ハーバード大学リスク解析センターの発表している「リスク認知因子」を読んだ

佐藤健太郎先生@KentaroSato の2011年の連ツイです。今読んでも なんてこった!と思わざるを得ません
0
佐藤健太郎 @KentaroSato

ハーバード大学リスク解析センターの発表している「リスク認知因子」を読んだ。10個の「リスクを強く感じさせるファクター」が挙げられている。

2011-12-20 23:19:14
佐藤健太郎 @KentaroSato

(1)恐怖心:サメに襲われるのと心臓発作では後者の確率がはるかに高いが、人は恐ろしい死に方である前者のリスクを強く感じる(2)制御可能性:自分でコントロールできないリスクは強く感じる。運転しているより助手席の方が怖い(3)自然か人工か:人工物はリスキーに感じる。説明不要。

2011-12-20 23:21:11
佐藤健太郎 @KentaroSato

(4)選択可能性:自分で選び取ったリスクは小さく感じる(5)子供の関与:子供に関わるリスクは強く感知される(6)新しいリスク:なじみの病気であるインフルエンザよりも、未知の新たな疾患は恐ろしい(7)意識と関心:大きく報道され、人々の意識に上っているものは恐ろしく感じる

2011-12-20 23:24:58
佐藤健太郎 @KentaroSato

(8)自分に起こるか:自分に関わってくる可能性が少しでもあると、リスクは大きく感じる。100万分の1の率で毒が入っていても、その飲料は選ばない(9)リスクと利益:その行動から利益がないと感じると、リスクは強く感じる(10)信頼:リスクの伝え手、決定者に信頼がないとリスキーに感じる

2011-12-20 23:29:45
佐藤健太郎 @KentaroSato

ということで原発事故の放射能のリスクは、この10項目をパーフェクトに満たす。何てこった、と思わざるを得ない。

2011-12-20 23:31:37

コメント

森 邦彦(MORI Kunihiko) @morikuni_net 2020年2月27日
コロナの場合「(1)恐怖心」「(3)自然か人工か」は該当しなさそう
0
森 邦彦(MORI Kunihiko) @morikuni_net 2020年2月27日
「(6)新しいリスク:なじみの病気であるインフルエンザよりも、未知の新たな疾患は恐ろしい」 インフルエンザと比べてコロナの死亡率は大したことないのに騒がれるのはこれだな
0
森 邦彦(MORI Kunihiko) @morikuni_net 2020年2月27日
「(9)リスクと利益:その行動から利益がないと感じると、リスクは強く感じる」 検査したい勢は検査にメリットがないとわかってるのか
0
森 邦彦(MORI Kunihiko) @morikuni_net 2020年2月27日
「(10)信頼:リスクの伝え手、決定者に信頼がない」 www
0