34
HEAT @HEAT2009
にゃんさん、今日もどうも!やはり、日本農業新聞がもっともTPPに関して詳しく伝えてますねえ。とても有益な情報、感謝です。RT @nyantomah 本日分なのクポ→http://t.co/0jMOuOod @HEAT2009
HEAT @HEAT2009
自民党「TPP参加の即時撤回を求める会」の森山会長と、民主党農林水産部門会議WTO・FTA・EPA等検討ワーキングチームの座長をつとめる篠原孝前農水副大臣⇒『TPP問題で与野党に聞く』|日本農業新聞22日 http://t.co/tGHg4TNd
HEAT @HEAT2009
「TPPを慎重に考える会」は民主党議員だけで194人(20日現在)。党内は依然、推進派が過半数を占める。「TPP参加の即時撤回を求める会」には、茂木政調会長を含め、党国会議員の過半数を超える約120人が参加。日本農業新聞22日⇒http://t.co/p6abgyzQ
HEAT @HEAT2009
「TPP参加の即時撤回を求める会」の森山裕会長は21日、TPP参加に反対の方針を党として明確にするよう、谷垣総裁に申し入れを行った。大島理森副総裁と石原伸晃幹事長も同席。森山会長は申し入れ後、「党は反対という決断になると思う」と述べた。http://t.co/zhbIFVQs
HEAT @HEAT2009
昨夜のラジオ日本「ラジオ時事対談」に『TPPが日本を壊す』を監修した青木文鷹。「TPPを結ぶメリットは、対アメリカ。問題は、米国以外の国だと、より厳しい条件になる。今までせっかくFTAで守った部分を、再度開放しなきゃいけなくなる。これが一番のマイナス」だと青木文鷹。
HEAT @HEAT2009
続き。青木文鷹「TPPの政府調達(公共事業)。これまでの都道府県レベルのものが市区町村まで解放して外国の企業が入ってくることになる。このレベルになると、学校給食や学校の建築なんかも対象になり、誰が責任をとるのって話になる」。
HEAT @HEAT2009
続き。青木文鷹公共事業で、地方で食べてる人は非常に多い。地方経済で公共事業の占める割合は多い。これが海外の業者にもっていかれてしまうと、地方経済が壊滅する。そこらへんがいちばん本当は影響が大きいのに、語られていない」。
HEAT @HEAT2009
続き。青木文鷹「(TPPの労働規制・環境規制の調和)外国人労働者が入りやすくなる。海外へ工場を日本企業が移転して、こちらを稼動させて、海外工場から日本へ逆輸入する。人を呼んできて、日本人を使わず安い労働力でモノを作る。どちらにも共通するのは、日本人の雇用が失われるという一点」。
HEAT @HEAT2009
続き。青木文鷹「世間では米国の陰謀であるという話がある。米国はTPPを利用して日本を食い物にしようと思っているかもしれないが、米国の陰謀じゃない。米国がいようがいまいが、TPPに参加すること自体が日本の崩壊につながる。米国の思惑はそのあと。これを見誤らないことが重要」。
HEAT @HEAT2009
続き。青木文鷹「米国が入らなければいいの?ってなっちゃう。米国が入らなければと日本が入ったら、後から米国が入ってきたと、これじゅうぶんありうる。米国という特定の陰謀話にしてしまうのは、非常に危険」。
HEAT @HEAT2009
続き。青木文鷹「そもそも米国では(TPPの)議論がまとまっていない。オバマ大統領と経済界の一部がやりたいだけ。米国ではTPPの盛り上がりは一切ない。報道も殆どされていない。報道がない。だから、日本の国益にとってTPPがどうなのか、ということが重要」。
HEAT @HEAT2009
続き。青木文鷹「(中国はTPPに)入るつもりはないし、為替の操作をやっているので入れない。でも、孤立しない。だから、孤立して日本が取り残されるということ自体がそもそも幻影」。
HEAT @HEAT2009
続き。青木文鷹「TPPは原則100%の市場開放、例外はない。米国の陰謀だという理解は間違い。TPPは小さな国がメリットを得られるための条約、日本が入ると小さい国に食い物にされる。TPPは農業問題ではない、サラリーマンや自営業の方への影響のほうが遥かに大きい」。
HEAT @HEAT2009
昨夜のラジオ日本「青木文鷹の日本を救え」の音声ファイルはこちらにアゲといた。mp3⇒ http://t.co/ycayYIuW
HEAT @HEAT2009
明日の『時事放談』は前原誠司とジェラルド・カーティス。『報道2001』は、山田正彦、桜井充、近藤洋介、江田憲司でTPP。『日曜討論』は復興増税とTPP。
HEAT @HEAT2009
聴く価値ありと思ってアップしました。(^^) RT @nyantomah: しかし「溜飲の下がる」正論なのクポ。米国事情もその通りなのクポ RT @HEAT2009 昨夜のラジオ日本「青木文鷹の日本を救え」の音声ファイルはこちら。mp3⇒ http://t.co/ycayYIuW
HEAT @HEAT2009
それは観てから。受け止め方はどうあれ、カーティスは昨年、同番組でTPPに参加しないとバスに乗り遅れるという話はどうかしてると語ってます⇒http://t.co/hT1JQ4oj RT @bluemoon_samin: @HEAT2009 TPP推進派によるキャンペーン的な内容?
HEAT @HEAT2009
TPPは、10年間で例外なく関税をゼロにするとともに、日本独自の医療や食品安全基準、郵政・共済制度、公共事業入札基準、労働・環境規制などの変更を強いられる可能性のある協定で、農業だけでなく、わが国の経済社会制度の根幹を揺るがすもの。加藤学⇒http://t.co/yxkuTYg5

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする