君ならどうする?人を守るため処分される命

町役場の熊対策チームや熊森協会のどんぐり運びを題材にした NHKの番組についてアサイさんの一連のつぃーと
環境
19
アサイ @poplacia
今日、NHKの小中学生向け道徳ドキュメント「シリーズ 君ならどうする?」で、「人を守るため処分される命」と題した番組が放送されたとのこと。クマの 保護とか駆除とか、熊森も登場します。 http://t.co/hOTC4M8o
アサイ @poplacia
群馬県みなかみ町役場のクマ対策チームや熊森協会のどんぐり運びをとりあげている。番組ブログに内容の要約あり→ http://t.co/a4zjyl8i
アサイ @poplacia
道徳番組だからなのだと思うけど、番組HPから教師向けの指導案がDLできる。「クマを巡る人々の取り組みを通して、人間と野生動物の共存の大切さと難しさについて考え」るのがテーマ。 http://t.co/hF7wkfyA
アサイ @poplacia
熊森群馬支部の活動については「クマを保護する立場にもふれる」「ドングリの量や餌付けになるなどの問題にもふれ、保護する活動の難しさにも気づかせたい」という注釈あり。http://t.co/hF7wkfyA
アサイ @poplacia
内容見てないからまだなんとも言えないのだけど、どんぐり運びを「苦肉の策」「問題もある」と紹介しているようなので、材料はきちんと用意されているのかも。ただ、大人がこれだけ熊森に賛意を表明している現状からも、前知識を含めて理解するのって、ものすごく難しいと思うんだよ、これって。
アサイ @poplacia
経験上、子どもって「優しい行為」に惹かれるんだよね。駆除と保護とを並べたとき、どうしても保護寄りに傾いてしまう。それは優しさの発露でもあるけど、熊森の問題点は「そもそも保護になってない」「そのうえ別の問題も生じる」にあるので、駆除と対比させる構図ではそもそも語れない、という。
アサイ @poplacia
僕が気になっているのは、これを道徳の授業に用いる教師側の知識について。「熊森がどんぐりを届ける」のが「クマ保護活動」として認識されてしまった場合、たとえ苦肉の策でも「保護活動すべに=どんぐりまくべき」と生徒が考えるのは容易に想像できてしまう。
アサイ @poplacia
そこで「こんな弊害もあるよ」と言えるだけの先生が、果たしてどれだけいるのだろう。いて欲しい。
アサイ @poplacia
別に僕は「生徒を反熊森に誘導しろ」って言いたいんじゃないけどね。でも、「駆除」は「保護」と相反する観念ではない、という意識は前提として必要じゃないかなあ。
アサイ @poplacia
「駆除せざるを得ない」立場のひとも命を軽視してるわけではないんだけど、熊森協会は駆除側を「命を軽視してる」と蔑視してる、という。対立構造を煽るのが自称「保護」側、という構図はなんとも情けないが、これは番組や道徳とは関係ないので置いておく。
アサイ @poplacia
ところで、この題材で「共存の難しさ」は存分に考えてもらえるだろうけど、「共存の大切さ」はどこから読み取ればいいんだろう。
アサイ @poplacia
「絶滅させればいいじゃん」という話に転んだとき、先生は軌道を修正できるのか。逆に「命の大切さ」を強調するあまり絶滅危惧を声高に叫ぶ熊森の主張に転んだとき、種や個体群の重要性や人間生活を守るべき意義を説明できるのか。
アサイ @poplacia
そうそう、番組中で紹介されてる熊森協会群馬県支部長の川嵜氏、どこで名前を聞いたのかと思ったら、昨年毎日新聞前橋支局が提灯記事を書いたときに取材されてた方だった。 http://t.co/9Kn9u5VD
アサイ @poplacia
番組の教材内に「クマは絶滅が心配されている動物でもあることを説明」ってあるけど、群馬県でのレッド指定カテゴリは「着目」で、環境省レッドでは「情報不足」に該当する指定なんだね。 http://t.co/SvyoRJoZ
アサイ @poplacia
【訂正】やっぱり「どんぐりまき=クマ保護活動」という意識を広くひとびとに植えつけてしまったのは、熊森協会の大きな罪だよ。せっかく大きな組織なんだから、それ以外のところで頑張って欲しい。
るばーと @rubato6809
@poplacia つぶやきを使わせていただきました。問題ありましたら対応しますのでご連絡ください。 http://t.co/c8kS28oV
アサイ @poplacia
@rubato6809 ありがとうございます。番組はこれからwebでチェックするので、感想などまたつぶやくかもしれません。
アサイ @poplacia
NHKの道徳番組でクマの駆除と保護(熊森のどんぐり運び)が題材にされていたので雑感をつぶやきました。番組はこれから見ます。.@rubato6809 さんの「君ならどうする?人を守るため処分される命」をお気に入りにしま.. http://t.co/iJKWv1je
大宮田うさ臣ビルヂング @mitsuomi_miyata
@poplacia 食べる機会があったらレポートしてくだしあ!
アサイ @poplacia
@mitsuomi_miyata 僕は缶詰のしか食べたことないです。まずくはなかったと思いますけど、あまり印象に残らなかったのかなぁ。
アサイ @poplacia
ということで、これから昨日NHKで放送された「NHK for School シリーズ『君ならどうする? 第15回 人を守るため 処分される命』」をwebで見てみますよー。いきなりやくしまるえつこの声でびっくりした。テーマソングかな。 http://t.co/VZqD0iU2
アサイ @poplacia
群馬県みなかみ町役場の「クマ対策チーム」に密着。同町は人口2.2万人 http://t.co/kglYkeZc 、対策チームは7人。多いな。(関係ないけど、町の地名「水上」「新治(にいはる)」「月夜野(つきよの)」ってかっこいいね) http://t.co/FqsXaH5i
アサイ @poplacia
人家裏のカキの木に残るつめあと等から、クマが何を狙って出没したかをチェックする対策チームの合沢さん。みなかみ町では目撃例が一日に20件を超えることも。「一番守るべきものは人身・人名」 http://t.co/FqsXaH5i
アサイ @poplacia
クマによって経済的に大きな被害を受けているリンゴ農家の方を紹介。10年程前からクマ被害が出るようになり、被害額が年100万円を超える年も。畑の周りに電気柵を設置しているが、穴を掘って入ろうとしている。 http://t.co/FqsXaH5i
残りを読む(65)

コメント

るばーと @rubato6809 2011年12月10日
気になっていたテーマです。一応編集できたと思います。 これは道徳というより、まず科学として考えさせたいと思いました。 事実を明らかにして検証できることがまだあるのですから。 道徳は事実が明らかになった後の事じゃないか、と思うわけです。
るばーと @rubato6809 2011年12月10日
科学的検証という以前に、熊森さんの言ってる事とやってることの検証、がありますね。
るばーと @rubato6809 2011年12月10日
コメント移動の手間を省いた(苦笑)ので投稿順でみると、強引な順番になってしまったw
なーり @na_ri 2011年12月10日
私も、これは道徳ではなく自然科学のテーマで取り上げて欲しいなと思いました。
アサイ @poplacia 2011年12月11日
「駆除」と「保護」は相反する観念ではなく、番組中の「保護」も実際に効果があるか(「保護」と呼べるか)疑わしい。分かり易さを重視して事実関係が削ぎ落とされている印象で。「道徳教育の番組」として扱うテーマとしては複雑すぎたのでは、というのが通してみた感想です。
忍冬 @nindow 2011年12月16日
視聴だん。絶滅言い過ぎと思います。ドングリの種類はわかりませんでした。モラルジレンマ型の授業の教材は盛り込みすぎると生徒がついて行けなくなったりするので、自分的には絶滅を一言も言わなければ通しです。
クロイヨシツネ @YoshitsuneK 2012年11月29日
2012年11月30日午前9時半よりNHK教育で再放送されますので興味がおありの方は是非
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする