編集可能

朝までニコニコ生激論 Part1

●番組概要 【番組名】「朝までニコニコ生激論」テーマ『民主主義2.1(夏)〜代議制の拡張可能性について~』 【日時】5月21日(金)24時00分~(約3時間) 【出演者】※敬称略 司会: 続きを読む
津田大介 濱野智史 猪瀬直樹 東浩紀 朝ニコ
6
ftoku @ftoku
東「政治不信に抗う。自分たちで自分たちを統治するとはどういうことかを考える」 http://nico.ms/lv16951183 #asanico
麦飯くん @mugimeshi_kun
グラフ「あなたはどの政党を支持していますか」 http://nico.ms/lv16951183 #asanico
@interval_player
「特に支持している政党はない」が多いな http://nico.ms/lv16951183 #asanico
ftoku @ftoku
アメリカでのガバメント2.0の解説。ICTを利用して政府の情報をなるべく開示し、市民が関われるようにする。ティム・オライリー「政府はプラット・ホームとしての役割を果たせばいい」 http://nico.ms/lv16951183 #asanico
@kondream
「支持政党を持たない人間が増加。今後、ネットが政党に与える影響とは。web2.0×政治=オープンガバメント(gov2.0)ネットが変える直接民主主義。政府はPF化。」 http://nico.ms/lv16951183 #asanico
クロワッサン @ryuunengumi
#asanico 鈴木「ハンガリーにインターネット民主党という政党がある。この政党は特定の政策を持たず、獲得した議席をネットで得られた賛否を反映して投票するという政党(ネット投票が賛成6割、反対4割なら、10議席のうち6議席を賛成、4議席を反対に回す)」
@kondream
「インターネット民主党(ハンガリー)」日本では最近、2つのグループ?(まずは地方議会とかから)が結党しようと動いてるらしい。「demoexの思想的背景は批判的合理主義のK・ポパー先生!(開かれた社会)」 http://nico.ms/lv16951183 #asanico
クロワッサン @ryuunengumi
#asanico 直接民主主義政党の想定される効果 1「国民の声が直接議会に届く」 2「議会という場に国民の選択が現れることで他の政党が無視できなくなる」 3「現状の政治における閉塞感が突破できる」 4「揺らぎを持った政党であるから、二大政党制が成立しにくくなり議論が深まる」
小嶋裕一@仕事募集中 @mutevox
「直接民主制の問題の一つ実施コストについてはネットで解消済み」 http://nico.ms/lv16951183 #asanico
クロワッサン @ryuunengumi
#asanico 直接民主制で考えられうる問題点 1「市民の無関心(投票率が低い)」 2「結論が出にくい」 3「結論がよくない(市民の無知)」 4「ポピュリズムの危険性」 5「マイノリティーが保護されづらくなる」  6「国会に貼り付ける(時間のある)人間が有利になる可能性がある」
麦飯くん @mugimeshi_kun
吉田「なぜ直接民主制を志向する者たちが、議会に議員を送ろうとするのか」 http://nico.ms/lv16951183 #asanico
Jumpei Abe @kazemachi
#asanico 「自覚的に直接民主主義を目指すために政党という抜け目を使っている」
クロワッサン @ryuunengumi
#asanico 「なぜ直接民主制を志す政党が、議会に政治家を送り込むのか。」 (直接民主制は政治家、代議制の否定であるから、行為は一見矛盾している。) →「直接民主主義を目指す政党はそれを自覚しているが、最初からそれを構築することは出来ないので、議会を利用している。」
ftoku @ftoku
吉田「なぜ直接民主制を目指す人々が代議制に政治家を送り込もうとしているのか?」鈴木「現実的に無理なので、戦略としてまず擬似的に直接民主化を果たそうとしている」 http://nico.ms/lv16951183 #asanico
小嶋裕一@仕事募集中 @mutevox
東「二大政党制の問題:結局2つとも似たような政策を出すようになり、多様性を失うのでは?」 http://nico.ms/lv16951183 #asanico
小嶋裕一@仕事募集中 @mutevox
「小選挙区制では右翼でも左翼でもなくその中間に寄らなければ勝てない。政策論争ではなく、スキャンダル等でのつつきあいになりがち」 http://nico.ms/lv16951183 #asanico
クロワッサン @ryuunengumi
#asanico 吉田「有権者は基本的に大多数は中庸的である。ゆえに、選挙の票を得るためには、政策を中庸に寄せる必要がある。従って、二大政党制が提示する政策は、いずれも似通ったものになり、議論は相手のスキャンダル提示に終始する。(二大政党制の問題点)」
Jumpei Abe @kazemachi
#asanico 東「二大政党の夢からようやく覚めた」吉田「総選挙の前から世論調査ではそういう結果が出ていた。でもとりあえず政権を変えてみましょうという期待感でしかなかった。」
クロワッサン @ryuunengumi
#asanico 吉田「民主党が投票された理由は、国民が子ども手当てだとか高速道路の無料化に魅了されたのではなくて、今までの自民党がいやだったから、という程度ではないか。」
葉山ユウ(第二章) @hayamayuu
「政権交代が自己目的化されていた。」→猪瀬さん「それが小沢さんの政治信条だった」 http://nico.ms/lv16951183 #asanico
Jumpei Abe @kazemachi
#asanico 「サッチャー時代は遠心的競合。保守党は右に、労働党は左に政策を振って競争して社会のダイナミズムを生んでいた:」
クロワッサン @ryuunengumi
#asanico 堀江「なんで鳩山さんは首相になるんですか?今みんな国民がダメだと思ってるのに。」
taq(国際女子高生←) @hasetaq
吉田徹(政治学者)「民主党を評価するのはまだ早いが、そもそも政権交代が自己目的化している」 http://nico.ms/lv16951183 #asanico
クロワッサン @ryuunengumi
#asanico 吉田「民主党は自民党の分派から始まり、社会党やら新党やらを吸収して、寄せ集めだった。何故寄せ集めが一つに纏まり続けたかというと、それは政権交代のためだった。そして今政権をとっちゃったから、民主党の中でまとまりがなくなってしまった。」
小嶋裕一@仕事募集中 @mutevox
「民主党は寄せ集め鳩山兄弟が金を出して作った」鈴木「上層部意外はネイティブ」ホリエモン「何でネイティブが弱いの?」吉田「選挙に弱いから」 http://nico.ms/lv16951183 #asanico
残りを読む(30)

コメント

小嶋裕一 @mutevox 2010年5月27日
詳細なまとめPart1をアップしました http://ow.ly/1QFvG
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする