2011年10月23日

Zenback クラシファイドに投稿するときのTIPS

ブログパーツZenbackに新しくできた、だれでも使える告知枠「Zenbackクラシファイド」の使い方や、投稿のTIPSをまとめました。
0
@zbcf

「Zenbackクラシファイド」本日オープン!ブログパーツ「Zenback」の中のだれでも気軽に告知ができるエリアです。ついかいかたは簡単、告知したい内容とURLを@zbcf宛につぶやくだけ!詳しくはこちらから→ http://t.co/z7UYsO40

2011-10-19 10:10:43
@zbcf

クラシファイドTIPSその1:告知ツイートには必ず「URLを1箇所」ふくめてください。もし告知の詳細となるURLがない場合は、TwitterアカウントのURLでもかまいません。

2011-10-19 11:53:22
@zbcf

クラシファイドTIPSその2:告知の詳細となるURLについて、「内容の詳細がきちんと載っていること」、「内容がツイートされたアカウントとたしかに紐づいていること」を、掲載の審査基準のひとつとしています。

2011-10-19 11:56:12
@zbcf

クラシファイドTIPSその3:@zbcfはどこにつけていただいてもかまいません。ツイートの先頭につけると、@zbcfをフォローしているユーザー以外のタイムラインではそのツイートが表示されません。

2011-10-19 12:00:12
@zbcf

クラシファイドTIPSその4:他のアカウントの@や、ハッシュタグはツイート内にいくつ含めてもOKです(ただし、Zenbackウィジェットから@やハッシュタグへのリンクはされません)。URLは【ひとつだけ】可能です。ふたつ含まれていると採用できませんのでご注意ください。

2011-10-19 12:03:24
@zbcf

クラシファイドTIPSその5:Zenbackユーザー&閲覧者へのアンケートで、Zenbackユーザー&閲覧者はTwitterの登録率90%以上という高い結果がでています。おもしろいTwitterキャンペーンを実施している企業の皆さまにも、クラシファイド、おすすめです。

2011-10-19 12:26:02
@zbcf

クラシファイドTIPSその6:Zenbackで5万回表示っていうけど、Zenbackってブログ記事の下のほうだし5万回のうち何回くらい見られるかな、と、思った方。ブラウザでZenbackの位置までスクロールしたときにカウントしてます。つまり、ほぼ5万回、ユーザーの目に入ります。

2011-10-19 13:58:27
@zbcf

クラシファイドTIPSその7:Zenbackクラシファイドは、Zenbackに登録しているひとでなくても、Twitterのアカウントがあればだれでも投稿ができます。ただし、詳細URLがZenbackの貼ってあるブログやサイトだと、ちょっと採用確率があがります。

2011-10-19 14:18:57
@zbcf

クラシファイドTIPSその8:採用ツイートは1日最大40枠。採用されたものはだいたいお昼ごろ~翌日のお昼までの24時間くらいのあいだ、個人向けZenbackを設置している約10,000のブログで、だいたい5万回くらい、表示されます。

2011-10-19 20:38:51
@zbcf

クラシファイドTIPSその9:Zenbackユーザー&閲覧者を対象にしたアンケートでTwitterのフォロワーが1,000人を超えるひとが全体の15%にのぼることが明らかに。もちろんブロガー率も非常に高いZenbackクラシファイド、ソーシャルキャンペーンの告知におすすめです。

2011-10-20 17:40:26
@zbcf

いい内容なんだけど残念ながら掲載できない…それはなにかというと、URLが、ない!or URLが正しくリンクできていない!このミスが多くなってます。投稿後、ご自分のツイートのURLが正しくリンクできているか、ご確認くださいね。まちがえた場合はもう一度ツイートしてOKです。

2011-10-21 11:20:18
@zbcf

ZenbackクラシファイドTIPSその10:Zenbackユーザーや読者が得できる(○○プレゼント)、Zenbackユーザーや読者が参加できる(○○イベント開催)、オリジナルの一次ソース情報である。たとえばそんな投稿の採用確率高くなっています。

2011-10-21 15:16:57

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?