Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

民俗信仰における「75」について(内容ごとに整理したバージョン)

民間信仰などで時折見かける「75」という数字。何故75という数が用いられるようになったのか気になったので調べてみました。 http://togetter.com/li/224524 から75という数について述べていない(=本筋から外れている)ツイートを除き、項目ごとに整理したバージョンです。単純に流れ(ログ)を追いたいならば、上述のリンクへどうぞ。
48
きっかけ
アルム=バンド @Bredtn_1et

そういえば、長野県の信仰では「75」という数字が結構取沙汰される。飯綱使いの管狐は75匹だし、諏訪大社の御頭祭でお供えされる鹿・猪の数は75匹だった。他にもいくつか75という数字を見た気がするけど、とりあえず例はこの二つ。民俗学の論文でこれを説明しているものってあるのかな?

2011-12-07 00:19:19
アルム=バンド @Bredtn_1et

【ゆるぼ】長野県の信仰では「75」という数字が結構取沙汰される。例えば、飯綱使いの管狐は75匹、諏訪大社の御頭祭でお供えされる鹿・猪の数はかつて75頭だった。民俗学の論文で、このことについて説明しているものはあるか?あるいは、「信州の信仰における75という数字」みたいな題の論文。

2011-12-07 00:21:20
アルム=バンド @Bredtn_1et

他の場所では75という数字は滅多に聞かないので、独特の基盤があったのだと思われるのだけど…気になる。

2011-12-07 00:22:11
反応
オーゴショ @ohgosho

@Bredtn_1et 私も75、気になってましたが、「外道」も七十五匹だったりしますので、長野に限定はされないかもしれません。怪異・妖怪データベースで七十五を検索しますと島根のイナリサンや愛知の七十五座の御眷属なんてものも。

2011-12-07 00:59:51
オーゴショ @ohgosho

@Bredtn_1et 七十五の眷属では霊狐の例もあるようです。箆取神社http://t.co/wbRtAoTq 神社の末社の数にも、宗像七十五社や大國玉神社末社七十五社が検索でヒットしましたので、なにか、眷属や使い系統に馴染みやすい数なのかもしれませんね。

2011-12-07 01:18:44
御田鍬; @mitasuki

@Bredtn_1et 長野に限らず中国地方各地でも75匹の憑き物の話があったりします

2011-12-07 06:25:09
アルム=バンド @Bredtn_1et

@mitasuki 情報ありがとうございます。犬神系の話でも75匹といわれることがありましたね。失念していました。

2011-12-07 12:21:44
アルム=バンド @Bredtn_1et

@ohgosho 詳しい情報をありがとうございます。犬神・外道については完全に忘れていました(汗)。他にも結構あるようですね。しかも仰る通り眷属とか使いに使用例が多いのは気になります。

2011-12-07 12:23:03
アルム=バンド @Bredtn_1et

ということで自分でもとりあえずWikipediaに「七十五」と「75匹」を検索ボックスに入れて記事を一通り見てみた。

2011-12-07 12:24:04

(1)憑き物関係

アルム=バンド @Bredtn_1et

とりあえず憑き物関係の記事では「牛蒡種」と「犬神」が該当。 http://t.co/rm497CFl Wikipedia - 牛蒡種 >岐阜県飛騨地方では例外的に、牛蒡種は人間の霊ではなく75匹の動物が憑いているといって「75匹」の別名で呼んでおり

2011-12-07 12:25:26
アルム=バンド @Bredtn_1et

http://t.co/mlPRZN9G Wikipedia - 犬神>山口の相島では犬神鼠(いぬがみねずみ)ともいい、長い口を持つハツカネズミのようで、一家に75匹の群れをなしているという。

2011-12-07 12:26:08
アルム=バンド @Bredtn_1et

管狐もそうだよね。というか憑き物に関しては多い気がする。 http://t.co/JVCgSpQS Wikipedia - 管狐>名前の通りに竹筒の中に入ってしまうほどの大きさ、またはマッチ箱くらいの大きさで75匹に増える動物などと、様々な伝承がある。

2011-12-07 12:44:39
アルム=バンド @Bredtn_1et

さて、ではそのルーツは何か。牛蒡種は、高根地域の九尾の狐ないし七尾狐に由来する例外的なタイプのみ七十五匹といわれることがあることから、むしろ管狐や飯綱使いの系統に帰着できる気がする。

2011-12-07 12:46:24
アルム=バンド @Bredtn_1et

http://t.co/eNG4E56m Wikipedia - ゲドウ>ゲドウは一つの群れにつき75匹おり、ゲドウ持ちの家に娘が産まれるたびに群れが一つ増え、その娘が嫁に行くと、産まれたとき増えた群れが一緒に嫁ぎ先について行くという。

2011-12-07 12:52:52
アルム=バンド @Bredtn_1et

http://t.co/g64VeZPd Wikipedia - トウビョウ>75匹の群れをなしており、姿を消すこともできる。

2011-12-07 13:00:16
アルム=バンド @Bredtn_1et

http://t.co/Aohb1Tk8 Wikipedia - 人狐>人狐持ちの家の者が結婚すると、75匹の人狐が結婚先の家を襲うため、人狐持ちは冷遇されたり、縁組を避けられる傾向があった。

2011-12-07 13:00:42
アルム=バンド @Bredtn_1et

鳥取県ではキツネの憑いた家を「狐ヅル」といい、その家に憑いているキツネを人狐と呼ぶ。この家の周囲には75匹の眷属が遊んでおり、正体は雌のイタチだともいう。(Wikipedia, 人狐)

2011-12-07 13:01:09
アルム=バンド @Bredtn_1et

http://t.co/iesN0ZAm 憑物,イナリサン>また75人の眷族がいるので七十五人とも言う。

2011-12-07 14:15:23
アルム=バンド @Bredtn_1et

「75匹」だと、「外道持」「狐持」「犬神・トウビョウ」「七十五匹さん(狐)」「狸、タンキツキ」「カワコ(河童)」「クダ持、オサキ持」「蛇」「トンベ」「人狐」などが該当。件数は17件。

2011-12-07 14:18:47
アルム=バンド @Bredtn_1et

牛蒡種かと思ったらちがった。> http://t.co/hCeloT0W 七十五匹さん

2011-12-07 14:19:20
氷厘亭氷泉 @hyousen

中村寅一の「クダ狐の話六項目」にある話がおもしろかった。(特にくだを押し売りされる話。アラビアとかに舞台うつしても通じる感じだった)あと、くだの売値に75両って具体的高額があったりしたのがww

2012-01-22 00:22:42
残りを読む(96)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?