10周年のSPコンテンツ!
10
うるとらにゃん⛸ @Spica_Sk8
一連のツイートからも判るようにTOでの判定でe判定されちゃうとGoEも強制的にマイナスの範囲内に収めなければならないので、得点をロスしてしまいます。パネルが違えば、違う判定もある。微妙なレベルではこういった事も起こるんです。陰謀論なんかに結び付けないでね。 #fisk8
うるとらにゃん⛸ @Spica_Sk8
ほとんどの皆さんはわかってらっしゃるでしょうけど、エッジエラーをフリップもしくはルッツでもらう傾向がある選手は一定割合で居ますし、判定が試合毎に変る選手も稀に居ます。 個人のクセの問題と3回転の難しさがあり、悩ましいルールです。 #fisk8
うるとらにゃん⛸ @Spica_Sk8
自己レス…新たなルール変更がなされていなければ…って、仮定で書きますが。 以前も今も、TOパネルはあくまでコンポーネンツシートに関係なく、実施されたエレメンツを見たままで判定している。はず。(どちらとも言えないような事案の際は確認しているかもしれませんが) #fisk8
うるとらにゃん⛸ @Spica_Sk8
プログラムコンポーネンツシート(演技構成(成分)表)って意味なはずなんだけど、いつの間にか、一部のファンの間では演技構成申告書?って解釈している可能性があるのかな。 どういった経緯で導入されたか?ってのを、私が知っていればいいんだけども。。。(面目ない) #fisk8
うるとらにゃん⛸ @Spica_Sk8
議論は白熱模様なんだが…論点をそこに当てちゃカオスになるだけ。 選手側の立場で考えるか、審判側で考えるか…そこが大切。競技は審判が客観的に中立の立場で判定した上でスコアが出る性質のスポーツ。試みた要素は選手の意図とは関係なく、客観的に判定する所から始まるのだと思う。 #fisk8
うるとらにゃん⛸ @Spica_Sk8
ルールに関する議論は、ある事象が起こって、そこに疑問が生じた時に巻き起こりますが、まず、該当選手の事とは関係なく、客観的に事象のみについて議論しなけりゃいけない。ルール運用や関連する定義が不十分であれば補足していかなければならないし改善する方向に進むべきですよね。 #fisk8
うるとらにゃん⛸ @Spica_Sk8
Wrong Edgeの問題はシングルやダブルまでなら、それほど難しい訳じゃありません。でもトリプルの世界ではとてつもなく難しくなってくる。(特に女子選手)3Fや3Lzは一握りのTOP選手の世界。でも、そこをキッチリ跳び分け出来るか?否か?は評価上とても大切なんです。 #fisk8
うるとらにゃん⛸ @Spica_Sk8
【自己レス】3Lo以上のジャンプは回転不足になりやすく、非常に高度な技術が必要だからエラーになりやすい RT: Wrong Edgeの問題はシングルやダブルまでなら、それほど難しい訳じゃありません。でもトリプルの世界ではとてつもなく難しくなってくる。(特に女子選手) #fisk8
うるとらにゃん⛸ @Spica_Sk8
ルールは全ての選手のためにありTOPスケーターの事象だけで語られるものではない。特定の選手がルールよって、利益や不利益を被る。というような考え方はナンセンス。審判は特定選手の利益や不利益を考えながらジャッジングする余裕なんか無いよ。一瞬たりとも気が抜けない世界。 #fisk8
うるとらにゃん⛸ @Spica_Sk8
TOなら全てのエレメンツの実施内容を見ながらルール上の要件を満たしているか?否か?を見つつ、カウントし、エラーの有無まで判断し、再確認が必要と判断したものはレビュー対象を要請し、リアルタイムでコールしていく。ステップ動作なんかも全部見てるんだよ。 #fisk8
うるとらにゃん⛸ @Spica_Sk8
JPなら全ての実施エレメンツを目視レベルで質の判断をルールに則り判定し、5コンポーネンツについても同時に判断してる。TOからコールされてきた内容でGoEの判定をマイナス範囲に入れなければならないケースなどもありプラス面の考慮があるから各人のGoEに差が出る。 #fisk8
うるとらにゃん⛸ @Spica_Sk8
現行ルールを選手側はどの様に捉えて、プログラムのエレメンツ構成を考えるか? この部分は例えばジャンプならば、所謂完成度(質・回転不足の有無・成功確率など)を考慮した上で、最も得点が高くなりそうな構成を選ぶ。当然、ミス・判定のリスクも勘案している。その戦略は様々。 #fisk8
うるとらにゃん⛸ @Spica_Sk8
戦略には、完成度重視もあれば、基礎点MAX構成で挑戦的な構成もあるだろう。 どちらにしても、現状の技術面・体力面・調子など冷静に分析した上で、自己ベストを更新していく形を模索しながら、総合力を高める努力をする。対人ではなく対自。 #fisk8
うるとらにゃん⛸ @Spica_Sk8
コーチ達の言葉から見えてくる本当のFSの世界。 競技会やショーだけでは絶対わからない話が見え隠れしてる。 城田憲子の「フィギュアの世界」 http://t.co/Jcx8nvWK 日本を代表するコーチの苦労や努力が今の日本の強さを支えてますね。 #fisk8
うるとらにゃん⛸ @Spica_Sk8
ステップやスピンでレベル4を獲得したからといっても、必殺技でもなんでもなく、必要なレベル要件を満たしただけで、質の評価が低ければGoEでマイナスされる事もある。パッと見たぐらいでは判りにくいコンポーネンツの能力を見極める力も必要なんです。 #fisk8 #figureskate
うるとらにゃん⛸ @Spica_Sk8
いくつか、先の件を記述してるBlog等を拝見したが、ルールを性善説・性悪説的に捉え、批判的なものも見かけちゃったが、ルールの範囲の中で、戦略的に審判に見えやすいところor見えにくいところでエレメンツをこなすのは別にズルい訳でもない。そういう戦略は昔から普通にあった。 #fisk8
うるとらにゃん⛸ @Spica_Sk8
ジャンプの回転不足に不安があるケースならば、遠い位置。みたいに思うかもしれないが、ジャッジサイドのフェンス際のほうが見えにくいはずだし。自信があるから審判席の目の前で!というのも、JPからは左右両方から見える位置なので、GoE評価はバラける可能性だってある。 #fisk8
うるとらにゃん⛸ @Spica_Sk8
FS競技は総合力なのですが、エレメンツのSOV(基礎点)が予想がつく分、要素予定をベースに戦略を考えがちですが、実力が拮抗している世界的TOP選手間ではコンポーネンツ勝負+要素ミスを抑えられるか?加点を獲得できるか?の方が重要。P構成が偏れば、どこかを犠牲にする。 #fisk8
うるとらにゃん⛸ @Spica_Sk8
要素構成戦略は、その選手のMAX基礎点構成~成功率+GoE加点効率を勘案した構成を考えれば、想像がつくでしょうが、プログラム全体の戦略はコリオグラファーの戦略が大きく、実は、その部分が一番成績に現れやすい。ミスの有無は時の運。計算できる部分を伸ばす方が賢明。 #fisk8
うるとらにゃん⛸ @Spica_Sk8
ジャッジ経験者の方の解説がとても参考になるのは、プログラム全体の構成に付いて言及する部分に注目すればよい。滑走者の得点の半分程度を占めるPCSについて言及しているのだから。 要素1個は全得点の数%。 たったひとりのJPのGoEなんか問題外←平均値が得点 #fisk8
うるとらにゃん⛸ @Spica_Sk8
選手がジャンプなど転倒等のミスがいくつかあった。と仮定する。その部分の全得点の割合~ミスの減点が全体の何%失ったか? そのミスを帳消しに出来るぐらいの、コンポーネンツの出来や、その他の要素のGoE加点の+α部分に注目すべき。ミスがあっても勝つ選手にはそれがある。 #fisk8
うるとらにゃん⛸ @Spica_Sk8
誰が見ても判る明確なミスや成功。ハイライトされた振り付けやポジションなど表面的な事だけではなく審判はステップのひとつからリンク全体を使った空間利用の有無など全てをトータルで判断してる。ミスの有無だけで選手などを批判したりしてるような人は表面だけしか見ていない。 #fisk8
うるとらにゃん⛸ @Spica_Sk8
要素構成戦略やプログラム構成をどの様に氷上で表現していくかの戦略はコーチとコリオの関係にもよりますが、選手を含めた3者間の信頼関係とか精神状態のコントロールによる部分が大きい。チーム戦略と選手の演技が見事にマッチした時に、素晴らしい滑走が出来上がる。それが醍醐味。 #fisk8
うるとらにゃん⛸ @Spica_Sk8
TV観戦ではわかりづらいのが全体の俯瞰です。各エレメンツの実施位置や滑走エリアの大きさなど、バランス良く配置するのはもちろんで、P戦略として様々な工夫がなされています。目新しい事やハイライトとして有効なものはマネされたりして、一種の流行小技みたいになったりしますね。 #fisk8
うるとらにゃん⛸ @Spica_Sk8
選手達は己に勝つために競技に参加している訳で対戦相手と戦って勝つために滑るんじゃないのに。己の高みを目指すスケートをした結果に勝利や敗北がついてくるだけ。ファンは応援する選手に出来れば勝ってもらいたいと思ってるでしょうが、その選手が満足のいく結果ならば受け入れる。 #fisk8
残りを読む(76)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする