2011年11月3日

20111103 野呂美加講演会「子どもたちを守るために知っておきたい放射能のこと」愛媛県松山市

男女共同参画推進センター(コムズ)で行われた、NPO法人「チェルノブイリへのかけはし」代表・野呂美加氏の講演会です。
0
ほんのこ @shbttsy74

例によってコムズなう。10時から野呂美加氏講演会うぃる。 http://t.co/HU2RKL1d

2011-11-03 09:35:51
拡大
ほんのこ @shbttsy74

ということで、 #IWJ_EHIME1 で実況します。 RT @date5757: 俺も到着。おーいIWJツイートでアナウンスしてくれ~俺のツイートは知れている RT 例によってコムズなう。10時から野呂美加氏講演会うぃる。

2011-11-03 09:49:18
ほんのこ @shbttsy74

まだ入場している人がいるので、もうちょっとお待ちを。 #IWJ_EHIME1

2011-11-03 10:02:56
ほんのこ @shbttsy74

司会「きょうは、いま一番大事な、本当のことを知り、どう生きるかの選択肢を増やすことに役立ててもらえたら」12時30分まで。13時30分からは、座談会(別の会があるので参加できず。すみません)。 #IWJ_EHIME1

2011-11-03 10:10:24
ほんのこ @shbttsy74

主催「子どもたちの未来を放射能から守る愛媛の会」代表挨拶。「いまこの日本にいて、安全ということばに疑問を持っている。政府が言う、大人も子どもも同じ基準値。一方的な情報を鵜呑みにするのでなく、自ら学習し情報を集め、何が正しいか選んでいくことが大切」 #IWJ_EHIME1

2011-11-03 10:13:14
ほんのこ @shbttsy74

野呂美佳氏「北海道から来た野呂です。私たちの体験談をお話したい。活動20周年。夏休みを子どもたちにプレゼントする。放射能からの夏休みを与える。チェルノブイリの子どもたちを、年に1ヶ月だけ私たちの所に呼ぶ。今年は休止した。日本でいつ何があるか」 #IWJ_EHIME1

2011-11-03 10:15:32
ほんのこ @shbttsy74

野呂氏「今年はイタリアの方に子どもたちを預かってもらった。私の言うことは医者は認めないかもしれないが、現場の話。ここで起きているのと同じことが、チェルノブイリでも起きている。どんなに論文を出しても、エラい人が違うといえば、ないことになる」 #IWJ_EHIME1

2011-11-03 10:17:20
ほんのこ @shbttsy74

野呂氏「今朝、放射性瓦礫を東京都が受け入れると。大変恐ろしいこと。焼却施設があるところに、受け入れてくれと。少しでも汚染されていないところを死守するのが、私たちの使命」 #IWJ_EHIME1

2011-11-03 10:21:19
ほんのこ @shbttsy74

野呂氏「1992年の廃村のビデオ。チェルノブイリから180km離れた所。窓やドアが盗まれている。ガンマ線を測ると、0.412マイクロシーベルト。8割の子どもたちの目がかすんで見えなくなったと。テレビをつけても砂嵐。マンガさえない。外に出て遊ぶ」 #IWJ_EHIME1

2011-11-03 10:23:27
ほんのこ @shbttsy74

野呂氏「社会主義国は、土地は全部国のもの。今日からここに住んではいけないと言われたら、はいわかりました、とだけ言う人が生き残れる。なんで?と言う人は生き残れない。廃村の基準は0.5マイクロシーベルト。では日本ではどういう事故だったのか」 #IWJ_EHIME1

2011-11-03 10:25:04
ほんのこ @shbttsy74

野呂氏「3月27日郡山市市役所前。8.788マイクロシーベルト。警報音、すぐに逃げなさいという音。ものすごく怖かった」 #IWJ_EHIME1

2011-11-03 10:26:47
ほんのこ @shbttsy74

野呂氏「こんな放射能が飛び交っている中で、誰も避難勧告を受けていない!大慌てで逃げなきゃとしていたら、親子連れが自転車で通ったり、学生が部活に行っていたり。なぜ国はその時に、屋内退避を言わなかったのか、悔やまれてならない」 #IWJ_EHIME1

2011-11-03 10:28:46
ほんのこ @shbttsy74

野呂氏「国会で児玉教授が話した。文科省に通報してもそれっきりだったと。逃がすことなんてできない。日本中のバスを福島に集めることはできない。旧ソ連ならすべて国のものだからできるが。コンクリの建物の中に避難させ、ヨード剤を配らないといけなかった」 #IWJ_EHIME1

2011-11-03 10:30:37
ほんのこ @shbttsy74

野呂氏「『私のせいで子どもを被曝させてしまった』と親が言うが、それは違う。間違ったのは国。あの時に国民を見捨てた」 #IWJ_EHIME1

2011-11-03 10:31:28
ほんのこ @shbttsy74

野呂氏「この映像を見ると、言葉も出ない。ガスが建屋を吹き飛ばした。3月4月、テレビで解説者がやっていたストーリーは何だったのか。いったい私たちは、誰が作ったお話を聞かされていたのか。ちゃんと言ってくれていれば、ちゃんと方策がとれたはず」 #IWJ_EHIME1

2011-11-03 10:37:15
ほんのこ @shbttsy74

野呂氏「何も知らずに雨にあたった人もいただろう。科学的な結果が出るのはずっとずっと後のこと。これだけメディアが発達して、自由に何でも言える国だと言うのに、冷温停止冷温停止と。新聞の図、溶け落ちた燃料、底の部分が?になっている。なぜ質問しない?」 #IWJ_EHIME1

2011-11-03 10:39:31
ほんのこ @shbttsy74

野呂氏「緊急事態になっていることを国は言わない。あの時の恐怖を忘れないでほしい。あの時札幌にいて、小さい子どもをもつ母親たちから『怖い、どうすればいい』と。私たちには何もできない、残されているのは祈ることしかない、と。最悪にならないように」 #IWJ_EHIME1

2011-11-03 10:41:34
ほんのこ @shbttsy74

野呂氏「お金で解決できない。いつ爆発するか、神のみぞ知る、の世界。そんなものを50何基も日本において、好き放題やらせてきた私たちが悪い。それで、せめて千羽鶴をおろうと。また電話がきて、中で働いている人たちの無事を祈る気持ちが生まれてきたと」 #IWJ_EHIME1

2011-11-03 10:42:59
ほんのこ @shbttsy74

野呂氏「4月26日、千羽鶴を作業員たちに届けた。若い人たちを危険な所に送るというのは、胸が痛かった。自衛隊の方々にも届けられた。福島原発で、途中の階段の所に千羽鶴が掲げられた」 #IWJ_EHIME1

2011-11-03 10:44:21
ほんのこ @shbttsy74

野呂氏「事故前は、日本のどこでも線量は検出外。自然界にある放射能と、ウランを取り出して作った放射能は違う。長い年月をかけて自然放射能に適応。しかし、それが体にいいかどうかはわからない。その上、フレッシュな放射能をかぶって食べるというのは恐ろしい」 #IWJ_EHIME1

2011-11-03 10:46:00
ほんのこ @shbttsy74

野呂氏「たとえ四国であっても、放射能が滑っていった可能性もある。枯れ葉処理にナーバスになったほうがいい。0.4マイクロシーベルトで廃村になるのに、3.8のところに置いておいていいと。年間1mSvまで世界で決まっているが、福島は100mSvまでと」 #IWJ_EHIME1

2011-11-03 10:48:55
残りを読む(58)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?