2011年12月15日

私が「はやぶさ」ファミリーを愛する理由

「初代はやぶさ」から続く日本の小惑星探査の実現を全身全霊で支援している理由のひとつをまとめました。 こちらの掲載を受けてのまとめです。 はやぶさプロジェクトサイト「はやぶさ後継機に関する予算の現況について」 http://www.muses-c.isas.ac.jp/j/index.html
18
@123_mini_456

「はやぶさ2」がやらなくても他国が探査するからいいよ、ってのは「世界にはこんなに大勢が生きているからあなたは生きていなくていい」というのと同じ理論だと思うんだ。そんな理由で生きるのを停止させられたくはない。

2011-12-15 23:19:34
@123_mini_456

このままじゃ川口先生は討ち死にしちゃう。援護射撃が必要だ。どういう思いで、どういう立場で、なぜ今まさにこのときにああいうコメントを出されたのか、思いが伝わった人から「実際に動く」ことが必要だ。

2011-12-15 23:20:40
@123_mini_456

冗談じゃなく分刻みのスケジュールであれだけ対外的な活動をなさっていることの意味、過労死寸前まではたらくのはなぜなのか。「はやぶさ」が戻ったときに「次につなげる」と誓ったからだ。先生は自分に対して自分の誓いを守ろうとしている、「そうまでして走り出してくれた君(はやぶさ)」のために。

2011-12-15 23:22:01
@123_mini_456

皆さんにとってはやぶさ帰還のあの感動は、そんなにも小さなものだったのですか。はがき1枚、手紙1通、出すことを先延ばしにしてためらわないほど。

2011-12-15 23:22:56
@123_mini_456

そしてまたあのようなコメントを出されたことで組織内での立場が悪くなるのでは、と咄嗟に思ってしまった自分は、よく訓練された社畜であり、よく訓練された愚民だと猛省した。自らの後進のために身を挺して提言したこと、事実をあたりまえに書いただけでなぜ反射的に「お立場が」なんて思うのだろう。

2011-12-15 23:25:48
@123_mini_456

研究をしたい、後進を育成したい、ただそう書くだけのことを、なぜためらわせるものがあるのだろう? これがまさに日本の閉鎖性、後進性の表れだ。意見表明おおいにけっこう、当事者の立場からの意見を元に議論が進められるべきだ。それなのになぜ先生の立場が悪くなる、と思わされてしまうのだろう。

2011-12-15 23:27:26
@123_mini_456

「はやぶさ2」の予算削減?誰の名においてなぜどんな理由で決まったのかまったく外から見えてこない。透明性はどこにもない。私は納得できていない。

2011-12-15 23:28:10
@123_mini_456

「はやぶさ」によって日本は強力なアドバンテージを得たはずだ。世界に誇れることのひとつ、今後10年はリードしていると言い切れるだけの結果を出した。そのあげくが予算削減?誰の名においてなぜそうなった?

2011-12-15 23:29:13
@123_mini_456

「はやぶさ2」になされた仕打ちは日本の宇宙開発のすべてのプロジェクトにふりかかる可能性が内在する。「なんで相模原だけ」の醜い嫉妬など通用しない時が来る。政治家の気まぐれひとつで決定させていいのだろうか。

2011-12-15 23:30:25
@123_mini_456

川口先生のコメント以外はすべてが雑音だと私は思おう。方針は出されたのだ。私はそれに従うだけ。

2011-12-15 23:31:02
@123_mini_456

忘れもしない昨年の7月23日に帰還カプセルの特別展示の初日、川口先生に対して「一般人がJAXAを本当に支援するにはどうしたらいいのでしょうか」と私は訊ねた。先生は「政治家を動かしてください」とおっしゃった。それから1年、私はずっとそうしてきた。手紙を書き、本を送った。

2011-12-15 23:32:27
@123_mini_456

他にできることは何もなかった。私はただの一般人でJAXAに寄与できる何も持たない。知恵も力も立場もない。ただ感謝することしかできずにいた。「はやぶさ」を肇とするさまざまなプロジェクト、日々稼動している実績と研究。応援する気持ちしか私にはなかった。

2011-12-15 23:34:03
@123_mini_456

今また自分の無力さを噛み締めながら、それでも政治家に手紙を送る。これがアメリカなら「ただちに」請願者を乗せたバスが何台も繰り出され、ロビー活動をしてくれる代弁者としての政治家が大きな声で発言する。「我らが」はやぶさ2を大空へ、とキャンペーンだって張られるだろう。自然発生的に。

2011-12-15 23:35:30
@123_mini_456

言いなりでいいのだろうか。予算切ります、はいそうですか、で黙って受け入れていいのだろうか。「初代はやぶさ」の成果はそんなものでしかなかったのだろうか。

2011-12-15 23:36:31
@123_mini_456

「はやぶさファミリー」を応援する理由は人それぞれにパーソナルなものだと思う。さまざまなフェーズからそれを愛する理由を人はみつけだすものなのだろう。私は「はやぶさ」に「生きなさい」と言われた気がした。「生きなさい」と。

2011-12-15 23:37:43
@123_mini_456

死ぬために戻ってきて、あのように華麗に美しく散っていった姿以上に尊いものを見たことがない。それまでの人生でもっとも崇高で気高くて、本当にすばらしいものだと私は思った。消えながら、死にながら、「生きなさい」とはやぶさは言ってくれていた、気がした。

2011-12-15 23:39:24
@123_mini_456

どのような逆境にあってもあきらめない。それは言葉で言うのは簡単だ。けれども実行できる人が果たしてどのくらいいるだろう。はやぶさを作り、動かし、帰還させたあのプロジェクトに関わった方全員の努力と願いの結晶が、今イトカワのかけらとしてこの日本に実在する。

2011-12-15 23:40:58
@123_mini_456

あきらめずにいられた人、夢を本当にかなえた人、世界初、世界一、人類の歴史を動かした人、そんな人が身の回りに果たしてどのくらいいるだろう?「はやぶさ」は見事にやってのけたのだ、日本独自のアイディアと技術と意志の力によって。

2011-12-15 23:42:11
@123_mini_456

「はやぶさ」を一過性のブームで終わらせないために。その先の未来につなげるために。今自分にできることを。私の心で今もなお、飛び続けている初代はやぶさの命のリレーをつなぐために。

2011-12-15 23:43:44
@123_mini_456

はやぶさは、いつも心に。

2011-12-15 23:44:05
@123_mini_456

「初代はやぶさ」から広がる未来が、どうか実現されますように。

2011-12-15 23:44:22
@123_mini_456

川口先生から追加情報が出されています http://t.co/2pQrcC7y >電話、FAX は業務に影響を与えかねないため、送り先を検索のうえ、手紙・はがきで首相・閣僚など政府・与党関係先にメッセージを送っていただくとよいと思います。

2011-12-16 01:55:52
@123_mini_456

ちなみにこれも私のつぶやきw http://t.co/uOAtnm0r 獺祭 (cherryyamyam)さんによる「 ”はやぶさ”の帰還と回収~着地点予測技術と豪州での回収作業~」レポ

2011-12-16 02:39:35
@123_mini_456

http://t.co/CYmCtz7e 宇宙研速報 [2011.12.16] 川口教授からのメッセージ

2011-12-16 13:05:09
@123_mini_456

3億キロの彼方にまで「人の思い」を届けた実績がある川口先生たち「はやぶさ」プロジェクトメンバーの皆さんたち。目の前にいる国会議員に、役人に、官僚に、「思い」を届けられないはずがない。伝わらないのは伝え方が間違っているからなんだろう。うすださんのように根気よく伝え続けよう。

2011-12-17 20:43:35
残りを読む(5)