10周年のSPコンテンツ!

食品の放射能規制の紹介記事を巡るあれこれ

http://mainichi.jp/life/food/archive/news/2011/12/20111219ddm013100039000c.html 毎日新聞小島記者による、こちらの記事をめぐる議論 記事を読んでいただければわかりますが、チェルノブイリの事故を受けて米国・国際機関のコーデックス委員会は市場に出回る汚染食品の割合を30%、10%と想定して放射能基準を作っており、国内で原発事故が起きたという想定での食品基準はありません。(※あったら教えてください) 続きを読む
環境 放射線 リテラシー
104
斗ヶ沢秀俊 @hidetoga
毎日新聞に掲載された分かりやすい記事2本の紹介です。 まずは、先輩記者である小島正美さんが書いた食品に含まれる放射性物質の 基準に関する記事です。http://t.co/fnIzsF1l
斗ヶ沢秀俊 @hidetoga
日本の基準が諸外国よりも緩いとか、子どもに配慮していないといった 誤解が一部にありますが、そうではないことが小島記者の解説記事に よって示されています。
@mogmemo
大事な解説。毎日新聞小島さんは「正しいリスクの伝え方」という著書で食品暫定基準値が決まるまでのドタバタについても詳しく書いてます。あれもおもしろい。 / “食品の放射能規制:新基準、海外より厳しく 現行の値「緩い」は誤解 改定後はより…” http://t.co/Oahqxv37
Shoko Egawa @amneris84
【参考】 RT @mogmemo: 大事な解説。毎日新聞小島さんは「正しいリスクの伝え方」という著書で食品暫定基準値が決まるまでのドタバタについても詳しく書いてます。あれもおもしろい。 / “食品の放射能規制:新基準、海外より厳しく  http://t.co/bSChFTnl
斗ヶ沢秀俊 @hidetoga
もう一つは、中川恵一さん(東京大学放射線科准教授)の連載 「Dr.中川のがんの時代を暮らす」の「水銀とセシウムの違い」です。http://t.co/cnTRfPxh
@mogmemo
白血病だ奇形だと騒いでる皆さんがと水俣病のネコを例えに出していて猛烈に腹がたったのを思い出した。水俣病だって疫学や生理学、魚類・底質の環境分析等データの積み上げでやっと立証されたのに。 / “Dr.中川のがんの時代を暮らす:/19 水…” http://t.co/0Y0BblSv

お客さんがいらっしゃいました。

Irorinoaru_heya @Irorinoaru_heya
この海外の数値は輸入品の基準値ではないか?おかしくないですか?RT @mogmemo 大事な解説。毎日新聞小島さん / “食品の放射能規制:新基準、海外より厳しく現行の値「緩い」は誤解 改定後はより…” http://t.co/HwkPusGA  @amneris84
Irorinoaru_heya @Irorinoaru_heya
@amneris84 これは海外の輸入品の基準値でしょ。大量に摂取する国内の食品基準と比較するのはおかしくないですか。
Irorinoaru_heya @Irorinoaru_heya
@amneris84 @hidetoga あなたは安全厨に転向されたのですか?
@mogmemo
.@Irorinoaru_heya @amneris84 米国の基準はチェルノブイリ事故時に輸入品の食品が市場に10%出回ると想定、それに安全係数(?)のようなものをかけて30%としています。詳しくはこちらをどうぞ。 http://t.co/ZdxNukgP
@mogmemo
.@Irorinoaru_heya @amneris84 日本の場合は自国での事故ですから、記事の通り汚染されたとする食品の割合は50%と多めに想定しています。輸入食品の割合や東北・北関東以外の食品のことを考えるとかなり安全側と思いますが。
Irorinoaru_heya @Irorinoaru_heya
@mogmemo @amneris84 私が言いたいのは海外の摂取機会が少ないことで緩くなっている輸入品の基準値と日本国内の食品基準値を比較すること自体がおかしいのではないかということです。海外の国内規制値ははるかに厳しい。
@mogmemo
@Irorinoaru_heya 海外の国内規制値とはどのことですか?
原田 実 @gishigaku
EU加盟国は共同で食品安全対策を行う義務を背負っているわけで内部での基準は国産、輸入品の双方に適用http://t.co/lBFqUS8Z @Irorinoaru_heya @mogmemo @amneris84

他のお客さんも二人

@mogmemo
これ読んでみてと出されたサイトが→ http://t.co/AutbyQUL ・・・・以前同じサイトでこんな記事http://t.co/fB7xy47N あって変な計算してたっけなあ。既視感。
広島くん(国民の権利を護る議員だけ応援) @akichan58
@mogmemo 猫が狂った時、水銀を指摘した人を立証されてないと排除した。やがて立証されたが、被害者の失ったものは大きい。本来危険な物に対し、幾らまでなら許容できるか立証する事が無意味。危ない物は遠ざけるのが基本。
@mogmemo
@akichan58 立証されるまで、被害者が苛烈な差別に苦しんだことを私は決して忘れません。絶対忘れてはならない。一方、放射線のリスクは水俣病と同様にゼロから調べないと分からないことですか?
Irorinoaru_heya @Irorinoaru_heya
@gishigaku @mogmemo @amneris84 放射線基準の話しをしています。EUとCODEXは輸入品の基準値は国内品の10倍です。
@mogmemo
@Irorinoaru_heya @gishigaku @amneris84 だからさっきも聞きましたがあなたのおっしゃる「海外の国内基準値」をお示しください。私が知らないだけってこともありますから。
Irorinoaru_heya @Irorinoaru_heya
@mogmemo @gishigaku @amneris84 さきほど書きました。輸入品が10倍ですから国内基準値は毎日新聞に乗っている数値の1/10です。
@mogmemo
@Irorinoaru_heya @gishigaku @amneris84 EUの基準ということですか?どこに行けば読めますか?
Irorinoaru_heya @Irorinoaru_heya
@mogmemo @gishigaku @amneris84 緩い輸入品の基準を持ち出して日本の国内基準値は緩くないと論じている毎日新聞の記事は日本人に汚染食品を食べさせるための捏造記事にしか見えませんが、違いますか。
残りを読む(73)

コメント

もぐ / fright @mogmemo 2011年12月21日
この議論についてのポッキーさんの総括加えましたー。正直ココ読むだけで良いと思います。とほほ。
国際協調派 @kaz005 2011年12月21日
とにかく原発がらみはチェルノブイリの○○さんとか欧米の的な話で雰囲気で圧倒しようとするようなあやしい展開が多い。でもこの議論のかみあわ無さは異常。なんかかみ合うと問題発生というか、かみ合うと負け的な議論ですなぁw いずれにせよお疲れ様です。
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2011年12月21日
相手に、よく読め、と言って、本人が読みこんでいない、ってオチだったのか。 何か、トホホ感が漂いますね。 この件で、食料品の基準が勉強できた。また一つ勉強になった。
Ikuko Yoshida @Ikko_Yoshida 2011年12月21日
お疲れ様でした。議論、まとめ、ともにありがとうございます。
ポッキー @pockyfly 2011年12月21日
この会話で誤認のポイント発見。おそらくimportの語に引っ張られて輸入品と早合点。希釈効果を理解してなくて、基準をどう評価して良いか分からないのね。
イヌヲ @kaniyo1 2011年12月22日
本人が読んでなくて誰かのツイートから拾ってきた内容だったのかな?
ジョエーウ @joejoeu 2011年12月22日
希釈効果についてはかなり知られていないと思う。私も人に説明できるくらいになりたい。読めって話ですね。サーセン精読せずに今書いてますw
NOBIE.jl @NOBIE41 2011年12月22日
ソースを示す重要性を分かってない/示し方を分かってないタコが議論の中心になると、説き伏せる側の人間がいくら優秀でもぐだぐだになる、という典型例、かな。そのタコは自分の一部発言をなかったことにしてるし、ナナメ読みでもタコさが分かる。
E-WA/いーわ @ewa4618 2011年12月22日
ああこれ一瞬絡もうかどうしようか迷ったんだった。
Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat 2011年12月22日
冒頭の記事を書いた毎日新聞、小島正美「正しいリスクの伝え方」(エネルギーフォーラム 2011年6月)に、3月の食品安全委員会で、セシウムの暫定基準を「年間5mSv」と決めたときのいきさつが書かれている。
Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat 2011年12月22日
それによると、公開の委員会では「10mSvで良いかな」という雰囲気だったのに、結論を出すときになって、突然5mSvと決まったので、傍聴していた記者の多くは面食らったのだそうだ。小島氏はこれを「科学的な判断が世論という妖怪に負けた」と評している。
Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat 2011年12月22日
しかし、もともと「5mSvというガイドライン」が存在していたのに、ほんの数回の議論で「10mSvに緩和して良い」という方向になったことのほうがよほど不思議なことだ。小島氏が「10mSvに緩和した方が科学的」とする意見の持ち主であったことは覚えておいたほうがよいと思う。
ジョエーウ @joejoeu 2011年12月22日
毎日の「日本の規制値、緩いってことはない」はデマぁ! とか書いてるな→http://hibi-zakkan.sblo.jp/article/52165837.html しかしtogetterまとめによると輸入品の事じゃないってさ。
NiKe @fnord_jp 2011年12月23日
どう考えても、議論の結果がいきなりひっくり返る方が不思議です。「ほんの数回」かどうかは内容によることだし。緊急時だから尚更ですね。
田島なおき(被ばく受忍返上) @ni0615 2012年2月8日
CODEXの市場希釈率は0.3なのですか? 少なくとも小島記者の「米国は被ばく限度を年5ミリシーベルトとしながら、食品の30%が汚染されているとして1200ベクレルとしました。」という記述は間違いです。
田島なおき(被ばく受忍返上) @ni0615 2012年2月8日
ギョギョ、http://t.co/ZdxNukgPのどこにそんなことが書いてあるんだろう。「米国の基準はチェルノブイリ事故時に輸入品の食品が市場に10%出回ると想定、それに安全係数(?)のようなものをかけて30%としています。」教えてください。 
田島なおき(被ばく受忍返上) @ni0615 2012年2月8日
私が読んだFDAのページでは「国内産食品及び輸入食品」となっており、市場希釈0.1で1200Bq/kgです。http://ni0615.iza.ne.jp/blog/entry/2547427/allcmt/#C2446137 なにか読み違いがあったら教えてください。
田島なおき(被ばく受忍返上) @ni0615 2012年2月8日
小島記者は、介入値線量5mSvが10年も前に原子力安全委員会が決めていたことを無視して、物語をつくってしまったのですね>どう考えても、議論の結果がいきなりひっくり返る方が不思議です。「ほんの数回」かどうかは内容によることだし。緊急時だから尚更ですね。
田島なおき(被ばく受忍返上) @ni0615 2012年2月8日
去年3月のTVでの「暫定規制値攻撃フィーバー」の震源地がどこか、皆さんの議論でようやく分かりました。そして、先週の放射線審議会でのフィーバー再燃も、震源は同じだと。
田島なおき(被ばく受忍返上) @ni0615 2012年2月8日
↑ ★飲食物摂取制限に関する指標について 平成10年3月6日 原子力安全委員会・原子力発電所等防災対策専門部会・環境ワーキンググループ
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする