科学的思考力を欠いたジャーナリストが社会にどれほど害悪を及ぼすかの考察

江川紹子さんは、予防原則の概念を知らないとみられる。
155
Shoko Egawa @amneris84
「絶対安全」と「殺人的危険」の間には、ものすご~くたくさんの段階があって、それぞれの状況に応じた対応っていうのが必要だと思うのだけれど、自分が「絶対安全」と思えないと、もう「殺人的危険」のレッテルはっちゃうっていうのは、どうかと思う。こういう極論に頭が慣れちゃうと危ない気がする。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
↓ 「絶対安全」て、ないです。それ、ゼロリスク信仰といってバカにされるやつです。
Shoko Egawa @amneris84
関連性がある、と主張する側が、まずはきちんとした根拠を示す必要があると思う。RT @iwakamiyasumi: その子供の先天性の異常が放射能に関係ないと、なぜ今の段階で断言できるのか、医者なら根拠を示してもらおう。 RT @kiichiro0508:
岩上安身 @iwakamiyasumi
放射能と関係があると私もその当事者も、断言していない。そう簡単に因果関係を立証できるものではないことは、あなたも知っているでしょう。 出生の事実をまずは伝え、当事者の思いを伝えることから始まるんです。RT @amneris84: 関連性がある、と主張する側が、根拠を示す必要がある
横川圭希 @keiki22
↓ 他の件ではそうなんですよ。でも放射能の話はそうも言えないのです。何故なら、どちら側も証明しようが無いから。放射能だけが特別危険なんじゃ無くて、放射能が証明の出来ない影響を及ぼすものだから。そう言う事です。 @amneris84 @iwakamiyasumi
Shoko Egawa @amneris84
断言しなくても、根拠も示さずに関係がありそうという雰囲気作りはまずい、と思うけどRT @iwakamiyasumi: 放射能と関係があると私もその当事者も、断言していない。そう簡単に因果関係を立証できるものではないことは、あなたも知っているでしょう。 出生の事実をまずは伝え…
Shoko Egawa @amneris84
何も、検察が行うべき、厳密な立証をしろと言っているわけではないけれど、異常と放射能に関連性があるという方向で報道するなら、それなりの根拠が必要では。例えば、一定の時期に生まれた子に、同様の異常が頻出しているとか。
Shoko Egawa @amneris84
水俣病などは、「根拠」があったのに長く放置されたのが問題なのでは? RT @tomooda: 水俣病やイタイイタイ病など、歴史をひも解けば「雰囲気作りはまずい」では生命を守れなかった公害の事例が多数です。原爆症でも「証明」ができずに苦しんで来られた人達が沢山います。
極端流形式仕様 初代𝕍𝕚𝕖𝕟𝕟𝕒𝕋𝕒𝕝𝕜𝕖𝕣 @tomooda
@amneris84 科学的な証明には時間がかかります。Wikipediaより、「1959年に有機水銀説が熊本大学や厚生省食品衛生調査会から出されると、…病気の発見から約11年が経過した1967年になり、ようやくチッソ工場の反応器の環境を再現することで、…証明された。」
早川由紀夫 @HayakawaYukio
↓ このひとの科学的思考力のなさはあまりにもひどい。いかにひどいかはっきりさせるために、いまからまとめる。
yaizawa/冬コミ落ちました @yaizawa
江川さんを支持。こうやって風評被害が作られていくわけで。 RT @amneris84 断言しなくても、根拠も示さずに関係がありそうという雰囲気作りはまずい、と思うけどRT @iwakamiyasumi: 放射能と関係があると私もその当事者も、断言していない。そう簡単に因果関係…
岩上安身 @iwakamiyasumi
その通り。そしてまずは当事者の言葉に耳を傾けるべき。 RT @DamnDamnChing: 直ちに科学的な因果関係を言うことは無理だし、それは拙速に行う事ではないでしょう。しかし統計が出るまで待っていては手遅れになる事もある。今は事実に基づいた判断材料が必要な時期
岩上安身 @iwakamiyasumi
江川さん、これ、本気で言ってる? 関係がありそうな雰囲気作りしているとか、そんな曖昧な批判するなら、 正面から受けて立つよ。これから何十年も続くであろう、 健康被害の問題のためにも。RT @amneris84: 断言しなくても、根拠も示さずに関係がありそうという雰囲気作りはまずい
御宿蜜蜂 @injustice007
福島女子駅伝に関する江川さん @amneris84のコメントを是非。→フランス ル・モンド紙記事。「死の駅伝」と!http://t.co/px75sxI1
ネトウヨ (ヘドラー☆総統 @kaishin2008
@iwakamiyasumi @amneris84 放射能との因果関係を断言するのではなく、事実を報道するのがジャーナリストではありませんか。
宮前ゆかり Yukari的ラジオ @MetalicRadio
@iwakamiyasumi @amneris84 近年イラクのファルッジャーやパレスチナで劣化ウラン弾による低レベル放射能をうけた人々が訴えてきた奇形児誕生の恐怖または流産に関する統計的データは出ているのですから理性的に考えても懸念を表明してなんの不思議もないでしょう?
Shoko Egawa @amneris84
@iwakamiyasumi 今朝の岩上さんは、ずいぶん喧嘩腰ですにゃ。少しお休みになった方がいいのでは。
岩上安身 @iwakamiyasumi
おっしゃる通り、そうやって実害が風評被害に仕立て上げられて行ったんですよ。 RT @yaizawa: 江川さんを支持。こうやって風評被害が作られていくわけで。 RT @amneris84 断言しなくても、根拠も示さずに関係がありそうという雰囲気作りはまずい、と思うけど
岩上安身 @iwakamiyasumi
当然の懸念です。 RT @MetalicRadio: @amneris84 近年イラクのファルッジャーやパレスチナで劣化ウラン弾による低レベル放射能をうけた人々が訴えてきた奇形児誕生の恐怖または流産に関する統計的データは出ているのですから懸念を表明してなんの不思議もないでしょう?
東京タクシー @taxy45a
@amneris84 @iwakamiyasumi 無責任な安全デマを流すからです。 あなたのような呑気な方がいるから、未だに本来避難すべき人々が、 避難出来ないで命の危険に晒されているのです。 もっとチェルノブイリで何が起きていたが勉強すべき。 その上で批判したらいかが?
慎太郎 権堂 @sinji_g
@amneris84 @tomooda 福島の場合はチェルノブイリ等に比べ規模の遥かに大きい事故であったにもかかわらず企業的思惑で政府に正確な情報が伝わらずさらに行政が政府の意図を理解せず、放射能防御や避難を充分におこなわず、初期、現在と莫大な被爆を住民にさせた可能性があります。
@pocomaman
@iwakamiyasumi 騒ぎますよ、放射能汚染のせいかどうかわからないとか冷静な方が変だよ。命がけで生むんだけどそれでなくても色々ある。無事に生まれるコトはすごいコト。だからゼロではない可能性について騒ぐに決まってるでしょ。しかもチェルノである程度立証されてるのにさ。
海産由来に替わる野菜出汁研究家 @kyokonishiyama
@iwakamiyasumi @yaizawa @amneris84 健康を心配して発言している人を非難する人の良心がわかりません。すく結果が目に見えないからこそ過去のデータをもとに懸念するしかないのです。当該データが出てからでは遅いのではないか?
kentarotakahashi @kentarotakahash
その考え方は防災や防疫の妨げになる。QT @amneris84 何も検察が行うべき、厳密な立証をしろと言っているわけではないけれど、異常と放射能に関連性があるという方向で報道するなら、それなりの根拠が必要では。例えば、一定の時期に生まれた子に同様の異常が頻出しているとか。
まさふみ @Hora_fugit821
@amneris84 @iwakamiyasumi 江川さんがケンカ売ってるんだからそりゃケンカ腰にもなるっしょ
残りを読む(32)

コメント

yuuki @yuukim 2011年11月14日
どの「根拠」を採用するかなんて、どうしても政治性を排除できない問題なのに、科学で全部判断可能みたいな態度の江川さんは、(エア)御用ジャーナリストと呼ばれても仕方ないね。
hayakawayukio @HayakawaYukio 2011年11月14日
まあ、中西準子の本をひとつ二つ読めや。『環境リスク論』(岩波書店、1995)を勧める。
どどど @darkboysandmen 2011年11月14日
科学は全てにおいて中立であるとは幻想だ。少なくとも科学者は政治的に動くことが多い。なぜなら、人は社会的動物であり、政治を行う動物だからだ。安全よりに立つことでこの報道を封じ込めようとしているのも、政治的である。江川さんは自分が政治的な行動をとっているのに無自覚である。報道は事実であれば報道してよい。
御堂岡啓昭 @Ani2525 2011年11月14日
@iwakamiyasumi @amneris84 内部被曝の認定訴訟も水俣病も戦った、熊本水俣病弁護団の「水俣の教訓を福島へ―水俣病と原爆症の経験をふまえて」をお勧めします。ICRPこそが疑似科学(であった、今は部分的)という観点を持つには、中川保雄教授の「放射線被曝の歴史」を。江川紹子さんはネットの狭い情報に囚われてます。
太田カイ #武器輸出、戦争絶対反対 @KaiOota 2011年11月14日
朝から生激論、岩上さんの重みのある言葉が響きます。岩上さんがけんか腰には見えませんが逃げ腰ではなく江川さんも実例等出して根拠のあるジャーナリズムの必要性を頑張って主張して下さい。
御堂岡啓昭 @Ani2525 2011年11月14日
江川紹子さんは入市被爆者の知識もないのが問題。広島や長崎の入市被爆者は「入市しただけなのに鼻血や下痢」これは平成時代も訴訟で何十回も戦われ、ICRPが敗訴、ヒバクシャ側が正しいことに。だって事実があるんだもの。(さらに昨年、米軍の隠蔽の証拠も米の公文書館から)福島も同じ事ですよね。原爆の時は米軍、福島の時は原子力村が隠蔽し続けている。
御用聞き @GoyoGakusha 2011年11月14日
「科学についてのモデルとして「固い」科学観(科学知識はつねに正しい、いつでも確実で厳密な答えを用意してくれる、確実で厳密な科学的知見がでるまで、環境汚染や健康影響の原因の特定はできない)をもつ人は、コミュニケーション・モデルとして「欠如モデル」を採用しやすく、かつ意思決定モデルとして「技術官僚モデル」を採りやすい。」(『科学コミュニケーション論』)
🇲️EDSI🗝 @MEDSI 2011年11月14日
誤報や虚報を繰り返すことは、「正常性バイアス」を促進させるので逆効果。岩上氏は、迷惑ごとを増やしてるヒマがあったら本でも書いて稼いで、ボランティアに頼った「活動」を是正したらどうか。
セルフ執事 @SF_yomi 2011年11月14日
科学が中立で無ければ、君達はもっと歪んでると思う。あと、科学は実は中立じゃなくて、現象に忠実なんだよね。太陽が西から登って欲しいと多数決で決めても、太陽は無慈悲に東から登る。
御堂岡啓昭 @Ani2525 2011年11月14日
@kentarotakahash 「踊る猫についての定量的なデータなんてのは多分ない」これは有る。猫400号以降、水俣病では、一定以上の水銀が蓄積されると劇症型水俣病に全部がなる。放射性物質が面倒なのは確率って点と。それから被害の非特異性。水俣病は参考になるので、ぜひ詳しく調べてみていただけると嬉しいです。
クリエネ(東京は2週間前のNY) @morecleanenergy 2011年11月14日
通常、リスクが懸念される場合、安全と危険の中間ではなく危険寄りに立ち位置を取るのはごく自然な態度だと思うのだが、放射能に限って安全側の立ち位置に取る人が多いのはなぜだろうか。さらに、ジャーナリストが政府と同じ安全側に立ち、危険側のことを非難するのはとても奇異に映る。
神勇者ゴッドファーザーPART2 @kamiyusyagod 2011年11月14日
ちゃんとリスク評価をしたなら、被曝のリスクよりも地震津波噴火やらが理由で日本から去るべきなんだけど・・・。予防原則を口にする人ほどリスク評価が出来てないと感じるね。
ちくちくまる @tiqtiqmaru 2011年11月14日
青プリン先生相手にされなくてくやしいようです
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月14日
…と、雰囲気作りに徹することを自ら無自覚に暴露なさってます。RT @iwakamiyasumi: 江川さん、これ、本気で言ってる? 関係がありそうな雰囲気作りしているとか、そんな曖昧な批判するなら、 正面から受けて立つよ。これから何十年も続くであろう、 健康被害の問題のためにも。RT @amneris84: 断言しなくても、根拠も示さずに関係がありそうという雰囲気作りはまずい
Thoton Akimoto @thoton9 2011年11月14日
岩上さん側を私は支持します。江川紹子さんのような考えでは、核災害を起こした東電・政府を利するだけで、国民の利益にはならない。脱原発派の岩上安身さんに、あんな風な、ヒステリックで挑発的な言い方をする理由もよく分からない。残念ながら、江川氏はアンフォローするつもりです。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月14日
実害であるとの根拠をある程度でも示さないのなら、それは風評以外のなにものでもない。RT @iwakamiyasumi: おっしゃる通り、そうやって実害が風評被害に仕立て上げられて行ったんですよ。 RT @yaizawa: 江川さんを支持。こうやって風評被害が作られていくわけで。 RT @amneris84 断言しなくても、根拠も示さずに関係がありそうという雰囲気作りはまずい、と思うけど
kentarotakahashi @kentarotakahash 2011年11月14日
あ、それは知ってます。その実験でエヴィデンスが得られた、と。上の「定量的なデータ」はそれ以前の、地域の猫の狂死数についてでした。QT @Ani2525 @kentarotakahash 「踊る猫についての定量的なデータなんてのは多分ない」これは有る。猫400号以降
あおざき @MxAxY 2011年11月14日
岩上さんはジャーナリストって肩書外せばいいんじゃないの?私はそもそも岩上氏をジャーナリストちうよりマジョリティのトレンドに便乗するのが上手い営業マンと思ってるんだけども
ルシェアエジュナ @aoimama110 2011年11月14日
RT @HayakawaYukio: ↓ なるほど。江川さんは終わったことしか報道できないタイプのジャーナリストだ。現在進行形の社会問題を報道できる能力をもっていない。災害後とか起訴後とかに働くべき人だ。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月14日
分かってるからこそ安易で扇情的な決めつけは自省すべき、と言ってるのが分からないのだろうか?RT @shimonx: @iwakamiyasumi 岩上安身氏と @amneris84 江川紹子氏のやりとり。個人的には岩上氏支持。江川氏は放射能の人体への影響を科学で証明することの難しさをわかっていないのだろうか。江川氏のいう「異常の続出」の始まりかもしれないし、そうなってからでは遅すぎる。
堂地 茂 @SDouchi 2011年11月14日
ネットで注目をあびるようになった自称ジャーナリストのうち、電通・博報堂の掌の上でコロコロ転がされていない人間を探すのが大変なんやね(^O^)(^O^)(^O^)
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月14日
あなた方がいい加減な言いがかりで党派性リンチもどきをやってることがはっきりしました。RT @kentarotakahash: ハッキリしましたね。 QT @HayakawaYukio ↓ なるほど。江川さんは終わったことしか報道できないタイプのジャーナリストだ。現在進行形の社会問題を報道できる能力をもっていない。災害後とか起訴後とかに働くべき人だ。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月14日
他の理由である可能性が圧倒的に多いのに、それを極度の恣意で無視することが問題。「猫が狂う」と「鼻血」を同レベルで扱ってること自体がただのアホの戯れ言。RT @kentarotakahash: 「猫が踊る」(水俣病)「身体が痛む」(イタイイタイ病)は、すでに検証が終わっている過去のことだから、当時は風聞だったことを「根拠」だったと言うことも出来るだろう。が、それは今ある「子供が鼻血を」とかいった風聞と、どこが違うのだろうか?
PQTARO @piquMO 2011年11月14日
なんにしても、「「殺人駅伝」という言葉」を使う煽動屋はジャーナリストの名に値しない(「殺人」という事実はとこにもない)。お前らもそんなに言うなら、一人ひとりが協力して福島市民を拉致してくるべきだろ? 所詮、外野観客席からのヤジは気楽なもんだ。
御堂岡啓昭 @Ani2525 2011年11月14日
放射性物質の場合、非特異性(江川紹子がよく推薦する安斎育郎氏の概念で別の要因と区別がつかない)があるので、区別が付きづらい話を江川紹子氏が出すならまだしも。今回の件で江川紹子さんは科学とは何かを知らない上、勉強してないんだと思いました。ジャーナリストは数増えた感がありゃ報道してよいんですよ。非特異性を超えて精査するのは医師の仕事。次にそれを定説にするのがICRPの仕事でしょ?江川紹子さん。
kentarotakahashi @kentarotakahash 2011年11月14日
同レベルで扱ってないですよ。「どこが違う?」と疑問形でしか書いてないでしょう? 違いがあるなら、教えて下さい。 QT @toshi_fujiwara「猫が狂う」と「鼻血」を同レベルで扱ってること自体がただのアホの戯れ言。RT @kentarotakahash
naoko @konahiyo 2011年11月14日
○○屋の餃子を食べた数十万人のうち2人が腹を下した。大変だ○○屋の餃子は危ないからひとまず食べないでおこうと報道しますか? 少なくとも数十人が同時期に腹下したことを確認してからじゃないと報道しないでしょ? 当たり前じゃないか
シカゴ・ブルース @okrchicagob 2011年11月14日
<インド東部ジャドゴダ・ウラン鉱山の村「それでも、ブッダは微笑むのか?」核に苦しむ先住民>〔森住 卓 ホームページ〕http://p.tl/K57D「ウラン鉱山周辺にはガン、白血病、先天性異常や不妊、流産、が多発している」
naoko @konahiyo 2011年11月14日
一つの事実から考え得る最大のリスク(例え確率はきわめて低くとも)を大げさに煽ることを科学的想像力とはいわない。煽ることによる実害への想像力がなさすぎる。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月14日
本気で「健康リスク」や人命重視を考えてるのなら、いたずらに危険を煽ることでのストレスによる健康影響を無視するのはヘンですしね。RT @konahiyo 一つの事実から考え得る最大のリスク(例え確率はきわめて低くとも)を大げさに煽ることを科学的想像力とはいわない。煽ることによる実害への想像力がなさすぎる。
yuuki @yuukim 2011年11月14日
2人が腹を下したのと、2人が新型インフルエンザにかかったのとでは全く違うでしょ。放射能のリスクってそんな評価の定まったもんなんですかね。
改憲は徴兵‼集団自衛で米負傷兵の6割を肩代り‼ハイテク不用の兵站&治安維持‼ @digital_comic12 2011年11月14日
江川さんが言いたいのは、エネ庁の『ネットとツイッタはデマ情報ばかり』と言うレッテル張りの餌食になるなって事なんじゃないの?速報性・1次情報の報道に重きを置く岩上さんと緻密な検証に重きを置く江川さんとは、車両の左右の両輪のように巧くやって欲しい。東電や経産省相手に闘うには、速報性だけで勝負は出来ない。
広瀬直樹 @fab4wings 2011年11月14日
御本人が述べてるけど、江川さんはオウムのときも現在進行系で取材報道してたよ。御自身のポリシーできちんと証拠や根拠を並べてただけ。その観点から推測が飛躍にならないでと言うことだと思うけどね。
たられば @tarareba722 2011年11月14日
えっと、それで江川さんないし岩上さんは「どれほど害悪を及ぼした」のだろうか? タイトル釣りなのかな?
広瀬直樹 @fab4wings 2011年11月14日
オウム鵜呑みにしてた人や、無関係な冤罪報道まであった。ご本人もガス撒かれたことは多くの人が記憶してると思う。そんななか緻密に事実を拾って報道してた人を終わったことしか報道できないジャーナリスト扱いは酷いと思うよ。
広瀬直樹 @fab4wings 2011年11月14日
科学的厳密さとはまた違った観点でジャーナリストとしての証拠や根拠の大切さというのはあるはずで、そこ忘れたくないね。という、江川さんなりの経験などから得た苦言と受け止めたら良いんじゃないかな?
naoko @konahiyo 2011年11月14日
速報性が大事なら、全国で生まれている身体障害児も速報しなければおかしい。喫煙夫の存在や高交通量道路沿い在住など、現時点で因果関係がわからなくてもただちに別居や転居を勧めなければとんでもないことになるかもしれない。
小川靖浩 @olfey0506 2011年11月14日
そもそも、「結果的に間違った報道」と判ったのにそれに対して事後処理、誤報の修正周知とかの「情報を事実により近づける」ってことをやったかどうかってとこに気になるんだがなぁ。言葉を軽々しく発して信用を失っているのが岩上氏の現状だし。
hayakawayukio @HayakawaYukio 2011年11月14日
おそらく江川さんのフクシマ認識は、レベル5くらいに留まっているのであろう。チェルノブイリと同じレベル7(あるいはもうひとつ上)にまだ上書きされていないのだろう。だから、このような安全論に留まることができるのだ。ようするに無邪気な幼稚だ。自然界の真実をみきわめる力は彼女にない
マッキ世も末(アベと麻生は学歴もペテン) @akhila7 2011年11月14日
「放射能と健康の因果関係はよく分からない」ならば、急性白血病で作業員が亡くなったとき「放射能の影響ではない」なんて明言するのはオカシイ。だって「因果関係はよく分からない」んだからね。明言のしようがあるまい。なぜそこは突っ込まない? オマケに検死さえしてない。全てが無茶苦茶。
御堂岡啓昭 @Ani2525 2011年11月14日
@konahiyo http://twitpic.com/579s5x そんなエビデンスレベル低い感じであれば、画像通りで証拠あるんですよ。ジャーナリストレベルなら、健康調査聞き取りアンケート軽くやれば別に問題なし。
小川靖浩 @olfey0506 2011年11月14日
チェルノブイリが「ひとつ上」勘定と言われてるんで、福島第一はチェルノブイリよりも下だとは結構言われてますがね、岩上氏が招いて後援してもらって後から「国際原子力何たら」とこき下ろした実際に担当した人とかの話でも。
シカゴ・ブルース @okrchicagob 2011年11月14日
<低線量被ばくの可能性が考えられる気になる症状>〔森住 卓のフォトブログ〕10月22日 http://p.tl/CUqp「医師はこの程度の症状は無視するかもしれませんが、とても大事なデータです。」
ぶんぶく @darkveil777 2011年11月14日
江川さんの言ってることが正論だと思うけど、とりあえず速報性を大事にして、そのあと、根拠や証拠を集めて自分の報道内容も含めて検証してゆく方針であれば岩上さんの報道姿勢もアリだと思います。
JUN TAKAI @J_Tphoto 2011年11月14日
確かに上のdarkveilさんの言っている通りなんだけど、速報性を大事にするあまり、極端に精度を欠いた情報を連発するようでは、発信者としての信頼が得られないと言う結論に至ってしまいます。また、速報性を大事にするのであれば、その後の検証がとても大切。誤報ばかりの速報はマイナスですよ。
浪費家 @DSJ_Phuture 2011年11月14日
疫学の限界と言うか、フレーム次第でどうとでもって言う辺りをだな…。
月戌🐔🐍🐷㌠ @_moondoggie 2011年11月14日
江川さんは「絶対安全という考えは危ない」と言ってて、この点は青プリン氏も意見に相違がない(「絶対安全」て、ないです。それ、ゼロリスク信仰といってバカにされるやつです)みたいだし、ただの誤解or誤読?
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月14日
最初に症状があって原因が分からなかった水俣病と、放射線があることは分かっているがそのもたらす症状が不明(ないし、ない)福一事故をごっちゃにしてるのがまずヘン。RT @tomooda: @amneris84 科学的な証明には時間がかかります。Wikipediaより、「1959年に有機水銀説が熊本大学や厚生省食品衛生調査会から出されると、…病気の発見から約11年が経過した1967年になり、ようやくチッソ工場の反応器の環境を再現することで、…証明された。」
藤巻茂也 @tobuchi 2011年11月14日
オウム事件では小娘扱いされ戦っていた江川さんも、それなりな社会的ポジションに納まって年を重ねるうちに保守化してしまったのかな。武田邦彦氏の発言には科学的本質で斬り合わず情緒的に断罪したが、こんどは岩上氏が裁かれているようだ。これじゃ女立花隆だな。
y.🍀 @yabtter 2011年11月14日
科学以前の問題で、みんな敵を作るのが好きなんだなと実感した次第
わさび屋 @wasabine 2011年11月14日
なんのことはない。受け手が無知蒙昧でなければ自分で本当は何かを探す。みんな勉強しようって事だよね
広瀬直樹 @fab4wings 2011年11月14日
江川さんの自然科学の知見レベルや社会的ポジションがどうあれ、「批判するとき雰囲気で煽るんじゃなくて根拠や証拠示した方が良いよ。」という苦言をスルーする理由にはならないと思うけどなぁ・・・・。
NiKe @fnord_jp 2011年11月14日
御堂岡(Ani2525)さんが相変わらず知ったかぶりをしているようですので、参考となるまとめを呈示しておきます。 http://togetter.com/li/185358 世の中には、何の根拠も無いのに、確定した事実であるかのように語る人がいる、ということが分かります。御注意を。
広瀬直樹 @fab4wings 2011年11月14日
「終わったことしか報道できないジャーナリスト」という言い方にしてもそうだけど、そういうレッテル貼ることで、相手を低く見て、意見とか苦言を無視して良いとするのはおかしいと思うよ。
kato takeaki @katot1970 2011年11月14日
「チェルノブイリと同じレベル7(あるいはもうひとつ上)にまだ上書きされていないのだろう。」これで、何も解ってない事が露呈していますね。国際原子力事象評価尺度 がそもそもレベル7までしかない。という事と、そのレベルで5以上は放射性物質の放出量で決まっているが、上限のレベル7は数万テラベクレル以上とだけ決まっている。
広瀬直樹 @fab4wings 2011年11月14日
単純な話し、根拠や証拠求められたんだから、ああそれならこれこれこういう知見やデータ、証言を元にしています。と示すだけで良いんじゃないかな?
nekosencho @Neko_Sencho 2011年11月14日
うむ。勉強しないとこういうのを読んでも、威勢のいいほうにつられがちになる ちゃんとまともな文献とか資料とかに「直接」あたって勉強しようぜ、可能なら専門家に教わって。 独学だと変な方向に勘違いしててもわからないからな
kato takeaki @katot1970 2011年11月14日
そして、チェルノブイリでは14エクサベクレルの放射性物質の放出、福島原発では85万テラベクレルであり、二桁程チェルノブイリの方が多いです。(桁を計算間違えしたので、削除して投稿しなおしました)
そば粉の銀行2020 @aacgm_lat 2011年11月14日
江川さんは、厳密な立証じゃなくてもいいからそれなりの根拠を出せって至極まっとうなことを言ってるのに、一部の偏った人たちが、予防ができなくなるとか踊る猫とかしょーもない話で煙にまいて「現時点で根拠を求める方がおかしい」というおかしな話にこじつけてる、という印象。
広瀬直樹 @fab4wings 2011年11月14日
速報性重視で根拠言えてないなら、苦言に、まってましたとばかりにもっと言いたいこと(つまり報道の中身たる根拠部分)を思う存分言えば良いと思う。
広瀬直樹 @fab4wings 2011年11月14日
速報性だけで、事実確認はまったくしてないなら、それはそれで正直に、ただ急いで伝えただけでこれから確認する。って言って実際確かめる経緯もリアルタイムで伝えるとか、別の対応あるんじゃない?
広瀬直樹 @fab4wings 2011年11月14日
喧嘩しますか?と言う対応は変だよ。
名無し岩手県民(手を洗おう) @iwatekenmin01 2011年11月14日
科学的思考力を欠いた科学者きどりが社会にどれほど害悪を及ぼすかの考察
星五91体の地方妖怪 PGERA @PGERA_RX 2011年11月14日
早川や、岩上って正直マンセーコメントが欲しいから、極論に走るんだよね。極論に走れば馬鹿が釣れるから。
鐘の音@C98落選 @kanenooto7248 2011年11月14日
見事な詭弁市である。要するに、証明責任を相手にブン投げているのである。“根拠も示さずに関係がありそうという雰囲気作りはまずい”という相手に“根拠を探しているうちに犠牲者が出たらどうするんだ?”と返している。
鐘の音@C98落選 @kanenooto7248 2011年11月14日
そんで、この詭弁のキモは、根拠を示せを、科学的に立証しろに置き換えて返答していることである。
鐘の音@C98落選 @kanenooto7248 2011年11月14日
相手のいっていることを極論に拡大解釈し、その極論に反論することで相手の理論とは別の物に反論したことにする。と、メモ。
そんごくうさん @songokou1977 2011年11月14日
自称ジャーナリストに科学的に立証しろなんて聞いてないんだよね。奇形児が生まれたって言うからなんか根拠あるのか聞きたいだけ。
NiKe @fnord_jp 2011年11月14日
しかし早川センセーは何を指して「科学的思考力を欠いた」としておられるのか。仮に「予防原則」を知らなかったとしても、それをもって「科学的思考力」を欠いているとは言えないはず。事実による検証を求めている側がより科学的なのでは?
symbioticworm @symbioticworm 2011年11月14日
上で名前の挙がっていた中西準子氏のホームページから。 http://homepage3.nifty.com/junko-nakanishi/zak301_305.html#zakkan305 "「予防原則」の言葉は、書き手の不勉強と非論理を隠蔽する役割を果たしている。"
ほしみん @hoshimin 2011年11月14日
このまとめにある江川紹子の最初のツイート、別におかしなものじゃないよな……。江川紹子は最初のつぶやきで「絶対安全」じゃないとだめなんてことは一言も言ってないのだけど、次の早川由紀夫つぶやきはそういったかのように受け取って批判している。科学的云々のまえに、人の言ってることをよく読んだ方がいいと思う。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月14日
そりゃ水俣で猫が狂い死にしたのは事実ですから。子供の鼻血が増えてるとかは、特段事実じゃござんせんし、「奇形児が産まれた」はただの詭弁(残念ながらある一定の確率で産まれることは統計上明らか)。RT @iwakamiyasumi: ジャーナリストは、そのとき、踊る猫の奇態を報じることから入るべきです。それが何が原因か、わからなくても。 RT @sinsiitigo: @amneris84 水俣病で猫が踊り、イタイイタイ病で身体が痛み、なにかおかしいなという雰囲気を見過ごしたから、被害が拡大した。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月14日
猫が死んでるのは事実ですし、人間の激症型水俣病まで「風評」とか言い出すあなたは失笑モノです。RT @kentarotakahash: が、「猫が踊る」も「身体が痛む」は、まずは風評に過ぎなかったのでは? なぜ、それが「根拠」だったと言えるのか? すでに検証済みの過去のことだから、そう言えるだけでは? @amneris84
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月14日
水俣では猫は実際に死んでましたし、激症型水俣病で狂い死にした方もいました。明らかな根拠でしょ、それって。RT @kentarotakahash: 江川さんの言うことは、よくワカランな。科学的であろうとしているようで科学的ではない。「根拠」とか「裏付け」とか、何を指して言っているのだろう? 風説でも、自分が根拠だと思えば根拠。そんな判断でしかないように見える。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月14日
「子供の鼻血が増えている」が事実ではないから。イタイイタイ病の痛みがどれほどのものかも知らずに「直感」とは、失笑するしかない無知蒙昧な奴の「直感」とはねぇ。RT @kentarotakahash: 「猫が踊る」(水俣病)「身体が痛む」(イタイイタイ病)は、すでに検証が終わっている過去のことだから、当時は風聞だったことを「根拠」だったと言うことも出来るだろう。が、それは今ある「子供が鼻血を」とかいった風聞と、どこが違うのだろうか?
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月14日
アホですか?水俣病においては劇症型で狂い死になさった患者も大勢いて、それが水俣病の発見だったんですけど?あなた方の騒いでる「放射能」云々は、放射能漏れはあるけれど病という事実は確認されてません。RT @HayakawaYukio: さて、その「続出している」だが、これの判断はむずかしい。かなりの難易度だ。この情報化社会では、個人情報の壁、アナウンス効果、レポーティングインデックスなど、問題山積みだ。巧妙に設計された調査計画が必要。いまのところ、よいアイデア思いついてない。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月14日
そもそも水俣病やイタイイタイ病は、当初原因が分からず病気があった。それに対して「放射能があるから何か身体に影響があるはずだ」と思い込んでる人に実際に身体に不調が出たりすることがあるのは、医学的にはすでに分かりきった話です。本人に自覚がなくとも結果として詐病。「当事者に寄り添う」報道というのは、その当事者の言うことを鵜呑みにして垂れ流すことではありません。
wisbk @wisbk2010 2011年11月14日
どちらが正しいかわからない人は、二人の過去の呟きを辿ってみればいいんじゃないかな?自然と結論が出ると思う。
わさび屋 @wasabine 2011年11月14日
鼻血、下痢などが増えていることは良く聞く。その原因は放射線以外にストレス等色々考えられる。だからといって放射線の影響を排除する理由にはならない。ストレスに定量的な判断が出来ない様に、被爆も定量で判断できないのが現状では。であれば、あらゆる可能性を否定出来ない。江川氏は「科学的に疑わしき…」と「司法的に疑わしき…」とを同じ論理でしか理解していないと思われる。「こんな事がある・これはおかしいだろう…」発言は、常に発信して欲しいし、「そんなことはない…」発言も。
wisbk @wisbk2010 2011年11月14日
政府発表で、レベル7、広島原爆の168.5個分の放射性セシウム137が放出されたけど、福島は安心安全。以前と変わりない生活ができるということか。平和だな。
Toshio Hattori @oioaoi 2011年11月14日
江川さん、犯罪捜査段階での印象操作と危険回避のための状況把握とを一緒にしちゃっているみたいだ。放射能被害は現在進行で起きていることで、影響は未来にわたってぽつぽつと現れる。一方犯罪操作は過去の証拠集めだ。見ている時間軸的方向が違うということを考慮すべきだ。
愛・蔵太(素人) @kuratan 2011年11月14日
ジャーナリストの人は、メディアの「誤報」とそれによる「被害(風評被害)」についてはあまり勉強しないの? これとか。「水俣病を語る人があまり語ることのない「第三水俣病」について」http://bit.ly/t0fHOG
愛・蔵太(素人) @kuratan 2011年11月14日
「ジャーナリストは、そのとき、踊る猫の奇態を報じることから入るべきです。それが何が原因か、わからなくても。」いやそれ、ジャーナリストじゃなくてアジテーターですから。
愛・蔵太(素人) @kuratan 2011年11月14日
「直感的な判断、人より先行する予感や嗅覚みたいなもの」で音楽について書くのも、音楽ジャーナリストじゃなくて音楽宣伝屋。
愛・蔵太(素人) @kuratan 2011年11月14日
ただ音楽の場合は、最初に煽る人がいくらいても、風評被害は想定しにくいですな。貶し屋というものがいて、それが商売になってたら「風評被害」もあるだろうけど。
波平の1本毛をフライにして食べたい @tri_man 2011年11月14日
朝鮮人が井戸に毒を入れたらしいが、事実かどうか裏を取っていては毒を飲んで死んでしまう人が出るといけないので、急いで皆に伝えよう!ってことですか。その結果どうなったかは、みなさんご存知だと思いますが。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月14日
水俣では現に猫の奇行があったわけで、50年代半ばにジャーナリスト様達が自分の足で月浦にでm取材に行けばすぐ根拠を持って報道できたわけ。江川さんが言ってるのはそういう話。それこそツイッターで出てた話を裏も取らずに垂れ流すことはジャーナリズムではない。このお話って、ここまで単純にどっちが正しいか分かり切った話だよ。詭弁で誤摩化すなよ。
Megatherium(メガテリウム) @Dairanju 2011年11月14日
予防原則は、ポイントを絞って使うものではない。そこを無視している時点で、科学的なんてブラックジョーク。
wisbk @wisbk2010 2011年11月14日
正力松太郎が出てくるのかw
田中雅人(匿名希望) @tanamach 2011年11月14日
なんでこう晒しあげで自爆ばかりするのか謎ではある。また、予防原則とやらで他者を傷つけてもよい予防原則など従う必要もない。
Ishida Brain Dam'd @tbs_i 2011年11月14日
エヴィデンスを必要としない報道! 過去の冤罪報道と何が違うのだろう?RT @kentarotakahash: 岩上さんのジャーナリズムはエヴィデンスを必要としない。それは、報じた後に知見を持つ人々が検証すればいという立場だろう。速報性を重んじる。IWJの放送を見ていても、それは感じる。常に、全面的に支持する訳ではないが。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月14日
まさにその通り。江川さんが言っている根拠とは、水俣で言えば実際に猫は狂い死にしたしイタイイタイ病では想像を絶する痛みにもがく患者がいたが、原因は当時は不明。だからこそ報じるべき。取材いいけば根拠事実はたくさん押さえられる。@iwakamiyasumiさんはいったいなにをやってるの?RT @kanenooto7248 そんで、この詭弁のキモは、根拠を示せを、科学的に立証しろに置き換えて返答していることである。
あおざき @MxAxY 2011年11月15日
報道がエヴィデンス必要ないとかいう主張に周囲が賛同してしまったら、デマがなくなる代わりに「真実の報道」てのも無くなって、ジャーナリストa.k.a岩上さんの飯の種も無くなるんじゃないの。
Sim @tamashirosama 2011年11月15日
科学的思考の欠如した科学者が何を況や
wisbk @wisbk2010 2011年11月15日
水俣と同じことになったら被害は悲惨なものになるでしょうな。
(は) @HA2061 2011年11月15日
証拠を必要としない報道って、松本サリン事件で河野さんを容疑者扱いした報道みたいなのを指していると思うのだが、この高橋健太郎って人はそういう腐った報道姿勢をある程度支持しているのか。 RT @kentarotakahash: 岩上さんのジャーナリズムはエヴィデンスを必要としない。それは、報じた後に知見を持つ人々が検証すればいという立場だろう。速報性を重んじる。IWJの放送を見ていても、それは感じる。常に、全面的に支持する訳ではないが。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月15日
この人の「論理」や「直感」によれば、河野さんは有罪間違いないんでしょう。自分の直感で「正義」だと思えば、どれだけ論理破綻しようが客観性ゼロのカルトだろうが(以下略)RT @ha2061 証拠を必要としない報道って、松本サリン事件で河野さんを容疑者扱いした報道みたいなのを指していると思うのだが、この高橋健太郎って人は@kentarotakahash
kobayashi kiukou @nokbys 2011年11月15日
これどう読んでも江川さんの方が科学的だし冷静だよねえ。むきになって反論するようなことでもないし。ここまで話が通じないと恐怖だなあ。反原発って事では私だって同じなんだけどなあ。
大江戸ξ( ^ω^ )ξ靖國 @Fox_Oedo 2011年11月15日
アジテーション好きな放射脳の自称フリージャーナリストの煽り屋より、江川紹子さんが冷静で信頼に足るのは確かです。
ニシオカキョウヘイ 試聴は固定ツイートから @kyohei240k 2011年11月15日
タイトルを見てまとめを見たら、叩かれているのが江川さんの方だったことにびっくり。しかもコメントも前半の方は。事実を積み重ねて結論を導くって、科学の基本の「き」じゃない? 予防原則云々とか、それを踏まえた上の話で。
まつもとあつし @a_matsumoto 2011年11月15日
江川さんは「ジャーナリストの職業倫理」を説いているに過ぎないのに、そこに「科学的な正しさ」を求めるのは釣り合わない。
岡部 健 / Ken OKABE @kenokabe 2011年11月15日
報道の自由。報道に対する批判も自由。岩上さんは自分の報道に信念もって、その報道の仕方によっては批判を浴びる覚悟でリスク取ってやればいいし、その報道の仕方を牽制する江川さんにも一定の道理はある。ただ、岩上さんに報道させないような、潰せ的なノリでやってる連中は間違っているよ。
kentarotakahashi @kentarotakahash 2011年11月15日
では、「猫が踊る」と並んでいた「体が痛む」だったら、違いはどこにある? これが「鼻血」と同じく、極めてありふれてる。 QT @toshi_fujiwara @kentarotakahash 猫の明白な異常行動と、鼻血という(仮に増えたとしても)極めてありふれた比較が狂ってます
kentarotakahashi @kentarotakahash 2011年11月15日
「どういう」それであるかは調査しないと分からないよねえ。それはどんな事象でも一緒だよ? それでは全然、「鼻血」と区別化できてないけど? RT @toshi_fujiwara: @kentarotakahash 「どういう痛み」かにもよるでしょう
kentarotakahashi @kentarotakahash 2011年11月15日
風説の段階で特定されないでしょう。痛みはそれぞれの個人の体感を言葉でしか表現できないのだし。RT @toshi_fujiwara: @kentarotakahash どのような痛みであるか特定しないことには、調査自体が不可能だし意味がない。それこそそんな「気分」を「報道」だなんて
kentarotakahashi @kentarotakahash 2011年11月15日
はいはい、なかなか良いところまで来たじゃないですか。RT @toshi_fujiwara: @kentarotakahash 「では、「猫が踊る」と並んでいた「体が痛む」だったら」だからその二つを並べること自体が、論理性ゼロ、たんなるあやふやな印象論の問題。お話になりません。
kentarotakahashi @kentarotakahash 2011年11月15日
その二つを「そういう事象」とひとくくりにして、その続出が報ずる「根拠」になるとしたのが江川さんです。RT @toshi_fujiwara: @kentarotakahash 「猫が踊る」と「体が痛む」 その二つを並べること自体が、論理性ゼロ、たんなるあやふやな印象論の問題
kentarotakahashi @kentarotakahash 2011年11月15日
なので、貴方のこの論は、江川さんへの批判としては機能します。私よりも、さらに厳しいかもしれないですね。 RT @toshi_fujiwara: @kentarotakahash 「猫が踊る」と「体が痛む」 その二つを並べること自体が、論理性ゼロ、たんなるあやふやな印象論の問題
kentarotakahashi @kentarotakahash 2011年11月15日
そうですね。江川さんの論では「根拠」になる事象に定性的、定量的な判断基準が見られず、あやふやな印象論になる。そこには同意します。RT @toshi_fujiwara: @kentarotakahash その二つを並べること自体が、論理性ゼロ、たんなるあやふやな印象論の問題
kentarotakahashi @kentarotakahash 2011年11月15日
IWJの放送には一定の意義を認めているということですね。 QT @ha2061 証拠を必要としない報道って、松本サリン事件で河野さんを容疑者扱いした報道みたいなのを指していると思うのだが、この高橋健太郎って人はそういう腐った報道姿勢をある程度支持しているのか。 RT @kentarotakahash: 岩上さんのジャーナリズムはエヴィデンスを必要としない。
kentarotakahashi @kentarotakahash 2011年11月15日
原因や因果関係が分からなくても、異聞があれば、まず伝える。岩上さんはそのポリシーを示して、その通りにやっている。端的に言えば、生放送ということですよね。それはそれで一つの在り方。もちろん、そこへの懸念や批判もあるはず。 @ha2061
kentarotakahashi @kentarotakahash 2011年11月15日
では、IWJの放送はない方が良いのか? 突撃カメラの生放送のようなものはない方が良いのか? そういう議論はあるでしょうね。 @ha2061
kentarotakahashi @kentarotakahash 2011年11月15日
へえ、現場から生放送しているレポーターはみんなアジテーターなんだねえ。 QT @kuratan「ジャーナリストは、そのとき、踊る猫の奇態を報じることから入るべきです。それが何が原因か、わからなくても。」いやそれ、ジャーナリストじゃなくてアジテーターですから。
kentarotakahashi @kentarotakahash 2011年11月15日
ジャーナリストでも、科学者でも、直感力に優れていなかったら、良い仕事はできない。それが要らない職業は役人くらいのものだろう。 QT @kuratan「直感的な判断、人より先行する予感や嗅覚みたいなもの」で音楽について書くのも、音楽ジャーナリストじゃなくて音楽宣伝屋。
🌸🍀眞葛原雪🍀🌸 @pririn_ 2011年11月15日
日本人は有識者ちゅうしんにどっぷりと「危険は無かったことのする」というイリュージョンに突入したと思う。微細な観察事実からしか危険を察知出来ない段階だけどそれも無かった事にするだろう
peko (ただいま怒りモード?) @pekopeko0705 2011年11月15日
江川さんはかつてはジャーナリストだったかもしれない。でもその後、テレビのコメンテーターになり、今はジャーナリスト評論家。 一方の岩上さんはテレビのワイドショーの経験から、ワイドショーのノリで極端に誇張してしまう傾向があり事実と推測の境界線がはっきりしない一面があるように思う。それが今回の駅伝でエスカレートしてしまい、残念。 実際に福島市内に在住されている住民の方たちの心情を考えていただきたかった。市民の視点に立ったIWJのUstreamの放送については、後ろ指を指されることは何もない。
泳ギ人 @oyogijin 2011年11月15日
Video killed the journalist star / Video killed the journalist star / Streaming came and broke your report / Oh-a-a-a oh
Boo兄 @booboo_ani 2011年11月15日
まとめ主を筆頭に福島の人をダシにして遠くからだみ声で活動する豪華メンバーが集っている感。
子ぬこ @konukopet 2011年11月15日
江川さんの言ってることってジャーナルとアジテートは違うってことだよね 岩上氏は明らかにアジテーターと化している
織音@押して参ります! @Ogura1123 2011年11月15日
重要な社会性を持った事実を追及する事がジャーナリストのお仕事じゃぁ無いのかな?、もしそうだとしたら今の現状を考慮すると原発事故の危険性はほぼ日本国内に行き渡っていると思うので岩上さんの行動は単なるアジテーションと言う事になる。これからは事実に基づいた検証を報道すべき。と言うことで私は江川さんに座布団一枚。
ヤポンスコ @yusukeskinjp 2011年11月15日
皮肉なことに上祐氏を連想してしまう。江川さんのTLを見ると、なるほど彼女が正しい感じがする。。でも彼女は答えられる問いかけにしかツイートしないから、彼女のフォロワーには彼女が正しいという印象しか残らない。江川さんがスルーするくらいだから、それには意味があるんじゃないの?と思うかもしれないけど、彼女のやってることは「印象操作」に過ぎないと思う。
ヤポンスコ @yusukeskinjp 2011年11月15日
自分の投げかけた(返信のない)ツイートを列挙してみる。。「根拠が「あった」というのは過去形でしょ?何か起こってから過去を見て「根拠があった」というのでは遅い、とみんな言ってるのでは? RT @amneris84: 水俣病などは、「根拠」があったのに長く放置されたのが問題なのでは? RT @tomooda
ヤポンスコ @yusukeskinjp 2011年11月15日
江川さんの原発関連のツイートが、「原発事故がなかったことにして生きたい」人の背中をどれだけ押してしまってるか認識してる? RT @amneris84: その通りです RT @JokeJokerM
ヤポンスコ @yusukeskinjp 2011年11月15日
裏付けをとってる暇などない。自分に子供がいると考えればすぐわかるでしょ。リスクは可能な限り避けたい。ましてやこの混乱の中で。そんなものはジャーナリズムの基本でもなんでもない。 RT @amneris84: ちゃんと裏付け取材をするっていうのはジャーナリズムの基本だと思うけど
ヤポンスコ @yusukeskinjp 2011年11月15日
根拠が示されなければ、「(放射線との)関係なし」との認識が広がりますが良いですか?「関係なし」と言い切れるの? RT @amneris84: その通りです RT @JokeJokerM 江川さんがおっしゃっているのは、放射線との関係を匂わせるなら根拠を示してほしいというだけ… 」以上
🇲️EDSI🗝 @MEDSI 2011年11月15日
裏付けなく騒ぎ立てる「オオカミ少年」により、正常性バイアスはどんどん促進されていきます。木下某が何か騒いでも、もう嘲笑されるだけでしょう? 岩上氏もそうなりつつあるということです。「ああ、また根拠もなく騒いでるだけか」と。
中庸日記 @Da_Saitama_Sea 2011年11月15日
@ha2061 松本サリン事件については、報道内容が警察のリークにより方向付けされ、かつ各マスコミが旗に群がるように揃って同じ報道内容に集中したこと、すなわち…
中庸日記 @Da_Saitama_Sea 2011年11月15日
@ha2061 …すなわち、自らが起きている事象のあるがままに迫る姿勢の欠如 と 警察のリーク内容に違和感を感じる感受性の欠落 が 本質的な原因であったように記憶しています。
🇲️EDSI🗝 @MEDSI 2011年11月15日
それが「木下某や岩上氏の情報」にとどまればともかく、「ネットの情報は無視していい」とか、対象範囲は拡大していきます。そして本当に必要な情報や危険性がかき消されてしまう。本物のオオカミが出てもわからなくなるのです。
わさび屋 @wasabine 2011年11月15日
江川擁護論調と、今までの原発危険の否定論超が、どうしてもオーバーラップして見える。
中原 伸一郎 @dotcom07 2011年11月15日
★☆★ 放射線、ICRPの国際基準の致命的な欠陥。ヒトとハエ♂の決定的な違い ★☆★ http://j.mp/q75rxB  @amneris84
🇲️EDSI🗝 @MEDSI 2011年11月15日
江川さんも「放射線との因果関係を証明する」(「調べきる」)のは求めていない。「因果関係が疑われる」とする根拠を述べずに騒ぎ立てるのが問題だと言っている。先天性障害を持った子が「いた」か「いないか」は「根拠」には全くならない。そこを岩上氏は理解していない(さらにそれに対する批判すら理解してない)。
中原 伸一郎 @dotcom07 2011年11月15日
★☆★ 実はがんにかかりにくい、放射線量の多い地域の住民 ★☆★ http://j.mp/gssS6Z @amneris84  
中原 伸一郎 @dotcom07 2011年11月15日
★☆★ 放射線を、一瞬で浴びた場合と長い年月をかけて少しづつ浴びた場合の違い。 ★☆★ http://j.mp/j0NEgD @amneris84
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月15日
@kentarotakahash すでにツイッター上で全部反論されてブロック遁走することしか出来なかったものをわざわざここにコピペせんで下さい(笑)。そんな必死で「勝ったフリ」されても、言ってる中身がデタラメなのは読めば分かるんだから。
3pF @3pF 2011年11月15日
「踊る猫」を血眼になって捜し出して強引に放射線との関連性を決めつけるのが科学的思考ー('A`)
てぽ 【オカメインコはノーマルが一番】 @teppooo 2011年11月15日
確認もせずに伝搬するだけなら素人でも出来る。要はジャーナリストの職に見合った事をしているか否か… 科学的云々以前の問題
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月15日
いい加減な思い込みと気分に過ぎないデタラメを「直感力」とか言われてもwww RT @kentarotakahash ジャーナリストでも、科学者でも、直感力に優れていなかったら、良い仕事はできない。それが要らない職業は役人くらいのものだろう。 QT @kuratan「直感的な判断、人より先行する予感や嗅覚みたいなもの」で音楽について書くのも、音楽ジャーナリストじゃなくて音楽宣伝屋。
🇲️EDSI🗝 @MEDSI 2011年11月15日
だから本当は、水俣病の教訓を語る人や、放射線の危険性をより強く訴える人こそが、岩上氏を批判しなきゃいけないんですよ。「いい加減に騒ぐと信頼を失うだけだから、しっかり調査しろ」「障害を持った子がいたかいないかは根拠にならないぞ」と。
skysong @skysong_amn 2011年11月15日
現段階では鼻血が放射性物質のせいで本当に増えているのか立証不可能なのだから、東北・関東の小学校や幼稚園の保健室などで311以降鼻血の報告が増えているか等のデータをまずは淡々と集積する必要があると思うのですが、そういうことをなさっているジャーナリストはいないのかな。
中庸日記 @Da_Saitama_Sea 2011年11月15日
@MEDSI 一般論だけど、”不確かな部分は留保付で事象を報道 → 然るべき調査” ではあかんの? 報道と調査は別物じゃないの?
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月15日
@skysongamnesiac おっしゃる通りなんですが、@kentarotakahash氏たちの「直感」とは異なり、別に増えてませんから。親御さんが「放射能放射能」と騒いでる家のお子さんだけは増えてる可能性あり。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月15日
「どこが違う?」という反語の疑問形ということは、その違いを否定している意味になるのが普通の日本語。今さら必死で誤摩化さない。RT @kentarotakahash 同レベルで扱ってないですよ。「どこが違う?」と疑問形でしか書いてないでしょう? 違いがあるなら、教えて下さい。 QT @toshi_fujiwara「猫が狂う」と「鼻血」を同レベルで扱ってること自体がただのアホの戯れ言。RT
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月15日
@cata_ken 江川紹子氏が言ってるのはまさにそういう話なんですけど?ちゃんと自分の足で取材すりゃ、水俣なら月浦の海岸でも行けば狂い死にする猫は見られたか、目撃談はいくらでも証言とれたわけで、それが江川氏の言ってる「根拠」。@kentarotakahashとかの言ってるのはそこをすり替えた詭弁。
中庸日記 @Da_Saitama_Sea 2011年11月15日
@toshi_fujiwara それは事象だと思います。それを異常な事象と感じるか、一定の割合で普遍的にあることと受け流すか、が感性、異常だという見地(仮定)に立って原因(因果関係)を把握するのが調査/研究ではないでしょうか。
🇲️EDSI🗝 @MEDSI 2011年11月15日
@cata_ken それをやっていい場合と、そうでない場合があり、現状は後者かと。具体的には危険性を煽ることにならず、それにより差別を助長したり、傷つけられる人がいない(もしくはちゃんとフォローできる)のならいいと思いますが。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月15日
水俣で猫が狂い死にしてる様を見て受け流す人がいたら、それこそ異常です。イタイイタイ病のような恐ろしい激痛で骨が壊れてくなんて、見過ごせるはずがありません。感性が完全に麻痺してる人でしょうね。だから現場で根拠を取材せい、って話。RT @cata_ken それを異常な事象と感じるか、一定の割合で普遍的にあることと受け流すか、
中庸日記 @Da_Saitama_Sea 2011年11月15日
@MEDSI 差別を理由に報道(起きていることを伝えること)の幅を狭めるべきとお考えですか? 批評されるべきは報道の質であり、起きていることを薄眼を閉じてやり過ごすことではないと思います。
中庸日記 @Da_Saitama_Sea 2011年11月15日
@MEDSI "差別"を理由にその実態を覆い隠し 差別という言葉を金科玉条のように使うことの危険性は、さほど社会的認知を得てはいないんでしょうかね。
NiKe @fnord_jp 2011年11月15日
@cata_ken 「その実態」をちゃんと調べて伝えているのか?が問われています。何が「起きている」のかを聞かれても具体的に答えない、というのでは「実態」ではなくて「虚構」と言われても仕方ありません。
中庸日記 @Da_Saitama_Sea 2011年11月15日
@fnord_jp 具体的に 何について虚構だとおっしゃっていますか?
名無し岩手県民(手を洗おう) @iwatekenmin01 2011年11月15日
鼻血がー!障害児がー!とアジる前に、福島や郡山の犬猫鳥牛豚にその手の兆候が出てるか調べれば。ラットを持ち込んで交配させれば兆候はつかめるさね。
🇲️EDSI🗝 @MEDSI 2011年11月15日
@cata_ken 「差別を理由に報道を抑止するのか」と「報道を理由に差別を正当化するのか」という意見は、どちらも極論に近いのではないかと思います。が、どの立場でもそれに対する配慮というのは常にもつべきではないでしょうか。
🇲️EDSI🗝 @MEDSI 2011年11月15日
@cata_ken バランス感覚というか客観性というか。ある程度起きてしまう差別や煽りを正当化するのなら、報道にはそれ相応の妥当性というものが必要でしょう。そして、それを担保出来るだけの根拠を明示できないのならば、批判は当然です。
y.🍀 @yabtter 2011年11月15日
たぶん少なからぬ数の研究者やジャーナリストが現地で緻密な研究だとか地道な取材活動を進めていると思うのだよね。おそらくその多くは半ば無名の(これから有名になるかもしれない)人たちで、謙虚に現実と向き合っていて、とにかく何らかの結果が出るまで騒がない。
腹下しの助 @bitiguso 2011年11月15日
はたして水俣病の前兆現象を報告した人達には「新日本窒素肥料の工場の排水は危険かもしれない、いやきっと危険だ!」という強い先入観があったのだろうか?
🇲️EDSI🗝 @MEDSI 2011年11月15日
先天障害をもつ子は原発事故と無関係にも生まれる。家族は悩み、自分を責めてしまう。放射線と先天障害を短絡的に結びつける風潮がある。これだけの状況で「福島ですでに奇形児産まれている事実を掴んでいる」とか、やっちゃうなら「そういう煽りはよくないよ」と言われても仕方ない。
腹下しの助 @bitiguso 2011年11月15日
たとえ岩上氏らが「放射能は微量でも非常に危険だ」という彼らの先入観をより多くの人々に信じ込ませる事に成功したとしても、その先にあるのはただの集団ヒステリーであって、危機管理とは程遠い代物だと思う。
nekosencho @Neko_Sencho 2011年11月15日
まあ、単なる集団ヒステリーですめばいいけど、被災者たちを差別する方向に向かうからねえ 放射線関連で死んだ人は今のところひとりもいないが、自殺者はかなりいるって話だ。有害性をいうならこういう危険デマのほうがより多くの人を危機に陥れている
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月15日
ありません。当初は伝染病、栄養失調などと思われてましたから。つまり先入観から「病気に違いない」となることはあり得なかったのが、今の福一事故の「健康影響」と逆。思い込みから「体調が…これは放射能だ」となってる可能性も大。RT @bitiguso はたして水俣病の前兆現象を報告した人達には「新日本窒素肥料の工場の排水は危険かもしれない、いやきっと危険だ!」という強い先入観があったのだろうか?
wisbk @wisbk2010 2011年11月15日
これは完全に平行線だね。岩上氏は水俣の悲劇を繰り返してはならないという立場、江川氏は水俣のようなことになっていないから大丈夫という立場。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月15日
ああ、ちなみに広島長崎等の「原爆症」(急性放射線障害)のステロタイプ的な症状から「放射能=鼻血」という思い込みが席巻してますが、なぜ急性放射線障害で鼻血が出るのかというメカニズムを知ってれば、この程度の線量で「鼻血が」なんてまず考えられませんので。RT @skysongamnesiac 現段階では鼻血が放射性物質のせいで本当に増えているのか立証不可能なのだから、
wisbk @wisbk2010 2011年11月15日
事故から8ヶ月。総理大臣は原子力緊急事態解除宣言を行っておらず、日本は未だ原子力緊急事態の只中にあり、解除の目処は全く立ってない。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月15日
@wisbk2010 いいえ、岩上氏はそもそも水俣病がどんな事件だったのかよく知らない、江川氏は少なくともかなり理解しているので、岩上氏的な騒ぎ方がひどい差別を産む可能性まで視野に入れているのですよ。
wisbk @wisbk2010 2011年11月15日
水俣病についての知見なら高岡滋氏の言説を傾聴しますよ。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月15日
…っていうか、@kentarotakahashって人は、イタイイタイ病の症状をただ「身体があっちこっちちょっと痛い」程度の風聞で済むものだと思ってるらしいけど、その時点でこの種の議論に口を出す資格がないし、「直感」もなにも感受性が異様に麻痺しているお方としか思えない。あんな凄まじい激痛で悶え苦しむ人が多発すれば、その病をちゃんと取材すれば、それはジャーナリズム。ツイッター上で「奇形児が産まれました」とかいう裏も取れないツイートを鵜呑みにして「エヴィデンスは要らない」って、そりゃただのデマ屋。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月15日
@wisbk2010 そんな権威主義に染まってないで、まず水俣に行きなさい。町を歩き、漁村を訪ねなさい。患者の話を聞きなさい。
wisbk @wisbk2010 2011年11月15日
江川氏は司法記者だと思っていたので、今回の一連のコメントはとても意外だったが、事件記者だと思えば、そうでもないかもしれない。
wisbk @wisbk2010 2011年11月15日
@toshi_fujiwara 映画監督ということで、失礼ながら検索させていただきました。過去に水俣での取材経験があるんですか?
ヤポンスコ @yusukeskinjp 2011年11月15日
ここでの議論が白熱すればするほと、江川さんが冷静に見えるわけですよ…(苦笑)「最近爪が伸びるのが早いような気がする。これも放射能の影響なのかにゃ… via web 2011.11.15 12:55」おまけにこんなツイートとかして。。彼女の風貌からくる印象、これまでの実績からも彼女の印象は最初からいいわけだけど、そんなものは議論においては何の意味も持たないのです。。勉強のよく出来る女の子にありがちな振る舞いと思います。おまけにこなんツイートまでしてしまっては…心が痛みますわ、マジで「たぶんそうでしょう。自転
ヤポンスコ @yusukeskinjp 2011年11月15日
「たぶんそうでしょう。自転車にも乗らないんじゃないでしょうか RT @MiyaRebuild 素朴な疑問。放射線に過敏に反応する人は絶対に車を運転しないよね、死ぬ確率も人を殺す確率も十分に高いから。 via web2011.11.15 13:00」明らかに冷静さを欠いている人のツイートだと思います。まあ、江川さんはもう無意識にツイートしてしまっているかも。放射能より江川さんのが心配だわ。皮肉じゃなくてね。。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月15日
@yusukeskinjp 「見える」のではなく、江川さんが現に冷静だからですよ。「放射能」だけを問題視して人間の健康であるとかを総合的に考えることすら出来なくなってる冷静でない方たちをちょっとからかえてしまうことも含めて。たとえばイタイイタイ病なら激痛に苦しむ患者がいた。水俣なら猫の明らかな異常行動はあり、やがて明らかに人間にも症状が出た。江川さんの言ってる根拠って、そういうことですよ。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月15日
@yusukeskinjp (続き)その水俣病でもイタイイタイ病でも、原因は分からないまま明かに異常であり報道すべき症状はあった。原因が公害であるかすら不明な段階から。今の福一事故を巡る状態は、その正反対ですよね。ならばある程度の科学的な根拠もなしにみだりに報道するのは無節操なだけでなく、思い込みと先入観に基づいた間違いである可能性は排除できない。だから裏付け、エヴィデンスは絶対に必要になるわけ。
名無し岩手県民(手を洗おう) @iwatekenmin01 2011年11月15日
なんだかこう、放射能の影響を過大評価しながら、公害病のことを非常になめている感じがしますね。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月15日
@yusukeskinjp 単に自分たちの言動がからかわれている、皮肉まじりに言及されているという現実あるときに、その皮肉った相手を「冷静じゃないはずだ」と思い込める人は、明らかに冷静ではありません。相当な興奮状態でエゴに固執している精神状態とみなすのが妥当でしょう。
wisbk @wisbk2010 2011年11月15日
@toshi_fujiwara公害訴訟の問題についてどう認識してます?
中庸日記 @Da_Saitama_Sea 2011年11月15日
@MEDSI 後段は一般論としてそのとおりだと思います。前段については、極論というかむしろ何を主要なものと捉えているかのちがいによるものだと思います。私は報道関係者ではないので推測で言いますが報道とは元来過激なものを含有しているのかもしれないですね。
♪てぃ・りり@矢沢美琳™ @joulli 2011年11月15日
恐らく、江川さん ( @amneris84 ) は、科学的に充分な因果を示せ、とはいっていない。疫学的な根拠も要求していない。そうじゃなくて、疑うに足る材料を示せ、と言ってると思う。
♪てぃ・りり@矢沢美琳™ @joulli 2011年11月15日
「疑うに足る」という判断をしていない情報を、特定の文脈で述べるのは、特にジャーナリズムの文脈では、非常に倫理的な問題を孕む、という指摘だと思う。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月15日
@wisbk2010 なんでそんなこと答えなきゃいけないんですか?水俣病の認定・非認定問題であるとか、根本的に今の「補償」という考え方、ただ加害企業を追及すりゃそれで済むと思ってること自体に矛盾と限界があることは、もはや自明だと思いますけどね。
♪てぃ・りり@矢沢美琳™ @joulli 2011年11月15日
全然関係のないわかりやすい例を上げるなら、「岩上氏が乗った電車の中で、幼い女の子が泣いていた」という事実が仮にあるとして「幼児性虐待が問題になっているが、岩上氏にこういう事実があった。岩上氏に気をつけるべきである」という言説と同じ。
♪てぃ・りり@矢沢美琳™ @joulli 2011年11月15日
ここで、このような言説がジャーナリストによって伝えられた場合、岩上氏に被害が及ぶと同時に、幼い子を持つ親も不安に晒される。
♪てぃ・りり@矢沢美琳™ @joulli 2011年11月15日
そんなレベルの愚かしい行為をしているよ、という指摘を、江川さんはしていると思うのです。
wisbk @wisbk2010 2011年11月15日
@toshi_fujiwaraありがとうございます。参考にさせていただきます。「明らかになっていますね、結果として。でもぼくもあの時行ったきりですし(笑)。おそらく今後多くの患者さんが亡くなるでしょうし、撮るのはなかなか辛いですよ。」この辺りについて教えていただけませんか?
♪てぃ・りり@矢沢美琳™ @joulli 2011年11月15日
安全だとか、不安がないとか、そういうことも、話の経緯の中ででていないようにおもうし、その上で、疑うに足る事実をするなら、ある程度の根拠を、といってらっしゃる。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月15日
@wisbk2010 なぜ撮るのが難しいのかは、そのインタビューに書いてありますけど?遊びに行くことならありますけどね。
wisbk @wisbk2010 2011年11月15日
@toshi_fujiwara水俣の取材についてお聞きしたかったのですが・・・
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月15日
@wisbk2010 だからそのインタビューに書いてありますけど?
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月15日
猫の異常な行動は、現実に多数目撃されています。それが江川さんのいう「根拠」だと思いますが、岩上さんにはそういう「根拠」があるんですか? RT @iwakamiyasumi: ジャーナリストは、そのとき、踊る猫の奇態を報じることから入るべきです。それが何が原因か、わからなくても。 RT @sinsiitigo: @amneris84 水俣病で猫が踊り、イタイイタイ病で身体が痛み、なにかおかしいなという雰囲気を見過ごしたから、被害が拡大した。
wisbk @wisbk2010 2011年11月15日
@toshi_fujiwara「でもぼくもあの時行ったきりですし(笑)」ということですか?で、今は遊びに行くことはあると。そういうことですか。了解しました。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月15日
@wisbk2010 そんなこと聞いてなにが言いたいのでしょうか(笑)。あなた自身が現に行けばいい、って話を僕はしてるんですけど?だからそういう権威主義で「誰かに聞けばいい」ってこと自体が、そもそも人を人と見ることができないあなたのような人の大きな間違いなんですよ。
緑一色( •̀ㅂ•́)و @Allgreen76 2011年11月15日
なにをもって科学と定義するべきか、論理か、検証か、再現性か、それとも他の何かか。それはわからんが真偽すら定かでないことを元に大騒ぎして危機感を煽るの行為が愚物か下衆の行いなことくらいは俺にもわかる。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月15日
イタイイタイ病の激痛についてこんな間が抜けたことを言える時点で、この人の「感性」は明らかに異常。よほど無知で傲慢か、恐るべき感受性の欠如としか言いようがない。RT @kentarotakahash 風説の段階で特定されないでしょう。痛みはそれぞれの個人の体感を言葉でしか表現できないのだし。RT @toshi_fujiwara: どのような痛みであるか特定しないことには、調査自体が不可能だし意味がない。それこそそんな「気分」を「報道」だなんて
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月15日
防災や防疫の意味が分かってない、命を軽視しまくりな方の恐るべき戯れ言。RT @kentarotakahash: その考え方は防災や防疫の妨げになる。QT @amneris84 何も検察が行うべき、厳密な立証をしろと言っているわけではないけれど、異常と放射能に関連性があるという方向で報道するなら、それなりの根拠が必要では。例えば、一定の時期に生まれた子に同様の異常が頻出しているとか。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月15日
あまりに不勉強。ジャーナリストが取材にいけば、実際に目撃も出来たし、証言もとれるのが水俣病であり、あるいはイタイイタイ病。RT @kentarotakahash: が、「猫が踊る」も「身体が痛む」は、まずは風評に過ぎなかったのでは? なぜ、それが「根拠」だったと言えるのか? すでに検証済みの過去のことだから、そう言えるだけでは? @amneris84
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月15日
それは岩上氏には当てはまるが、江川氏にはまったく当てはまらない。RT @kentarotakahash: 江川さんの言うことは、よくワカランな。科学的であろうとしているようで科学的ではない。「根拠」とか「裏付け」とか、何を指して言っているのだろう? 風説でも、自分が根拠だと思えば根拠。そんな判断でしかないように見える。
ねこつかわれ @sunaoh 2011年11月15日
リスク評価の方法自体が共有されているとは言えないこととか(リスク評価が未熟だという指摘もあります)、ICPRのいう正当化や最適化が前提にされずに色々決定されてしまっているという現状があるのではないでしょうか。で、江川さん支持の人が言う「冷静な態度」というのはそういう既定路線を自動的に受け入れることにしかならないのでは。水銀の害と放射性物質の害をサクっと比べみせるのもミスリーディング的で危ういような。岩上さんとの対決をフューチャーして見すぎている人はその点を見逃しているのでは。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月15日
@Ani2525 典型的な詐欺的な事実の歪曲。入市被曝は浴びている放射線の量が、政府が当時認めていた量とは比べ物にならないほど、格段に大きかったことが原因。ICRPが負けたのではなく、事実認定自体が日本政府側が誤っていただけのこと。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月15日
@sunaoh このコメントも事実を歪曲して江川氏を不当に批判している典型的な中傷。水俣病のことを持ち出して「サクっと比べてみせた」のは@ani2525@tomooda という人。なおそれに対する江川氏の「「根拠」があったのに長く放置されたのが問題」という認識はほぼ正確。水俣病の場合、熊本大の有機水銀説を国が認めるまでには、もの凄い紆余曲折があった。一方、福一事故では放射線があることは分かっているが症状がことさら、とくにないので、必死に症状があるかのような雰囲気を作り上げようとしている人が多いが、これ
ねこつかわれ @sunaoh 2011年11月15日
どこに江川さんがさくっと比較したとか書いてますか?あまりにも意図と違う読み取られ方をしてちょっと唖然としました。私の主旨は違うところにあります。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月15日
@sunaoh「水銀の害と放射性物質の害をサクっと比べみせるのもミスリーディング的で危ういような」って、では誰が危ういんですか?あなたのツイートの文脈からは、江川氏を指したものと読解すること以外は不可能なんですが?
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月15日
英語やフランス語ができるぶんその外国人におもねるのが大好きな日本人「ジャーナリスト」がネタ元であるのが関の山のどうでもいいブログ。RT @injustice007: 福島女子駅伝に関する江川さん @amneris84のコメントを是非。→フランス ル・モンド紙記事。「死の駅伝」と!http://t.co/px75sxI1
ねこつかわれ @sunaoh 2011年11月15日
このまとめの中で比較されていること自体を取り上げているのですが。議論の方向が明後日に行っているのではという指摘というか感想を書いたまでです。私の主旨は「リスク評価の方法自体が共有されているとは言えないこととか(リスク評価が未熟だという指摘もあります)、ICPRのいう正当化や最適化が前提にされずに色々決定されてしまっているという現状があるのではないでしょうか。」と、議論がそこからはぐれていることへの危惧があるということです。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月15日
.@sunaoh 「このまとめの中で比較されていること自体を取り上げているのですが」だとしたら危ういのは江川さんを批判している冷静さを欠いた人達ですよね、どうみても。
ねこつかわれ @sunaoh 2011年11月15日
そこはそう受け取られるならばそう思っていただいても構いません。私の感想の主旨は、「リスク評価の方法自体が共有されているとは言えないこととか(リスク評価が未熟だという指摘もあります)、ICPRのいう正当化や最適化が前提にされずに色々決定されてしまっているという現状があるのではないでしょうか。」ということにあり、その部分であなたの仰る「冷静さ」は既定路線の追従とか容認にしかならないのではないかという危惧を感じるということです。
NiKe @fnord_jp 2011年11月15日
「ICRPはそう言っていてもECRRは違う!」と叫んでいる人たちが冷静になってくれなければ検討もできないんじゃないでしょうかね。
愛・蔵太(素人) @kuratan 2011年11月15日
.@kentarotakahash 「へえ、現場から生放送しているレポーターはみんなアジテーターなんだねえ」レボーターは少なくともジャーナリストじゃないですね。togetterまとめでも、講演・実況の聞きまとめは参考にならないので読まないです。
愛・蔵太(素人) @kuratan 2011年11月15日
.@kentarotakahash 現場の映像に対してコメントが当てにならない例もありそうですが。レポーターは普通に実況屋。専門家も混じっている2ちゃんねるの実況スレッドと同じレベルもしくはそれ以下なんじゃないですかね。
PQTARO @piquMO 2011年11月15日
まだ、のびてたか(笑)。ま、岩上あたりを見てると、原発推進側を、これまで「安全神話」に安住させてしまった経緯がわかってこようというもの。そして、煽動屋がいる限り、「これからも」そうなる可能性が大だろう。
愛・蔵太(素人) @kuratan 2011年11月15日
.@kentarotakahash 「ジャーナリストでも、科学者でも、直感力に優れていなかったら、良い仕事はできない」直感はジャーナリスト・科学者には2番目に必要なものですね。いちばん必要なのは観察力と分析力です。地味。
🇲️EDSI🗝 @MEDSI 2011年11月15日
@cata_ken 商売でやっていることなので、センセーショナルに煽ってお金を得よう(有料メルマガとかw)というのを理解はできても、それが目的になってしまっては問題ですよね。岩上氏の行為に、差別や煽りを許容出来るだけのものを見いだせないからこれだけの批判が出るのでしょう。
🇲️EDSI🗝 @MEDSI 2011年11月15日
@cata_ken だからせめて「放射線との関連性を疑いうる根拠」がないと、単に「根拠も示さずに関係がありそうという雰囲気作り」に終わりますよ、それは問題(正常性バイアスを逆に促進する意味でも、センセーショナリズムに陥る意味でも)ですよ、と江川さんが指摘している通りなのですが… 逆に噛み付くようでは。
中庸日記 @Da_Saitama_Sea 2011年11月15日
@MEDSI この件は多少一般論化して考えたほうが実があると思いますね.岩上さんがどうとか江川さんがどうとかではなく.岩上さんのアクティビティwについてはTLで拝読する以上のことを私は知りませんので、あなたの見解を否定も肯定もしません.そもそも…
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月15日
@sunaoh 「そこはそう受け取られるならばそう思っていただいても構いません」、いいえ、どう受け取るかどうかの問題ではなく、事実として安易な比較を持ち出したのは「江川さんを批判する人達」ですから、おっしゃってることはただの誤摩化しです。一方、あなたの文章からは「層受け取る」ことは不可能です。江川さんと「江川さんを支持する人達」以外への言及がなにもないのですから。
中庸日記 @Da_Saitama_Sea 2011年11月15日
…そもそもtwitterは極めてindividualな装置だと思っていますので、誰かに肩入れするとか 誰かに属するとか 誰かの信者になる等の 必要はまったくないわけです.( @MEDSI さんがそうだと言っている訳ではなく、多少一般論化してアプローチすべきという根拠を示しています.) その上で…
中庸日記 @Da_Saitama_Sea 2011年11月15日
@MEDSI …でですね、私が感じた違和感を申しますと、例えばあるジャーナリスト(まぁ江川さんです)が、ある報道を目にしたとします.えっこんなことあるんだ、でも根拠示してないじゃん、と思えば根拠があるのかないのか自分で追いかけてやろう、というマインドではないんだなぁ、ということです.…
ねこつかわれ @sunaoh 2011年11月15日
では、その通りで。誤読をなさっているなあというのは思いつつ、字数を抑えることを意識して紛らわしい書き方になりましてすいません。主旨は違うところにあることはうえに述べたとおりです。江川さんを冷静だと評価するのは既定路線の容認とかにしかならないのではないかということです。
中庸日記 @Da_Saitama_Sea 2011年11月15日
@MEDSI …もちろんどういうマインドに立つかはひとの自由ですので、私が違和感を感じたという話に過ぎません.ただ彼女は根拠がないと述べているわけでもありません.根拠を示せ、と言っているわけです.ということは…
中庸日記 @Da_Saitama_Sea 2011年11月15日
@MEDSI …彼女は、自身がその事象の信憑性を担保する根拠の有無を把握しないまま、ある方向に立って、”かつ” 他のジャーナリストに 私の前に根拠を示しなさい、と言っているわけですよね (少し恣意的な表現かもしれませんが大筋そうではないかと思います)…
中庸日記 @Da_Saitama_Sea 2011年11月16日
@MEDSI ちなみに私は報道においてはノイズ的なものですら許容されるべきだと考えます.それは受け手は今や決して無能ではないからです.その見地にたつと、(勝手なことをいいますと)報道機関の監督官庁でも無ければ、批評家でもない江川さんは…
中庸日記 @Da_Saitama_Sea 2011年11月16日
@MEDSI …自分が思うところの報道をして、社会に警鐘を鳴らすなり、何かを問うなり すればよろしいのではないかと思います.なぜ(元か現かは知りませんが)報道人であったひとが、ジャーナリズムの幅を狭めるようなことをするのか理解できません.
🇲️EDSI🗝 @MEDSI 2011年11月16日
@cata_ken 完全に一般論化してしまうとそういう論も成り立つかもしれないですが、今回その「報道」そのものに「意味を見出せなかった」(アクティビティ以外の)のではないでしょうか。一般論からは少し外れますが、今回の報道が成されたとしても「関係がありそうという雰囲気作り」以上の成果は見込めません。
🇲️EDSI🗝 @MEDSI 2011年11月16日
@cata_ken 一般論化すれば、あるジャーナリストの報道姿勢に他のジャーナリストがケチをつける、という見方かもしれませんが、今回の場合、知った仲の同業者(?)がアクティビスト化しつつある様に一言忠告した、というところではないでしょうか。
🇲️EDSI🗝 @MEDSI 2011年11月16日
@cata_ken 仰られたようにtwitterはindividualな装置ですので、最近の「元同業者」の暴走に、「なんか変な方向いっちゃってるぞ」と言ってもいいと思います。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月16日
@sunaoh 自分が明らかに誤解される表現をしてしまった、ないし自分の当初の主張が誤りだと指摘されたのを必死で誤摩化してるだけなのに、「誤読」とか言ってそれを他人のせいにするのは失礼極まりない話ですよね。江川氏を批判する人達が水俣病などを持ち出したのに、あなたの当初のツイートにその人達への言及はなく、一方的に江川氏および彼女を「支持する人々」だけを「危うい」とか言ったのがあなたなのですからね。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月16日
@cata_ken ジャーナリズムというのは高度な倫理観と矜持を要求されるだけの社会的な責任の大きな職業です。そしてジャーナリズムに大きな社会的な影響力がある以上、その矜持を無視した暴走が言論によって批判されるのは当然のことです。
ねこつかわれ @sunaoh 2011年11月16日
『水銀の害と放射性物質の害をサクっと比べみせるのもミスリーディング的で危ういような。』に主語が無くて紛らわしい言い方になり申し訳ありませんが、これの主語はこの文脈に水俣病を不用意に持ち込んでいる人全般です。なので『一方的に江川氏および彼女を「支持する人々」だけを「危うい」』とはもとより言っていません。そこは誤解だということはTwitterのTLも含めて何度も申し上げましたとおりです。紛らわしい言い方になった部分については申し訳ありません。
ねこつかわれ @sunaoh 2011年11月16日
ところで散々やりとりをしたあとにこういうものに気づいた私は、自分に対しておせーよ!というツッコミを入れずにはいられませんでした:)いえ、大変良い社会勉強になりましてありがとうござます。 http://blog.goo.ne.jp/fujiwaradaikantoku http://togetter.com/li/151362 http://togetter.com/li/51548
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月16日
書いてないことを後付けで「主語は」ってどこまで頭が悪い無責任クンなんだか。でも「自称(インチキな)・反原発」ってこんなのばっか。RT @sunaohこれの主語はこの文脈に水俣病を不用意に持ち込んでいる人全般です。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月16日
@sunaoh 挙げ句に匿名ストーカーがやってる必死のデタラメ中傷ブログをわざわざ引用する私怨丸出しなバカが君なわけですね。実にまったくもってロクでもない人達がただのええかっこうしいで「反原発」を自称するとは、社会の迷惑(笑)。
ねこつかわれ @sunaoh 2011年11月16日
反原発をどこで自称しましたっけ?また予断で先走っていらっしゃるのでは。予断+罵倒がお好きなのは私自身もこの度のやり取りを通してよく分かりました。今回レスで頂いた他のご主張ももう無茶苦茶のご様子なのでこれにてこちらでも失礼します。
広瀬直樹 @fab4wings 2011年11月16日
何をどう繕っても、江川さんが指摘した単純な「根拠をしめせ。」を覆したりなかったことには出来ないんじゃないかな?。だって、ごく普通の指摘で何も間違ってないから。回り道すればするだけ、オッカムの剃刀的に、説得力は比例して減退じゃない?
広瀬直樹 @fab4wings 2011年11月16日
勿論、立場とか、科学的基準と報道としての基準の差など話しは、遠回りだけど興味深いとは思う。が、それが「根拠を求める」ことを緩和したり相殺されないことは誰の目にも明らかだと思う。遠回り系背景の話しは独立させたらどうでしょう?
広瀬直樹 @fab4wings 2011年11月16日
ところで、イライラしてるときって、意味もなく急に、何かにあたりたくなりますよね。このとっさの感覚、脳の仕組み上、止むを得ないことのようです。無理に我慢すると返って良くないらしいです。岩上氏は、江川さんとのやりとりの直後に
広瀬直樹 @fab4wings 2011年11月16日
空腹である旨ツイートしてます。人はイライラした気分の原因が何か?を正確に把握することが(身体の仕組み上)出来ません。実は、後出しでこれが原因だと無意識に推測しています。つまり、イライラしたのは、
広瀬直樹 @fab4wings 2011年11月16日
空腹か?渋滞か?プライドか?締め切りか?資金繰りか?対人関係か?どれがどれだけの割合で要因になってるのか御本人含め誰にも断定できないようです。だから、「もしかしたら?」ですが、たまたま、かっとなっただけで、
広瀬直樹 @fab4wings 2011年11月16日
岩上氏も江川さんの指摘に関しては、一定程度向こうが正しいと分かってらっしゃる可能性もあります。だからこそ、岩上氏ご自身は江川さんに向けて発言されてないのかもしれません。つまり、岩上氏を擁護したい人が述べてる
広瀬直樹 @fab4wings 2011年11月16日
独立した話としては興味深いけれど、遠回りで、指摘に対して緩和や相殺の効果が全く期待できない話し全般が、(もしかしたらですが)やむを得ない一瞬の怒りの感情によるもので、江川さんさえ気にしなければ、大人の対応として
広瀬直樹 @fab4wings 2011年11月16日
一過性の問題だと流されてた可能性もあります。(江川さんは氏に落ち着いてと述べてた)江川さんのTLみると、いまだに江川さんあてに反論として述べてる人もいるようですが、藪蛇で、広める方が返って岩上氏に悪影響かもしれません。
広瀬直樹 @fab4wings 2011年11月16日
あくまでも自分個人の推測の範囲ですが、単なる失言で指摘に対する反応がまずかった。と言う話し。失言に対する取り扱いや批判のあり方と言うのも、報道からの政治家へのそれを考えると興味深い点は多々ありますが、
広瀬直樹 @fab4wings 2011年11月16日
擁護しようとする意図で書いてるなら、筋は良くないと思います。「確かに指摘は正しい。皆こうなりがちだから互いに指摘し合って正そう。」とかの方が、前に進み易いようには思えます。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月16日
@sunaoh 自分の間違いや愚行を指摘されたら必死で「罵倒」とか言うことで自分を誤摩化せると思っているおバカさん(笑)。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月16日
読解力がゼロなお方の党派性丸出しの言いがかり→「江川さんを冷静だと評価するのは既定路線の容認とかにしかならないのではないかということです」 @sunaoh
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月16日
@sunaoh 「これの主語はこの文脈に水俣病を不用意に持ち込んでいる人全般です」不用意に持ち込んでいるのは一方的に、江川氏を批判しよとしている人、岩上氏のデタラメな態度を擁護しようとしている人たちだけですけど?いったい何処を読んでいるのでしょうねぇ。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月16日
@Ani2525 無知丸出し。放射線は一定量を超えれば確実に即死します。有機水銀中毒ですら劇症型になるかどうかはやはり確率問題ですが、致死量越えれば死にます。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月16日
@sunaoh 「反原発をどこで自称しましたっけ?」ほお、では原発の是非すら無関係に、ただひたすら「放射能怖い」ヒステリーを発散される方でしたか。そりゃ江川さんの冷静さに言いがかりをつけたくなるわけですな。ただのエゴの発散で無責任なこと言われるのは社会の迷惑ですよ。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月16日
あまりいい加減なことを言わないように。明らかに先天的障害を負った子供の出生率が上がれば、相当な確度を持って放射能が原因だと言うことは可能です。RT @keiki22: ↓ 他の件ではそうなんですよ。でも放射能の話はそうも言えないのです。何故なら、どちら側も証明しようが無いから。放射能だけが特別危険なんじゃ無くて、放射能が証明の出来ない影響を及ぼすものだから。そう言う事です。 @amneris84 @iwakamiyasumi
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月16日
それは原因物質の特定に時間がかかったからです。先天的な障害を持った子供の増加なら、一年程度のオーダーでそれなりの結果は出ます。RT @tomooda: @amneris84 科学的な証明には時間がかかります。Wikipediaより、「1959年に有機水銀説が熊本大学や厚生省食品衛生調査会から出されると、…病気の発見から約11年が経過した1967年になり、ようやくチッソ工場の反応器の環境を再現することで、…証明された。」
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月16日
目立った増加があればすぐにデータは出ますよ…RT @iwakamiyasumi: その通り。そしてまずは当事者の言葉に耳を傾けるべき。 RT @DamnDamnChing: 直ちに科学的な因果関係を言うことは無理だし、それは拙速に行う事ではないでしょう。しかし統計が出るまで待っていては手遅れになる事もある。今は事実に基づいた判断材料が必要な時期
yuuki @yuukim 2011年11月16日
このまとめに限らず江川さんがやってるのは「根拠がないから避難しなくていい、除染ボランティアに行こう、ぎゃあぎゃあ喚くな」という政治ですよ。明らかにそういう効果を持ってますよ。自覚してりゃいいけど無自覚でしょ、気付けよ、ってことです。
yuuki @yuukim 2011年11月16日
加えて、昨日からは、放射能リスクを高く評価する人に対する低俗な皮肉を繰り返し始めましたね。リスク評価が過大だと思ったらそういえばいいのに、あんな煽りをするなんて最悪なジャーナリストだと思います。避難した人も辛いでしょうね。
yuuki @yuukim 2011年11月16日
どの程度の根拠を持って報道すればいいのか正解なんてないとは思うけど、こういうことくらいは意識して欲しいもんです。→ http://ow.ly/7uH0W しかし両論ある段階から何故か安全側を追認しまくるエア御用が大量発生してるのは、安全性バイアスかエリートパニックか…
cafeseaside(18歳) @cafeseaside 2011年11月16日
なぜ江川氏が批判されるのか全く理解できない。「裏を取ってから書け」「裏が取れないことはどんな大スクープだろうが書くな」というのはジャーナリズムの鉄則。記者ならいの一番にデスクや先輩から叩き込まれることです。江川さんは神奈川新聞できっちり修行された方なので、その辺の感覚が体に染み込んでいるのでしょう。もちろん、どの程度の根拠をもって裏取り完了とするかはケースバイケースですが、物証なり、複数の証人あるいはキーマンの証言なり、科学者による科学的分析結果なりは最低限必要でしょう。
cafeseaside(18歳) @cafeseaside 2011年11月16日
松本サリンの件が出てきたのでもう少し。記者の裏取り基準というのには、何となくの業界スタンダードがあります。ただ、これが時代にそぐわなくなっている。松本の件はその結果です。具体的には、捜査情報については捜査員からネタを取るか独自ネタを掘り当てるかして、それを班長なり課長なりに当てて肯定的反応が取れれば裏が取れたとみなす慣習です。少なくとも新聞記者はこれをきっちりやったはず。でも、警察からして事件の筋を読み違えていれば、ああいう大誤報に繋がります。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月16日
@yuukim 避難しろ避難しなきゃ死ぬぞ奇形児産まれるぞ、福島はもう終わりなんだけっけっっけ、と政治にもなってないアジテーションの差別ごっこをやってることに無自覚な人が、ごく当たり前の人間的なことを堂々と主張している人にこんな文句言っても説得力がない。江川氏は自分が言っていることにしっかり自覚的だし、なんら恥じるところはない。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月16日
実際に被害者がいて病気になったり環境が破壊されているという事実があれば、その事実を報道すること。危険な物質が流出しているならその事実を報道すること。その程度の裏をとらなきゃ説得力ないでしょ。RT @Yuukim どの程度の根拠を持って報道すればいいのか正解なんてないとは思うけど
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月16日
@cafeseaside 厳しい言い方をしてしまうなら、捜査当事者が決して誤らないという前提、つまりは権力権威側は決して間違ってない、というその実哲学的になんら根拠がない発想の限界が業界にはあったということだけど、それはならば「事実」についてより自らを律するという結論にしかならない、ということが分かってるのが江川氏。「権力VS当事者」という感情的・政治的な二項対立でそこをひっくり返せばOKという哲学的に脆弱な主張が岩上氏。「自らを問う」ということが出来るかどうかの違いですね。
ヤポンスコ @yusukeskinjp 2011年11月16日
もう一度最初に立ち返って…「根拠を示せ」という立場をとるということは、言わずもがな明確な意思表明です。江川さんの今の立ち位置とは「根拠はない」です。物事が急を要するものである上、彼女が一流のジャーナリストと名乗る以上、態度「保留」とは言えないと思います。「原発事故とそれらの現象の関係はないと考えてよい」というのが彼女の立ち位置であり、実際にそう考えたい人達の背中を押しています。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月16日
岩上さんであるとかの無自覚な限界は、放射能が漏洩していることまでは事実として踏まえているんだけど、その先が無自覚に「思い込み」の世界でしかなく、自己検証がなにもないこと。「放射能=鼻血」「放射能=奇形児」って、広島・長崎・第五福竜丸における原爆症の、極めて上っ面でステレオタイプなイメージでしかなく、なぜそれが発生するのか/したのかというメカニズムを一応調べてみようとすらしていない。企業ジャーナリズムならそうした自己検証は同僚や上司や企業がやってくれるけど、フリーランスは自分でやらなければいけないんだよね。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月16日
「立ち位置」の問題だと思っているところが、すでに政治的な党派性・恣意性に基づいた、その実根拠薄弱なレッテル貼りに過ぎないんだよな。RT @yusukeskinjp 江川さんの今の立ち位置とは「根拠はない」
ヤポンスコ @yusukeskinjp 2011年11月16日
江川さんのツイートを見て「食べて応援」に肯定的になった人も多いと予想されるので、頭が痛い。。最早江川信者がたくさんいるのだな、というのが僕の心情ですが、彼女も普通の人であり、原発事故関連のツイートに関しては相当私情が入っていると思います。
ヤポンスコ @yusukeskinjp 2011年11月16日
【「原発から80キロ辺りの現状 http://togetter.com/li/176903】手前味噌ですが、福島の人達はもう既存のメディアなど信じていない。けど彼女の大嫌いな宮台真司氏の言説を追っていれば多くのことが防げたと思います。
ヤポンスコ @yusukeskinjp 2011年11月16日
とにかく彼女の原発関連のツイートを見てると私情やルサンチマンが渦を巻いています。ってなんでわからないのか不思議。。誰か彼女に「放射能は無関係」と考えていいんですね?って聞いて下さい。僕がツイートしてもおそらくリプライもらえないし。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月16日
@yusukeskinjp まったくもってただのあなた方の自己投影ですね(苦笑)。たとえばこのコメ欄のあなたのコメントに私情とルサンチマンが渦巻く根拠薄弱な一方的な思い込みによる言いがかりしかないわけですが、恐らくそのことにまったく無自覚なのでしょうね。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月16日
このスレッドの問題は、岩上氏とその支持者が、今や「根拠がない」と言われると脊髄反射的なヒステリーになってオートマチックな形だけの反論しか出来なくなっているところ。そして過去の公害病についてあまりにも何も知らないところ。なにが報道するときに最低限必要な「根拠」であるのかを、ジャーナリストでありながら自分で考え抜こうともしない知的怠惰がその背後にある。
ねこつかわれ @sunaoh 2011年11月16日
(予断で突っ走りブーメランばかり投げている暴言好きな人に関しては先にやんわりと書いたように以降無視しますが、)このまとめを岩上氏と江川氏の単純な対立構図で見てしまうとこのまとめの主旨は読み違えるのでは(ちなみに私も岩上氏のことも特に支持していません)。ちなみに https://twitter.com/#!/somebodyssin/status/136439478200971264 https://twitter.com/#!/somebodyssin/status/136439562330324992
ねこつかわれ @sunaoh 2011年11月16日
から始まるこの方の連ツイはこのまとめの主旨を考えてみる際の参考になるかも知れません。
ねこつかわれ @sunaoh 2011年11月16日
ICRPのいう「行為の正当化」→「他の方法では享受できない便益をもたらすという面から正当化されていなければならない」 http://t.co/lYX54W5i とかalara原則という文脈から江川氏が批判されているというのもあるかも知れません。
aufbau999 @aufbau999 2011年11月16日
どう読んでも、少なくともまとめの中で一番科学的思考力を持っているのは江川さん。と言うか、しごく当たり前の事を言っているだけで、それを理解出来ない連中がイタすぎる。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月16日
@sunaoh まさにあなたのいいかげんな予断に基づく勝手な決めつけで、江川さんの発言を読めばすぐ分かるように、まったく関係ありません(笑)。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月16日
その勘違いで江川氏と「江川さんを支持する人」とやらを誤って批判して、必死で誤摩化したのが君なんですけど、まさにブーメランですね。口先だけ必死で「岩上さんを支持してない」とか誤摩化したって、いまさら無駄ですよ。RT @sunaohこのまとめを岩上氏と江川氏の単純な対立構図で見てしまうとこのまとめの主旨は読み違えるのでは
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月16日
そもそも自分が「江川さんを支持する人」とか言い出していたことを忘れてるブーメランなお方→@sunaoh 挙げ句に馬脚晒してエゴに固執し、今度はここで必死に私怨を発散中。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月16日
@sunaohちなみに「岩上さんを支持して江川さんをなんとか攻撃したい人」はこのスレッドにいますが、江川さんを「支持する人」というよりは、「まともなこと言ってるね」と言ってる人しかいないと思うけど?岩上さんがここで口走っちゃったこと、さらにその発言を必死で擁護する@kentarotakahash氏とか、明らかにヘンだもん、言ってることが(エヴィデンスがなくていい?なんじゃそりゃ?)
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月16日
@sunaoh あと君のそもそもの誤解は、江川紹子氏のような本職のジャーナリストは、政府なり、ICRPなりの機関が出してる基準だからそれを当然の前提とする、なんて非科学的な発想はしませんよ(笑)。その基準がどうして存在するのかから当然考えるもの、プロのジャーナリストは。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月16日
イタイイタイ病のことを言ってるんだとしたら恐るべき無知。あれは並の痛みではなく、体中の骨が崩壊していく激痛です。 QT @kentarotakahash では、「猫が踊る」と並んでいた「体が痛む」だったら、違いはどこにある? これが「鼻血」と同じく、極めてありふれてる。
万年ど素人@如月瑞希 @p_p_m_k 2011年11月16日
15日夕方~日付が変わるころのコメント欄の方がまとめよりずっと有意義で面白い。まとめそのものは、正直、何を目的としてるのか判りづらい。だって主が貶そうとしてる方が私には正しそうに見えるから。ただ、ひとつの“報道”の方法としてとにかく迅速報道を重んじる岩上氏のあり方を否定する気はない。そこに信頼性をおくかどうかは受け手の判断することだと思う。
チハ@それにつけてもおやつはカール @kono_chiha 2011年11月16日
まとめとコメントを一通り読んだけど、江川さんの真っ当な疑問が、どうしてここまで批判されるのか私には理解できなかった。(本論からは外れるけど)環境とかに関心がありそうな人でも水俣病発覚というか認定までの経緯について知らない人が多いのね。
S太 @nst2460 2011年11月16日
途中までタイトルは岩上のことかと思ってた。
wisbk @wisbk2010 2011年11月16日
江川氏の低線量被曝リスク管理WGについてのまとめを拝見させていただきました。刑事裁判の傍聴記のように感じました。彼女は司法記者だと思っていましたが、どうも刑事裁判専門の方のようですね。公害裁判や被曝訴訟関係は門外漢の方ではないでしょうか?
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月16日
@wisbk2010 君のようないい加減な人とは比べ物にならないほど公害裁判や薬害についてのきちんとした知識も見識も持ってると思うよ。もっとも、たいていの人は君よりは見識があるので、それだけで江川紹子氏が優秀なジャーナリストってことにはならんが(彼女は優秀で人道的な、しっかりしたジャーナリストだけどね)。
ともきち @otaleg 2011年11月16日
岩上氏は水俣病のとき猫が踊ったのをジャーナリズムは…と言ってたけど、福島県でおかしいくらい人間だけでなく動物が変死したり植物が奇形になってたりという事実はあるのかな。速報を重視するにしても関連性があるかもしれない、と関連性がある、ではずいぶん違うのだけれど。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月16日
これにはいささかゾッとします。あの水俣の悲劇からなにも学ぼうともせず、ただ自分たちのいい加減な主張のための玩具にするだけ。RT @kono_chiha 環境とかに関心がありそうな人でも水俣病発覚というか認定までの経緯について知らない人が多いのね。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月16日
「当事者が」「母親が」と言えばどんないい加減なデマゴギーでも許される免罪符みたいになっているけど、たとえば水俣病事件で胎児性の患者さんの親御さんが言うことがとても信憑性が高く傾聴に値するのは、彼女たちが障害を負って産まれて来た我が子を心から慈しみ、感謝さえして、大事によく見て育てて来たからなんですよね。ただ子供を産めば「母」なり「父」になれるわけじゃない。
wisbk @wisbk2010 2011年11月17日
@toshi_fujiwara エビデンスなしで言われても、返答しようがありませんよ。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月17日
@wisbk2010 あなたのそのすぐ上のいい加減な、エビデンスのかけらもないツイートが、さしあたりなによりものエビデンスになりますけど、なにか?なお昨日の一連のヒステリックな脊髄反射のエゴ死守ツイートも立派なエビデンスになりますね(笑)。
わさび屋 @wasabine 2011年11月17日
改めて眺めてみたけど、橋下ツイート見た後だと重箱の隅をつついている様に見えたな。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月17日
@wisbk2010 公害や薬害訴訟における被害認定の問題のこともロクに理解してない君が、公害であるとかの問題についてまったく見識ゼロであることは自明ですけれど?で、ロクに理解していないことは昨晩の君の言動に明らかですけれど?
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月17日
@wisbk2010 ああそうそう、政府の基準を越える=健康被害と思い込んでいるほどにデタラメな君が、「公害訴訟」について知ったかぶりしたって、笑い話にもならないのでした。無論それだけで健康被害が認定されることなんて、公害の訴訟ではあり得ませんよ。せいぜい精神被害で慰謝料の要求か、福一事故なら避難に伴う損失の賠償根拠になるかも知れない、ってだけ。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月17日
このまとめにはICRPとか政府の基準とかを知ったかぶりして「根拠」だと勘違いしている人が多々見られますけど、それだけじゃ健康被害を報道するかどうかの基準になんてなるはずがありませんよ。自然科学の事象をどう観察して理論を導き出すのかと、人間の政治的組織が必要に応じて決めるに過ぎない基準を混同している時点で、あまりにも非科学的過ぎてお話になりません。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月17日
では「たいした根拠もないくせに無駄に騒ぐな。風評が拡大して迷惑なだけ、俺たちが帰れなくなるなるだけなんだ」という当事者の声にも、ぜひ耳を傾けて下さい。RT @iwakamiyasumi: まずは当事者の言葉に耳を傾けるべき。 RT @DamnDamnChing
わさび屋 @wasabine 2011年11月17日
うーん、感想・論議でなく、罵倒するだけの人がいる。随分偉いんだなぁ。
wisbk @wisbk2010 2011年11月17日
@toshi_fujiwara 私はICRPの公衆被曝限度である年間1ミリシーべルトは、ゼロリスクを保証しないと書いていますよ。この意味わかりますか?江川氏のwikihttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B1%9F%E5%B7%9D%E7%B4%B9%E5%AD%90参照しても、彼女が公害問題に詳しいという印象は受けませんね。
wisbk @wisbk2010 2011年11月17日
@toshi_fujiwara ところで、東電には放射性物質放出の発生者責任があると思いますか?
ヤポンスコ @yusukeskinjp 2011年11月17日
「では「たいした根拠もないくせに無駄に騒ぐな。風評が拡大して迷惑なだけ、俺たちが帰れなくなるなるだけなんだ」という当事者の声にも、ぜひ耳を傾けて下さい。」チェルノブイリを見れば帰れないことは自明でしょう…
ヤポンスコ @yusukeskinjp 2011年11月17日
toshi_fujiwaraさんは東電に雇ってもらえばいい。。東電が数年後に言うことは「根拠があるとは言い切れませんね。(故にお金は一銭もださない)」です。
ヤポンスコ @yusukeskinjp 2011年11月17日
日本人は言わずもがな「見日和主義的」です。「~ってことになってるから、まあまあ…大丈夫ですよ(全く保障はないけど)」。事故を受けてドイツが原発を停止したのに、日本は菅さんが浜岡を止めてくれただけ(気まぐれなヤツとか言われて退任)。
ヤポンスコ @yusukeskinjp 2011年11月17日
「~ってことになってるから、まあまあ(大勢に従っておけよ)」という極めて日本人的は思考が今回の事故には大きく関係しており、今度はその事故に対する対応が「見日和主義的」w
ヤポンスコ @yusukeskinjp 2011年11月17日
江川さんの原発事故関連のツイートは「まあまあ大丈夫じゃん?(根拠は全くない)」って人の背中を(おそらくは無自覚に)押してしまっています。問題ないわけがないだろ。。
ヤポンスコ @yusukeskinjp 2011年11月17日
まあまあ大丈夫じゃん、って対応である以上、日本人は数年後にはまた「全く予想もしなかった」事態に遭遇します。その時になってわーわーいっても遅いんですよ。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月17日
@wisbk2010 「私はICRPの公衆被曝限度である年間1ミリシーべルトは、ゼロリスクを…」はいはい、無関係なことで必死に言い訳されても困るんだけど?それとも、僕がなんの話してるのかまったく理解できてないでしょ?読解できないものに返信するなんて無駄じゃん。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月17日
@wisbk2010 東京電力の発電所が事故起こしたらそれは東京電力の責任に決まってるじゃん。君が勘違いした誤読で延々と下らん粘着している過ちも君自身の責任なんだから、僕にこれ以上迷惑かけないで欲しいんだよね。普通に読みゃちゃんと分かるように書いて上げてるのに、公害事件における「被害」とは法的にどのように認識されるのかも知らないで「公害訴訟が」云々と知ったかぶりしてるキミがすべて悪いんだから、君の責任だよ。
wisbk @wisbk2010 2011年11月17日
@toshi_fujiwara「公害事件における「被害」とは法的にどのように認識されるのかも知らない」申し訳ありませんが、どのように認識されるのか教えていただけませんか?
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月17日
@wisbk2010 なんだやっぱり知らないんじゃん。ならばまずその程度の無知で江川紹子氏を不当に侮辱したことを、潔く謝罪して下さい。話はそれからです。その程度の最低限の礼儀は誰に対してでも守るように。自分の勘違いや知ったかぶりで人を侮辱したのがバレたら、謝るものです。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月17日
まったく、水俣病における認定・非認定の問題も知らないで公害について知ったかぶりしてるのかよ…。「当事者によりそう」とか「被害者の側に」とか正義ごっこするのなら、当事者や被害者がなにに困ってなにに苦しんでるのかくらい、素人する努力はするもんだろうに。腹立って来た。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月17日
@yusukeskinjp 世間知らずも甚だしい。原発事故が理由で健康被害が生じたかどうかの判断は、最終的に裁判所が決めること。裁判所は当然ながら、科学的にある程度の根拠があるものでなければ、賠償責任を認定することが出来ない。しょせん他人事でしかないあんたらは、そうやって他人様の不幸をエンタテインメントにして正義ごっこを楽しめるだろうが、当事者の身に少しはなってみろ。あんたらの正義ごっこにつき合わされた挙げ句、人生の何年間も無駄にして、なにも得られずに終わるだけ。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月17日
最近ではB型肝炎薬害問題でも、カルテなどで血液製剤が使用された根拠を提示できない被害者は、被害を認定されず、賠償の対象にならないんだよ。水俣病でも一定の症状が揃わなければ(いわゆるハンター・ラッセル)、患者として認定すらされないんだよ。現に水俣病の症状のなかには、糖尿や脳梗塞などと見分けがつかないものも多いのだから。
wisbk @wisbk2010 2011年11月17日
@toshi_fujiwara あなたの認識を尋ねているのですが?法的にどのように認識されるのですか?
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月17日
@wisbk2010 つまりあなたは法的にどう認識されうるのかも知らずに、江川紹子氏について「公害裁判や被曝訴訟関係は門外漢の方ではないでしょうか?」なんてぬかしたわけだね。恥知らずにもほどがある。まず謝罪と撤回。話はそれからです。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月17日
@wisbk2010「あなたの認識を尋ねているのですが?」ごく普通の知識として法的にどのように認定されるかは知ってますし、それこのスレッドで言及してるけど、何読んでるの?だから他人が書いてることを読みもせずにリプなんてするな。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月17日
テメエのコメントのすぐ上にだって書いてあるだろうが。まったくもって「てめえで勉強しろドアホ」でおしまいだよ、この自己愛の固まりの粘着野郎が。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月17日
@yusukeskinjp 偉そうに日本人論を知ったかぶりでぶち上げながら、「日和見主義」という日本語もまともに書けない知ったかぶりクンか。「ひよりみ」って読むことすら知らないんだろうね(苦笑)。そりゃここまで自己中なら30半ばで素人童貞も当然だべ。相手の女性に迷惑。
wisbk @wisbk2010 2011年11月17日
@toshi_fujiwara法的にどのように認定されるのですか?
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月17日
@wisbk2010 はあ?「法的にどのように認定されるのですか?」ですって?それくらいてめえで勉強しろドアホ。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月17日
だからそのすぐ上に水俣病におけるハンター・ラッセルとか、薬害B型肝炎においてカルテの有無とか、具体例が書いてあるだろうが、どこまで自己愛が肥大して自分のことしか見えてないおバカさんなんだか。江川紹子氏はその後者、B型肝炎訴訟も取材してるよ。
wisbk @wisbk2010 2011年11月17日
@toshi_fujiwaraその法的根拠を尋ねているんですが?
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月17日
@wisbk2010 その程度の民事訴訟と賠償の基本中くらい、それこそてめえで勉強しろドアホ。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月17日
賠償責任の立証されないことについて賠償なんぞあるわけなかろうが。どこまでお花畑の住人だんだろうこのおバカさん。ここまで世間知らずが江川紹子に向かって「公害裁判や被曝訴訟関係は門外漢の方ではないでしょうか?」だそうです。失笑する他はない。
wisbk @wisbk2010 2011年11月17日
@toshi_fujiwara「賠償責任の立証されないことについて賠償なんぞあるわけなかろうが」なるほど。ここポイントですね。ところで立証責任はどちらにあるんですか?
@HirokiNagase 2011年11月17日
「根拠」の定義は何か。無脳症と放射線が関連しているという「科学的証明」なのか、無脳症の人が福島で有意に高いという「統計的根拠」なのか、あるいは無脳症が「多発していて話題になっている」という現象的なことなのか。はたまた、「たまたま無脳症の子供が一人生まれたらしい」ということなのか。そういう「根拠」の定義で話が噛み合っていない印象。
@HirokiNagase 2011年11月17日
江川さんが言っている「根拠」は、科学的証明じゃないにせよ、少なくとも「無脳症の子供が生まれることが多発して話題になっている」レベルの「根拠」は必要だろう、ということ。それに「科学的証明なんて時間かかる!」とか「根拠を集めきってたら間に合わない!」と反論する岩上=早川両氏は完全に論点がずれてる。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月17日
@wisbk2010 その無知丸出しの粘着は迷惑なんですけど、「それくらいてめえで勉強しろ」でおしまいだし、それ以前にまず自分がまったくの無知のくせして江川紹子氏を侮辱した発言を撤回し、しかるべき謝罪くらいしなさい。
@HirokiNagase 2011年11月17日
ただ、江川氏が言う「根拠」も曖昧なものなのは確か。「多発して話題になっている」というラインを無脳症=放射線の相関関係の根拠とするか、「無脳症の子供が一人生まれたことを確認した」ことを根拠とするか、どちらを「報道していいよ」というOKラインにするか、っていう線引きの問題なんだろうね。個人的には最低でも江川さんラインは必要だと思う。
wisbk @wisbk2010 2011年11月17日
@toshi_fujiwara 答えられないんですか?「侮辱した発言を撤回し、しかるべき謝罪くらいしなさい。」それをあなたに言われたくないですね。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月17日
@wisbk2010 あなたが江川氏に対するまったく無根拠な侮辱を撤回しない限り、僕は答えませんよ。そもそもあなたにわざわざ民事賠償の法的システムの基本を教える責任なんて僕にはまったくない。それくらい自分で勉強しろと何度言ったら分かるんだ?
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月17日
@wisbk2010 ちなみに俺はお前と違って、無根拠な侮辱行為等一切やってないけど?お前が愚かで無知で差別主義者で無責任で肥大した自己愛の固まりなのは、すべてお前自身の言動から論理的に導き出される結論だよ。お前が自分が批判されたから逆ギレして「侮辱された〜」とか叫んでるのとはまったく別次元の話。ふざけるな。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月17日
@HirokiNagase その線引きがいささか曖昧であるのは、まさにそこでこそジャーナリスト個々人の良心に基づく判断が介入するところだからではないでしょうか?そこに機械的な線引きがあるのであれば、それこそジャーナリストなんて必要ありませんし、ことフリーランスのジャーナリストは存在理由がなくなりますから。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月17日
これに関してはまったくおっしゃる通りであり、岩上氏は少なくともその当事者に直接取材すべきだし、それがたった一例なのであれば「福島で」とする理由が見当たりません。RT @HirokiNagase 少なくとも「無脳症の子供が生まれることが多発して話題になっている」レベルの「根拠」は必要だろう、ということ。それに「科学的証明なんて時間かかる!」とか「根拠を集めきってたら間に合わない!」と反論する岩上=早川両氏は完全に論点がずれてる。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月17日
損害賠償裁判で、その被害を立証する責任があるのは、訴えた原告側に決まってるだろうっていう。その程度のこともワカラん無知丸出しの知ったかぶりが、江川紹子氏に向かって「門外漢」だって。もはや完全なカルトだな。公害の場合は政治的判断として厚生省などが基準を設けて「認定」審査を受け持ったりするわけだけど、そのシステムがいかに失敗しているかは水俣病が好例。
@HirokiNagase 2011年11月17日
1.「無脳症の子供が一人生まれた」というラインで「放射能のせいだ!」という報道をOKラインにするメディアもあれば、2.「多発してないとだめだ」というOKラインもあるし、3.「科学的証明がされないと報道しない」というOKラインをとるメディアもある。岩上さんが1のラインで、江川さんが2のライン、例えば科学学術誌が3のラインとか、それぞれがそれぞれのメディアの信ぴょう性を知って、そういうものだと受け止めて情報を判断すればいいのでは。個人的には岩上さんは東スポくらいの判断。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月17日
@HirokiNagase ただしその1のラインは、さすがにジャーナリズムの責任を放棄した無責任のそしりは免れ得ないでしょう。結果としてこのまとめで、まとめ主の意図とは正反対に、@iwakamiyasumi氏がむしろ馬鹿にされて終わってしまうのもやむを得ないことではあります。僕に言わせりゃフリーランスのジャーナリズムの自殺行為ですね。
wisbk @wisbk2010 2011年11月17日
@toshi_fujiwara なるほど。そういう認識なんですね。ありがとうございました。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月18日
@wisbk2010 今さらなに言ってるんだか。君が差別主義丸出しの発言をしたときには俺は「それは差別主義だ」と指摘し、無知を曝け出した時には「それは無知で、現実はこうこう」と説明してやり、そこまで迷惑かけて来ながらなお自分のエゴを死守するしか出来ない奴が、なに正義ごっこやってるんだか。
@shunsoku2002 2011年11月18日
「福島よりチェルノブイリのほうが1段深刻」とか、今言ってる人は情報の上書きができていないか、騙されてる人だよ。江川さんは、オウム報道のときも、それ以前の冤罪報道のときも、先に自分の立ち位置を決めすぎなんだと思う。下調べの前に立ち居地決めても、取材で変わりえるのがジャーナリストだと思う。変わらない罵詈雑言並べる映像作家もいるけどさ。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月18日
@shunsoku2002 最初から「福島への恨み」を立ち位置に決めて微動だにしない裸の王様の先生がなに言っても説得力ないよねぇ(笑)。しかも僕は実際に福島県で撮影したら、あなたみたいなイヤな人間にまったく会わず、いろいろ勉強させて頂いたわけで、元から「立ち位置」なんてないけど、当然ながら考え方はどんどん変化し進化するわけですよ。江川さんについてもただ自分のルサンチマンになびいてくれないから、ってだけで「変わらない」とか、どこまで傲慢な自己中な人が…高校の先生?
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月18日
@shunsoku2002 ああちなみに、あなたが「悲惨な福島になる」とあまりに安易な断言をするので苦言を呈した際に、あなたが「あいつは福島県民に違いない」と呟いていたのには流石に驚きました。あなたに敵対する人は福島県民なんだという、なんだかとんでもない思い込みをなさってるようですが、伊達だかどっかで先生やってたときになにかあったんですか?
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月18日
自分の欲望に正直な発言をしてない人に限って、他人の発言の裏を邪推するみたいだね。岩上さんんしても江川さんだとかに苦言を呈されたとたんに「放射能だとは言ってない」とか、「放射能だ危険なんだ」という雰囲気を作ろうとしている動機を必死で自分で否定する。このまとめの登場人物にはそういう人がもの凄く多い。福島県になんの恨みがあるのか知れないけど、そんなに福島に滅びて欲しい、福島県民を追い出して無人の地にしたいのなら、はっきりそういえよ。
広瀬直樹 @fab4wings 2011年11月18日
はぁーっ・・・。俺の全発言削除してしまいたいくらい悪口合戦酷いな・・・。とポツリ一言述べてみる^^;
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月18日
@fab4wings すみませぬ、あまりにずっこけるコメントをする人がいるもので。それが無根拠な罵倒でしかないことが同じページ上で証明できてしまうことを、なぜわざわざ書くんでしょうねぇ。あるいは読んでないで思い込みだけで批判するとか。「自分たちを批判=推進派、御用○○」という脊髄反射だけなんでしょうかね。
堂島 @Reeves_spirea 2011年11月18日
「俺の米びつに手ェ突っ込む奴は、たとえ江川さんでも許さん」って、そういう話だと単純に思ってました…。
わさび屋 @wasabine 2011年11月18日
監督さんにお叱りのツイートを頂いたのですが、想像力のたくましい監督さんは、一言言うと、その人の考えを見通せる能力の持ち主の様で、太刀打ちできません。公害事件が比較対象として取り上げられていますが、その時の報道はそれで良かったのか?受け手はどうだったのかという所こそ踏み込まねばならないと思います。少なくとも、公害問題では報道の可能性として、被害者を最小限にとどめる事は出来なかったと理解しています。
cafeseaside(18歳) @cafeseaside 2011年11月18日
@wasabine氏 >公害問題では報道の可能性として、被害者を最小限にとどめる事は出来なかった それは報道の一義的な仕事ではありません。報道がます為すべきこととは、情報を入手し、その真偽を確認し、極力正確に伝えることです。裏を取らない報道は最早報道とは呼べません。これは職業倫理の問題であって、反原発・反反原発といった政治的スタンスとは無縁のものです。
わさび屋 @wasabine 2011年11月18日
@cafeseasideさん、ごもっともなご意見と思いますが、ツイッターを報道と捉えるべきかという事も?の点があると思います。過去に於いても広く認知される術が無かっただけで、発信はされていたのではありませんか?些細な情報まで距離を度外視して受け取るチャンスが激増し、著名人の事実誤認も甚だしい情報さえ蔓延しています。
わさび屋 @wasabine 2011年11月18日
続きです 有象無象の情報に(逆に事実関係を直接尋ねる事さえ出来るのです)受け手側が消化能力を持たねばならぬ時代に入っていると思います。むしろ、受信者が直接判断・批判出来るのですから、ジャーナリストにとっては諸刃の剣だと思います。
cafeseaside(18歳) @cafeseaside 2011年11月18日
@wasabine氏 報道のプロのニュースに関する発言は、ツールが何だろうが報道と見做されて当然かと思います。ただね、まあ、正直言ってついったって怖いツールだと思うんですよ。ブレーキ全然効きませんもん。僕が今でもプロならよう使いませんわ。その点、隙を見せない江川さんや今西さんは偉いと思います。
yocantodeloshuevos @yocantodeloshue 2011年11月18日
@cafeseaside「裏を取らない報道は最早報道とは呼べません。」そのとおりですが、今のマスコミ報道の現状を鑑みると複雑な気持ちになりますね。放射線被曝などの公害問題は認知が難しい、因果関係が科学技術の限界により証明できない等の特有の事情があります。事件報道とは性質が全くことなります。
yocantodeloshuevos @yocantodeloshue 2011年11月18日
@cafeseaside今現在日本は原子力緊急事態の只中にあります。福島はその最前線です。裏取り作業の間にも事態はどんどん進行していきます。一人のジャーナリストが声を上げたのなら、それにつづく人が裏づけ取材をしてくれればよいと思います。ネットでは報道は検証されつづけています。現場の情報は大歓迎ですよ。このような事態に完全な報道など求めていない人がいることも忘れないで欲しいものです。
わさび屋 @wasabine 2011年11月18日
確かに、官邸ツイッターなる物もありますし、「報道」の面も否定できませんね。 根拠・裏がどういうものであるのか、こと「放射能」に関しては非常に悩まし問題だと思うのです。 これが特異的に、科学・技術的な根拠よりも、政治的な思惑が非常に大きいことが素人でもわかる様になりました。江川氏は以前やりとりして、理系は評価できませんでした。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月18日
@wasabine 「受け手側が消化能力を持たねばならぬ時代に入っていると思い」そんなの昔から、報道、ジャーナリズムなんて常にそういうものです。むしろ消化能力を持った受け手が激減しているのが現状の問題であり、このまとめなんてその好例なわけです。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月19日
@yocantodeloshue 先入観で放射能があるから「鼻血が出るはずだ」(ちなみにまったくの無根拠。急性放射性障害で鼻の粘膜から出血が起こるメカニズムくらい、まず勉強すべき)、「奇形児が産まれるはずだ」(放射能と無関係にも産まれる)と騒ぐことで起こる被害というものがあることも、少しは考えてみてはいかがでしょうか?実際問題、そういった悪評を立てられることによストレスの方がよほど健康に直接影響がある可能性だって無視できないわけです(というか医学的に言えば、この程度の低線量であれば確実にこっちの方が重大)
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月19日
@cafeseaside 報道であるかどうか以前に、誰であろうが公的な場で発言をする自由があると同時に、その発言が公的な場でなされたものであるのなら当然ながらその責任もついてまわるわけです。あなた方が無根拠な思い込みだけで発言したことが、多くの人を傷つける可能性だってあることくらいは、自覚するべきじゃないですか?@yocantodeloshue
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月19日
@wasabine 「著名人の事実誤認も甚だしい情報さえ蔓延しています」ええ、たとえば自分たちの不勉強で、ちゃんとした語彙の定義も踏まえないままに「メルトダウンを隠蔽した」とか騒ぐ著名ジャーナリストも多いですね。溶けてることは最初から公表済み、溶けたら落ちるのは当たり前。ただチャイナシンドローム的な誤解を招く語をなるべく使わなかっただけ(その後騒いだ側が自分たちの定義を変更したとしか思えない)。続く…
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月19日
@wasabine (続き)全燃料溶融は、単に推計値が間違っていたため分からなかっただけ。現在の水位実測値から言えるのは、一部の人が騒いでた意味での「メルトダウン」と言うほどの事態になっている可能性は低い。ところが「実測値」「推計値」の違いさえ分かってない著名人がたくさん。そもそも事故初期のデータのほとんどが推計値でしかないことを確かに政府会見とかでははっきりは言わなかった(まあ「隠蔽」かもね)にせよ、多少でも常識のあるジャーナリスト、著名人ならば推計値しかあり得ないことはすぐに理解できたはずなんですけど
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月19日
まあでも、@wasabineさんの言葉を借りれば「消化能力が低い」読者は、データや情報の出所がどこでそれはどのような状況下で得られたものかを論理的に精査するというメディアリテラシーの基本、っていうかかつて世間の常識であったことを考えもせず、政府だから記者クラブだから隠蔽してるはずだとかの、よく考えればほとんどカルトに近い思い込みに囚われるわけですよ。世の中には嘘をつけることと嘘をつけないことがあるのすら、理解しようとせずに。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月19日
あるいは@wasabineさんの言うとことの「消化能力が低い」読者は、事故初期に海水注入が遅れたことの理由を不勉強な記者が下衆な推測で「東電が廃炉を嫌がったからに違いない」と言い出したら、マジメに信じ込んじゃうわけですよね。よく考えればそもそも設計耐用年数を超えてる原子炉が、それも事故ってるのだから、今後そんなもん使うことを受け入れる技術屋なんているわけないのにね。まあでも、僕のような素人でも真水設計の機械に海水入れるのは少しは躊躇するけどね。できれば避けたい。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月19日
そこで@wasabineさんの言うとことの「消化能力が低い」読者は、後々になって海水注入が遅れたのは実は菅直人首相(当時)がパニっくっただけ、そして東電の本社はその首相の顔色をうかがって決断できず、社員である福一の所長が自分の独断で海水注入した、って真相が明らかになったときに、少しは学習ってことをしたのだろうか、と期待したいところですけど、「消化能力が低い」のだから無理なんだろうなぁ。
わさび屋 @wasabine 2011年11月19日
@toshi_fujiwaraさん なるほど、ジャーナリズムはよく分からない部分が多いのですが、消化能力については頷けます。少なくとも社会的な問題に関して、耳を塞ぎ見なかった事にする態度が、あからさまになっていると感じます。重い命題を目前にした時、対岸の火事とする勢力と、ヒステリックに騒ぐ勢力ばかりが目立ちますが、そうでない、出来る限り客観的な判断が出来ればと思います。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月19日
そうそう、@wasabineさんの言うとことの「消化能力が低い」読者らしき人達が、1970年当時に政府が有機水銀は健康に影響ないと言った、というまったくのデタラメを拡散したこともありましたね。そもそも水俣病の原因物質の公式な特定は1968年だし、それ以前の論争は原因物質が水銀なのかどうかを巡る話であって、「水銀が無害」なんて発狂したことはどんな「御用学者」でも言いません、さすがに。当時の説は有機水銀は海水で分解するから体内に取り込まれない、など等
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月19日
@wasabine で、あなたの言うように「対岸の火事」だからこそ、「鼻血が出た〜」とかのネタに簡単に飛びついてお祭り騒ぎが出来るわけですよね。たとえば福一周辺の住民でしたら、家族や親戚や友人に福一で働いてる人ってほぼ確実にいるわけで、そんなバカ騒ぎにつき合わずにかなり冷静に判断されているわけですよ。ところが「原発地元の田舎者」がちゃんと賢いことを認めたがらない人達がまたたくさん。そうした自分たちのプライドが崩れることは、すぐ「耳を塞いでなかったことにする」わけですよ、皆さんは。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月19日
@wasabine だから、たとえば福島第一原発の電気が 東 京 の 電 気 を 作 っ て い た こととか、「反原発」を自称する人は必死で無視するし、【大手マスコミ】が2004年当時にすでに福一の耐用年数の延長を問題視してかなり批判的に報道したことも、その時点で福一の津波想定が甘い可能性も【テレビで】記者クラブ・メディアが報道したことも、みなさん必死で無視しますね。福一の地元とか飯舘村とか、たいてい皆さんちゃんと憶えておいでのようですけどね。だからそりゃ、彼らに秘かに軽蔑されても、文句は言えないでしょ
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月19日
@wasabine 「出来る限り客観的な判断が出来ればと思います」そうですね。例えば山下俊一氏をやたらヒステリックに叩きたがる人がうじゃうじゃいるわけですけど、あの人は相当に優秀な臨床医ですから、医者としてさしたる根拠もないことで患者に無駄な不安を与えるようなことはまず言わないわけです。そんな程度のことは自分だって医者にかかったこともあるんだし、ちょっと冷静に考えればすぐに気づくはずのことなんですけどね。こと昨今、多くの病気の原因が実はストレスだ、ってことがどんどん解明されているわけですから(なんと腰痛も
わさび屋 @wasabine 2011年11月19日
@toshi_fujiwaraさん、ここの本題と外れますが、今の脱原発の動きの中で、共感を覚える動きと、違和感を覚える動きがあります。天災に度々襲われる場所で生計を営んでおりますので、どんなリスクの上で生活をしているかは(生死も含めて)覚悟しています。被災の程度の差は大きすぎますし受け止め方もそれぞれでしょうが、現地の方がこの動きに対しどんな感じを受けるかは多少なりとも想像できるつもりです。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月19日
@wasabine でしたら明らかに危険だったり、危険だと見なした方が無難だと考える根拠があるわけでもないときに、元々統計的・医学的に一定の比率で産まれることは分かっている先天的障害児について「奇形児が産まれた!」とひとつの事例だけで鬼の首をとったように騒ぐ自称「ジャーナリスト」がいかに迷惑かも分かると思いますけどね。「勝手に騒ぐなよ、迷惑な」ってところですよ、こんなの。
わさび屋 @wasabine 2011年11月19日
色々な風説も飛び交っていますし、お為ごかしの言葉も聞かれます。カッとなる様な風聞も被災時(継続中)には聞きました。それでも、フィルターに掛かる前の情報を知りたいと思っています。ふくいちに関しても、何れも推測の域を出ず、炉が開けられるまでは、あらゆる可能性が残ると思っていますし先天的な障害に対して、現段階で放射能と直結できる物ではありませんし、複合要因が余りに多いので相乗効果の一つとしての可能性は捨てません。私は岩上氏のツイートも同様に受け止めました。
わさび屋 @wasabine 2011年11月19日
非常にわかりにくい文になってしまい申し訳ありません。今夜も限界
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月19日
@wasabine あり得ない、まったく排除して問題のない可能性もありますよ。水位の実測値が出ている以上は、圧力容器の底が大々的に抜けるような「メルトダウン」は想定のしようがありません。小さな漏れ程度であり、どの程度の漏れであるのかも、注入している水の量と温度・圧力から相当な確度で算出できるわけです。あと岩上さんの騒ぎ方については、「放射能だから鼻血が〜」レベルの人たち(まったく出鱈目なカルト的思い込み)がすぐ直結して考えたがるわけで、はっきり言ってバカに餌を与える人の無責任は社会の迷惑なのです。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月19日
@yocantodeloshue 「ネットでは報道は検証されつづけています」って、たとえばこのまとめは、ネットにおいて情報の検証がいかに困難かの証明のようなものになってませんか?無論コメ欄を見れば、それなりに検証はされているとも言えるわけですが、どれだけ検証されようがそれを拒絶する人達がクラスタを形成するわけでしょう?
広瀬直樹 @fab4wings 2011年11月19日
お!なんだかやわらかで議論ぽくなってきましたね。 言ってみるものだ。^^ 感謝!
広瀬直樹 @fab4wings 2011年11月19日
ところで、自分が岩上氏を必要以上に攻めたくないと思うのは、彼が日本のフリーランスだという状況を考えてです。ネット上では、非がある相手を見付けたら徹底的に叩く行為が蔓延しています。巨悪とかの権力に対してではなく
広瀬直樹 @fab4wings 2011年11月19日
一般人に対してがほとんど。この状況、匿名掲示板と失言失態を必要以上に追いかけて叩くマスコミ(特に、一般人を煽って貴方が主役協力してください一緒に考えてくださいという巻き込み手法を使うフリーランス)に、
広瀬直樹 @fab4wings 2011年11月19日
原因の一端があると推測できます。だから、岩上氏はこれでもかと叩かれても自業自得の面がある。けれど、フリーランス全般が、誠実な態度の報道より、無責任になりがちな煽り手法をとるのかと考えるなら、
広瀬直樹 @fab4wings 2011年11月19日
厳しい資本主義の中で生きて行くことの切なさに行き着くと考えられます。大手所属の記者でない限り、ゆったり構えてじっくり考えていたら金にならない。その大手でさえ、報道倫理スレスレの厳しい報道合戦がある。
広瀬直樹 @fab4wings 2011年11月19日
記者同士を守る紳士協定あれど、それは主に大手所属の記者クラブ由来の暗黙のルールだったりする。こういう状況であっても、金稼がないと生活が成り立たないわけで、意図せず、注目を集める選択を繰り返し、
広瀬直樹 @fab4wings 2011年11月19日
より、尖った報道姿勢にならざるを得ない。そういうことかもしれない。それがここ日本の置かれた現状であることは、別に報道でなくても、ありとあらゆる分野で見られる普通の風景であることからも明らかかと。
広瀬直樹 @fab4wings 2011年11月19日
それで、現状の商売の為に尖ったフリーランスを認めるのかというと認めたくはないし、かといって完全排除なんてして良いわけがない。自分はそういう感覚があって、岩上氏の失言を批判はするけど、徹底追及までは
広瀬直樹 @fab4wings 2011年11月19日
したくなかったりします。もちろん上記の個人的選択が人それぞれで自由なのはいうまでもありません。が、自分はこう考えてるのでフリーの微妙且つ複雑な問題点と、現状、過度の心配してると自分が考える普通の人達を、
広瀬直樹 @fab4wings 2011年11月19日
一緒くたにして批判はしたくないな。というのがどうしても悩んでるところで、うまく焦点を合わせてそれの切り替えとか出来ないものかと考察中です。ちょっとテーマとずれましたあしからず。
wisbk @wisbk2010 2011年11月19日
出発点の違いが大きいのではないですか?緊急事態の時に、それに起因した異変があるだろうと予測した行動をとる人と、今までと何も変わらないと思う人では。前者は異変を早期に発見しようと努力するし、情報はできるだけ早く知りたい。こういうときは、情報は生死かかわる問題になりますから、情報の見極めを他人任せにはしたくありませんね。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月19日
@fab4wings 記者同士を守る紳士協定の話なんてこの場で誰が主張しているのでしょうか?ここで岩上氏に対してなされている批判は、第一義的にまずジャーナリズムの社会的な責任の問題。その社会的な責任を守ることが、結果としてジャーナリストの地位もまた、守ることになりますが。
wisbk @wisbk2010 2011年11月19日
@cafeseaside 最近の江川氏のつぶやきは、「その真偽を確認し、極力正確に伝えることです。裏を取らない報道は最早報道とは呼べません」のコードに沿ったものなのですかね?個人的には全然評価できないと判断してます。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月19日
ある程度は現実に根ざさない「予測」なんて無意味ですがな。たとえば放射線と言われたとたんにただの脊髄反射で「鼻血」とか言い出す愚かしさとか。RT @wisbk2010 緊急事態の時に、それに起因した異変があるだろうと予測した行動をとる人
wisbk @wisbk2010 2011年11月19日
@toshi_fujiwara あなたは、愚かと判断するかもしれませんが、そうでない人もいるわけです。科学的に検証されていないのですから現時点では不明なままでしょう。科学的検証にはコストも時間も必要で、かつ結論が出ないことも多い。放射性物質が大量に拡散しているのは事実なので、一番最初に疑う要因になるのは当たり前です。地震津波によって、他の有害物質が放出された可能性もあります。環境省が環境調査を続けてます。最初の兆候は微かでも、時間とともに大きくなっていくことはありえます。
Sim @tamashirosama 2011年11月19日
@wisbk2010 鼻血は最初の兆候とは成り得ない、むしろ最後の現象です。これは科学的に検証されてきた事実であり、現段階で鼻血を放射能と結びつけるのは謝った知識を持っているだけのことです。その無知をさらけ出すのを愚かということの何が間違いなのでしょうか?
wisbk @wisbk2010 2011年11月19日
@toshi_fujiwara 何事も調べてみないと、本当のことはわかりません。鼻血はデマと切り捨てるのではなく、何が原因なのか調べて見ようと思いたいですね。そういう症状を訴える人に被曝検査をすれば何かわかることもあるでしょう。
wisbk @wisbk2010 2011年11月19日
@tamashirosama 科学というのは手法であって、科学的結論というのは真実を意味しませんよ?科学的結論というのは、その時点での結論であって、その後訂正される可能性は常にありえます。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月19日
@wisbk2010 「現段階で鼻血を放射能と結びつけるのは謝った知識を持っているだけのことです」(@tamashirosama)ってことでおしまい。無知から来る単なる思い込みで「鼻血が増えてるはずだ」って騒いでるだけ、という原因と結果はすぐに導き出せる。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月19日
@wisbk2010 そうやって下らん一般論で必死に逃げたりしないの。そういう誤摩化ししかない態度の人って、議論の邪魔でしかない。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月19日
自分にとって不都合だという理由だけで「評価できない」と無知丸出しのまま決めつけるような身勝手で幼稚な人とは、議論は不可能ですね。@cafeseaside RT @wisbk2010 最近の江川氏のつぶやきは…個人的には全然評価できないと判断してます。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年11月19日
いいえ、「鼻血」なんてちっとも当たり前ではありません。単なる急性放射線障害つまり原爆症への偏見と誤解と差別意識から来る思い込み。RT @wisbk2010 放射性物質が大量に拡散しているのは事実なので、一番最初に疑う要因になるのは当たり前です。