NHK12月11日「震災遺児」と「埋もれた警告」〜「最適」な防災と原発の安全性設計

「頻度が低いもの」「見えにくいもの」は無いものと評価し、仮に「有る」と言わざるを得ないものは最小限のリスクだけを考えるという基本原則を今後も続けるのか?
原発 警告 東日本大震災 過小評価 NHK 津波 震災遺児
study2007 2106view 0コメント
11
ログインして広告を非表示にする
  • ーーーー震災遺児1500人ーーーー

  • study2007 @study2007 2011-12-11 21:49:03
    #NHK 震災遺児。ポン太まで死んだのか、、、もうギブ。
  • Hiromi Fujii @cobta 2011-12-11 21:41:39
    NHKみて涙が止まらない。
  • study2007 @study2007 2011-12-11 22:01:53
    #NHK 弟が大好きだったコアラのマーチをお墓に、、、
  • ろく @rockmonsen 2011-12-11 22:04:06
    弟くんの遺影にテレビ見せてあげてたのも......(T_T) RT @study2007: #NHK 弟が大好きだったコアラのマーチをお墓に、、、
  • Hiromi Fujii @cobta 2011-12-11 22:00:32
    NHK、テレビカメラがまわってることで、どの子もよけいにいい子にしてる分もあるんだ。ほんとに涙が。孤児になんてならなくたって子どもは親に振り回される部分があるのに、こんなふうに自分だけ残ったら、死んだひとの分まで、って考えて、どれだけいつまで大変なんだろう。
  • Hiromi Fujii @cobta 2011-12-11 22:12:35
    もう何も考えられないくらいの破壊力だった、きょうのNHKスペシャル。
  • study2007 @study2007 2011-12-11 22:19:03
    #ETV 津波。活かされなかった警告。
  • study2007 @study2007 2011-12-11 22:22:48
    #ETV 2002年。島崎さんは福島沖の巨大地震を予測した。30年以内に20%。根拠は空白域。長い期間崩壊が起こってない部分にはエネルギーが溜まっているだろう、という地震学の考え方。
  • study2007 @study2007 2011-12-11 22:26:04
    #ETV ただし防災には活かされず。理由は永年「空白」であることは資料が無い事。科学的な根拠があるとは言えない。阿部さん。「文部科学省が防災を担当する内閣府に配慮したのでは?」
  • study2007 @study2007 2011-12-11 22:29:23
    #ETV 内閣府の申し入れ。空白域に関しては「科学的」データが不充分、信頼度が低い。防災には活かせない。←「起こってない」という事そのものが「データ」なハズでしょ?
  • study2007 @study2007 2011-12-11 22:34:31
    #ETV 島崎さん。十勝沖地震では長期評価がかなり的中した。必ず活かされると期待した。文科省は空白域を指摘。それに対し内閣府はより小さい(でも最近起こった)震源域を想定。「財政的にも厳しい、人口も少ない。大きな被害を想定するのは効率が悪い。」
  • study2007 @study2007 2011-12-11 22:36:59
    #ETV 結局内閣府の想定が採用された。選ぶ場所を間違えた。「次に起きる場所では無く、前回起きた場所を想定した後追いの議論だった」←いわゆる都合の良い過去を流用した、と。
  • study2007 @study2007 2011-12-11 22:43:20
    #ETV さらに貞観地震の堆積物調査は福島第一原発の安全性評価にも影響してきた。岡村委員が警告。城が壊れたという記述がある。逆にそれ以外の史料はない。安全だと言えないはず。保安院の担当者が「津波はここでは評価しない」と議論を先送り。
  • study2007 @study2007 2011-12-11 22:46:33
    #ETV 岡村さん。調査したのは自分だけ。本報告でどんな調査内容がでてくるのか疑問だった。それを待たずして311が起こる。間に合わなかった。ところが東電は岡村さんとの議論の1年以上前に貞観津波を考慮した検討も行っていた。島崎さんの長期予測に基づく見積もしていた。
  • study2007 @study2007 2011-12-11 22:49:03
    #ETV 東電のウラ評価はほぼ今回の被害を予測していた。東電はあくまで「試算」との中間発表。東電「津波評価はあくまでも過去の災害に基づいて行う。空白域の取り扱いをどうするかは未定」
  • study2007 @study2007 2011-12-11 22:52:01
    #ETV (要するに文科省がおもんばかった内閣府さんが気にしたのは、防災の費用対効果で、その中の一部には「原発の津波対策」という儲からない事をやりたくない、も含まれていたんじゃないか?、ということ?。でその甘い想定が震災遺児を増やしたかもしれないっとこと?)
  • ーーー活断層の評価も、、ーーーー

  • study2007 @study2007 2011-12-11 23:06:13
    #ETV 新たな活断層が見つかった。石橋産は意見書を書いたが無視。「今までの議論をないがしろに、、」「仮説に過ぎない、、」「脅迫めいた事すら言われた。」。委員を辞任した。一部意見は取り入れられバックチェックで活断層は22kmと再評価。しかし基準は満たすとされ体勢は維持。
  • study2007 @study2007 2011-12-11 23:07:39
    #ETV 原子力安全員の人「島根の件は中田さんが正しかった。が国のエネルギー政策を考えると反対派の言うことだけを聞くわけにはいかない」。
  • study2007 @study2007 2011-12-11 23:12:49
    #ETV 刈羽崎原発。松田さん「海底まで続く活断層が連動して動くと被害は大きい」と指摘。しかし伊方原発などで行われていた海底調査を東電はしなかった「原発反対の雰囲気の中で地元の漁協の理解が得られない、、」←これってつまり反対派が悪いって言ってるの?
  • 青い鳥は @fossilecosystem 2011-12-11 23:15:44
    @study2007 漁師が悪いといっているのだと思います。
  • study2007 @study2007 2011-12-11 23:18:30
    #ETV 音波探査では断層があるが、東電は(わざと?)となりの測線を評価し、「活断層は無い」と認定している。常識とは違う認定。積極的に評価しようとしてないのでは?
  • study2007 @study2007 2011-12-11 23:20:27
    #ETV 松田さんが30年前に指摘した活断層は結局90kmと評価された。「あるか無いかだと無いと思い、あると言わざるを得ないと最小限のリスク評価を行う。そういうことなんじゃないでしょうか」
  • study2007 @study2007 2011-12-11 23:24:21
    #ETV 「すべて事業者側から出たデータと結論に基づいて審査する。言わば被告側からの申し出に基づいてる。おかしい」。しかし多くの委員は別の意見。「100%のリスク以外はシロ」「推進側の委員が多数」「我々の時代は大丈夫だろう」。←これ最近の枝ノンの委員会もですかね。

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「出産・育児」に関連するカテゴリー