6×8は正解でも8×6はバッテン?あるいは算数のガラパゴス性

6×8は正解でも8×6はバッテン?あるいは算数のガラパゴス性 2011/12/21 http://blogs.itmedia.co.jp/magic/2011/12/6886-2d5b.html についてのツイート
1
@NEGIKATSU_JP

6×8は正解でも8×6はバッテン?あるいは算数のガラパゴス性:プロジェクトマジック:ITmedia オルタナティブ・ブログ http://t.co/h0ho9LZB

2011-12-23 16:17:00
Katsuya SAITO @kacchan822

こりゃひどい.科学技術立国とか言ってる場合ではない…:6×8は正解でも8×6はバッテン?あるいは算数のガラパゴス性:プロジェクトマジック:ITmedia オルタナティブ・ブログ http://t.co/tAZTC1Ib

2011-12-23 16:23:28
@NEGIKATSU_JP

8人にペンをあげます。1人に6本ずつあげるには、ぜんぶで何本いるでしょうか。 答えは8(人)×6(本/人)=48(本)。「掛けられる数」×「掛ける数」の順番で書くことに意味はない。単位の意味を知ることが重要。それを「先に書いた数字の単位が答えの単位になる」なんて教えるのは馬鹿。

2011-12-23 16:24:05
@NEGIKATSU_JP

高校の化学でも分子量とかアボガドロ定数の意味を勘違いしてる人は大体この「単位の意味」が分かってない。

2011-12-23 16:25:54
c000 @c255

そういえば小学校で分数の分子分母に小数を使うのは間違いって教わったっけ。

2011-12-23 16:40:48
たんたん🍶たたたん @pwdtnx

@c255 @kacchan822 間違って理解しないように,制限をかけて教えることは方法としてはあるのだけど,わかってやらないと間違いが大量生産されるはめになる.そも教えるときに楽だからそういう制限をかけるのだが…

2011-12-23 16:47:45
@NEGIKATSU_JP

しかしまあ、考え方によっては単位の重要性を教えるためにあえてバツにするのもありっちゃありなのか?

2011-12-23 16:53:38
たんたん🍶たたたん @pwdtnx

これが本質的.かける数かけられる数の概念だけでは,単位を扱うときにいずれ限界が来るのでは.

2011-12-23 16:59:29
たんたん🍶たたたん @pwdtnx

この手の問題は,単位も書かせて,正しくかけていれば正解にするのが一番スマートな解決策だと思うのだけど.

2011-12-23 17:02:49

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?