18
参考ログ このまとめのキッカケになったもの
まとめ 反農協。9割の日本米が海外産に変わるわけないっぽい件。 いろんなツイートが錯綜して、ごちゃごちゃ気味ですがログとして。 (これでもかなり取捨選択したんですが) 3078 pv 37 1 user
まとめ 時事放談:農協、日本の農産物、農家や地方の地域振興、道の駅とか高速道路のSAとか。 自分の周りで農協とか農家とか地方振興とかの話題で話したときのログ。 2111 pv 14 2 users 1
関連まとめ(スピンアウトなど)
まとめ 国産米の9割が海外産に置き換わる。なんてプロパガンダでしょ。という話。 需給事情、生産量などについての考察。 ログとして。 3497 pv 30 1 user
ここから本編
リョウ・アルジャーノン @ryoFC
TPPについての2日ほど考えた「予想」など:1.経済は、大して良くも悪くもならない。2.農協の言い分は大げさなプロパガンダ。米の9割が外国産に切り替わる。などと脅してる。こういう事を許す農水省の行政を改革する必要がある。3.一部の社会不満を持つ人間のはけ口の対象となっている。(続
リョウ・アルジャーノン @ryoFC
4.民主党政権では交渉力に大きな不安が残る。やっぱり政権交代してほしい。とりあえず以上。
リョウ・アルジャーノン @ryoFC
5.米国に一方的に有利にTPPが働くというのは被害妄想。むしろ米国が自分でトラップにハマる可能性も。6.ISD条項は、豪州がすでに反対してるので、豪州から牛肉買ってやってる日本はそれに乗ればいい。
リョウ・アルジャーノン @ryoFC
7.二国間でなく多国間なので、むしろ日本が一方的に不利なことにならないと予測できる。例:ISD条項に豪州とともに反対 8.どうしても不利と思えば、テーブルひっくり返してやればいい。今の日本の経済力(購買力)ならできる。
リョウ・アルジャーノン @ryoFC
9. 勝手に他国にやられるより、結果参加しなくとも、ジャブ打っとくのは今後のためになる。うるさいやつは交渉で有利。
リョウ・アルジャーノン @ryoFC
10.問題点:貿易で食ってる日本にとって重要な課題を、今まで議論せず、元になる報道をしてこなかったジャーナリズム。取材して真っ当に分析してる記事がない。だから、農水省、農協の御用学者などにプロパガンダされちゃう。
リョウ・アルジャーノン @ryoFC
11.もし、日本の農業が破綻するとすれば、プロパガンダなどせずに、ちゃんとしたデータを出して主張できるはず。それができていない段階で、農水省・農協の情報分析能力、アピール力はない。つまり、反対してる勢力に任せても埒があかない。
リョウ・アルジャーノン @ryoFC
12.食料自給率を、国の安全保障の一部だというが、自給率に拘る必要はない。どうせ石油などのエネルギーが止まれば、日本は直ぐに死ねる。むしろTPPでなくともいいが、日本の経済力をバックに、有事に優先的に食料やエネルギーを融通しあう条項盛り込めば、むしろ、そっちのほうが有利。
リョウ・アルジャーノン @ryoFC
TPP交渉参加反対する理由は、民主党政権だから。というのしか、見つからないんだわ。マジ。
リョウ・アルジャーノン @ryoFC
13.基本的には、日本の経済力を背景にして、経済力は維持しつつ、食料やエネルギーを安定的に確保するのが目的のはず。数字上の自給率にこだわっても意味がない。もし反論するなら、まず、公園で拾ってきた落ち葉で飯炊いてみる。もしくは、石油(燃料、由来材料)なしに、庭で米作ってから。
リョウ・アルジャーノン @ryoFC
14.米の価格差について。アメリカの高級米(カリフォルニアのコシヒカリ)と、日本の普通のコシヒカリの価格差は、二倍も開いていない。銘柄などによるが米国米の高騰(1.5倍から2倍)で差が縮まっており、為替次第ではひっくり返りかねない。※豪州の米は未検証
リョウ・アルジャーノン @ryoFC
15. 農業協同組合新聞の記事。米の内外価格差は4倍。「TPPにより日本の米の9割が外国産に置き換わると主張」この予想が怪しい。農水省のデータでは日本人一人ひと月5kgの米を消費。現在の米400円/kgとして、4人家族で月8000円の負担。これが2000円になるらしい。
リョウ・アルジャーノン @ryoFC
16.この価格差の訳。そもそも同じ種類(短粒米長粒米)同品質の米を比較してない(っぽい)14で説明したとおり、実際の米国vs日本の価格差は、現在の為替レート($80円)で、大きく見積もって2倍程度、実際にはそれ以下。
リョウ・アルジャーノン @ryoFC
17. 続く 15の通り、4人家族の消費量月8000円では、米国産の質の落ちるであろう米に切り替えたとして価格差が、2000円から4000円。もし生産性の高い品種と米国産の品種を比較すると差が縮まると予想できる。円安になれば逆転する可能性。
リョウ・アルジャーノン @ryoFC
18. 17の仮説の通りであれば、米の(和食や寿司などを好む)富裕層向けに、日本の米を高級米として輸出する可能性も十分ありえる。さらに円安になれば、高級米市場では圧勝の可能性もある。
リョウ・アルジャーノン @ryoFC
19.ちなみに安いと思われてるタイ米でも高級ジャスミン米は、アマゾンで5kg3000円。http://t.co/V61WFZdh 一般的なコシヒカリより高い。※タイ(バンコク)の物価は、モノによるけど日本の1/5程度位かな?
拡大
リョウ・アルジャーノン @ryoFC
昨日今日で考えた、教えてもらったりしたことは以上。変なこと言ってたら、ツッコミ入れてね。別にTPP絶対推進派じゃないからw

コメント

T M @f_15j 2011年11月12日
条件次第。というか、日本にとっては資源国・食料生産国に輸出制限かけられる方がよっぽど死活問題。レアアースは既に問題化したし、穀物等の食料も早晩奪い合いになるんじゃ?既に積める金の額で新興国に競り負け始めてるかも知れないけれど。
秋島 @akisima 2011年11月13日
貿易で食ってる日本って言う前提に疑問があるんだけど?対GDP輸出依存度14%(主要国でアメリカに次いで依存度が低い)。景気後退で各国が飢えてる状況で、内需を食われる危険を冒してまで、【今】強引に外に打って出る必要があるとは思えないんですが…。ちなみに日本は現状でも関税率は先進国内では最低らいんですよ。
T M @f_15j 2011年11月13日
「今」の数字しか見ていないからでは?20世紀後半(1980年~2000年頃)と21世紀に入ってからのGDPの輸出依存度を比べてみればいい。8~10%程度しかなかった輸出依存度が21世紀に入って15%以上と約2倍近くにまで増えている。逆に輸出の増減に国内の景気動向が本当に左右されないのであれば、リーマンショックやEUの債権危機でここまで振り回されたりしていない。
子ぬこ @konukopet 2011年11月13日
農業だけ、対米だけでしか見てない典型的なメディアに踊らされてる人のTPP論だな…
リョウ・アルジャーノン @ryoFC 2011年11月13日
とりあえず、この段階では、参考まとめにあるように、農業(コメ)について考えてみました。TLでは、その他についても考察しておりますが、このような形でまとめてはおりません。気分次第では、またツイートを追加するか別まとめを作成しようと思っています。
けるかりあ @kerukaria 2011年11月13日
まぁ賛成派反対は問わずに一応は目を通しておいた方が良いレベル。推薦できる良いまとめ、
秋島 @akisima 2011年11月13日
そりゃ100か0かって言ったら少なからず影響は受けるだろうけど、日本経済が他国に比べて海外依存度が低かった故に傷が浅くて済んだのは事実でしょう。今後本格的な世界不況が進むであろう時期に国を開くとか正気の沙汰とは思えなんだけど。
秋島 @akisima 2011年11月13日
影響を受ける=「貿易で食っている」っていう言葉の定義はあまりにミスリードが大きすぎるとは思いませんか?内需が8割超えてる国を「貿易で食っている日本」と言えるなら正直なんでもありかと。内容もともかく、議論の進め方も推進派への不信感を強める効果の一役を担ってる気もします。
秋島 @akisima 2011年11月13日
「アジアの成長を取り込む」←TPPアジア参加国のGDPは5%。米、日でGDPの9割 「日本は鎖国している」←日本はG20の関税率は下から5番目、くわえて、TPP参加国9カ国中6カ国と個別EPA締結または署名済み。【貿易立国】等々あまりに事実に反するイメージだけが独り歩きしすぎだと思います。
けるかりあ @kerukaria 2011年11月13日
おほ、自由貿易と市場開放って奴かえ?
リョウ・アルジャーノン @ryoFC 2011年11月13日
たしかに「貿易で食っている」は表現がまずかったかもしれません。ただ、貿易は輸出と輸入、両面があります。ご存知の通りエネルギーはほぼ全部輸入。その他の資源も。また、日本メーカーは海外に生産拠点を持っていて、そこから輸出。(日本に輸出=日本への輸入)さらに、輸出産業で稼げば稼ぐほど国内は潤います。日本は貿易で食っているという言葉が不適切だったという点は今後の参考にさせていただきます。
秋島 @akisima 2011年11月13日
new「日本に有利なルールになるよう交渉する」←すでに合意した交渉を受け入れる事が日本参加の前提だ。http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C81818A9993E2E2EAEB8DE3E1E3E3E0E2E3E3E2E2E2E2E2E2
秋島 @akisima 2011年11月13日
TPPにおいて一番の懸念は、日本の豊富な内需の崩壊です。自分の目にはTPPは守るべきものが膨大にあるのに、得られるものがあまりに少ない防衛戦にしか見えません。あえてその不利な状況に自ら突き進む理由は何でしょうか?推進派は良く自由経済における恩恵といいますが、現状でも日本は十分開かれた市場としか思えません、これ以上過剰に何を変える必要があるのでしょうか、またその変化によるリスクを補って余りあるメリットがあるのならば教えてもらってもいいでしょうか?
リョウ・アルジャーノン @ryoFC 2011年11月14日
「すでに合意した交渉を受け入れる」というのは、あくまでも他国の主張。決定事項なんですかね。条約を締結するまでは交渉可能だと思います。aksimaさんが懸念している内需の崩壊は、裏返せば、「日本の経済力、購買力は、他国にとって魅力」ってことですよね?つまり、モノを日本に売りたかったらこうしてくれ。という力があるということだと思います。
リョウ・アルジャーノン @ryoFC 2011年11月14日
私はTPPでのメリットもデメリットも現段階では、それほど無いと思ってます。基本的には、世界の流れは「よりオープン」になって行くと思います。その中で相手に将来的にケチを付けられにくいように、現在の日本の国力(経済力)を利用して、有利な条約を締結すること「も」あり得ると思います。繰り返しますが「推進派」ではありません。このTPPについては思考しはじめたばかりです。その思考実験の途中報告的にまとめました。
リョウ・アルジャーノン @ryoFC 2011年11月14日
現段階の予想ですが、輸出には若干有利だとは思いますし、輸入で安くなり余った金は、他の消費に回ったり企業の収益が上がる効果も若干ですがあると予想します。もちろん、国内産業の一部が打撃を受けることもあるでしょう。具体的にどれだけプラマイどちらが多いかは、正直どこかでシミュレーションしてないかと、探しているところです。
リョウ・アルジャーノン @ryoFC 2011年11月14日
akismaさんも「変化によるリスク」と言及されていますが、具体的にどれだけ日本の経済、産業にどれだけの影響があるかの試算などお持ちですか?もしあれば、ご提示いただければ幸いです。
ゴイスー @goisup 2011年11月14日
結局は高コスト体質の農業は変わらんのじゃなかろうか。今の政権なら、どうせ「TPP手当」なんつってバラまくのは目に見えてます。財源は?・・・・そのために増税するんでしょうなぁ・・・。
kdo @disused_k 2011年11月14日
国全体で考えたら輸出できる製品があれば金を持てるので他国から見たらいい商売相手なので食いっ逸れはないと思いますが、輸出と輸入を同じくらいにしないといけないという条件は得なのか損なのかどうなるかですね。
リョウ・アルジャーノン @ryoFC 2011年11月14日
スピンオフまとめができましたので、お知らせします。コメの問題以外についても議論していますhttp://togetter.com/li/213922
Miyabi@艦これやってます。 @Miyabi002 2011年11月14日
TPPによる農業の問題点は、検疫の撤廃もしくは緩和にあると思うんだが、なんでみんなそこをかたらないんだろうか?
リョウ・アルジャーノン @ryoFC 2011年11月14日
Miyabi002さんが、その「検疫」について語ればよいんでは無いでしょうか。私も興味があります。どこかに参考になる想定事例などがありますか?
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする