おまかせさん(@ omakasesan)から聞いた不思議話

霊感0のまとめ主は「怖い」と思いました。
2

おまかせさん(@omakasesan)による不思議話

@omakasesan

@8000yo 私が以前に働いていた職場に入社してきた男性の後輩から聞いた話です。その彼が住む家は借家で、一世帯が十分住そうな二階建ての立派な家なのですが、色々と事情があり、彼が一人で住んでいました。 (いきなり話すいません)

2011-11-08 16:27:22
@omakasesan

@8000yo その家を選んだ理由は一戸建ての広さが理由あって必要だった事もあるのですが、何より一番の理由は、破格の安さで家を借りる事が出来たからだったと話していた気がします。

2011-11-08 16:37:17
@omakasesan

@8000yo ところで、私自身オカルト全般を全て信じる方ではないのですが、こういう話をしてもなにも影響ないのだろうか、と、ちょこっと考えちゃいます。人様のお話なので、あれこれ伏せる所が出てしまいますが、了承お願いします。

2011-11-08 16:45:58
@omakasesan

@8000yo 条件に合う物件だったので、早々契約、引っ越しすることとなったのですが、以前に家を借りていた方の荷物がまだ残っている様で、置き去りにされた物の後片付けから始める事となったそうです。置き荷物は、まるで夜逃げでもしたかのような、さっきまで住んでいたような状態でした。

2011-11-08 17:03:23
@omakasesan

そうですね、多分、普通ならこの段階で住むのは止める方が多いかもしれません。当人の性格等もあったとおもいます。@8000yo: この段階でこわい(`・ω・´;)

2011-11-08 17:31:46
@omakasesan

@8000yo 以前住んでいた方の荷は、ほとんどそのまま残されていた為、後片付けがそうとう大変だった様です、それもなんとか無事に終えて住むこととなりましたが、この家がおかしい事には直ぐに気がついたそうです。

2011-11-08 17:46:13
@omakasesan

@8000yo 元々、そのような事に『感』が強かった人だった様です。ただ、本人が、自身に起きるその手の出来事をあまり気にしない方だったので、『何か家がおかしい』と思っても平気で住んでいたそうです。

2011-11-08 18:12:32
@omakasesan

@8000yo ここまでの話、住んでその後、家では頻繁に壁を叩く物音が聞こえたり、一階から二階に上がり部屋のドアノブを回す音が聞こえたそうです。が、この『感』というものも、個人の感覚でしかないので、一人なら気のせいで話しは終わってしまいます。

2011-11-08 18:22:55
@omakasesan

@8000yo 彼の借家は一軒家だった広さの事もあり、自然と友人との飲み会等の集まり場所に使われる事が多くなりました。集まる友人はその手の『感』がない方が普通です。

2011-11-08 18:32:59
@omakasesan

@8000yo やはり、『感』のない友人達も、その不可思議な物音を聞いたそうです。物音がするときはそこにいる全員が聞こえるそうです。本人は冗談で『家にホームステイしてくれたら信じない人も信じるようになりますよ~』なんていってましたが

2011-11-08 19:14:35
@omakasesan

@8000yo この時にからか、その後からなのか、本人から聞いた話を忘れてしまったので、それから音だけではなく、実体?とも何度も遭遇している様です。何故かわかりませんが、出てくるときは部分露出で現れるそうです。そして、この時というのは、ある日の飲み会の出来事

2011-11-08 19:26:55
@omakasesan

@8000yo 二階で友人達と飲んでいたそうなのですが、その部屋のカーテンの隙間から部分露出してる、それを、全員がみちゃったそうです。足だけがでてきたそうです。もちろんパニックになったそうです、耐性のあった本人はカーテンを思い切りめくるとその足は消えたそうです。

2011-11-08 19:31:51
@omakasesan

@8000yo 見えない人にもみえちゃったみたいですよ;大家さんはちなみにしっていたようなのですが・・これってつぶやかないほうがいいですよね;?どうおもいます?いっちゃってますけど。破格につながるのはこれなのですが。

2011-11-09 01:18:53
@omakasesan

@8000yo いえそれが、本人はだぶんまだそこに住んでますので・・大家さん的にはたすかってるんじゃないかと。ひとつは害がなく本人もあまり気にしてないことと、そういう家のおかげで?、下水道の故障などがあったときは直ぐになおしてくれるアフターケア万全だそうです。

2011-11-09 01:29:20
@omakasesan

@8000yo それで、”同居してる”というお話だったのですが、あくまで科学的根拠はないので一概に理由ときめられませんが、彼が大家さんと話をしてしったことらしいのですが、もともとお年寄りが一人ですんでいたらしく、今時代を象徴するような寂しいなくなりかたをそこで・・。

2011-11-09 01:32:54
@omakasesan

@8000yo ちなみに私は彼と仕事をしているときに、よく一緒に仕事で組むこともあり、家まで私が都合で送り向かいをしていました。朝早く夜遅い仕事だったので、朝は暗く夜も日が落ちてから家までおくってました。

2011-11-09 01:35:33
@omakasesan

@8000yo ある日、いつものように迎えにいきまだひもでてなかったので暗い朝、当然家を出るときは家の明かりを消します。帰りのはいつものように遅く日も落ちて、真っ暗、迎えに来たときと同じじょうたいのはずなのですが・・

2011-11-09 01:38:25
@omakasesan

@8000yo なぜか部屋の明かりが・・。しばらく固まりました(笑)しかし、彼は「あれ・・またついてる」と言ってました@@;

2011-11-09 01:40:21
@omakasesan

@8000yo 信じるか信じないかは別として、こういうことって思ったより恐怖とかよりも自然な感じで”?!”ってなりました(ーー;きっと映画のような演出もないですし、彼も何かそれを特別な存在としてとらえてなく、日常の出来事のように淡々と話すのが逆に私にとってはリアルに感じました

2011-11-09 01:44:59
@omakasesan

@8000yo 仕事で朝早起きしなきゃいけないときに、部屋でがんがんうるさく叩く音がするときは”明日早いから勘弁してー”っていうと、静かになるそうですよ^^;変に自然なコミュニケーションです。

2011-11-09 01:47:35

まとめ主やちよ(@8000yo)ツイート追加バージョン

@omakasesan

@8000yo 私が以前に働いていた職場に入社してきた男性の後輩から聞いた話です。その彼が住む家は借家で、一世帯が十分住そうな二階建ての立派な家なのですが、色々と事情があり、彼が一人で住んでいました。 (いきなり話すいません)

2011-11-08 16:27:22
やちよ @8000yo

@omakasesan おお!おねがいします!

2011-11-08 16:28:36
残りを読む(49)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?