣の画像が「こんなの浴衣じゃないと思う人は公式RT!」って回ってきたときに散々語ったけど、こうやって「こんなの着物じゃない!」と言われるような着物がどんどん出てきては淘汰されたり受け入れられたりしていかなきゃ、着物自体が消えてなくなるのも時間の問題だと思います、はい。
でんでん(吉祥寺在住) @de__n
心配せんでもミニの浴衣着てた娘さんかてエエ歳になったら自ら普通の着物着るようになるんや。洋服と一緒や。若者が着たいと思う着物が無いのが問題なんや。着たことない着物をエエ歳になったからって急に着るようになるかいな。伝統原理主義者は黙って訪問着でも着てたらええんや。
でんでん(吉祥寺在住) @de__n
ただ、周りに着物を着てる人がほとんどいない現代に於いて、「これくらいの年齢なら、これくらいのデザインの着物」「これくらいの場面なら、これくらいの格の着物」みたいなことが自然にわかるようになるかと言うと、けっこう難しい。そこは心配なところではある。
でんでん(吉祥寺在住) @de__n
なので、本当に着物の伝統が続いてほしいと思うなら、若い人の挑戦的な着物スタイルにぶつぶつ文句を言うのではなく、伝統的な着物を自らかっこよく着こなして、若い人に「将来はあんな風に着物を着てみたい」と思わせた方がずっと良いと、私は思います。まる。
でんでん(吉祥寺在住) @de__n
若い人が自分達なりに着物を着ようと挑んでるのに眉をひそめるより、彼らのお手本になるくらいステキに着物を着こなしていただきたいわ、お兄さんお姉さんがたには。自戒を込めて。

余談。

でんでん(吉祥寺在住) @de__n
私だってね、今でこそそれなりに色合わせとか工夫できるようになったけどね、最初の頃はね、タートルネックに着物にブーツを合わせてみたりしてね、「ジェダイの騎士」って言われてショックを受けたりしたんだよ、そうやって黒歴史を積み重ねながら自分スタイルを築いていくのがファッションなんだよ。
でんでん(吉祥寺在住) @de__n
私は着物の格(TPO)についてもけっこう柔軟に考えてて、「長尺の豪華な織の半幅帯なら色無地にも合わせられる」と主張して、着物を趣味にしている外国人に「そんなの初めて聞いた、興味深い」って言われたりするくらいなので、年配の方からすると私も「最近の若いモン」の範疇かもしれない。
でんでん(吉祥寺在住) @de__n
「こんなの着物じゃない!」ってたくさんRTされるのが、「最近の若いモンの服装はなっとらん」というファッション界隈の恒例行事であると考えれば、それはそれでご自由に、なんだけど、着物の場合はそこから「着物はこうあるべき」みたいな伝統原理主義という名の好みの押し付けに発展するからな…
でんでん(吉祥寺在住) @de__n
民族衣装って難しいねぇ。でもこうやってファッション性を削ぎ落としていったら誰も着なくなるよ。洋服よりも動きにくくて、着付けや手入れが面倒で、値段も高くて、「ファッションとしてイケてる、カッコイイ」ということしかウリがないのに、それを捨ててしまったら着物を着る動機なんてなくなるよ。
でんでん(吉祥寺在住) @de__n
着物に憧れてる人はけっこういるのに、その人たちが実際に着物を着るに至らないのは、ハードルが高いからだよ。裾野を広げて着物人口を増やすにはハードルを下げなきゃいけないんだよ。なのに着物業界も世間も「着物はこうあるべき」という。「こうあるべき」って目で見られてるものを着るのは怖いよ。
でんでん(吉祥寺在住) @de__n
着物はファッション(であるべき)なんだから、着てる本人以外は外野のはずなのに、民族衣装であるばかりに着物にまったく興味の無い人までもが内野ぶってしまうのが、着物の悲劇だな、と思う。
残りを読む(11)

コメント

nekosencho @Neko_Sencho 2011年11月21日
考えてみりゃ、チャイナドレスも元はもっとゆったりとした服だったんだし、着物がいろいろ変化するのはアリだと思う……けど、あんまり離れたら着物である意味もなくなる諸刃の剣
Matsuki *** @liliput 2012年2月13日
同感すぎて頭が禿げる……こちらもどうぞ http://togetter.com/li/252174
ナカコメ★3日目東ト39b @naka_kome 2012年2月13日
洋服着るときに「洋服を着る意味とは」なんて考えないでしょう 好き嫌いで着こなしやデザインを選べばそれで良い、伝統的民族衣装からの脱却という話
岡山卓矢 @gorou__56 2012年2月14日
「洋服が入ってきた頃はブーツやシャツと合わせて洋風にアレンジして、ナウイ!オシャレ!って言われた」て話は面白いと思った。ただその着方が当時も着物のアレンジ感覚だったのか、ブーツやシャツを着けたら結果的にその格好になったのかがよく分からないな。
ぢゃいける@厚真町 @jaikel 2012年2月14日
だいたい和服の伝統ったって、呉服というくらいでもともとが呉からの輸入品みたいなもんなんだからさ、そんな四角四面に考えるほどのもんじゃねえだろ、と思う。伝統伝統言うなら水干でも着てろと。
Ttm Bn Okb @bengchang 2012年2月14日
これには賛同かな。RT @de__n: なので、本当に着物の伝統が続いてほしいと思うなら、若い人の挑戦的な着物スタイルにぶつぶつ文句を言うのではなく、伝統的な着物を自らかっこよく着こなして、若い人に「将来はあんな風に着物を着てみたい」と思わせた方がずっと良いと、私は思います。まる。
ドリル汁@ ゲッターロボ牌第3巻(完結)11月1日発売予定 @drilljiru 2012年2月15日
RT @de__n: ただ、「だらしない格好にダメ出ししてくる人」が、「民族衣装」「伝統文化」を笠に着て、ダメ出しすることが正義とばかりに権威ぶってるのが洋服とちょっと違うところだ。頼まれなきゃファッションチェックしないはずのピーコが、通り魔のように襲ってくることがある。スルー力を身に付けよう。
!にゃん @bibibikkuri 2012年2月15日
呉の服ではなく呉から伝わった折方で作った服だから呉服ですよ。念のため。
arabiannightbreed @a_nightbreed 2012年2月15日
和装下着へのアプローチとして(その2) http://wafure.com/index.html
扶桑委員会 @fussoo_moe 2012年2月15日
同感。着物文化は戦後完全に停滞している。もっと着物は時代に合わせて変化するべき。洋服がどんどん変化しているように、和服も同様に服ならば変化し続けなければならない。
たくみ @bigjoe_uri 2012年2月15日
ただ数枚上がっている写真は悪いけどダサイな。伝統原理主義を真っ向から否定して普段着着物生活をしている俺から見ても。型破りと形無しは違うんですよ。
Jem @Jem0211 2012年6月17日
みんながみんな、岩下志摩である必要はないと思うの。
新一 @Shini_chi 2012年6月17日
仕事じゃない時は着物でふらふらしてますが、正直着物は物凄く崩し方が難しい衣類だと思います。 最近、適当に近所を歩く感覚で着るならパーカーと単衣が合うかな?とか思えて来ました。
草冠に西 @cuervo9 2012年6月17日
問題は、着物の知識もへったくれもない、七五三以来着たこともないのが「これを浴衣だと認めないから公式RT」していることだと思うんですよ
コロ松(5才)💩 @korohito7 2012年6月18日
随分前からこの手のギャル着物って出てるけど別にいいんじゃないかと思うけどなあ。ただ単純にセンスとしてダサいと思う。でもどうせ着るのはそういう子たちだからいいんではないかと…(^_^;)
ちくわ@だいぶヱロい @tikuwa_ore 2012年7月15日
アレンジされて一般化したものを「昔からの伝統」と云い張るよーになったら問題だろーけど、伝統は伝統として残した上でアレンジする分には問題ないんじゃね。
undo(らぶほーほけきょ) @tolucky774 2012年7月15日
着物を普段着にするなら、値段を下げて、気軽に着付けられるようにしないと一般化しないよね。ただ、アレンジがショボいのは勘弁ー
天語謝扇 @amagatari 2012年7月15日
tolucky774さんに同意。普段着って言うなら、「高い」「着辛い」はなくならないと難しいです。後、純粋に似合わない体型の人が増えたのも要因の一つかもですね…
だるま@鍵島F03 @KurzweilMaster 2012年7月15日
矢絣袴に編み上げ靴を許すとでも言いたいのか貴様はッ…すみません許すっていうか最高です。
こんぽた @cornpt 2012年7月15日
背が高いと和服は似合わない、みたいな致命的なところはある気がしている。似合わないというか、多分慣れないだけなんだろうけど。ドクペみたいなもん。
Masaru K. @voltigna 2012年7月15日
これが全てというか。 RT @de__n:なので、本当に着物の伝統が続いてほしいと思うなら、若い人の挑戦的な着物スタイルにぶつぶつ文句を言うのではなく、伝統的な着物を自らかっこよく着こなして、若い人に「将来はあんな風に着物を着てみたい」と思わせた方がずっと良いと、私は思います。まる。
限界オタク松平シェレンベノレクみふゆ(アークス騎空士特命係) @Saarbrucken1910 2012年7月15日
和服の敷居が高くなり過ぎというか、高尚なものってイメージがつきすぎ。まぁ西洋風の建築だと動きづらいというのもあるだろうが、そこは丈を短くするとか袴にするとかでクリアできる。こういうのが許せないという人はさっさと和服で街を闊歩してくれればいいのに。
neologcutter @neologcuter 2012年7月15日
非常に難しい問題。「渋谷109系メンズ浴衣 http://p.tl/aWAS ならいいのか?」と言われると自信がない。
南の者 @minaminohito 2012年7月15日
着物ってもとは普段着だったわけでしょ そんなら生活や時代に合わせて進化するのは当たり前じゃん
ナキ🌸 @cyume 2012年7月16日
ミニにするってことは洋服が混じってるんだよね。和洋折衷だと思うんだ。 それならこれは「浴衣風ドレス」とか「着物風~」って表現すれば軋轢生まれないと思う。
🐼調教済🐷耳豚🐷大熊猫ダークノワールブラックシュバルツ🐼 @aki_panda_aki 2012年7月16日
呉服屋さんが提案してる訳じゃないからなぁ…。洋服意識で着物モドキはやっぱり素敵だとは思えない。和装に洋装小物(ブーツ、手袋)をお洒落に合わせて程度が好みです。
柴宮両兵衛(伊予守・重高・幻鶴) @ShibamiyaRyobee 2012年7月16日
よく見る「窮屈ヤダー自由がいいー」ってだけとはちょっと違う,案外まともな提言もあった。本来の美しさがあるはずと思う人たちも,もっと和装でほいほい街に出ていって良いだろう
眠る羊 @sleep_sheep2010 2012年7月16日
十二単から小袿が、下着だった小袖が表着になり…という流れで着物が生まれたわけで、21世紀には21世紀の着物があってもいいんじゃないかな。従来の浴衣なら見向きもしなかった層が、ミニ丈にフリフリレースの着物に反応して着てくれるのは、着物の裾野を広げる上で悪いことじゃないと思う。着物に携わる会社が潰れないことのほうが先。
ともきち @otaleg 2012年7月16日
この人の語りが本だしてるとある着物好きオバサンの受け売り感が強いんだよなぁ…。とりあえずこの浴衣もどきとミニスカ着物は服としてカッコ良くないのでアウト。
結維 @dragoonyouie 2012年7月18日
ジェダイの騎士ワロタ。過去いくつもの不思議アレンジ浴衣が登場→即消失してるのを見ると若い子にもあんまりニーズないんじゃないかって気もしなくも無い。
結維 @dragoonyouie 2012年7月18日
どっちかってーと「店頭でつるしの浴衣見てたはずが気づいたら付け下げの訪問着のローン組んでた」みたいなことになりかねない大手チェーン店の売り方が「呉服屋ってうっかり近寄ると大変なことになる」って敬遠されるでかい原因だと思う
でんでん(吉祥寺在住) @de__n 2012年7月27日
otaleg 誰かの受け売りではありません。それならばそうと書きます。心外です。
ともきち @otaleg 2012年7月27日
@de__n こちらの勘違いでしたか、失礼しました。きもの好きってこういう口調の人が多いのかな。かっこ良くないからアウト、ってのは結局ファッションってのは多く支持された方が「勝ち」なのでかっこ悪ィ、ないわーって思う人が多かったら廃れるんです。だからファッションは何周回ってカッコイイか素直にカッコイイかしかない。この浴衣もどきとミニスカ着物には個人的意見としてどちらもない、と判断をくだした、ということです。
ともきち @otaleg 2012年7月27日
着物屋さんに対して「これダサいし」(ついでにいうなら「お値段以下だし」)って私がお客なら言うわ、ってことです。同じ夏衣なら和柄のゆったりした袖のチュニックとかムームーの方が良いし着物的長着なら北欧プリントのゆかたの方がまだアリだ(これも○内商店辺りの受け売りっぽいけどな)と思うわけです。
でんでん(吉祥寺在住) @de__n 2012年7月27日
otaleg 私は着物好きの代表ではないですし、多数派でもないはずですし、「こういう口調」の人は別に多くないと思います。 また、仰る「アウト」が「着物ではない」「浴衣ではない」という意味ではないのなら、特に反論はありません。
ともきち @otaleg 2012年7月27日
@de__n 私の周りの着物好き(というかオタク)にはこういう感じの人が多いものでついこんな人が多いのかなと。ゆかたではない、着物ではない、よりもそれ以前に服として流行りそうもないという判断です。
ともきち @otaleg 2012年7月27日
和装の「長着の形」を重視するなら素材や柄を変えれば良いし、日本の染めや伝統模様こそが和なのだとするなら可愛い手ぬぐいや浴衣地のムームーやガーゼに和柄プリントのチュニックも充分和の装いと一続きなのではないかと思う。じわじわ殺されているのは「長着」であって実は和柄シャツや洋服の着物スリーブとか見てると和装は今までと違う進化をしているのだと。長着の形を残したい!っていうのも着物好きとしては人情ですが。
ともきち @otaleg 2012年7月27日
結構書き手に誤解を受けちゃったみたいなので言うと、この辺のブーツに着物とかレース使いとかっていうのは12.3年前くらいに銘仙ギャル(通称)なる大正時代のリサイクル着物に身を包んだ女の子達がさんざんやったことで、新しいことしてこうよ!って言うには幾分カビの生えた言説でございます。ともすればストリートから着物に流れ着いた女子が陥る惹かれるなにかがあるのかもしれません。
ともきち @otaleg 2012年7月27日
それはそれで個人的に興味深かったし私はそれで着物にもはまったのですが、結局世にはキワモノとしてしか映らず、リバイバルしたはずの銘仙もいつの間にか聞かなくなってしまいました。同時期に流行始めたゴスロリは市民権を得ましたが着物のアレンジはそうではなかった。
ともきち @otaleg 2012年7月27日
服も大衆に支持されなければモードになり得ない、銘仙ギャル達がやったことは(もしかしたら私が知らないだけで何回か同じ様な和装の抵抗はあったのかもしれない)ひとつのモードに対する挑戦だったけど大きな流れには至っていないし、もしも私が思うように繰り返しス着物好きが寄せては返し流れ着くならこの辺りですらどんづまりの一形態であるように思う。
ともきち @otaleg 2012年7月27日
この方が言うことはもっともなれど、銘仙ギャルと同じことしてたら原理主義と穴二つ。ミニスカゆかたと穴三つ、モードなんだよファッションなんだよ!と息巻くなら「もうすこしがんばりましょう」と言ったところ。
ともきち @otaleg 2012年7月28日
最後。個人的にはカジュアルとしての長着に帯の文化はもうとっくに死んでいてコスプレであったり晴れ着としてしか残らないと思う。(テレビに映るどこの国の都会の子供もカットソーのTシャツを着ているのを見るに民族衣装が日常着でなくなったのは日本だけでない大きな流れなのだろう。)和装の形としてカジュアルで残ってるのは甚平とか半纏とか作務衣の形。
でんでん(吉祥寺在住) @de__n 2012年7月28日
誤解はしていません…私が否定したかったのは「受け売りである」という一点のみで、その他に関しては個人の意見ですのでコメントしていません… otaleg
のはら @0_n_0 2012年7月28日
今日見た阿波踊りの女衆が、ぐっと衿元くつろげて中に晒なり丸首のシャツなり着てるの格好良かったな。個人的に衿の崩れが恥ずかしいとともに面倒くさいんで、ああやって崩しても小粋な着方が選択肢にあがるようになればいいのにと思う。ミニ浴衣についてはえーと思う側だけど、あれが洋服でも別に好みじゃないというだけなんだった。あっでも一部の銘仙は好きです。
@aykt3 2012年7月29日
私はミニでフリフリした若い子の着物、可愛くて大好きだなあ。私も10代の頃にああいうパッパラな格好をもっとしておくんだった。それはともかく、「こんなもんは着物じゃねえ」みたいな何様RTにはムカムカさせられてたけど読んだらスッキリしました。単なる好き嫌いの主張だったらこんなにムカムカはせなんだ。
朝宮ひとみ @HitomiDaisybell 2012年7月29日
(・ω・)いちばん上のやつ、着物じゃない、というRTしたけど、そういう着方がなしとは思わない。あと、あんな短い浴衣あったのか…ちょっと短いけど、膝丈くらいの浴衣(スカートやパンツ、レギンスなどと合わせたり)があったらもっと気軽に着られるかな、と思った。
シャオリエル @xiaoli888 2012年7月29日
私も正直言えばギャル浴衣より昔ながらの藍染の方が好きだけど、せっかく若い子が興味を持っているのに喧しい事言って芽を潰すこたないし、着物か日常だった頃にはそれこそ新しい着方や柄がどんどん生まれて、保守的な人の眉をひそめさせていたんじゃないかな。
ニシオカキョウヘイ 秋M3 サ-40z @kyohei240k 2012年7月29日
たしかに子供の浴衣買いに行ったとき「フリルはないわ」と思ったけど、それは単にフリフリがいやなだけだった。友達が着物にブーツでもむしろかっこいいって思ったし。
武信貴行★ダメ人間第一号 @take_noble 2012年7月31日
甚平とか浴衣とかは変な着方してなんぼ、みたいなところはあると思うけどな…上着がわりにからげて羽織るとかよくやってますw…フリルは和服の布一枚で作る美学に反するので好きではないw
Otowa @070vv4 2012年8月1日
そもそも、江戸時代の町人ってほぼ半裸だったんだろ?それぐらいじゃねえと着れねえよな。日本古来の伝統であるところの着物で半裸を復活させよう。
ChIe35 @maesil35 2012年8月1日
参考に出されている浴衣や、着崩し方を間違えた着方をしている女性を見掛けると、伝統原理主義で無くても余計に暑苦しい印象しか受けません。 相手に与える印象も被服にはある。「着たいから」ではなく、相手にどのように映るかも考えるのも楽しさのひとつですよね。
Cal Que El Lulu-rain @senzaluna 2012年8月2日
確か歌舞伎の人の誰かだったと記憶しているんだけど、「形(かた)をまずはしっかり体に叩き込むこと。形(型)破りってのは形があるからできることで、基本としての形がないのに変なことやろうとするのは形無しって言うんだと父に厳しく教えられました」という感じのことをおっしゃってたなーとこのまとめを見て思い出しました。
スイP @SuiAshe 2013年1月16日
着物と言う伝統を残したいのか、着物の生地を使った服を残したいのか
星五84体の地方妖怪 PGERA @PGERA_RX 2013年1月16日
伝統は伝統で堅持すべきでは有る。要はTPOの問題で伝統以外の奇抜なファッションなりも有りと認めるのはそれはそれで良いんじゃないかな?
セチ💍★13・26・27日 @cechi_cechi 2013年1月16日
いわゆるプリント着物って柄が合ってないんだよね。ミスマッチって意味ではなく縫い目で柄がずれてる。あれが気に入らん。縫い目できっちり柄が合うのが着物だと思う。新しい柄もいいと思うよ。でも柄がずれてるなんてそんなの着物みたいなものを作ろうとしただけじゃん。ふむ、あんままとめの内容と関係なかった
草冠に西 @cuervo9 2014年1月12日
洋服も本来はがっちり柄合わせするものでした。なんで着物だけ文句言うのか分からん。
うめたけまつ@GS通算0勝 @take88 2014年1月13日
着物はファッション→スタイル→クラシックまで来てるんですかね。クラシックをファッションにまで落とすには概念を壊すしかない。ンではないかと。
うめたけまつ@GS通算0勝 @take88 2014年1月13日
ロココ調のクラシックをファッションにしたのがゴスロリみたいな感じで……。(良くわかてないけど(;^ω^)
ええな@豚バラ🐽ばらまくニャ @WATERMAN1996 2014年1月13日
着物も昔はだらっだらの着方をしていてそれが当たり前だった、普段の着方の他によそ行きの着方があっただけ。確か明治時代の誰やらの写真が回って来てたな。
ええな@豚バラ🐽ばらまくニャ @WATERMAN1996 2014年1月13日
過去のファッションが現代に適応出来ない理由の一つが、洋の東西を問わず女性は足を見せてはならないという原則の元、丈が足首まであるのが普通ということなんだよね。現代生活とはマッチしないのが問題。
遊藍 @ainiasobu 2014年12月21日
着物の上から革ジャン着ルンですよね、わかります #からきょ
お茶菓子!!魁@壱岐津 礼 @ochagashidouzo 2015年3月22日
男の人だけど着流しに革ベルトしてる人いて、「お、いいな」と思ったよ。そういう自由はあっていいんじゃないかな。ドレスコードのある場所での盛装はさておき、普段着としてはさ。
お茶菓子!!魁@壱岐津 礼 @ochagashidouzo 2015年3月22日
「足を見せてはいけない」問題については、元々上流の原則で、庶民は裾をからげて足ぬっと出したりとか、普通にありました。というか、農家なんか、裾引きずっていては仕事にならないじゃないですか。
お茶菓子!!魁@壱岐津 礼 @ochagashidouzo 2015年3月22日
「こんな風に着なければならない」概念というのは「現代和装」のもので、新しいんですよ。しかもあれ、盛装用で普段使いに配慮してませんし。
お茶菓子!!魁@壱岐津 礼 @ochagashidouzo 2015年3月22日
現代人は女性でも昔の人より背が高いので、古着だと安く入手できるけれどもきっちり身丈になってしまってお端折りできないってことあるんですよ。お端折り止めるだけで、これ解決するんだけど。
お茶菓子!!魁@壱岐津 礼 @ochagashidouzo 2015年3月22日
お端折りをきちんと整えるというのは「現代和装」のルールなので、無視してもいいと思うんですよね。少なくとも普段着では。巻ワンピース感覚でクルッと着てベルト締めたっていいじゃない。
お茶菓子!!魁@壱岐津 礼 @ochagashidouzo 2015年3月22日
帯も、特に女性用のは丸帯とか名古屋帯とか太いのばかりが「和装の帯」だと思われてるけど、半幅だってあるし、中世にはもっと細い帯締めてたんですよ。
お茶菓子!!魁@壱岐津 礼 @ochagashidouzo 2015年3月22日
あのごつい帯を「綺麗に締めなきゃ」てのが、特に女性を苦しめてると思うので、もっと気楽な細い帯もバリエーションとして出してほしいです。結び方はおしゃれならおkで。
大石陽@聖マルク @stmark_309 2015年3月26日
洋服には洋服のスタンダードがあって、そこを崩して自分のスタイルや新しいファッションを作っていくものなわけではないのかな。和服には和服のスタンダードがあって、そこをアレンジしてファッションにするならともかく、洋服のスタイルをそのまま持ってくるのに違和感がある、あるいは和服のスタンダード自体が失われるのではと危機感を抱く人がいる、という話な気がする。
沢村亜依 @ai_sawamura 2015年3月26日
若気の至りに目くじら立ててると、文化の継承者が育たない。ということですかね。
꧁꧂ハイパーうなぎ꧁꧂ @_91n 2016年8月11日
洋服だろうが和服だろうが「TPOに合わせる」ことさえできれば誰も文句言う資格なんてないんですよ。着物にうるさい人たちの文句を洋服に例えると、街を歩くスウェットの若者に「スーツを着ろ!」って説教してるようなもんで。つまりTPOがわかってないのはあちらさんなのです。
꧁꧂ハイパーうなぎ꧁꧂ @_91n 2016年8月11日
着物にうるさい人の思い描く「美しく正しい伝統の着物」はあくまでも「フォーマルの装い」であって、それをカジュアルな場で強制するのがおかしいんです。カジュアル着物文化がどんなに崩壊(?)しようと、フォーマルとしての着物は変わりません。もし結婚式に若者がミニスカフリフリ着物で来たとして、崩壊しているのは着物文化ではなく、個人の常識です。T!P!O!
越子 @HH55 2016年8月15日
付け下げ小紋など昭和30年前後に開発された着物も多くあるはずなんですが(ソース:美しいキモノ150号記念特別企画より)こういう人たちの思い描く伝統ってどこら辺が起点なのかな
わーい @aaaa828 2017年3月28日
洋服だったら原宿でどんなに奇想天外な服を着てても気にしないくせに、着物となると途端に「伝統文化ガー」「和服本来の良さガー」とのたまう人の多さよ。 TPOに合わないならともかく、普段着でどんな着物着てようが本人の自由でしょうが。
暴君虎 @Tyrannotiger 2017年7月14日
伝統・伝統と言ってるのは着物文化をただの標本にして、威張り散らしたい人間というのは間違いない。
キリナ @Oft_Gefragt 2017年12月1日
上の方で銘仙着てたお嬢さんたちのこと言ってるけど、それこそお直しおばさんたちにやいのやいの言われて心折れちゃったんじゃないかって思うわ。 もう少し頑張りましょうとか何様。彼女たちだっていくら可愛くても着てるだけで面と向かって嫌がらせされるようなめんどくさいもの着たくなくなるでしょうよ。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする