編集可能

ワクチン投入と清浄国認定について

接種動物全頭処分を前提とした地域限定のワクチン接種による感染拡大防止策についての@rassvetさんのツイートまとめです。 参考)文中に出てくる清浄国認定についての短縮urlは下記の通りです。 口蹄疫清浄国への復帰について http://lin.alic.go.jp/alic/month/dome/2000/nov/nosui-2.htm
口蹄疫 ワクチン 清浄国認定
4
家にこもって働くРассве́т / らすべっと @rassvet
ワクチン投入決まったのか。殺処分を遅延させる役割があるとはいえ、実質的には全頭処分。その間餌は喰うし、収入は少なくとも処分まで見通しが立たない。地獄絵図だな。
家にこもって働くРассве́т / らすべっと @rassvet
ワクチンについては、事後全頭殺処分の前提で使う以上、清浄国うんぬんはあんまり関係ない。全頭殺処分完了後、新たな患畜が3ヶ月発生しなければ清浄国として認められる。清浄国認定が大きい問題になるのは、ワクチン使用畜を生かしておく前提の場合。誤解なきよう。 #kouteieki
家にこもって働くРассве́т / らすべっと @rassvet
ワクチン使用時のOIEによる口蹄疫の「清浄国認定」は、「ワクチン接種中止および最終発生から12ヶ月の経過」もしくは「ワクチン接種動物の殺処分から3ヶ月の経過」であり、殺処分前提で蔓延防止のためワクチンを使う今回の場合、後者が適用されます。 #kouteieki
家にこもって働くРассве́т / らすべっと @rassvet
発生農場の全家畜処分(スタンピング・アウト)を実施した場合も清浄国認定には3ヶ月を要しますので、感染拡大防止・接種動物全頭処分を前提とした地域限定のワクチン接種は「処分場所の確保を確保を迅速に行うならば」清浄国認定で極端に不利になることはないかと。 #kouteieki
家にこもって働くРассве́т / らすべっと @rassvet
ワクチン使って地域封じ込めするのも批判してたら、取れる対策なくなっちゃうよw そこまで追い込まれた経緯こそ批判されるべきだが。
家にこもって働くРассве́т / らすべっと @rassvet
ワクチン接種がある場合とない場合の「清浄国認定」の認定要件についてはこちら( http://bit.ly/ctFBPw )を参照。使用地域を絞り、接種動物を全頭処分するのであれば「清浄国認定」が極端に不利になることはありません。正確な情報を! #kouteieki

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする