「docomoからiPhone」という記事に関する瀧本先生の見解

日経BPから出された「ドコモ、来年夏にiPhone参入 次世代高速通信規格「LTE」に対応」http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20111130/224702/?rank_n という記事に関する京都大学客員准教授の瀧本哲史先生の見解をまとめました。 参考: KDDI、「iPhone5」参入の衝撃:日経ビジネスオンライン http://nkbp.jp/uDOu3k
経営 マーケティング 報道 iPhone au 日経BP DoCoMo リーク
98
瀧本哲史bot @ttakimoto
昨日、来年にドコモがLTEでiPhoneを出すという報道が日経BPから出て、TLを騒がしましたが、しばらくして、ドコモが否定するリリースを出して収束しました。 http://t.co/yv3RYRSq
瀧本哲史bot @ttakimoto
「東スポ並みの釣り」とのコメントに対して、 東スポ本家が @tospo_mobile 「ウチならもっと飛ばす」とコメントしたりなかなかTwitter的には面白い展開になったと思います
瀧本哲史bot @ttakimoto
では、今回の報道は完全に根拠のないデマだったのでしょうか。私はそうは思いません。というのも、ほんの少し前にほぼ同じ展開を見ているからです。皆さんは覚えていますか?
瀧本哲史bot @ttakimoto
とりあえず、一番速かった、これを正解としましょう。 RT @fujiyu_coltd: @ttakimoto AUのiPhoneですか。
@fujiyu_coltd
KDDI、「iPhone5」参入の衝撃:日経ビジネスオンライン http://t.co/y5NRCHcd
瀧本哲史bot @ttakimoto
AUがiPhoneを出す時にもやはり日経グループから記事が出て、「飛ばしだろう」というのが大勢の意見で、最終的には正しかったわけです。
瀧本哲史bot @ttakimoto
はい、同じ感じでしたね RT @fujiyu_coltd: KDDI、「iPhone5」参入の衝撃:日経ビジネスオンライン http://t.co/sjJeqgU3
瀧本哲史bot @ttakimoto
この手の記事で、何の根拠もないのに報道されると言うことは例外的なケースです。記事を取った記者に対して、デスクが「裏取ったか」ぐらいは確認するからです。「裏を取る」ことの問題点は「武器決」に書きましたが、少なくとも何かの材料があったことは間違いないです
瀧本哲史bot @ttakimoto
前回のAUの件の時に思ったのは、AUの部長あたりがうっかり話してしまったのかなと正直思いました。Appleはご存じの通り情報統制の厳しい会社であり「うっかり」と言うことは考えにくいです。
瀧本哲史bot @ttakimoto
ところが、今回、またしても、日経グループからのリーク記事となると、AUに続いて、ドコモがうっかりというのは、あまりにも無理な推定なので、実は両方とも同じソース、即ち、Apple側が情報源なのではないかという推理を働かせるわけです
瀧本哲史bot @ttakimoto
余談ですが、日本の会社だと「うっかり」というか、「オレは情報を持っている」を誇示したがる人がリークしまくりということがないわけではありません。私が見たケースだと、大手企業で新事業の話が先行して次々日経に出てしまって、「ある方法」で調べたら取締役だったという笑えない話もあります
瀧本哲史bot @ttakimoto
ソースがApple側だとすると情報源はどのあたりでしょうか。この手の提携交渉でやり方が下手だと部下から流出することもありますし、受付といった直接関係ないところからばれることもなくはないです。それを避けるために、社名を出さずに訪問するタクシーも違うところで降りるなど作法があります
瀧本哲史bot @ttakimoto
また、リーク内容も詳細だし、Apple側でそれなりに交渉に深く関わっている人がソースだと考えるのが自然でしょう。つまり、第一義的にはApple側の人間が条件交渉でもめているのを推進するためにリークしたのだと思われます。
瀧本哲史bot @ttakimoto
それでは、ドコモ側は情報リークに全く関与していないのでしょうか。私はそうはおもいません。というのも、この手の取材の基本として、「あてにいく」というのがあり、記者はドコモ側に「こう言う情報がありますが本当ですか」と確認に言っているはずです。
瀧本哲史bot @ttakimoto
ドコモ側の担当者には3つの選択肢があります。YesとNoそれ以外にもあるのです。つまり明確には否定しないことで記者に「これはあるな」と心証を抱かせることです。ここまで来れば、たいていの記者は記事にします。そして、お約束のように否定のコメントが出ることを記者は覚悟しています
瀧本哲史bot @ttakimoto
英語だと"I never say it . But you may think so."なんでこんなことをドコモの担当者にするインセンティブがあるかと言えば、この提携の社会的反応、ユーザの反応を関係者に示すことで提携を推進させたいという意図があるからでしょう
瀧本哲史bot @ttakimoto
ただこの手のリークが提携の推進に繫がるとは限りません。「既成事実化しようとしている。秘密も守れないやつだ」と心理的反発から交渉がスタックすることも少なくないです。例えば某重電メーカー、飲料メーカーの合併です。重電メーカー合併はなぜか私にコメントが求められ新聞掲載直前で破談に
瀧本哲史bot @ttakimoto
さらにいえば、提携をつぶすために、無茶な条件を相手側が提示しているというリークを意図的にするケースもあります。某業界で最近会ったやつですね
瀧本哲史bot @ttakimoto
ということで、私は今回のiPhoneのドコモ参入がユーザから割と好意的な反応を得られたことからしても、そう遠くない将来この交渉は妥結すると予想します。
瀧本哲史bot @ttakimoto
今回はあくまでの企業間交渉のケースですが、同じようなリークのテクニックは、国内政治、国際政治の文脈で、より頻繁かつ、巧妙に行われます。したがって、交渉の経緯を巡るリーク報道については、常に一歩引いて評価しないと、誰かの思うつぼとなります(了)
瀧本哲史bot @ttakimoto
ちなみに、優秀な記者の方は組織内の力関係を理解して、誰ならリーク情報を取りやすいか分析するぐらいのことは当然しています。そして、これは記者がリーク者に利用されるのと場合によっては紙一重ですが、優秀な記者はそのぎりぎりのところで仕事をしています
瀧本哲史bot @ttakimoto
ちなみに今回のiPhoneドコモ提携の可能性が示唆されて一番痛いのはAUでしょうね。ソフトバンクから脱出したいという理由で、AUに逃げていた人が、次のドコモまで買い控えるかもしれないからです。
Sho Yokoi @sho_yokoi
『「docomoからiPhone」という記事に関する瀧本先生の見解 http://t.co/rLgaI2Bt 』について。本日の @ttakimoto 先生の京大の講義にて、いくつか追加のお話がありました。瀧本先生了解の元共有します。@takohati_zombie
Sho Yokoi @sho_yokoi
まず「今回のiPhoneドコモ提携の可能性が示唆されて一番痛いのはAU」に関して。(講義『自分で決定するための意思決定論入門』にて)
残りを読む(10)

コメント

芹沢文書 @DocSeri 2011年12月2日
逆に過去の「iPadはdocomoから発売」などとした報道が実際には偽であった実績もあるわけで、それだけを理由に真と見るのは些か危ういと思うが。
門松一里 @ichirikadomatsu 2011年12月2日
KDDIの件は不自然すぎました。今回は他社に対しての勝ち負けがない分、正解かと。 流れとしては、auがsimロック解除&テザリングOK→かしら。
斑猫賢二(HAN-NEKO,Kenji) @Tvvitter_com 2011年12月2日
auのときは「ノーコメント」だったけど今回は明確に否定している という点でauのケースとはいささかことなるように思うけど。
watnao @watnao 2011年12月2日
次は「イーモバイルがiPhoneに参入」とどっかが飛ばしてくんないかな。
なぎ @nagi1026 2011年12月2日
来年夏の事を含みを持たすように断ると来年の夏までdocomoスマホ(特にこれから普及させるLTE)に買い控えが起こるので、公式では明確に否定、でもauの事もあったし実際は…?みたいな空気をユーザー側に残してる印象
後藤寿庵 @juangotoh 2011年12月2日
もしドコモがiPhone売るんだったら、NOTTVどうするんだろう。どうせこけると言われまくってるけど、ものすごい出資してるのだけど。iPhone用NOTTV受信アダプタ出すのかな?
やなかず @gosteady 2011年12月3日
面白いまとめ。SIMロックフリー端末の修理は販売国でしかしない(前は他国でもできた)というふうにAppleが路線変更してきてるところを考えても、やっぱり販路拡大を期待してしまうなー。
超絶怒涛大魔王リケリケ @Rike_rike 2011年12月4日
docomoからiPhoneが出るっていうニュースは知っていたけど、否定されていたことまでは知らなかった。 でも完全なデマではないという訳なんだね
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする