原発事故問題の本質と隠蔽

原発事故後、①本来なされるべき政策対応と考え方はどうあるべきであったのか。それに対して、②支配者はどのような動きに出てきたのか。それらを前にして、③私たちはどう考えるべきか。そして、④落とし穴はどこにあるのか。……について、3~6月のツイートをまとめました。
原発 震災
36
高岡 滋 @st7q
そうです。自己責任論や小さな政府論とも関わってきます。自己の改革だけでなく、社会システムへの広い関心が必要です。ただ、今の状況・・・。RT: @kenichiromogi 今回の震災とその後の対応で、日本の「統治機構」の脆弱性も明らかになった。抜本的な改善を図らなければ・・・。
高岡 滋 @st7q
原子力学会長に質問しておきました「科学者なら、情報収集分析をして結論を決めるものなのに、想定外と言いつつ原子力不可欠という結論だけは今出ている?」RT @masaru_kaneko 原子力学会がようやく中止、18日に学会長声明を掲載(http://www.aesj.or.jp
高岡 滋 @st7q
今回の原発事故の最大の問題のひとつは、その安全性についての専門家と行政の説明が全く間違ったまま、大事故に至ったことにあります。この問題の人間的、組織的、技術的解決なしに、原発を増設することにつながる議論は倫理的にしてはならないことです。人類が自らの墓穴を掘ることになります。
高岡 滋 @st7q
申し訳ありませんが、今回の原発事故がもつ技術的組織的人間的要因の解明と対策をスルーして、そのような議論をしても無意味だと思います。RT @nabeteru1Q78コスト面は分かりませんが・・・RT @insane_u ヒルズは緊急時は自家発電で生き残れるようになっている・・・。
高岡 滋 @st7q
エネルギー対策等を理由に現時点で原発の優位性を説く人については、そのことについて議論する前に、この事故の重大さをどれだけ真摯に受け止めているか、です。それがなければ論外だと思います。RT @nabeteru1Q78 すいません。もうちょっとご説明頂けますか。RT @st7q
高岡 滋 @st7q
それは、(意識的、無意識的に)論理(論点)をすり替える術を使っているからです。それを見抜く必要があります。常套手段です。RT @nabeteru1Q78 @insane_u 原発の是非の問題が、いつの間にか、反対派の胡散臭さの話になってるのは何故でしょうか(笑)・・・
高岡 滋 @st7q
水俣病でも結局政府がチッソを救済。企業幹部の自己責任が必要。それなしに安全はない。資本主義でもない。RT @nabeteru1Q78 今朝、政府が東電の賠償金を肩代わり・・・でも何故か東電首脳の首を切る話はなく、一般社員の解雇を迫っていた。http://bit.ly/i2olzG
高岡 滋 @st7q
原発で随分儲けたものの、その怖さも扱い方もろくに知らなかった東電幹部、この落差に一番びっくりした。RT @shar_1973 @hurati @yamaneko_strike @koike_akira 東京電力平成23年3月期第三四半期決算短信 - 利益剰余金:1兆8812億円
高岡 滋 @st7q
政府、保安院、東電は、福島第一原発周囲の、核種を含めた放射能分布を随時調査公表し、それに基づき、小児、妊婦を放射能汚染地域から優先的に退避させる方策を考慮すべき。
高岡 滋 @st7q
危機が人の許容値を超えるとき、しばしば、人は論理に基づかず、情緒的安定を優先した行動をとる(認知的不協和理論)http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%AA%8D%E7%9F%A5%E7%9A%84%E4%B8%8D%E5%8D%94%E5%92%8C
高岡 滋 @st7q
新野宏氏に文書を撤回されるようメールを差し上げました。http://bit.ly/hQeHWw RT @ecochem @skasuga 怪文書かと思っていたら本物だったんだ。…2011年3月18日 日本気象学会理事長 新野 宏 http://htn.to/h7PHgn
高岡 滋 @st7q
危険地域での小児妊婦の避難が不十分→将来に重大な禍根を残す。その元になる行政のデータと周知は不十分。決して良識ではない。新野氏あてメール。http://bit.ly/hQeHWw RT @MichinaoTsuchiy @genkuroki・・・私は良識ある判断とおもう。
高岡 滋 @st7q
新野宏氏にメールを差し上げました。学者の言葉ではない。現在の実態から見ても許容できない。http://bit.ly/hQeHWw RT @hiroro80・・・一学会員としていろいろ考えさせられます・・・日本気象学会理事長 新野 宏 http://htn.to/h7PHgn
高岡 滋 @st7q
今、「経済リスク」よりも「健康生存リスク」を考慮、選択して行動できなければ、将来の日本の苦難は増大する!目先の利益はすぐ消える!ここが分かれ目、頑張ろう!
高岡 滋 @st7q
非常時といえども、いや非常時こそ基本が大切。人命・健康優先、安全の考え方、現状と問題点の正確・迅速な把握と方針、国民・住民への周知、司令塔の役割・・・それらをふまえずにごちゃごちゃ言ってもダメ。将来の検証のため、行政、メディア、知識人の言動の逐一の記録が重要。できれば協力を!
高岡 滋 @st7q
事態進行中に、信じられないこと。できる限り証拠を取っておいて。将来のため。応援します。RT @024442 山下俊一長崎大大学院教授が飯舘村で「全く心配無い」と講演・・・言葉に自己矛盾ある。せめて『大人に限れば』と前置きするのが学者のモラルでは?
高岡 滋 @st7q
震災の非常時にも基本が大切。人命・健康優先、安全の考え方、現状と問題点の正確・迅速な把握と方針、国民・住民への周知、司令塔の役割・・・・行政、メディア、知識人、専門家の言動を、この観点からチェックすること。問題事象は、将来の検証の為に必ず記録をとって!#imadekirukoto
高岡 滋 @st7q
「予防原則」を検討しましょう!http://bit.ly/ijO9hp 子供・妊婦の場合は、「大事をとって」優先的に避難を検討してはどうでしょう。可能なら大人もです。 RT @itrsoga RT @levinassien いろいろな方から「避難」の是非について問い合わせが・・・
高岡 滋 @st7q
正解はないのですが、指針はあります。行政が動かない時は、「予防原則」をとるか否かをなるべく冷静になって自分の責任で判断しましょう。RT @levinassien どうしていいか、誰も教えてくれない・・・「危機的状況のときにどうしたらいいでしょう」という問いに「正解」はないんです。
高岡 滋 @st7q
電気が必要でしょ、だから原発が必要でしょ、というのは私たちが電力会社や原発の奴隷にっなているからです。かつて、水俣でもチッソがつぶれると困るでしょ、ということで市民さえ水俣病を消そうとしました。それは正しかったのでしょうか?
高岡 滋 @st7q
電気が必要でしょ、だから原発が必要でしょ、というのは私たちが電力会社や原発の奴隷になっているからです。人というのは、依存してしまうと独立するのが困難になるものなのです。ほんとうの自由と安全は、古いものから脱皮する決意なしには生まれません。
高岡 滋 @st7q
この人「隠したこと」、「隠す必要のある情報」があること、認めてます。RT @yomiuri_online 気象庁拡散予測「公表すべきだった」…官房長官(読売新聞)http://t.co/JublCOD
高岡 滋 @st7q
数字の強さを一番よく知っているのは官僚。危険があっても不利な時は徹底して調査拒否。それが彼らにとっての水俣病の教訓。 RT @igabin 少なくともプルトニウムが30km圏内やその周辺に飛散した可能性は高い。でもそれを調べようとしないのですからね。
高岡 滋 @st7q
その現象は水俣病そっくりです。なまけ病として家族、隣人からも責められた人がいます。RT @FLORtakashi 昔、樋口さんの原発労働者の本を読みました。被曝した男性が倦怠感のあまり仕事が出来ず、親戚どもから責められる話がありました。・・・放射能はあまりにも厄介過ぎる。
高岡 滋 @st7q
「良識派」を含め、知識人、学者を抱き込んで利用していくのは水俣病でも使われてきた常とう手段。個人を落とすのは手間も少なく簡単。RT @suzuken2002 @syukan_kinyobi 週刊金曜日「養老孟司、茂木健一郎、弘兼憲史、荻野アンナ、幸田真音、勝間和代・・・」
残りを読む(73)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする