編集可能
2011年11月7日

通常動力型大型潜水艦小ネタ

21
岡部いさく @Mossie633

The Australian紙が報じてるんだけど、南シナ海でコリンズ級潜水艦の艦内で有毒ガスが発生して緊急浮上したんですって。もう、いっそのことコリンズ級は台湾にでも売っ払って「そうりゅう」型買いませんか?購読記事なんで見出しのみです。http://t.co/34lY0dmN

2011-11-05 16:28:18
岡部いさく @Mossie633

カナダのヴィクトリア級といいオーストラリアのコリンズ級といい、インドのキロ級も2010年にバッテリーが爆発してるし(人民日報http://t.co/FEjKlmyh)、太平洋~インド洋でまともな大型通常動力潜水艦って日本にしかないの?

2011-11-05 16:38:55
JSF @obiekt_JP

@dragoner_JP 209型は小型な部類。214型で中型くらい。

2011-11-05 16:44:26
dragoner@C99金曜東マ12a @dragoner_JP

失礼しました @Mossie633 RT @obiekt_JP: @dragoner_JP 209型は小型な部類。214型で中型くらい。

2011-11-05 16:45:14
眠れる森のパンダ @Panda_51

むしろ大型の通常推進型SSそのものが世界的にも稀ではないかと。日本以外で水中排水量が2000トン以上なのは、キロ、ラダ、コリンズ、アプホルダー、S-80型くらいのものですし RT @dragoner_jp: @Mossie633 韓国ェ……

2011-11-05 16:46:12
すすむ @JS_Susumu

@dragoner_JP 大きいと名乗って良いのは潜特とかですね。

2011-11-05 16:48:27
岡部いさく @Mossie633

単なる想像だけど、もし日本が「潜水艦売るよ~」っていったら、けっこう人気になるんじゃないかな。「そうりゅう」型でも「おやしお」型でも、ソナーや戦闘指揮システムは市販品を選んでもらうとか”ニホンザル・モデル”にして。高すぎる?いや、「安潜水艦買いの予算失い」の例が多いみたいだし。

2011-11-05 17:30:25
hilowmix @hilowmix

@Mossie633 通常動力の比較的大型の艦は得意ですからねえ。

2011-11-05 17:33:07
ねこやん/Nekoyan @kanegon_gongon

@Mossie633  こんにちは、大元となる船体と機関だけを売り出すのでも良さそうな気がしますね。毎年毎年、新造艦を送り出しているのですから信頼はあるでしょう。

2011-11-05 17:36:08
イブくん @vzp02541

大型潜水艦を必要とするような海軍は、とっとと核動力を導入したということですね。RT @Mossie633: カナダのヴィクトリア級、オーストラリアのコリンズ級、インドのキロ級もバッテリーが爆発してるし太平洋~インド洋でまともな大型通常動力潜水艦って日本にしかないの?

2011-11-05 17:38:11
keenedge1999 @keenedge1999

うずしお級が退役したとき、周辺諸国から売ってくれコールがこだましたって話がありますね。 RT @Mossie633: 単なる想像だけど、もし日本が「潜水艦売るよ~」っていったら、けっこう人気になるんじゃないかな。

2011-11-05 17:45:14
イブくん @vzp02541

その話、雑誌等で読んだ記憶がる。どの程度確かなんでしょう?RT @keenedge1999: うずしお級が退役したとき、周辺諸国から売ってくれコールがこだましたって話がありますね。

2011-11-05 17:50:49
EAST @east_JP

艦齢若いのにバンバン退役させるから RT @keenedge1999 うずしお級が退役したとき、周辺諸国から売ってくれコールがこだましたって話がありますね。 RT @Mossie633: 単なる想像だけど、もし日本が「潜水艦売るよ~」っていったら、けっこう人気になるんじゃないかな

2011-11-05 17:47:28
keenedge1999 @keenedge1999

しかし、コリンズ級の醜悪さときたら。。。きっと次から次へと仕様を追加していったんだろうなぁと思ふ。http://t.co/DSLQeVCX

2011-11-05 17:49:06

おまけ ソナーのメーカーについて

ななリス @nana_lis

潜水艦のソナーとか戦闘指揮システムって何処で作ってるんだろう? やっぱりタレスやBAEなんかな?

2011-11-05 17:32:20
PC職人X @PCengineerX

@br117 レイセオンもじゃなかったか?

2011-11-05 17:33:33
ななリス @nana_lis

@PCengineerX そうか原潜用みたいなイメージだったけど、そんなに違うもんじゃないだろうしね。

2011-11-05 17:34:39
眠れる森のパンダ @Panda_51

@br117 209型の場合、ラインメタル傘下のSTNアトラス社製CSUシリーズが定番だったように思います。

2011-11-05 17:35:33
ななリス @nana_lis

ドイツの軍用電子製品=シーメンスみたいなイメージが有りましたが、色々とメーカー有るんですねぇ。 RT @Panda_51: br117 209型の場合、ラインメタル傘下のSTNアトラス社製CSUシリーズが定番だったように思います。

2011-11-05 17:37:49
眠れる森のパンダ @Panda_51

STNアトラスは水上艦でもそれなりのシェアがあったと思います。近年のヒットであるDSQS-21シリーズの搭載艦など http://t.co/xXz6s3F8 RT @br117: ドイツの軍用電子製品=シーメンスみたいなイメージが有りましたが、色々とメーカー有るんですねぇ。

2011-11-05 17:41:24
ななリス @nana_lis

色々と積んでますねぇ・・・ フランス系だと何処が多いとか有ります? RT @Panda_51: STNアトラスは水上艦でもそれなりのシェアがあったと思います。近年のヒットであるDSQS-21シリーズの搭載艦など http://t.co/tBHBgH0K RT @br117: ド

2011-11-05 17:57:08
残りを読む(2)

コメント

へぼ担当 @hebotanto 2011年11月8日
純技術的な観点から言えることを2つだけ。「1.通常動力型潜水艦はAIPを搭載しない限り電池力潜水艦」ということ。つまり搭載する充電池の特性に制約を受けることに。
0
へぼ担当 @hebotanto 2011年11月8日
分かりやすいのが「鉛蓄電池」。船舶(潜水艦)の場合、その重量の問題は比較的小さいが、充放電で発生する水素の処理が極めて大変。ましてや戦闘で稀硫酸が漏れた日には、目も当てられない。
0
へぼ担当 @hebotanto 2011年11月8日
「キロ級のバッテリー爆発」は詳細不明だが、鉛蓄電池の耐圧もしくは水素処理に失敗した物と推定。ベント形でも制御弁式鉛蓄電池でも何らかの形で耐圧や水素処理の課題が必ず発生。
0
へぼ担当 @hebotanto 2011年11月8日
@Mossie633 そのため鉛蓄電池を「動力規模」で扱う施設では「換気空調設備+防爆設備」が必須要件に。何らかの事故で滞留していた水素に引火すれば、後の結末は明らかなのはご承知のことかと考えます。
0
へぼ担当 @hebotanto 2011年11月8日
@Mossie633 また「コリンズ級潜水艦の艦内で有毒ガス」の件も、ほぼ同じように考えることが出来ます。確かに自動車搭載の鉛蓄電池は「振動」という面では過酷ですが、換気空調という意味では走行風を導入できるだけ扱いが簡単に。
0
へぼ担当 @hebotanto 2011年11月8日
@Mossie633 「2.リチウムイオン二次電池等次世代の蓄電池はもっと難しい」。ノートPCがいきなり爆発炎上して航空機内に一時持ち込めなくなったように、エネルギー密度が高まるとその分扱いも厄介…というもの。
0
へぼ担当 @hebotanto 2011年11月8日
@Mossie633 以上、極めて当たり前のお話しで申し訳ないのですが、2000tクラスの船を動かすだけのエネルギーは並大抵の物ではない(簡単に出来ていたら電力会社他苦労しない)という極めて単純、しかしそれだけに難しい訳で。
0
へぼ担当 @hebotanto 2011年11月8日
@Mossie633 逆に214型以下のように割り切って小型化すれば、その分扱いが楽になることを考えると、通常動力型大型潜水艦の難しさと限界が分かりやすいかと。逆に仏SSNリュビ級が何故あの大きさか考えると違う見方も出来ると愚考します。
0