10周年のSPコンテンツ!

@takanzaiくんによるスライドを作るときの注意点(分子生物学会に向けて)

気鋭の若手研究者、多感罪こと@takanzaiくんのスライド作成についてのつぶやきがとても有用だったのでトゥギャりました。研究の結果や成果はわかってもらってなんぼ。分子生物学会にむけて、いいスライドをつくりましょう!
科学 分生 多感罪 分子生物学会 スライド 注意点
8
takanzai @takanzai
学会で発表予定のメインテーマ、去年から全く進展がなくて泣けた。
takanzai @takanzai
しょぼいデータでも、うまくプレゼンすれば、それなりの発表になるんやで?
takanzai @takanzai
後はスライドの作り方ね。
takanzai @takanzai
余白が少ないように。だが、データを詰め込みすぎてはいけない。
takanzai @takanzai
文字は24ポイント以上。それ以下は見えぬ。
takanzai @takanzai
パステルカラーは使わない。見えないから。
takanzai @takanzai
どうしても使いたい場合は、補色を背景にしてね。
takanzai @takanzai
レーザーポインターで緊張せずに指せる人はいいが、そうでない人は枠で囲むなどして強調すること。
takanzai @takanzai
スライド1枚1枚のタイトルは重要。タイトルに結論を書いちゃう。
takanzai @takanzai
全部文字だけのスライドはちと飽きる。マンガ絵でもいいから何か入れておきたい。
takanzai @takanzai
各スライドで必ずフォントは統一する。フォントサイズは極力統一する。
takanzai @takanzai
数字、アルファベットは全角になっていませんか?
takanzai @takanzai
一番強調したいところがもっとも濃い色で。
takanzai @takanzai
図の間隔や高さは合っていますか?微妙にずれているとイラッとしますよ?
takanzai @takanzai
私は最後のsummaryのスライドで時間調整します。時間余りそうなら少し詳しく、足りなそうならポイントだけざくっと説明。
takanzai @takanzai
パワーポイントがうまく表示されないことがあるので、pdf形式で同じファイルを用意しておくといいですよ
takanzai @takanzai
だらだらと長いアニメーションは嫌いです。なぜなら作るの面倒だからwww というのは半分冗談で、どこがポイントなのかわかりづらくなります。
takanzai @takanzai
論文のFigをそのままスライドに貼り付けるときは、解像度に注意、
takanzai @takanzai
論文のFigをはる際、出典を書くことは必須ですが、Figureレジェンドを全部載せる人が・・(うわなにやめr・・
takanzai @takanzai
だいたいの目安はスライド1枚1分で説明ですね。
takanzai @takanzai
たいていの人は左から右に読んでいきますね。図も左から右へ、上から下へ見ていきます。
takanzai @takanzai
@yasgreenrecipesさんのホリプレを読むと勉強になります。 http://t.co/oCW4DV9v
takanzai @takanzai
スライドも大事だが、一番大事なのはストーリー展開。複雑なものは短い時間で理解するのは難しい。
takanzai @takanzai
まとめのスライドは必ず作るように。発表途中で(寝てたとか寝てたとか寝てたとか遅れてきたとか)聞き逃した場合でも、言いたいことを伝えることができる。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?