311復興チャット#03 被災地における産業復興 観光編

一般社団法人RCF復興支援チーム主催 第3回311復興チャットをまとめました。今回は、東北における観光業の復興について代表藤沢が語らせていただきました。
震災 藤沢烈 復興
2
一般社団法人RCF @rcf_coordinator
【告知】11月8日18時より、第3回311復興チャットを開催いたします。今回のテーマは『被災地の産業復興 観光編』  ご意見、ご質問やご感想などございましたら、どうぞお気軽にハッシュタグ「#311chat」をつけてツイートしてください。皆様のご参加お待ちしております!
一般社団法人RCF @rcf_coordinator
【311復興チャット】HPで参考資料へのリンクを掲載しております。こちらもあわせて御覧くださいhttp://t.co/AGUmXwgT #311chat
ゆりか @tyurikichi3pei
予習しておきます! RT 明日やります!RT @rcf_SOS 【告知】11月8日18時より、第3回311復興チャットを開催いたします。今回のテーマは『被災地の産業復興 観光編』  ご意見、ご質問やご感想などございましたら、どうぞお気軽にハッシュタグ「 #311chat
rias02 @seiijjii
楽しみにしてます! RT "@retz: 明日やります!RT @rcf_SOS 【告知】11月8日18時より、第3回311復興チャットを開催いたします。今回のテーマは『被災地の産業復興 観光編』 ご意見、ご質問やご感想などございましたら、どうぞお気軽に #311chat
藤沢烈 @retz
[復興チャット]あと10分後に、復興チャット開始します。TL増えますがご容赦下さい!RT @rcf_SOS 【告知】11月8日18時より、第3回311復興チャットを開催いたします。今回のテーマは『被災地の産業復興 観光編』 #311chat
一般社団法人RCF @rcf_coordinator
18時より第3回復興チャットを開始します! @retzをフォローまたはハッシュタグ #311chat をご参照ください。テーマは「被災地における産業復興 観光編」です。 #311chat
一般社団法人RCF @rcf_coordinator
資料をホームページにて掲載しておりますので、どうぞご参照ください。http://t.co/IBGR0ylp #311chat
藤沢烈 @retz
18時になりました。今週の「復興チャット」開始します。テーマは「観光産業の復興」。ご質問やご意見等あればお気軽に #311chat をつけてツイートしてください! #311chat
藤沢烈 @retz
「東北未来リーダーズサミット http://t.co/HXQU5qEG 」にて東北の高校生の皆さんに講演する機会がありました。その際に観光復興についても触れましたが、その際の資料を用います→ http://t.co/m91e8OIZ #311chat
藤沢烈 @retz
観光業は、被災三県においても重要な産業の一つになります。他産業との比較を参照下さい→『東北における観光業の位置づけ』 http://t.co/aYb2l6wd #311chat
藤沢烈 @retz
平成22年度版観光白書によれば、被災三県の観光消費額は主要な産業分野の年間出荷額に対して同様の規模があると示されています。 http://t.co/aYb2l6wd #311chat
藤沢烈 @retz
次にこちらの資料をご覧下さい→ http://t.co/PIhk5gXi こちらは平成23年度4月~6月期の観光庁旅行・環境消費動向調査を分析したデータになります。 #311chat
藤沢烈 @retz
ご覧のように震災後、宿泊旅行・日帰り旅行共に東北地方では34%、関東地方では14%、旅行者数が減少しています。 #311chat
藤沢烈 @retz
この状況を受けて、10月22日に第三次補正予算が閣議決定され、観光関係では約26億円が計上されました。観光関係の三次補正予算はこちらです→ http://t.co/SYghQff3 #311chat
藤沢烈 @retz
このうち、国内振興事業への計上額は約12億円となっています。→『国内観光振興事業(三次補正)』 http://t.co/vvFZ2E58 #311chat
藤沢烈 @retz
例えば、全国を対象とした支援では、国内観光活性化緊急対策事業として官民合同の国内旅行振興キャンペーンやモニターツアーを掲げています #311chat
藤沢烈 @retz
また、東北を対象とした支援では、広域連携復興対策事業として各種イベントの開催や「地域観光案内人」の配置などを掲げています #311chat
藤沢烈 @retz
観光関連の3次補正予算について、RCFで分析した資料をご覧下さい→ http://t.co/g29X9J9h #311chat
藤沢烈 @retz
ご覧頂いたように、第三次補正予算における観光庁の復興支援策は、イベントやキャンペーンなどの短期的支援が中心となっています。 #311chat
ゆりか @tyurikichi3pei
プロモーションにもたいそうな金額をかけるんですね。費用対効果がはどれだけ見込まれるんでしょうね。 RT このうち、国内振興事業への計上額は約12億円となっています。→『国内観光振興事業(三次補正)』 http://t.co/1ITeWncG #311chat
藤沢烈 @retz
これでは支援効果が持続しにくく、観光業が根本的に復興するのは困難であると考えます。逆に、これまでの国内観光の成功事例/成功ポイントを見ていきます。 #311chat
藤沢烈 @retz
成功事例としてこちらの分析資料を御覧下さい→『観光業復興のための要件』 http://t.co/hMOzIjyK #311chat
藤沢烈 @retz
個人的にかなり厳しいと考えますRT @tyurikichi3pei: プロモーションにもたいそうな金額をかけるんですね。費用対効果はどれだけ見込まれるんでしょうね。 RT 国内へは12億円『国内観光振興事業(三次補正)』 http://t.co/vvFZ2E58 #311chat
藤沢烈 @retz
地域観光業の発展のためには、①民間・住民主体 ②地域全体の巻き込み ③長期的視点、この3つの観点の取り組みが求められます http://t.co/hMOzIjyK #311chat
藤沢烈 @retz
兵庫県豊岡市では、町民出資中心(7割)のまちづくり機関が設立。城下町としての歴史的たたずまいを活かした観光促進に取り組んだ結果、観光地として再生したと言われています。http://t.co/hMOzIjyK #311chat
残りを読む(30)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする