食品の放射能規制の紹介記事を巡るあれこれ

http://mainichi.jp/life/food/archive/news/2011/12/20111219ddm013100039000c.html 毎日新聞小島記者による、こちらの記事をめぐる議論 記事を読んでいただければわかりますが、チェルノブイリの事故を受けて米国・国際機関のコーデックス委員会は市場に出回る汚染食品の割合を30%、10%と想定して放射能基準を作っており、国内で原発事故が起きたという想定での食品基準はありません。(※あったら教えてください) そして今度から日本は1mSv/年という線量限度を採用するという点でコーデックス続きを読むhttp://mainichi.jp/life/food/archive/news/2011/12/20111219ddm013100039000c.html 毎日新聞小島記者による、こちらの記事をめぐる議論 記事を読んでいただければわかりますが、チェルノブイリの事故を受けて米国・国際機関のコーデックス委員会は市場に出回る汚染食品の割合を30%、10%と想定して放射能基準を作っており、国内で原発事故が起きたという想定での食品基準はありません。(※あったら教えてください) そして今度から日本は1mSv/年という線量限度を採用するという点でコーデックス委員会と同じ規制値を採用していると考えて良いと思います。 ムダに長いしIPFについて私も輸入食品の割合と誤認していたので最後のポッキーさんの総括のみ読むと良いです。 (※あと、ここ半年で学んだことは、英語できないの?と言ってくる人はたいてい当該の原典を読んでいないということです。今回もやれやれな内容。)
放射線 リテラシー
mogmemo 10839view 20コメント
104
ログインして広告を非表示にする

コメント

アプリならコメントをいいね順で見られます。

カテゴリーからまとめを探す

「プロレス」に関連するカテゴリー