2011年11月29日開催 映画『PRIPYAT プリピャチ』公開前緊急シンポジウム まとめ

2011年11月29日17時より東京・御茶ノ水の「アテネ・フランセ文化センター」にて行われた 映画『PRIPYAT プリピャチ』の公開前緊急シンポジウムの実況のまとめになります。 当日の現場実況@kw36_wav のツイートを中心の構成となります。 (登壇者) ○渋谷哲也 ドイツ映画研究者 @Tshibutani 続きを読む
震災 放射線 原子力 除染 福島 放射能 プリピャチ 原発 チェルノブイリ
8
Tetsuya Shibutani @Tshibutani
『プリピャチ』 11月29日の緊急シンポUstの告知も掲載。一番上の奴誰だよって言われること必至の顔ぶれ。 でもそこらの学会シンポなんてメじゃないくらい面白くなるんじゃないかな、乞うご期待 http://t.co/ec2FpkMX via @addclips
Tetsuya Shibutani @Tshibutani
『イエロー・ケーキ』1月28日からアップリンクで公開決定。世界の原発依存が全然止まってないとすると、この映画の意義はますます大きい。『プリピャチ』とセットで鑑賞をおすすめ。
Tetsuya Shibutani @Tshibutani
『プリピャチ』ユーストシンポいよいよ本日午後5時より。http://t.co/EpGs0LnI 周りが錚々たるジャーナリストや研究者なので、こちらは映画の話題でブラックに行きます。
third_eye_view @third_eye_view
【拡散希望】本日。映画『PRIPYAT プリピャチ』公開前緊急シンポ!必見。http://t.co/Ncau2Zuv
third_eye_view @third_eye_view
Ustreamの「映画『PRIPYAT プリピャチ』公開前緊急シンポジウム」にチェックイン! http://t.co/DlGUgdia
third_eye_view @third_eye_view
只今、開沼博氏が別件のNHK取材中! (live at http://t.co/DlGUgdia)
third_eye_view @third_eye_view
只今、渋谷哲也氏・開沼氏、別件ミーティング中! (live at http://t.co/DlGUgdia)
third_eye_view @third_eye_view
mutevoxこと、小嶋裕一氏到着しております。 (live at http://t.co/DlGUgdia)
third_eye_view @third_eye_view
出演者の方々勢ぞろい!只今打ち合わせ中! ( #PRIPYAT live at http://t.co/DlGUgdia)
N-borio @kw36_wav
17時より開始します。ハッシュタグは #PRIPYAT です。 RT @third_eye_view: 【拡散希望】本日。映画『PRIPYAT プリピャチ』公開前緊急シンポ!必見。http://t.co/UgonDXuE #iwakamiyasumi #jishin
N-borio @kw36_wav
予定時間は2時間半ほどの予定です。 ( #PRIPYAT live at http://t.co/hH0t8EYo)
小嶋裕一@「原発の教科書」発売中 @mutevox
『PRIPYAT』劇場公開前 渋谷哲也 @Tshibutani 日隅一雄 @yamebun 開沼博 @kainumahiroshi 小嶋裕一 @mutevox 烏賀陽弘道 @hirougaya ( #PRIPYAT live at http://t.co/R2LFhNxu)
N-borio @kw36_wav
17時になりました。これより『PRIPYAT』劇場公開前緊急シンポジウムを開始します。 ( #PRIPYAT live at http://t.co/hH0t8EYo)
N-borio @kw36_wav
渋谷「こんばんは。今晩はPRIPYAT緊急シンポジウムです。311後の日本を考えてみたいと思います。司会の渋谷です。」 ( #PRIPYAT live at http://t.co/hH0t8EYo)
N-borio @kw36_wav
渋谷「2時間半の予定だが定まったプログラムはない。映画でどのようなものか、まずは感想からお願いしたいと」 ( #PRIPYAT live at http://t.co/hH0t8EYo)
N-borio @kw36_wav
日隅「本当にフクシマの将来が想像できるような映画だと。あのような事にならないように、考えさせるという印象を持ちました」 ( #PRIPYAT live at http://t.co/hH0t8EYo)
N-borio @kw36_wav
渋谷「PRIPYAT、チェルノブイリから4kmの街。全員が避難したゴーストタウン、事故から12年後の光景。刺激的なタイトルだが12年という過去と未来を取り上げている」 ( #PRIPYAT live at http://t.co/hH0t8EYo)
N-borio @kw36_wav
開沼「最初見たときには面白い映画だなと。住民の方々は、ゾーン、という言葉は使わないと思うが・・。福島原発というのは事故後の言葉 、事故で世界がガラっと変わった、そのギャップ」 ( #PRIPYAT live at http://t.co/hH0t8EYo)
N-borio @kw36_wav
渋谷「この映画は普通に人は住んでないが、実はいろんな人が生活している、で音楽ナレーションなしのもの。インタビューでは通訳を介している、言葉が全て生の声。代弁がない、全て当事者。色々見える」 ( #PRIPYAT live at http://t.co/hH0t8EYo)
N-borio @kw36_wav
烏賀陽「20km圏内の立ち入り禁止区域に入った時と重なる場面が映った。建物が草に埋もれているシーン。雑草が伸びた南相馬の禁止区域と同じ匂いがする」 ( #PRIPYAT live at http://t.co/hH0t8EYo)
N-borio @kw36_wav
烏賀陽「あとは登場する人たちの言葉。ゾーンではなくふるさとだと。警戒区域とはなんなのか。見た目は変わらないがすべてが変わってしまった。福島の人たちにエコーしていると。開始の瞬間に鳥肌が立った」 ( #PRIPYAT live at http://t.co/hH0t8EYo)
N-borio @kw36_wav
小嶋「雑草で覆われている光景。死の街という言葉、日本では大臣が使って首になったが・・・」 ( #PRIPYAT live at http://t.co/hH0t8EYo)
N-borio @kw36_wav
渋谷「色んな人がいる。ある種の諦めのようなものが出てくる。研究所にいる方、元々住んでいた家に帰りたいと。故郷を捨てられないと。ただ12年で行けなくなってきたと。認めざるえないこと」 ( #PRIPYAT live at http://t.co/hH0t8EYo)
N-borio @kw36_wav
烏賀陽「この状態は緊急で仮のことだと。そういう期待のもとにある。ただ映画では長期化している、100年は住めないとも。そうなると絶望になるのではないか。最後の希望を持っているのに力尽きるのではないかという悲観的なシナリオ」 ( #PRIPYAT live at...
N-borio @kw36_wav
小嶋「一時帰宅でも迷っている人がいる。最後になってしまうのではないか、という気持ちもあると」 ( #PRIPYAT live at http://t.co/hH0t8EYo)
残りを読む(168)

コメント

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする