反原発にありがちな扇動テク(感情オルグ)・暫定版

扇動って難しそうに見えるけど、実は結構、「本に書いてある通り」なんスよね。 つまりは「恐怖」と「憎悪」という感情をいかに利用できるかがポイントっスね。(2012.1.4 一部追補) 参考:オルグ学入門(著:村田宏雄/勁草書房)
日記 嫌なテクニック 放射脳 反原発 オルグ
147
扇動は「深く考えさせないこと」が重要
neologcutter @neologcuter
ここでいう扇動(=感情オルグ)とは感情に訴えることにより、聞き手の大衆すべてを興奮状態にしようとするものである。
neologcutter @neologcuter
重要点は「とにかく相手の感情に衝撃を与えるということ」。つまり、説得力より衝撃力、そして正当性より必要性・感性が重視される。
neologcutter @neologcuter
【長所】*論理に矛盾・不一致・飛躍があってもOK、客観的妥当性・証拠がなくてもOK!*頭を使わせないだけに、知的作業を普段しない (無関心な)大衆を相手だと大変効果あり!*活動家に対してもモチベーションを上げる効果あり!集会や時間がない時にも便利!
neologcutter @neologcuter
【欠点】*ただの自己満足になりがち。「ハイハイ、ワロスワロス」とみられることも。*敵対者(敵対理論の信奉者・組織内批判者など)の反発は必定。それどころか、ますます敵対心を盛んにさせる恐れがある。
neologcutter @neologcuter
そうです。要は深く考えさせないこと。RT @higurasi2121 つまり感情論と RT 重要点は「とにかく相手の感情に衝撃を与えるということ」。つまり、説得力より衝撃力、そして正当性より必要性・感性が重視される。”
扇動用シナリオ作成・5つのポイント
neologcutter @neologcuter
そして、扇動するにもやっぱりシナリオがいるわけだが、そのシナリオを作る時のテクニックは5つ、札隠し②ハーフ・トルース③価値付与④価値剥奪⑤「バスに乗り遅れるな」。順次説明しよう。
neologcutter @neologcuter
①札隠し…シナリオを進めるにあたって、都合のいい事実のみ拾い上げ、都合の悪い真実は隠す。(例:福島第一原発の放射性物質の話だけして、黄砂に含まれる放射性物質や世田谷の民家のラジウム瓶の話は無視。)
neologcutter @neologcuter
②ハーフ・トルース…真実がほんの少しでもあれば針小棒大に誇張する。(例:岩上安身&IWJ福島の放射能測定。飯坂温泉の湯船に温度計を突っ込んで、「なんと!福島市の気温は50℃です!」と主張するようなもんだ。)

            ▼ ①②を簡単に言うとこうなる。

neologcutter @neologcuter
③価値付与・・・目標を達成するため、取ろうとする戦術は美化する。(例:がんばろう日本←現状見てるとケッってなもんだが。)
neologcutter @neologcuter
④価値剥奪…目標達成障害になるものは悪い感じを与える言葉で表現。(例:「御用学者」「エア御用」など)

            ▼ ③④を具体的に言うとこうなる。

neologcutter @neologcuter
⑤「バスに乗り遅れるな」…とにかく話にのらないと損だと急き立てる。そのために大勢の人がわれもわれもと従っているようなイメージをを与えるようにする。(例:【緊急拡散】)
「恐怖喚起アッピール」とは
neologcutter @neologcuter
次は扇動用シナリオの構成を考えよう。手法は主に2つ。恐怖喚起アッピール(原文ママ)」「スケープ・ゴート設定法」だ。まず「恐怖喚起アッピール」から。
neologcutter @neologcuter
「恐怖喚起アッピール」とは恐怖を利用した手法で、「危機の到来を予言する」というのがタテマエである(もっとも内容はデタラメなのだが)。そして「危機から逃れるには、私のいうことを、聞きなさい(仲間に入りなさい)」ということになるわけだ。
「スケープ・ゴート設定法」とは
neologcutter @neologcuter
次は「スケープ・ゴート設定法」だ。これは人々に憎悪をかき立て、それを他人のせいにする。そのためのスケープ・ゴート(=いけにえ)なのだ。
neologcutter @neologcuter
具体的なやり方としては「強引に危機感を創出する→責任転嫁の為に策を弄する→いかにもな悪事をでっちあげる→打倒を呼びかける」。こんな形となる。いわゆる「トウデンガー」「フクシマガー」とかいう類のやり口である。
残りを読む(16)

コメント

neologcutter @neologcuter 2011年11月29日
反原発にありがちな扇動テク(感情オルグ)・暫定版 - Togetter をトギャりました。 #放射脳 #ワーワー教 http://togetter.com/li/219765
斎藤龍造 @saitoryuzo 2011年11月29日
このまとめ、よくできてるなあ。
ちくわ@だいぶヱロい @tikuwa_ore 2011年11月29日
#放射脳 #ワーワー教 に共通するオルグを発見したリョウ(ryo2914)氏に改めての感謝。
Row@ @Row0916 2011年11月29日
ナイスまとめです。これで詭弁に惑わされる方が1人でも減りますように…
kon-beef @kon_beef 2011年11月29日
感情を揺さぶるこういう手合いに対する抵抗力はいっぺん危うい経験してみないと身につかない。人の世じゃどうしたってこうゆうのがいなくならない以上、ツイッター上で経験して目覚めておく教材にしたほうがいいのかもしれんね。特に若い人とか
kon-beef @kon_beef 2011年11月29日
アムウェイとかSF商法とかカルトの勧誘とかキャッチセールスとかいろいろ経験してみんなオトナになる
リョウ・アルジャーノン @ryoFC 2011年11月29日
おつかれさまです。「反原発にありがちな扇動テク(感情オルグ)・暫定版 - Togetter」とうとう、まとめになりましたね。おつかれさまでした。※「オルグ」については、野間氏と対話したまとめのコメント欄で、このneologcutter氏に教えてもらったんですよ。
kdo @disused_k 2011年11月29日
不安を煽るという昔からやられていた単純なやり方が未だに有効なのは「楽をしたい」という思考の堕落からなのかなぁ?自分で考えたり調べたりするのを諦めてたら周りに流されるだけ、「自己主張」というものをはき違えている気がする。
子ぬこ @konukopet 2011年11月30日
立場は違っても同じ手法とってる人がお気に入りにしてるの見てワラたw
御堂岡啓昭 @Ani2525 2011年12月1日
これICRPにもECRRにも言える事で、かなりよいまとめです。ICRPはECRRより科学的。ですが、ICRPも実はクソも味噌も一緒で、1950年頃、公衆被曝は15mSv、1990年にやっと皆さんご存知1mSv。これからも下がり続けるクソミソ。ECRRも同じ。クソミソでICRPが日本で負け続ける日本の原爆認定訴訟の味噌(ICRPは敗訴し続けても採用を延期)やどうでもいいクソのような過激な危ない論文をも入れている。よって基準は上がるでしょうね。冷静に科学的に見られる人材が必要ですな、今は。
クズ @poolhooI 2011年12月1日
どうでもいいどころか、ほとんど関係ない自分でも読めない英文の論文を持ってくるのが上の御堂岡と言う人ですけどね。クソミソどころの話じゃない。科学的に見ることなんかからっきしできない人材で今は必要のない人間ですね。
赤間道岳 @m_akama 2011年12月2日
SF商法のテクニックだぬ(´・ω・`)
neologcutter @neologcuter 2012年1月4日
勝手ながら 反原発にありがちな扇動テク(感情オルグ)・暫定版 - http://togetter.com/li/219765 に追補しました。(bouzu_3のところ) #放射脳 #ワーワー教 #反原発
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする