Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
2011年10月28日

『静物画 - still life』白井剛

『静物画 - still life』構成・振付・演出:白井剛 10月27日(木)~ 30日(日)自由学園明日館 講堂 http://www.festival-tokyo.jp/program/StillLife/ ↓記者会見動画 続きを読む
0
Matsumiya @Toshifumi_Matsu

F/T 白井剛「静物画 - still life」 ものを置くということの勉強になりました。頭に果物をのせたり、足にスプーンをのせて歩いたり。 http://t.co/YIC3FHl6

2011-11-02 23:59:19
jsoh@7vc @njgishdmjor

白井剛「静物画」。アブストラクトでイマジナティブな(感受的)好きな感じです。クリティカルはダンサーらの紡ぎ出された空間絵が望みでしょう。好みは、追っかけるし、個性的な感性は自分を似するところで、日々勉強のまたは、と御好覧の。グローバルジョークはいらんかな、と思ったけど、、

2011-11-02 15:33:58
@myst_fks

昨日おとといは、白井剛「静物画 -still life」、岡崎藝術座「レッドと黒の膨張する半球体」をみてきたのだった。あたま痛いので寝るなう。。

2011-11-01 22:49:35
小田原のどか|『なぜ戦争をえがくのか』(大川史織編、みずき書林) @odawaranodoka

ティッシュペーパーをつかったダンスはとてもエレガントだったし白井剛さんの身体もエレガント。だからといってそれ以上特筆すべきことはないものにも見えてしまう。前半部に示されたものは展開されないまま終わってしまった。

2011-11-01 02:20:04
小田原のどか|『なぜ戦争をえがくのか』(大川史織編、みずき書林) @odawaranodoka

そのため鑑賞者は構図を決められないまま空間を何度も何度も眺め直し続けなければならない。それがとても心地良かった。永遠に見ていられるなと思った。とりとめのない動作の連続はある時点からコンタクトダンスになり、均整のとれた集合的ダンスになり、そして白井剛のソロダンス。静物画は動物画へ。

2011-11-01 02:18:40
小田原のどか|『なぜ戦争をえがくのか』(大川史織編、みずき書林) @odawaranodoka

3日前にみた白井剛さんの「静物画」について。会場は古い会館。舞台にはいわゆる静物デッサンに使われるモチーフがぽつりぽつりと置かれている。前半部、5人のダンサーはそれらモチーフと同列の存在のように舞台上を動く。

2011-11-01 02:16:58
fUmiyO AmayA @buncharmm

先日の明日館での白井剛「静物画 - still life」について別の日に観に行った方と感想をメールでやりとりしている。とてもゆっくりしたペースで。それがやけに楽しい。その方の眼を通したことのわたしにとっての新たな発見などがあって。その反対もしかり。とても厳しい視点。

2011-10-31 10:42:40
レゴ @leggodtlego

あと、ニヤリ度で言えばマーム。ひざをたたく動作とか流行るよ、あれ。静物画のティッシュも流行らせたい。

2011-10-31 01:28:41
Kazuaki Takamura @autumoon_1

「静物画」@自由学園明日館講堂、事前にTLに流れてきたあるツイートを補助線として見てた。食器とかリンゴとかそういったモノと同じ在り方をする身体。自分から意志を持って動くのではなく、動かされる、動いてしまう身体の有り様が面白かった。だから逆に普通にダンスになっちゃうところは…。

2011-10-31 01:24:50
Mikako Tory @mikatory

静物画-still life 全公演だん。こっちの世界に決めて、本当によかったと確信した。好きなことにリミットは、かけちゃいけない。

2011-10-31 00:16:51
さやしいよしの(ぶ)。’21🚀 @20_cmyk

白井剛さん『静物画』 ちゃんと行けてよかった。

2011-10-30 23:47:10
さやしいよしの(ぶ)。’21🚀 @20_cmyk

うむ、こちらはこちらで浸りながらねむる。退屈だけれどたしかに幸福だった。今年の秋は 「『風景画』―『静物画』 ふたつの画について」 みたいなレポート書く学生が多いにちがいない。がんばろー。

2011-10-30 23:45:23
wyt9fhhd @wyt9fhhd

ああそうだった。今日の白井剛の公演、音響が凄い良かった。

2011-10-30 23:35:27
Rosmarinus @_Rosmarinus

RT @gssy1127: 「静物画」、出ているダンサー5人とも良かった。白井さんと元noismの青木さんはもちろん、他の3人もとても良く鍛えられた身体で、最近の日本のコンテンポラリーダンスの層って実は厚いんじゃないかと思ったり。鈴木さん、高木さんの作品は観た事なかったけど、今度あったら観に行ってみよう。

2011-10-30 23:21:26
矢野森もくや🚗 @ynmr_mky330

みんなで同じもの描いてる静物画でよかったと言うべきなのかもしれないけど初めての油彩でそれやられたらまじで嫌になる そもそも1人の生徒の絵に手加え続けて授業時間終わるって先生としてどうよ?他の子が聞きたいことがあったかもしれないのに。生徒はどっちも得しない。

2011-10-30 22:42:01
☆たかぎまゆ (あけみママ)☆ @discoakemi

月子ママ(白井剛様)とご対面!!本日の月子ママ公演ずこい面白かったです。やっぱり素敵ね月子ママ!!大人ディスコあけみではこの月子ママのダンスがご覧頂けますのよ。来ないでどーすんの!!! 明海ママ http://t.co/fHbrXmmD

2011-10-30 22:21:04
masaki @masaki_3

F/ T2011 白井剛「静物画」とバナナ学園純情乙女組をハシゴする。静と動、スタイリッシュなプログラムとリビドーのカオス。テクニック的なことや、作品の良し悪しは別にして、生き生きしていて、まだ原石なバナ学の方が好きだな。 #FT11

2011-10-30 22:20:28
wyt9fhhd @wyt9fhhd

白井剛『静物画 still life』@自由学園明日館。still lifeとは静物画の原語だけれども、人間とモノの境界線を揺るがせるような作品内容から判断するに、基本は物体でありつつも物体でしかないとまでは言い切れない生物、という意味で冠せられたタイトルのようにも思える。

2011-10-30 22:17:58
さやしいよしの(ぶ)。’21🚀 @20_cmyk

『風景画』『横浜借景』『静物画』と観てこれて、色々ほつれているこれをなくさないで時間をかけてさわっていたい。『無防備映画都市』『トータル・リビング』の感覚もわすれない。

2011-10-30 21:25:43
よしだ @Yuki_Yoshid

静物画/一番好きだったのは白井さんのシャツがたまたま汚れてしまった瞬間だった。 (ネタバレにはなってません) 静物が不意に静物で無くなる瞬間。 とは言え今日出演してたダンサーの人達、好みかどうかは別として、皆凄く上手かった。身体の個性が匂って来ない位完璧だった。

2011-10-30 19:24:52
よしだ @Yuki_Yoshid

白井剛さんダンス「静物画」。 鍛えられたダンサー、静謐で美しいライティング、完成度高し。 が、今一入り込めなかったのは余りにダンサーがモノになり過ぎてたからかな? 私は生臭いものが好きなんだな。 だから完璧にコントロールされている中に何とか血や肉を感じる部分を探そうとしてしまう。

2011-10-30 19:24:39
Sonomi OSAWA @son_o

昨日の白井剛さんの作品は「動くことの前に存在することがある」がぴったりな、まさに静物画的な作品。一挙一動一息に、静かな重みが加わるような。建物に染み込んだ匂いと、外から聞こえる鳥の声や郵便屋さんのバイクの音と流れる音と身体との関係が心地よかった。

2011-10-30 18:54:26
かいらくえんなつき @natsukinoboyaki

白井剛「静物画」はマチネで。そりゃイケメン美女は画になるよなあというのはさておき、凄く静謐で、緊張感があった。

2011-10-30 18:50:58
@kumatomoko

F/T「静物画」。あの閉ざされた空間や立体感のある音響、最初は心地よかった。しかし途中から吐き気がし始めて、生理的苦痛に変わってしまった。最後は明かりを見るのも辛いほど。なぜ!

2011-10-30 17:13:29
masaki @masaki_3

白井剛「静物画 - still life」@自由学園明日館を観る。なんとも痛々しい。ロボトミー手術でもされたのか、硝子玉の眼差しの若者が静かに漂う。そこに悪意も可笑しみもなく、ただ漂う。意思もないのに生かされてしまっているのか。むしろ「la nature morte」ではないか。

2011-10-30 17:12:30
残りを読む(153)

コメント

フェスティバル/トーキョー @festivaltokyo 2011年10月29日
『静物画 -still life』感想まとめです。拝借いたしました皆様おひとりおひとりにご連絡できず恐れ入ります。本日は14:00/19:00となります。会場は自由学園明日館。穏やかな昼下がりか静謐な夜か。ご来場お待ちしております。
0