編集可能
2011年11月15日

ヒンドゥークシュとガンダーラが小出裕章氏を語る。

長いですが,ヒンドゥークシュさんの評価は「パラメータが明示されていないのは不十分」「最大限危険寄りの見積もりをしているようなのは適切」「文章表現は修飾が多い」,ガンダーラ中村の評価は「逃げないと死にます」を「死にます」としか書かないのはとっても不適切,ということですかね。
14
Tadas Nakamura 中村匡 @gandhara16

京都大学の小出氏を,学位がないとか論文書いてないとかいうので避難するのは本筋じゃないと思うな。本当の彼の問題は,きわめて影響力のある嘘を確信犯的に発信し続けることだと思う。

2011-11-02 20:39:54
Tadas Nakamura 中村匡 @gandhara16

返信が遅くなってすみません。数日前になぜわたしが小出裕章氏を「確信犯」と書いたのか,説明します。そのとき書いたように,小出氏の善意まで否定するものではありません。 RT @arajinmali (略)むしろ学者として色々なものを諦めても自分に忠実に行動されているように感じたので。

2011-11-07 17:42:30
Tadas Nakamura 中村匡 @gandhara16

まず,小出氏の言説がいかに多くの誤りを含むかは,このシリーズなどご覧ください。 http://t.co/MmeMn0uA http://t.co/8k37lLLS http://t.co/D6NtdEz7 @arajinmali

2011-11-07 17:43:58
Tadas Nakamura 中村匡 @gandhara16

ただし,この手のまとめには往々にして行き過ぎがあるので,すこし差し引いて読んだほうがいいというのが私の印象です。たとえば,リンク先にある小出氏が「.EXE」のプログラムを使ってる,とかいうのは本質的な問題じゃないと思います。 @arajinmali

2011-11-07 17:45:51
Tadas Nakamura 中村匡 @gandhara16

で,間違えてるだけなら「確信犯」とはいいませんが,あきらかに事実と違うことをしりながら書いてると思われることも結構あります。 @arajinmali

2011-11-07 17:47:32
Tadas Nakamura 中村匡 @gandhara16

簡単に検証できる一例をあげますと,「原発のウソ」p150「チェルノブイリと同じ規模の事故が上関で起きた場合(略)半径7.7kmの範囲では99%の人が急性障害で死にます。」 @arajinmali

2011-11-07 17:49:52
Tadas Nakamura 中村匡 @gandhara16

しかし,チェルノブイリでは,原発から数キロのプリチャピの住人で急性障害の死亡者は報告されてないはずです。また,wikipediaによると,直接事故対応して入院した203人のうち,急性障害死亡者は28人だそうです。 @arajinmali

2011-11-07 17:54:39
Tadas Nakamura 中村匡 @gandhara16

これを原子力問題の「専門家」である小出氏が知らないはずはありません。小出氏はさきの「99%急性障害死」の根拠を単に「(同僚の)プログラムを用いて計算」としか書いてませんが,事実とこれほど違うことをさらっと書いてしまうのは極めて問題だと思います。 @arajinmali

2011-11-07 17:58:24
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch

「これとあれは正しくない。したがってそれも正しくない」などと、帰納法で「ある人の主張をすべて嘘である」と主張することは不可能だと思いますよ @gandhara16 @arajinmali

2011-11-07 17:58:36
Tadas Nakamura 中村匡 @gandhara16

ほかにも同様の例はあるので,小出氏の善意は疑わないとしても,善意のためならウソをつくのは許されると思っていると考えられます。これが「確信犯」と言った理由です。事実関係について,こちらの誤認もあるかもしれませんので,お気づきでしたらご指摘ください。 @arajinmali

2011-11-07 18:07:05
Tadas Nakamura 中村匡 @gandhara16

これは,その通りです。 RT @hindu_kush420 @arajinmali 「これとあれは正しくない。したがってそれも正しくなhttp://t.co/KVDUnHDTい」などと、帰納法で「ある人の主張をすべて嘘である」と主張することは不可能だと思いますよ

2011-11-07 18:11:21
Tadas Nakamura 中村匡 @gandhara16

私は「すべて嘘である」とは主張してません。「事実と反すると知ながら,嘘をついたことがある」と言っています。 @hindu_kush420 @arajinmali

2011-11-07 18:12:26
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch

抜き出された箇所は確かに奇異な感じがします.しかし前提となる放射線量の見積,上関の人口密度や急性死亡の定義などを検証しないで「嘘」と断定する事はできないし,嘘(間違い)であったとしても,他の主張が「善意の嘘」である確証はありません @gandhara16 @arajinmali

2011-11-07 18:28:51
Tadas Nakamura 中村匡 @gandhara16

もし,なんらかの理由で一般の認識と大きくことなる主張をするなら,その根拠(おっしゃるような急性死亡の定義など)を明示しなければなりません。とくに小出氏のような社会的影響力の強い立場はそうだと思います。そうでないと,読者は誤解します。@hindu_kush420

2011-11-07 18:38:04
Tadas Nakamura 中村匡 @gandhara16

それから,すべての主張が嘘であると論理的に証明されなくても,嘘を多く言う人の信頼性は低下するでしょう。とくに社会的に責任のある立場なら,ひとつの確信犯的嘘は致命的だと思います。 @hindu_kush420 @arajinmali

2011-11-07 18:39:56
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch

根拠が明示されていない主張に対して我々が言えるのは「根拠が明示されていない」という事だけです.それが「嘘」である確証も「善意から出た嘘である」という確証もありません @gandhara16

2011-11-07 18:41:32
Tadas Nakamura 中村匡 @gandhara16

すみません。いま,私のタイムラインでふたつの話題が進行しているのですが,仕事などありますので,ちょっと反応が遅れるかもしれません。よく考えてからお返事しますので,お赦しください。 @hindu_kush420 @A_laragi

2011-11-07 18:56:23
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch

@gandhara16 はい、こちらもいつでも構いませんよ

2011-11-07 19:57:57
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch

@gandhara16 「嘘」とよくおっしゃいますが、一般的にシミュレーションは前提条件によって結果が大きく異なることがあります。例えば危険な結果をもたらす前提条件と、全く安全な結果が出る前提条件の中間を取る、みたいなことは「人命がかかわるような場合」には妥当ではないと思います

2011-11-07 20:01:59
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch

@gandhara16 例えば福島原発の安全性をシミュレーションするときに「10m以上の高さの津波が来る」という想定は恐らくされていませんでしたが、実はこれが想定すべき妥当な前提条件でした。

2011-11-07 20:05:06
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch

@gandhara16 小出さんの文章は読んでいませんが、小出さんが妥当と考える前提条件でシミュレーションした結果がその文章の結果であるとするなら、小出さんは嘘をついていることにはならないと思います。

2011-11-07 20:05:59
Tadas Nakamura 中村匡 @gandhara16

ありがとうございます.もう少し考えさせてください.今日はもう睡魔にとらわれているので,明日以降お返事します.意見の違いはあれ,コメントをいただいていることには感謝しています. RT @hindu_kush420 はい、こちらもいつでも構いませんよ

2011-11-07 22:44:52
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch

@gandhara16 はい、お仕事お疲れ様です。それではおやすみなさい

2011-11-07 22:46:57
Tadas Nakamura 中村匡 @gandhara16

@hindu_kush420 あ,すみません.実は仕事のあとに飲んでたもので.私はそれほど真面目な人間ではないのでご容赦願います.おやすみなさい.

2011-11-07 22:51:07
Tadas Nakamura 中村匡 @gandhara16

社会的に影響力のある本の中で主張するなら論理的に間違いでない,というだけでは不十分です。 RT @hindu_kush420 (略)小出さんは嘘をついていることにはならないと思います。

2011-11-08 11:35:23
残りを読む(74)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?