ベラルーシのETHOS

ベラルーシで行われた復興計画の資料 福島のエートスより 資料INDEX https://docs.google.com/document/d/1Yvrc2O2jTUwmgHhVHrB1R9w4YbMi4yMFRab58-I2az4/edit 続きを読む
経済 エートス チェルノブイリ ethos ベラルーシ 復興
28

ロシャール氏からの参考資料 (原本)

Kota Nakahira @kotanakahira
@miakiza20100906 @buvery Jacquesは全員にそれぞれ返事を書いたのか・・・マメですね。ベラルーシでの対話資料を頂いたのでUPしました。http://t.co/IuHlrXsF #エートス雑
リーフレイン @leaf_parsley
http://t.co/ELrlC5xi #エートス雑 補足がまだ途中ですが、とりあえず。。(ティエリー・シュナイダーさんのフリップ) この教育方針いいですねえ。今のSTSが直面してるコミュニケーションの問題にストレートに答えをくださってるような気すらします。

論文検索

Masato Ida & リケニャ @miakiza20100906
プロフに「多数の論文を掲載」とあるので、ジャックの ETHOS 関係の論文を調べてみると http://t.co/EBp9k90W #エートス雑
Masato Ida & リケニャ @miakiza20100906
ジャックのETHOS関係の論文のうち、被引用数が高いのは Health Physics の http://t.co/a9OZ98Av ただし、1999年の論文なので途中経過。プロジェクト終了後に出た総論的な論文は http://t.co/HzTDNfwa かな。 #エートス雑
Masato Ida & リケニャ @miakiza20100906
SCHNEIDER,Rehabilitation of living conditions in contaminated territories: The ETHOS approach (広島,2000年) http://t.co/TLS1qtRH PDF ご参考 #エートス雑
リーフレイン @leaf_parsley
ベラルーシのETHOSプロジェクトについての資料  1、原子力緊急事態時の長期被ばく状況における放射線防護の実施と課題 http://t.co/UIMnun7a p45より5. 長期被ばく状況において実施された復旧プロジェクトの項目
リーフレイン @leaf_parsley
2、OECDの評価 http://t.co/mh5nUvoN 3、評価をしていたブログ (ミルクの表つき) ftp://ftp.cordis.europa.eu/pub/fp5-euratom/docs/ethos.pdf
リーフレイン @leaf_parsley
ベラルーシのETHOSプロジェクトは、住民が主体となって、検査体制と医療体制といった行政のバックアップを背景に積極的に汚染地内での経済活動を復興させていく試み。住民が実計測によって不安を解消し、汚染を減少させるように工夫をしながら生きていくプロセスを作り出すのを目標としています。
リーフレイン @leaf_parsley
おそらく、日本の場合は同じ形では実施はできないとは思いますが、「正しい実測によって、信頼が産まれる」という点が基礎なので。瓦礫の反対運動より、計測体制の充実をお願いするほうが建設的な気がしています。
リーフレイン @leaf_parsley
というか現状、心理的ケアが必要なのは、もしかしたら福島県外?

資金提供元について質問を受けたので

iPatrioticmom @iPatrioticmom
@leaf_parsley じゃあ、これに冷静に反論してみてよ☞ロシャールは元は原子力エネルギー庁CEAの人間。CEAの2001年のパンフにエートスの主旨が書かれている「放射性物質が日常生活の新たな一員として加えられること」エートスの財源はEDF(フランス電力)とCEAが出しジ
リーフレイン @leaf_parsley
@iPatrioticmom  まず、その文はどこからのコピですか? ロシャールさんの経歴は、http://t.co/N1EnZl0g が確かじゃないかと思う。ベラルーシのエートス計画の財源はこないだから見てる欧州委員会の第12総局がメインです。
iPatrioticmom @iPatrioticmom
@leaf_parsley その財源のURL教えて。よく見つけたわね〜 さすが
リーフレイン @leaf_parsley
@iPatrioticmom 普通に(これはエートス計画の報告書なんだけど)https://t.co/GpWb8vJA の3p目に書いてあるよ。
リーフレイン @leaf_parsley
@iPatrioticmom  まあ、ちょっと資料読めばすぐわかる話なんで、、、(弁解、、)あのプロジェクトは、欧州委員会によるチェルノブイリ事故の影響を評価するEU/CIS援助計画(1991-1995)の延長として、第12総局の放射線防護調査計画の支援を受けて行われています。
リーフレイン @leaf_parsley
@iPatrioticmom でね、EUは本当に真剣に原子力災害が起きたときにいかにスムーズに対処するかを検討してるんですよ。例えば、http://t.co/Yw6NROji
リーフレイン @leaf_parsley
@leaf_parsley @iPatrioticmom これは、第2次エートスプロジェクトの時の母体になった調査。 でもう一つcoreというプロジェクトもほぼ同時期に行われていて、こちらは国連開発委員会がメイン。http://t.co/t0THlhzx
拡大
リーフレイン @leaf_parsley
欧州委員会の核エネルギー関連の検討ページ http://t.co/It9qP4Uq
リーフレイン @leaf_parsley
欧州委員会「チェルノブイリ事故に起因する汚染された領土の回復戦略に関するワークショップ議事録」 2000年ブリュッセル(PDF)http://t.co/7iAVEchF (←第一次のETHOSプロジェクト総括評価)
残りを読む(5)

コメント

北岡修二:S.KITAOKA @regedry33 2011年11月6日
チェルノブイリとの比較で危険を煽る人は後を絶たないが、そうした非科学的な方法は百害あって一利なし。何よりもそれは事故で被災しその事故に立ち向かって生きようとするロシア・ウクライナ・ベラルーシの人々を侮辱し冒涜することになるだろう。それは絶対に許されないことだ。
リーフレイン @leaf_parsley 2011年11月6日
はい、先輩を正しく知ることは間違っていないですが、それをただ恐怖してしまっては無意味ですね。
北岡修二:S.KITAOKA @regedry33 2011年11月6日
twitterも「ウクライナ」で検索すると結構デマツイが引っかかる。しかしこうしたデマを流す連中がロシアやウクライナの一体何を知っているのか?昨日もベラルーシの首都ミンスクの女性と話したがベラルーシの事はベラルーシの人に聞け!デマ屋に吹き込まれる必要など全くないのだ!
リーフレイン @leaf_parsley 2011年11月6日
なんておっしゃっておられましたか?
北岡修二:S.KITAOKA @regedry33 2011年11月6日
核や放射線の立場から見ても、さらに政治的・社会的・地理的・気候/風土・文化的のあらゆる観点からしてF1
北岡修二:S.KITAOKA @regedry33 2011年11月6日
との単純比較は不可。で昨日話した女性は「ハラショー」と。他の方のツイや写真を見ても関東に住む”放射脳”ではない人と同じかな、という印象です。とはいえ私のロシア語力では微妙なニュアンスを理解できませんので、リアルを含め信頼できる先生方にも協力してもらい継続的にコンタクトして行くつもりです。
リーフレイン @leaf_parsley 2011年11月6日
それはぜひお聞きしたいです。もしよかったらお話をお願いします。
北岡修二:S.KITAOKA @regedry33 2011年11月6日
はい。今、週イチでロシア語を習いに行ってますが私のロシア語ツイがキッカケで仲間も増え先生もアドバイスしてくれることになりました。現在のウクライナとベラルーシは我々の近未来と重なり合うだけに絶対に無関心ではいられません。目下の課題はウクライナ語です。
リーフレイン @leaf_parsley 2011年11月6日
期待しています!!!!、、、(ロシア語って発音するのに体力がいりませんか?なんか体のつくりが根本的に違うんだなって思います。)
リーフレイン @leaf_parsley 2012年8月17日
まとめを更新しました。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする