【ドイツ国内の現行食品基準(食品基準値の決め方についてshanghai_iiさんのお話)】

初めて昨年12月に作れたまとめですが、追加したいツイートがたくさんあったので公開していませんでした。 その意味では未完ですが、前半の@shanhgai_iiさんによる食品基準値の決め方に関するお話がとても参考になります。 既にご存知の方も多いと思いますが、ドイツ放射線防護協会(民間団体)の4bqはただの要望値。実際のドイツの現行国内基準は現在の日本よりもずっと高いです。 続きを読む
震災 反原発 genpatsu 食品 EU 放射能 原発 被曝 ドイツ 東電 脱原発
21
通りすがりのケン uəʞ @ken1479
RT @zakmustang: 反原発派はいうことなすことデタラメばかり。RT @satoruishido: 参考→ドイツの「粉ミルク規制値」ドイツ大使館に電話取材して知った真実。:ざまあみやがれい! http://t.co/FTntlazF
シロガネ @sg_null
RT @RafcoInc: どうもドイツのバカサヨ団体が提唱した値が、「ドイツの規制値」として一人歩きしているらしいんですよね。 RT @florestan854: @RafcoInc 民間基準という言葉を見て、ホメオパシーと根っこが一緒ではないかという気がします。
みなこ元気 @minako_genki
@shanghai_ii ご存知かもしれませんが、ウクライナ、ベラルーシ、ドイツ(EU)の現在の食品基準がわかりました。ドイツの粉ミルクは幼児用食品と同じ規制値と、大使館で確済みだそうです。 http://t.co/BHGaMLaf 
上海II @shanghai_ii
@minako_genki ウクライナとドイツは確定ですね。ベラルーシは未だちょっとあやふやだなあ(^^; ざまあみやがれさんとみなこさんには、期待しております。
上海II @shanghai_ii
@minako_genki 実は粉ミルクの他にも、麦のグレイン(玄麦)も以前の370が残ってるのかどうか分からないんです(^^; 小麦粉やパンは大幅に下がってるんですけど。このあたりひょっとすると輸出の関係で粉ミルクや玄麦の基準を下げてないのじゃないかと疑ってます。
みなこ元気 @minako_genki
@shanghai_ii 370は今年初めまで東京都が行なっていた輸入食品の検査基準と同じですね。でも先程のドイツ国内での基準は1000とか、もっと高い。東京都が検査中止したので、そういう物も入ってきている可能性がありますね。東京都以外は輸入食品の検査はしていなかったんでしょうか
上海II @shanghai_ii
@minako_genki 今も継続的にやってるところは地方自治体でいくつかあるようですが、検査点数は非常に少ないです。
みなこ元気 @minako_genki
上海さんがご存知の所はどことどこですか?基準は以前の東京都と同じ370ですか? RT:@shanghai_ii 今も継続的にやってるところは地方自治体でいくつかあるようですが、検査点数は非常に少ないです。
上海II @shanghai_ii
@minako_genki 370は国の基準ですから、各都道府県共通です。検査している自治体ですが、すぐには調べられないけど、少なくとも神奈川県と愛知県は今もやってますね。当たるならば、各県の衛生研究所です。
みなこ元気 @minako_genki
@shanghai_ii ありがとうございます。さっきのざまあみやがれいさんのドイツの文書は今年9月の日付でしたが、4月にはあれよりも低い基準がEUで決まっていたみたいです。実行されなかったということですかね。 http://t.co/itpbBqaM 
上海II @shanghai_ii
@minako_genki このへん僕よくわかってません(^^; 4月の引き下げは日本の暫定基準設定に合わせたもので、輸入品対象で国内製品も対象になるのかどうか。。。
みなこ元気 @minako_genki
@shanghai_ii しかしこれを見ると、EUが日本の食品基準に合わせて従来の基準を『引き下げ』て、それでも日本でワーワー騒がれている基準よりずっと高いってことは、驚きというか、笑っちゃいますね。
上海II @shanghai_ii
@minako_genki まあ、その辺は汚染率(希釈率)との関係もあるので、一概には言えません。自国内に汚染が無い場合は、通常汚染率は0.1程度に設定されます。汚染率0.1の場合の基準1000Bqというのは実質上100と一緒なんです。(つづく)
上海II @shanghai_ii
@minako_genki 汚染品の割合が増えそうな場合に基準値を引き下げるというのは、汚染の総量を増やさないためには当然の増減とも言えます。(EUの場合は、みなこさんが仰るように、必ずしもそういう判断じゃないようにも見えますが(^^;;;)
上海II @shanghai_ii
@minako_genki 汚染品の割合が0.1で1000Bq、他の0.9が0として勘定します。だから平均では100Bqとなります。基準値設定では基準値と汚染率、この2つによって対策レベル(被曝量)が決まります。(として、数値が設定される)
みなこ元気 @minako_genki
@shanghai_ii そういう意味ですか。ありがとうございます。しかし、食品基準に関しては日本政府の方向性が間違っていないといういろんなデータが見つかってきて、うれしいですね。工作員じゃないですけど笑。検査の実施、結果の告知状況や被災者の避難支援とか、いろんな問題はありますが
上海II @shanghai_ii
@minako_genki 他国との比較上は間違っていないけど、もうちょっとストレスのない数字ややり方はあったと思う。とりわけ米の与える影響の大きさには配慮が足りなかった。僕を含めて楽観的すぎた(^^; 次回改訂では日本の実情に合ったものにしたいですね。
上海II @shanghai_ii
うーむ、基準値調べはややこしいなあ。実際、事故前の日本もそうだもんなあ。平時には輸入品に対して必要なだけ。
みなこ元気 @minako_genki
@shanghai_ii 食べる量が多い品目には引き下げるとか、きめ細かい設定ということですね。混乱の一番の要因は、私が発信しているような情報を、政府が丁寧に広報してこなかったということですけどね。信頼を失っていても、過去の汚染状況や諸外国との比較を説明すれば納得してもらえる。
上海II @shanghai_ii
@minako_genki 今年の場合、総量よりも外れ値の問題の方が大きかったんで、暫定基準値の与える影響や、検査の信頼性の影響は、かなり深刻な問題だった。基準値の説明だけでは信頼は取り戻せない要素が大きかった。この点では、外れ値が緩和されるだろう2年目こそが、試される年。
みなこ元気 @minako_genki
@shanghai_ii 農家の婿さんのツイートやブログを読んでいると、田んぼ一枚一枚で汚染状況が全く違うようですから、土壌の入れ替えとか山からの水が入らない工夫や徹底的な検査が必要のようですね。コスト的に実施できるのか。消費者よりも私はわりと農家さんの心配をしているほうかも。
上海II @shanghai_ii
@minako_genki 今年で言えば1枚1枚は難しかったけど、指導の枠外に置かれただろう自家消費農産品はもっと早い段階で公的な検査の対象にすべきでした。これで外れ値をかなり把握できた可能性。来年のためには今がとても大事。
みなこ元気 @minako_genki
@shanghai_ii 今が大事というのは、来年の田植えに備えて、今のうちから土壌検査や改良をするべきということですか?
上海II @shanghai_ii
@minako_genki 正直土壌の改良は難しいんで、米と土壌の関係を徹底的に調べておくべき、という意味です。基準値を下げるならばなおさら。来年の検査をどこに集中すべきか、また、制限の区分をどれぐらいの範囲にすべきか、など分かるように、ですね。
みなこ元気 @minako_genki
@shanghai_ii なるほど、そういう対応をできる限り前進させて、農家さんが誇りを持って生産できる場所が少しでも増えるといいですね。労働から得るのはお金だけじゃないですからね。長くなってしまってすみませんでした。ありがとうございました。またいろいろ教えて下さい。
残りを読む(10)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする