TwitterAPI有料化は可能な限り対応予定です。続報あり次第公式アカウントにて報告いたします。
2011年12月20日

軍靴のバルツァー鎮圧戦考察まとめ

昨晩突発で発生した漫画「軍靴のバルツァー」2巻での武装市民鎮圧戦に関する考察・雑談ツイートが面白かったので個人的にとぅぎゃってみました。
6
ハルハル@お疲れ様! @harunon_01

@uta2i いえ、話が跳躍する自分も人のこといえないので(^p^)グハァ  でも詩唄いさんとお話してバルツァー少佐が何故、砲撃科の攻撃よる市民軍の混乱を嫌がったのか判りました!

2011-12-20 04:32:08
詩唄いのような何か @uta2i

@sbharuharu 正確には、状況の混乱は伝搬するので練度が低い自軍にも広がると収拾がつけられなくなるからかと。戦闘で収拾が付かなくなると起こるのは殺戮か反乱か同士討ちか、あまり良い結果にはなりませんからね

2011-12-20 04:35:10
ハルハル@お疲れ様! @harunon_01

@uta2i なるほど…! 敵の足並み乱すのいいんじゃないの?っとか考えてた自分は戦略の何たるかを全然判っていませんでしたw 確かにそれは最悪の結果ですねf(´ω`;)

2011-12-20 04:39:06
詩唄いのような何か @uta2i

@sbharuharu まさにtime、place、occasionが緊要なので今述べあったことは同じ状況でも当てはまるとは言い難いです(・ω・)まぁ、戦略は議論から始まり経験、ひいては被害と失敗から学びますし

2011-12-20 04:42:57
ハルハル@お疲れ様! @harunon_01

こうやってお話できるって軍靴のバルツァーはいい作品だな。作者さんには是非ともこのクオリティーを維持していって欲しいっす(´ω`)

2011-12-20 04:39:42