若い頃は類型化しがちなアラフォーオタクの作品感想に憤りを覚えたが、いざその年齢になると自分もそうなっていた

興味深い話だった、自分はそういう知見が無いタイプなので、大体は浅ーくそこそこ楽しめてしまうのは良いのか悪いのか…
57
結騎 了 @slinky_dog_s11

若い頃にアラフォー辺りのオタクの作品感想に憤りを覚える場面が多々あった、という話をしたい。というのも、感想において「これは〇〇のオマージュ」「いわゆる××的な演出」「△△のパターン」などと、事あるごとに過去作を持ち出して類型化してしまうのだ。これが、昔の自分には疎ましく思えた。(続

2024-02-08 18:38:45
結騎 了 @slinky_dog_s11

この場合の「若い頃」というのは、オタク筋が付き始めた十代後半あたりを指す。まだ浴びた作品の絶対数(分母)も少ない頃。自分はひとつひとつの作品に真剣に向き合って個々に感想を捻り出しているのに、おっさん達に分かったかのように安易にパターンに押し込んで語られるのが癪だったのだ……。(続

2024-02-08 18:41:50
結騎 了 @slinky_dog_s11

「あの演出にはこういう意図があるのではないか。あるいはこういう解釈か」と目の前の課題にあーだこーだと取り組んでいるのに、ネットにいるおっさん達は「アレはこういうものですね。お馴染みのパターン」などと分かったような口を効いてさっさと処理してしまうのだ。これを、苦く感じていた。(続

2024-02-08 18:44:21
結騎 了 @slinky_dog_s11

「すぐパターン化して分かったような気になるおっさん達より自分の方がよっぽどこの作品に深く向き合ってるゾッ!奴等はモチベが枯れてるんだ!」などと、阿呆なことを思っていたりもした。時は経ち、そんな自分にもアラフォーの足音が聞こえるようになった。すると、どうだろう。(続

2024-02-08 18:46:45
結騎 了 @slinky_dog_s11

あの頃の「すぐ類型化するおっさん」に、自分もすっかりなっていた。いつの間にか、とてもシームレスにそれになっていた。発言(ツイート)だけでなく、思考がすぐに類型化しちゃう。ここ最近、これに要因のようなものがあるとしたらそれは何か、ずっと考えていた。それをぽつぽつと呟いてみたい…(続

2024-02-08 18:49:24
結騎 了 @slinky_dog_s11

やっぱり単純に、接する作品数が減っていく。ライフステージが変わったり(余暇の時間)、体力が落ちてきたりして(加齢)、最もオタク筋を振るっていた十代後半~二十代の頃の感覚やバランスが、どこか全ての基準、感想のスタート地点になってしまう感覚がある。判定ライン(?)の更新が鈍い。(続

2024-02-08 18:53:18
結騎 了 @slinky_dog_s11

最高も最低も平均も、およそ十代後半~二十代に摂取したものが自分の中にあって、全ての新規(はじめましての作品)をついその頃の基準値で受け取って判定していまう。これを思考や発言に落とし込むと、「すぐ類型化する」になる。無意識に、一昔前の過去に縋って感想を出力してしまう。(続

2024-02-08 18:56:16
結騎 了 @slinky_dog_s11

あるいは。作り手に同年代が現れ始めた。これがめちゃくちゃ大きい。映画やドラマやアニメのスタッフ、漫画家に小説家も、自分と同じようなもの(エンタメ)を喰ってきた人がバリバリの「作る側」になってきた。するとどうだろう、パターンが「見える」のだ。驚異の「そうそう!それそれ!」率。(続

2024-02-08 18:58:53
結騎 了 @slinky_dog_s11

時間&体力の問題か感想の判断基準がなかなか更新されず、似たようなエンタメを喰ってきた人が作るエンタメを摂取し、無駄に作品の母数だけは(若い頃から累計で)蓄積されているので、気付いたらマジで無意識に類型化しちゃう。「ああ、あれね」「このパターンね」「なんちゃら的なやつだ」。(続

2024-02-08 19:03:01
結騎 了 @slinky_dog_s11

私もおそらく、若いオタクの人に場面によっては疎まれていることだろう。「アイツはすぐ類型化して語る」「パターンだのオマージュだの様式美だのに当てはめるばかりで本質を見てない」。いや、違うのだ。違わないけど、違うのだ。多分君にも分かる日がくるよ。本当にごめんね、って。(続

2024-02-08 19:06:02
結騎 了 @slinky_dog_s11

それでも、やっぱり「そうじゃない方が望ましい」という想いはあって。十代後半~二十代の頃の、オタク筋トレに余念がなく、常にギラギラ&ガツガツしていたあの時期の感覚は、やっぱりどこかにずっと持っていたいな、と思うのだ。諦念以上に、このまま下降だなんて受け入れられない、というか。(続

2024-02-08 19:08:22
結騎 了 @slinky_dog_s11

どうやったら、適度に(この「適度に」というのが大切である)ギラギラ&ガツガツしたオタクでい続けられるだろう。どうやったら感想基準をアップデートしていけるだろう。そんなことを考えながら、今日も積みアニメより先に軽く100回は観た映画を再生してしまうのであった……(了)

2024-02-08 19:10:43
結騎 了 @slinky_dog_s11

思いをキーボードに溢す人。ブログ「ジゴワットレポート」Webメディアや雑誌等に寄稿。YouTube「Fic Sound」 bit.ly/2WRRHOb Skeb bit.ly/3emgoLi マシュマロ x.gd/0mN3k 『ウルトラマンブレーザー』感想▶︎ #俺が観る

jigowatt121.com

身に覚えがある人がぞくぞくと

CHEL=ZOO @weekend_rrr

これは様々なジャンルのヲタクが肝に銘じたいツリーだ twitter.com/slinky_dog_s11…

2024-02-08 23:00:40
埴カフェかぼこ @kaboco

ここから続くツリー、よくわかる。どっちもよくわかる。 twitter.com/slinky_dog_s11…

2024-02-09 09:19:21
ま子 @iwtbf12

大きく頷きすぎて捥げ落ちた首、ちょっと拾いに行ってくる。 twitter.com/slinky_dog_s11…

2024-02-09 08:03:11

わかる、という意見

Karuma @HitonoKaruma

類型化、どうしてもしちゃうから何とか意識して回避しようとしている...!

2024-02-08 18:59:32
原賀もらん @haraga_moran

わかる気がするー。自分も40代の元オタク。今のアニメ見て「昔のあれっぽいな」とラベリングして安心して、自分の中でラベリングできないアニメは「よくわかんねえな」と遠ざけて。安心を欲しがっちゃう。冒険しない、冒険できなくなった。昔は知らないアニメのLDをジャケ買いとかしてたのに。悲しい。 twitter.com/slinky_dog_s11…

2024-02-09 09:15:03
ラタトゥイユ @uma_bon

耳が痛い! 類型化、されたら萎えるよね、すまぬ…反射でしちゃうんだ。 多分経験値と反比例して感性が鈍っている。 先の展開が読めたら最後まで観ること出来ない。 展開が同じでも違う感動があったかも知れないのに…。 twitter.com/slinky_dog_s11…

2024-02-09 08:57:49
謎の七面鳥 @7mencho

全体に同意。絡め取られていくようで怖いですね(経験者のおっさん)。 アレ、と言える元が多い方がいいというのもあったし、わざわざ筋トレのような感想を捻り出すこともないやん、という省エネ化もあり。 ただ↑をやりすぎるとキラキラした視点がだんだん失われていくので諸刃の剣。 twitter.com/slinky_dog_s11…

2024-02-09 06:46:25
もとみき @motomiki_kato

これは思い当たることありすぎて反省…パターンで認識するのは効率的かもだが、味気はうすれ、口にすると「元ネタとか興味ないし」「そんな分類して楽しいん?」という twitter.com/slinky_dog_s11…

2024-02-09 06:55:14
ぎらふ @Girafu_mypic

類型化の「軸」と「単位」を極限まで多く細かくした文章で語れるとこまで行けば、一周回って純粋な感想になりそう。そうありたい。 twitter.com/slinky_dog_s11…

2024-02-08 22:47:38
がっしー @nazoQQQ

アラフォーの自分も、作品やゲームに触れる時に「ああ、あのパターンね。知ってる」と過去の体験をあてはめてフィルター越しに見てしまう。 作品理解や評価の良し悪しが手早く出来るようになったのは良いけど、感動は薄くなったのよね。 出来ることなら自分だって新鮮な衝撃を味わいたいけどな

2024-02-08 20:49:23
1 ・・ 4 次へ