編集可能
2010年5月18日

魔王×勇者は第二の「嫌韓流」か

議論の応酬というよりも、別々の場でのやりとりを一つにまとめたような感じです。 続き:  魔王×勇者と植民地主義、あるいは「啓蒙の傲慢さ」をめぐって   http://togetter.com/li/22213 続きを読む
77
ますたあ陽太郎4s @kaolu4s

魔王勇者、高貴な野蛮人たる魔王が近代的な学知を背景にしているという、それはなにか間違ってないか? な序盤が辛くて読みすすめられないんですが、どこまで行くと面白くなりますか?

2010-05-12 03:28:54
ますたあ陽太郎4s @kaolu4s

近代的な学知のオルタナティブを高貴な野蛮人に見出すのはオリエンタリズムであって批判されるべきだが、近代的な学知そのものを高貴な野蛮人に見出すのは近代的な学知に対する盲目的な信頼、野蛮なる異文化の独自の価値を結局は否定する行為じゃないのか。

2010-05-12 03:32:36
ますたあ陽太郎4s @kaolu4s

ごぜえますだな村人が学士様の新たな教えをありがたがるようなファンタジーをですね、今更受け入れちゃなんねえぞ、とそう教えられて育ったわけです。

2010-05-13 01:27:24
ますたあ陽太郎4s @kaolu4s

俺がこの前書いた何かの原稿がですね、ちょうどこうゆうものをdisる内容だったわけです。「こういう現実の歴史的事件の粗雑なパロディってJファンタジーって感じするよね……。時間的スケールの曖昧さも含めて!」とか書いてるな。なんの原稿かはお楽しみに。 #maoyu

2010-05-13 08:49:16
ますたあ陽太郎4s @kaolu4s

うーん、十字軍の暴虐とか今更描かれても、とか、なんだろうな、小中学生は知らないんだからいいんだよ、ということなんだろうなあ。

2010-05-13 09:10:47
ますたあ陽太郎4s @kaolu4s

自軍の兵士が略奪してます、という報告を受けるも口先で綱紀粛正を言うだけで特に対策しないデニムという、あの痛みをですね。

2010-05-13 09:23:25
ますたあ陽太郎4s @kaolu4s

あれってシステムレベルで実は表現できるよなあ。ユニットが一定の確率で戦争犯罪を犯す。

2010-05-13 09:25:20
ますたあ陽太郎4s @kaolu4s

ちゃんと処罰すると折角鍛えたユニットが消える・金銭的なコストが発生する。

2010-05-13 09:26:10
ますたあ陽太郎4s @kaolu4s

まあアライメント次第でユニットが離反する、と同値ではあるが。

2010-05-13 09:28:27
end_NTak @end_NTak

というかまおゆうの扱われ方がキモすぎる。どいつもこいつも、なんでそんなに政治的なリトマス試験紙が好きなんだ。

2010-05-13 22:17:06
end_NTak @end_NTak

いやそういう情報ばっか偏って入ってくるところに俺がいるだけかもしれんけど。

2010-05-13 22:17:38
end_NTak @end_NTak

作品を通じて政治的に人を色分けするのが好きな人と、その政治性向をくさしたいだけの動機を隠して考証の拙さの批判をしている人と、二回回転行列をかけてるせいで、もうベクトルが元の作品にまるで向かってないじゃんかとか。

2010-05-13 22:21:27
end_NTak @end_NTak

で、そんなんばっか読んでたら、そりゃ元の作品への欲求はまるで刺激されないから(これは俺もそう)、「読まなくてもよさそう」なんて感じちゃうのは当たり前で、それはその作品の責任じゃないだろう別に。

2010-05-13 22:22:16
end_NTak @end_NTak

とりあえずこの扱われ方は可哀想だとは思う。まおゆう。

2010-05-13 22:24:46
end_NTak @end_NTak

福田恆存の「老人と海」の解説読んだ時みたいな気分の悪さ。お前作品の話そっちのけでお前の思想の話しとるだけやないかとか。いやこんな有名な作品の解説なんてする必要ねえよってことなのかもしれんけど。

2010-05-13 22:28:43
ますたあ陽太郎4s @kaolu4s

@NaokiTakahashi 政治的なリトマス試験紙みたいな作品に触れればそりゃ語る人も赤くなったり青くなったりするのは当たり前だと思います<まおゆう ちょっと読めばわかりますが、そういう作品です。

2010-05-13 23:12:39
end_NTak @end_NTak

@kaolu4s まあ、そう言われると、読んでないので何も言えませんが。今度買ってきて読んでみます。

2010-05-13 23:16:51
end_NTak @end_NTak

@kaolu4s む、そうなのか。読んでみます-。

2010-05-13 23:27:11
ますたあ陽太郎4s @kaolu4s

ああ、そうだ、作中に出てくる演説のそれっぽさには感心した。内容面でなく、表現面で。

2010-05-13 23:27:11
end_NTak @end_NTak

うん、とりあえずFF11のほうが。ヒューマニズム風に書いてある分余計にすごい。マムージャとか、俺これを読んだ後も、定期的にせめてくる連中を経験値と戦績のために殺し続けなきゃいけないのと。わかり合える可能性ないんだもの、サービス続く限りw 殺したくないけどペ斧欲しいものw物欲。

2010-05-13 23:33:47
end_NTak @end_NTak

こういう想像力を取り込んだ上で、システムの都合で踏みにじらせる勇気が、まあFF11のすごいところで、「火車の灰」とか、あれはまさに彼らの仕事なんだよ。俺はそのピュアな毒っぷりが好きだ。

2010-05-13 23:38:03
end_NTak @end_NTak

で、そういうふうに考えていったら、FFシリーズもそうだけど、ファンタジーRPGのシナリオなんて精読したら倫理的にアウトなのばっかりだと思うけどね。FF12なんかも踏み越えてたね。神への挑戦とか神話から歴史へとかの壮大なセカイ系テーマと、侵略帝国への抵抗というテーマのねじれ。

2010-05-13 23:40:18
end_NTak @end_NTak

あれはある種の悪意がなきゃ書けないシナリオだし、別にその悪意が何か社会的批評性を持っているというもんでもないし、面白いシナリオだったとは思う。FF12。

2010-05-13 23:41:31
end_NTak @end_NTak

悪の皇帝が自由と平等を歌い、人々を神の作ったシナリオから解放しようとする話だよFF12っtて。その程度にねじれたもんが普通に売れてる時代に、このくらいのものに政治的に目くじら立てるのはどうかと。

2010-05-13 23:43:57
残りを読む(116)

コメント

ゆ~り / Iouri @iouri 2010年5月18日
理解できない、こういう話の展開は気に食わない。という話をするのに、なんで書き手や読者の知性をこき下ろす必要があるのかさっぱりわからん。
2
BigHopeClasic @BigHopeClasic 2010年5月18日
@choco_romance 関係するも何も、桝田省治自体がまおゆうにはまって書籍化の実務一切を背負っている時点で、このツイート自体が前提を消失しているというか。
1
tkido @tkido 2010年5月18日
ともよちゃんってどこのことかちょっとググってもわからなかったので教えてもらえまいか。
0
BigHopeClasic @BigHopeClasic 2010年5月18日
@hokusyu82 だとすると、魔王は勇者を説得するのにどうしたらよかったんですかね?新書一冊渡して読め?が正しいのでしょうけど、それはあり得ない。結局エンタテイメントの状況設定にするのがおかしいという。身も蓋もないですな。
0
BigHopeClasic @BigHopeClasic 2010年5月18日
@amamako だとするなら、少なくとも「自らの知識が包含する暴力性」について、amamakoさんやhokushuさんが実際には自覚的であってもそのように見えていない、のは問題かと。
0
BigHopeClasic @BigHopeClasic 2010年5月18日
やっぱり、ここでこの吐いた唾が自分にかかることを自覚してこれを言えるのは偉いと思います。RT @hokusyu82:正義とか信じてる奴を見下すことによって、魔王(のちには+勇者。よんでないけど)は世界の変革にレッツゴーできるのです。
0
魔王14歳 @valerico 2010年5月18日
真っ先に肯定的読者に見せるべき批判でありながら、ここのほとんどの発言に #maoyu がついてないのが、興味深いと言えば興味深い。同じレイヤで話したくないとか。
1
@crow_henmi 2010年5月18日
最後の自分の「頭が悪い」云々発言はまおゆうクラスタ向けの発言ではなく、別のところで起きてた祭りへの言及なんですが。
0
烏蛇 @crowserpent 2010年5月18日
@crow_henmi あう、すみません…。削除しておきました。どの発言がこの話題へのものか判別しにくかったものが結構ありまして、他にも関係ない発言が混じってるかもしれません。
0
ながら @Nagara_KDZK 2010年5月18日
俺はむしろ「創竜伝」的なものを感じた。右も左も紙一重ってことか。
1
トマ村 @tmhwq 2010年5月18日
一昨日深夜(昨日早朝)にこのあたりのポストの一部を見てあれこれ考えていたことがだいたいまとめられてた。
0
茅上枢 @waterblue_twit 2010年5月18日
文句はともかく、批判するつもりなら、無理してでも最後まで読むべきなのでは……と思ったのは、私だけでしょうか?
2
尾野(しっぽ) @tail_y 2010年5月18日
明らかに、最初のほうのやり取りしか、読んでない人も多いよねこれ。確かにこの小説、即興で書いてるみたいだから最初のほう荒いんだけどさ・・・。
1
kagehiens @kagehiens 2010年5月18日
そんなに持ち上げるほどでもない、と言いたくなるのはわかるし、そうするのは自由だけど、盛り上がりたい人たちをこき下ろすのはやりすぎでしょ。
2
kagehiens @kagehiens 2010年5月18日
世の中の「自由」の中で一番コストの低い「言論・思想の自由」からお互い認め合っていくべきだと思うし。
0
MegazalRock @megazal_rock 2010年5月19日
歴史とか経済とか疎い俺にしたらなるほどこういう構造があったんだなってのが分かってよかったけどなー。まぁそういうのが好き/詳しい人は穿った見方をするんだろうけれど。いろいろと思考を結びつけちゃう人はいろいろ知っていてすごいと思いますね。商品として見たらそれなりに書籍化はアリだと僕は思いますね。
0
烏蛇 @crowserpent 2010年5月19日
これを受けての議論をまとめました。http://togetter.com/li/22213
0
takklow @takklow 2010年5月19日
いちいちそういう韓民族蔑視っていうコンテキストを持ってこないと読めないのはどうかと。元ネタはドラクエと十字軍ですし。個人的には佐藤大輔成分補充のために読んでるんですがね。
1
なにがし @naonanigashi 2010年5月19日
 ドラクエな魔王勇者の掛け合い漫才で経済についてまじめっぽくやってんぞ、おもしれーって話じゃ満足いかんのかなぁ。  後半の展開も、それにいろいろと尾鰭つける感じで歴史小説分が増し増しに筆が乗ってるよおもしれーってことで。
1
G-9 @G9_419 2010年5月19日
ひたすら巨大カマキリと戦い続けるバキみたいな芸風ですな。
0
かずや18歳💉💉たけのこ派 @kazuya78 2010年5月20日
なんつーか痛々しい。政治思想とは全然関係無い超低コストのエンタメ文こき下ろす為に嫌韓流とか普天間問題を持ち出してイデオロギーで批判するとか。しかもほとんど読んですらいない連中が。寒気がする。
3
Makoto Sakai @medicineman 2010年5月21日
http://back.honmaga.net/?month=200511 を読むとhokusyu82さんの言いたいことが、わかるかもしれない。
0
トランスヒューマン 5G Ultra(技適取得済み) @tri_man 2010年5月22日
下の方が、上で@NaokiTakahashiさんの言っていたリトマス試験紙通りの展開になっていてワロタ。何でも掛け算に出来る腐女子みたいなもんなのか?幸せそうで何よりです。
0
関屋 @Seki_yuki 2010年5月24日
まおゆうを賞賛してる人を批判することとまおゆうそのものを批判することがごっちゃになっててそれもどうよっていう。後者をやりたいなら0.1%しか読んでないのはどうよ
1
Azuk(アズキ)/あだちP @zaku_h 2010年5月27日
「(最後まで)読んでないけど」と断る人は所詮”小説”であると見下しているのかなんなのか……作品に向き合う気がないと言わざるを得ない。 自分の思想啓蒙のアナロジーに作品を使っているだけだ。だから場違いな話にしかならない。喋りたいのは自分の思想であって作品じゃないから。なんというか、”知識人”が自分の専門じゃないところに口を出すと碌なことにならないといういい例。
3
Azuk(アズキ)/あだちP @zaku_h 2010年5月27日
しかし、現代思想を語る人間が娯楽作品に対して真剣に焚書坑儒を叫ぶと言うのは、随分と皮肉の効いている構図だね。
5