2011年12月3日

福島県下のホールボディカウンター検査事情:本宮市・市民元気いきいき応援プラザ「えぽか」編

「遮蔽なしの椅子型ホールボディカウンターの出る幕はもうない」http://togetter.com/li/221898 というまとめを公開したところ、早速福島県本宮市(二本松市の南隣)で12/1から運用を開始したばかりの椅子型ホールボディカウンターについての情報をいただきましたので、何かのお役に立てばと思って調べたことをまとめました。実機情報を下さった@fukuwhitecat さん、どうも有難うございました。検査を受けてデータをお持ちの方からの情報をお待ちしております。 2012年3月、まとめ「まだ行く・遮蔽なしの椅子型ホールボディカウンターの出る幕はもうない」http://bit.ly/wo48Qa より関連情報を抜き出して追加しました。
11

@T2HKG さんとのやりとり

nao @parasite2006

「遮蔽なしの椅子型ホールボディカウンターの出る幕はもうない」をトゥギャりました。 http://t.co/CkQJyWAe

2011-12-02 11:31:51
T2HKG @T2HKG

@parasite2006 これも椅子型ですね... 本宮市 : http://t.co/oAO5IxJn / http://t.co/6lhaOZYx (福島市のと同じ機種なのかな?)

2011-12-02 12:42:34
nao @parasite2006

@T2HKG 情報有難うございます。地元の新聞なのに写真ぐらい載せてもらいたいものですね。国産の椅子型だとすると、ひょっとしたら福島県労働保健センターhttp://t.co/R9b0X0wa (福島市の東半分にある)のと同じ機種かもしれませんね。

2011-12-02 12:58:53
T2HKG @T2HKG

@parasite2006 モニターみながら測定とあったので、あ、同じかな、と。折角高い費用で購入し、その計測結果に問題があってもいけませんし、また同じ県内の地域間で対応格差があってもいけないと思う次第です。たくさんあるわけじゃないんだし、県が把握管理できそうなものですよね。

2011-12-02 13:15:15
T2HKG @T2HKG

@parasite2006 ここにバッチリ写真ありました! - 本宮市が内部被ばく検査開始(福島民友ニュース) http://t.co/slKO8Ndc

2011-12-02 13:57:02
nao @parasite2006

@T2HKG 有難うございます。この本宮市のホールボディカウンターhttp://t.co/uymqNuV6 は福島県労働保健センターhttp://t.co/R9b0X0wa にあるものとは機種が明らかに違いますね。肘掛けが全くなく、背面と側面が厚い垂直な板になっている(続く)

2011-12-02 14:08:23
nao @parasite2006

@T2HKG (続く)このまとめhttp://t.co/CkQJyWAe で「このF社のは、椅子の背後と両脇にコの字型に遮蔽あり、身体の前に大きいNaIのdetector」http://t.co/gSc0Zhpu と書いてある南相馬市立総合病院が持っている機種に近いように思います

2011-12-02 14:13:11
nao @parasite2006

@T2HKG もっとも、南相馬市立総合病院では椅子型のホールボディカウンターは9月末にこれhttp://t.co/vum4gmzr にとって代わられました(立ったまま測定するので1時間に数十人を連続測定可。各社の現行モデル中最高性能。ただし身長130 cm以上。こどもは踏み台要)

2011-12-02 14:22:02
T2HKG @T2HKG

@parasite2006 (これで役にたたないと言われてしまうとあんまりです... なんとかしてやって欲しい。) 富士電機(東京都)から3465万円で1台購入。:ホールボディーカウンター購入 本宮市臨時議会 - 東日本大震災|福島民報 http://t.co/MjtfJRiY

2011-12-02 14:22:36

@fukuwhitecat さんとのやりとり

うろおぼえはつどうへん @fukubrowndog

@parasite2006 もう出ていますが、F社の機械です。Webに情報がないのですが、椅子にNaIが仕込まれているタイプ(A社と一緒)で、南相馬にある人の全面にNaIが来るものとは異なります。BGは0.1μSv/h程度、Cs検出されます。水ファントムによる遮蔽補正あり。

2011-12-02 14:45:42
うろおぼえはつどうへん @fukubrowndog

@parasite2006 (続き)ただし水ファントムが1種類のため、体格の異なる人では補正しきれない可能性がある、と。MDAギリギリのところの「定量性」は、個人の体格や透過するBGの具合によって心許ないようです。「多く入っていればわかる」、という位置づけになりますね・・・。

2011-12-02 14:48:06
nao @parasite2006

@fukuwhitecat @T2HKG お返事有難うございます。椅子の背に検出器が埋め込まれているなら、前面に検出器があるのもと比べて不利そうですね。本宮市中心部と南相馬市中心部の空間線量率は似たようなものでしょうか?本宮市の装置の設置場所の近くには窓は見当たらないようですが

2011-12-02 14:58:45
うろおぼえはつどうへん @fukubrowndog

@parasite2006 本宮は、設置施設の窓際が0.4くらいで、機械のところが0.1くらいだそうです・・・ @T2HKG

2011-12-02 15:05:59
nao @parasite2006

@fukuwhitecat 装置の所が0.1なら一生懸命窓から離して設置したのでしょうね。測定が何とかうまく行くといいのですが、お話伺っていると低い方はかなり微妙な綱渡りになりそうですね @T2HKG

2011-12-02 15:24:13
うろおぼえはつどうへん @fukubrowndog

@parasite2006 0.1でも、BGスペクトルにはきっちりCs-134、137が乗ってくるようなので・・椅子にNaIが仕込まれているときに、人が座れば遮蔽になるわけで、BGに乗ったターゲット核種の扱いが難しくなるのはやはり自明ですね・・。 @T2HKG

2011-12-02 15:41:08

(バックグラウンドスペクトルを測定してセシウムのピークが見えてしまっているということは、遮蔽がうまくいっていない可能性があることを意味します)

@fukuwhitecat さんのミニ解説

うろおぼえはつどうへん @fukubrowndog

高BG+椅子型は、「全然使えない」のじゃなくて、※定量限界を高くする、※体格補正を適正に行う、※高い定量性を求めない、という条件なら・・今あるものでなんとか・・・っていうのは「もう既にある」ところのためのエクスキューズか・・・これから買うところは注意・・・

2011-12-02 16:39:04
うろおぼえはつどうへん @fukubrowndog

っても、定量限界が高くって、体格補正が行われて無くて、定量性のない機械で測れるのは、やっぱり事故早期の原発労働者くらいですわな・・・今求められているのは、せめて5~10Bq/kgくらいの定量性から担保できる性能であって、そうでないと防護の参考にならない。

2011-12-02 17:05:07
うろおぼえはつどうへん @fukubrowndog

チェルノブイリで簡易型がOKなのは、もちろん気合いを入れて遮蔽もするけど、根本的に100Bq/kgとかがザラだからなんだよね・・20年経っても。サーメ人、500Bq/kgとか・・・。

2011-12-02 17:06:52

(チェルノブイリ事故後のベラルーシで内部被曝管理に使われている放射性セシウム体内蓄積量の許容範囲「こどもで30-50 Bq/kg体重、大人で70-75 Bq/kg体重。子供の場合25-28 Bq/kg体重以上で(アップルペクチンと非汚染地での保養による)排出促進」http://bit.ly/sxGOM5

(サーメ人はスカンジナビア半島の北部に住む少数民族で、かつてはトナカイの群れを追って狩猟・遊牧生活を送っていたが、現在は多くが定住し、トナカイの肉を主食にしている)

2012年3月、まとめ「まだ行く・遮蔽なしの椅子型ホールボディカウンターの出る幕はもうない」http://bit.ly/wo48Qa より関連情報を抜き出して追加しました。

残りを読む(26)

コメント

nao @parasite2006 2011年12月3日
リストに見出しをつけ、説明を追加しました。
0
T2HKG @T2HKG 2011年12月4日
まとめていただきどうもありがとう御座いました。結論としてここの機器については単に遮蔽だけの問題といえそうなのでしょうか。
0
nao @parasite2006 2011年12月5日
@T2HKG この件についてはこちらの@hayano 先生のコメントをご覧下さいhttp://t.co/TiUGTXUG 遮蔽の強化だけでなく、体格補正にも改善が必要とのことです。
0
s-51@あかべこ @s__51 2012年2月13日
本宮市の放射線対策アドバイザー(日大専任講師の野口邦和氏?)が、子どもに負担が少ない、椅子型のWBCの導入を薦め、選定に至ったとのこと。アドバイザー氏のご意見もお聞きしたいところです。
0
nao @parasite2006 2012年3月6日
富士電機製のホールボディカウンターは、実効線量1mSv未満なら結果レポートに「被曝なし」と印刷するだけとのことhttp://bit.ly/wPB8JN 所詮は被曝線量の多い原発作業員用で、一般住民の微量な内部被曝を捉えるには無理っぽいhttp://bit.ly/znK8YP
0
nao @parasite2006 2012年3月6日
本宮市の富士電機製ホールボディカウンターのバックグラウンドスペクトルの実物を@hayano 先生のスライド http://t.co/4ROxj2uk のp.42でご覧いただけます。低バックグラウンド側(図の左側)が一番高いもの(「椅子の背中に2本のNaI」と書いてある)がそうです。横軸の600-800 keVの範囲に見える3本のピークの中央がCs-137, 両側2本がCs-134
0
nao @parasite2006 2012年3月7日
まとめ「まだ行く・遮蔽なしの椅子型ホールボディカウンターの出る幕はもうない」http://bit.ly/wo48Qa より関連情報を抜き出して追加し、あわせてリストの説明文を修正しました。
0
nao @parasite2006 2012年3月19日
富士電機製のホールボディカウンターのデータ解析ソフトの問題点について、さらに具体的な説明をリストに追加しました。
0
nao @parasite2006 2012年3月19日
2012年3月、本宮市と同じ富士電機製のホールボディカウンターが桑折町にも導入されました。ここは福島市や伊達市と境を接していて、本宮市以上に空間線量率が高そうですから、設置場所の線量には要注意。
0