Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

アオシマ『ホンダ `88 NSR250R SP』製作記

アオシマ1/12オートバイシリーズ最新作“最強のハチハチ”ことホンダ1988年型NSR250R SPを製作。 今回の製作トピックは「バイクプラモにおけるネオジム磁石の利用法」です。カウルやミラーの固定のみならずモデル全体のベースへの固定に使用しています。 2011年10月4日購入&着手。2011年11月15日完成。
2
𝙃𝙖𝙢𝙖𝙘𝙝𝙖𝙢𝙥𝙨 @hamachamps

アオシマ88NSR。さっそく画像検索で資料を集めてるが、全バラでレストアされてる方のブログが出るわ出るわ…ワイヤーの取り回しまで判るぞ。資料には事欠かないな!

2011-07-12 21:55:36
𝙃𝙖𝙢𝙖𝙘𝙝𝙖𝙢𝙥𝙨 @hamachamps

アオシマ88NSR。買えたー。開いててよかったエムズプラス。 #msplus http://t.co/JXvLGlMU

2011-10-04 20:07:41
拡大
𝙃𝙖𝙢𝙖𝙘𝙝𝙖𝙢𝙥𝙨 @hamachamps

アオシマ88NSR。パーツチェック。サイド&アッパーカウルは白と透明成形が選べる。スクリーンと一体のアッパーは別として透明カウルって誰が喜ぶのって毎回思う。アッパーはもうちょいふっくらしてなかったっけなぁ。 http://t.co/JGUA98ge

2011-10-04 22:47:34
拡大
𝙃𝙖𝙢𝙖𝙘𝙝𝙖𝙢𝙥𝙨 @hamachamps

アオシマ88NSR。インストは平綴じで読みやすいよ。でもタイヤが「向きに注意」と書いときながら箱絵と反対でっせ。多分箱絵が正解かな。 http://t.co/kTI2gNZZ

2011-10-04 22:51:38
拡大
𝙃𝙖𝙢𝙖𝙘𝙝𝙖𝙢𝙥𝙨 @hamachamps

アオシマ88NSR。イイねと思ったパーツ。ホンダ車特有のアジャスト機構を備えたブレーキレバーがよく再現されてる。タミヤのホンダ市販車モデルではどれもイマイチな造形だったのだ。 http://t.co/fbpStkLP

2011-10-04 22:57:13
拡大
𝙃𝙖𝙢𝙖𝙘𝙝𝙖𝙢𝙥𝙨 @hamachamps

アオシマ88NSR。イイねと思ったパーツ。ホイルにはHONDAとMAGTEKのロゴがキレイにモールドされてるよ。 http://t.co/g0ROGAAx

2011-10-04 22:59:44
拡大
𝙃𝙖𝙢𝙖𝙘𝙝𝙖𝙢𝙥𝙨 @hamachamps

アオシマ88NSR。イイねと思ったら違ってたパーツ。インストで見たらメーター盤面に透明の円板が用意されてるかと思いきや底上げ用の黒い円板だった。これ透明樹脂で複製したらいいかな? http://t.co/EUDGb15A

2011-10-04 23:04:02
拡大
𝙃𝙖𝙢𝙖𝙘𝙝𝙖𝙢𝙥𝙨 @hamachamps

アオシマ88NSR。お友達が気付いて教えてくれた間違い探し…わかるかなぁ? http://t.co/2VRhcrYj

2011-10-04 23:13:25
拡大
𝙃𝙖𝙢𝙖𝙘𝙝𝙖𝙢𝙥𝙨 @hamachamps

アオシマ88NSR。デカールはカルトじゃ無いからクリアコートで金色部分が変質してしまうんじゃないかと心配。ブルーは繋ぎ目がどうしても出るから全部塗装した方がいいかな。 http://t.co/bgCM46wa

2011-10-04 23:39:55
拡大
𝙃𝙖𝙢𝙖𝙘𝙝𝙖𝙢𝙥𝙨 @hamachamps

アオシマ88NSR。ん?TABU DESIGNからフルスポンサーデカールとかオプションデカールとか…なんだろ?文字だけと全部入りかな?カウルは白塗装で一旦様子見してみようか。

2011-10-05 18:30:47
𝙃𝙖𝙢𝙖𝙘𝙝𝙖𝙢𝙥𝙨 @hamachamps

アオシマ88NSR。今作はカウルの磁石脱着がメインのチャレンジなので、カウルの仮組みが出来るまで車体を組み進めるよ。エンジンとスイングアームがフレームに後ハメ出来るかも確認だ。

2011-10-05 18:37:52
𝙃𝙖𝙢𝙖𝙘𝙝𝙖𝙢𝙥𝙨 @hamachamps

アオシマ88NSR。エンジンだけでパーツ数25。小さいオイルポンプまでパーツ化されてる。かなり組みごたえ。メッキパーツは剥離して色分けは関係なくプラセメントでしっかり接着。 http://t.co/DgCsGlaD

2011-10-05 23:24:18
拡大
𝙃𝙖𝙢𝙖𝙘𝙝𝙖𝙢𝙥𝙨 @hamachamps

アオシマ88NSR。カウル。当初アンダーを実車同様3ピースで磁石固定を考えたが接着無しには合いがしっくり来ずインスト通りのアッパーとアンダー構成に。そこをネオジム磁石で合わせる。強度は差し込みと大差ないがシュポッと嵌る感覚は気持ちイイ http://t.co/f24oEVH9

2011-10-07 19:34:51
拡大
𝙃𝙖𝙢𝙖𝙘𝙝𝙖𝙢𝙥𝙨 @hamachamps

アオシマ88NSR。フレームにカウルステイをしっかり接着してステイ先端にカウル装着用のネオジム磁石を。極が逆にならないように確認しながら。今作はカウル以外にもミラーとかスタンドとか沢山磁石を使ってみるよ。 http://t.co/miKI7N5V

2011-10-07 19:43:33
拡大
𝙃𝙖𝙢𝙖𝙘𝙝𝙖𝙢𝙥𝙨 @hamachamps

アオシマ88NSR。フレームは結局インスト通りのエンジン•スイングアーム他を挟み込み接着にした。後ハメにしてもさほどメリットが無いからだ。今作は全裸対応なのでフレームの裏打ちをしないといけない。 http://t.co/if6OwCDq

2011-10-07 19:52:16
拡大
𝙃𝙖𝙢𝙖𝙘𝙝𝙖𝙢𝙥𝙨 @hamachamps

アオシマ88NSR。勢い余って抜き過ぎた成形の左アクスル部をプラ材削って埋める。これは先にやったお友達のマネ。ついでにチェーン引き上下方向も貫通。写真で見ると加工跡が酷い。そろそろヘッドルーペの世話になる時が来たか… http://t.co/dN61dpNH

2011-10-09 17:52:22
拡大
𝙃𝙖𝙢𝙖𝙘𝙝𝙖𝙢𝙥𝙨 @hamachamps

アオシマ88NSR。フレーム裏をポリパテで裏打ち。ネック部の重要な接着箇所やダボ穴を埋めないよう細かく慎重に左官屋さん。スイングアーム裏もついでに。 http://t.co/90RLOCsw

2011-10-09 17:59:02
拡大
𝙃𝙖𝙢𝙖𝙘𝙝𝙖𝙢𝙥𝙨 @hamachamps

アオシマ88NSR。アッパーカウルは透明成型のままでは表面のコンディションが判らないのでスクリーンをマスクして捨てサフ。付属のマスクシールの精度が意外に良い。ウインカ取付けダボは後々塗装溜まりになったり磨くのに邪魔なったりなので穴に変更。 http://t.co/FRDKvrEF

2011-10-09 18:18:44
拡大
𝙃𝙖𝙢𝙖𝙘𝙝𝙖𝙢𝙥𝙨 @hamachamps

アオシマ88NSR。タンクはプラセメントをたっぷり付けてむにゅっと圧着。乾いたらはみ出した部分が合わせ目消しのパテ代わりに。シートカウルは裏にプラ板を渡してクリップで圧着。一晩この状態で乾燥させる。 http://t.co/0ERE2914

2011-10-09 19:28:17
拡大
𝙃𝙖𝙢𝙖𝙘𝙝𝙖𝙢𝙥𝙨 @hamachamps

アオシマ88NSR。シート下の開口部まで実車と似てるシートカウル。このパーツ見てるとNSR作ってる実感が湧く。実車にある分割線を筋彫りしたり、後端のスリットを開口したり。 http://t.co/6G8bLxn2

2011-10-10 17:53:38
拡大
𝙃𝙖𝙢𝙖𝙘𝙝𝙖𝙢𝙥𝙨 @hamachamps

アオシマ88NSR。タンクの整形に手こずる。キャップ周辺リング状の土手は強調する方向で無意識に削り込んだが実際は縦方向には殆ど隆起がない…やり直し。そうこうするうち顎よけの凹みが浅く感じてきて… http://t.co/H90PZrSM

2011-10-10 19:09:42
拡大
𝙃𝙖𝙢𝙖𝙘𝙝𝙖𝙢𝙥𝙨 @hamachamps

アオシマ88NSR。引き続きタンク。顎よけ凹みを周りにエポパテ盛って強調。地味な事に時間かけ過ぎやなぁ… http://t.co/Un3QP3jT

2011-10-10 20:35:17
拡大
𝙃𝙖𝙢𝙖𝙘𝙝𝙖𝙢𝙥𝙨 @hamachamps

アオシマ88NSR。スタンドを考える。MVアグスタF3新車発表時のスタンドみたいにしたい。受けはL字で。ジャンク箱から使えそうなパーツを探す…何回かスタンド自作をしてるので残ってるのはクズパーツばかり…どうするか http://t.co/dZNN6Fsu

2011-10-11 20:02:10
拡大
𝙃𝙖𝙢𝙖𝙘𝙝𝙖𝙢𝙥𝙨 @hamachamps

アオシマ88NSR。凝った事をやっても一切評価されない自信があるスタンド製作が一区切り。赤い部分はドカ916の幅詰め。カーブ部は真鍮を芯にしてプラをザクの動力パイプみたいにして整形する。底面には磁石を埋める予定。 http://t.co/CNMn94Fu

2011-10-12 20:10:35
拡大
𝙃𝙖𝙢𝙖𝙘𝙝𝙖𝙢𝙥𝙨 @hamachamps

アオシマ88NSR。外装ものんびりと進んでる。整形や工作はこれでヨシ。サイドカウルにむき出しの磁石もなめらかに隠せた。ここから傷チェックサフのムラを薄サフで均してアルティメットホワイトかな。 http://t.co/vZpJMuNN

2011-10-12 21:01:23
拡大
残りを読む(77)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?