ボカロPを大きく3つのタイプに分類すると

ボカロPは「アーティストタイプ」「脚本家タイプ」「プロデューサータイプ」という3種類に大きく分けることができるのではないかという個人的考察の流れをまとめてみました。
VOCALOID ボカロP
63
アンメルツP(安溶二)@RLM12 @gcmstyle
こないだ大学時代の友人(ニコ動はよく見るけどボカロに特化して見てるわけではない)と飲んだときに、ミクとリンレンのファン層の傾向の違いについて話したらけっこうびっくりされた。
アンメルツP(安溶二)@RLM12 @gcmstyle
ミクは楽曲やP個人が好きで聴いているという人が多いのに対し、リンレンはキャラクターが好きな人が多くて同人的な盛り上がりがある、曲も物語が良いものが受ける傾向にあるという話。この界隈に長くいるとよく感じることだけど、外から見るとそういう住み分け?があるというのが新鮮なようだった
アンメルツP(安溶二)@RLM12 @gcmstyle
昨日からの流れを横目で見ててこないだ自分で言ったこれ思い出した http://twitter.com/gcmstyle/status/14237856320
アンメルツP(安溶二)@RLM12 @gcmstyle
基本的に自分自身がキャラクター性を持って先頭に立つのは苦手だったり…その代わりに「アンメルツPのルカ」「アンメルツPのレンAct2」とかにはガンガンキャラ付けしてますけどねw
yamahahorn @yhr_
@gcmstyle それって正しく「プロデューサー」ですよね。
アンメルツP(安溶二)@RLM12 @gcmstyle
ああ、確かに!本来の意味で架空の歌手をプロデュースしているっていう感じですね RT @yhr_: @gcmstyle それって正しく「プロデューサー」ですよね。
アンメルツP(安溶二)@RLM12 @gcmstyle
そういえば歌い手さんに歌ってもらう時も、歌詞はその人自身が書いたものっていうケースが多い つまりその人のキャラを引き立てるためのプロデューサー役
@kanaepoid
@gcmstyle 自分自身が前に出るのは嫌なので、架空のバンドを作って企画進めてる最中の私が通ります(,,・ω・,,)
アンメルツP(安溶二)@RLM12 @gcmstyle
@kanaepoid おお、それはまた面白そうな…!wktkしてお待ちしております(´∀`) バンドとかユニットとかの設定考えるのは面白いですよね!
アンメルツP(安溶二)@RLM12 @gcmstyle
プロデューサーと脚本家とはまた違うタイプに属するのかな
ユプシロン @ypsilonscall
@gcmstyle 違うんじゃないでしょうか。脚本家は流れを作る人、プロデューサーは人と時間を掌握したい・・・というか、しなきゃならない立場の人ではないかと
アンメルツP(安溶二)@RLM12 @gcmstyle
脚本家タイプというのはボカロを物語音楽のキャストとして起用することが多い方。派生動画や同人誌、舞台化などの二次創作が多く見られるのが特徴だと思います。この手の方で上手いのはやっぱりmothyさんですね。
アンメルツP(安溶二)@RLM12 @gcmstyle
それに対して…例えばnatsuPさんとかは本来の意味でのプロデュースがすごく上手いと思います。ミクで綺麗なバラード、がくぽでご乱心、ルカでセクシー路線、そしてバナナイス…個々のボカロのキャラ付けがほんとにはっきりしてる。そのキャラ付けの手段は楽曲でもトークロイドでもいいという。
蒼猫 @bluecat33
@gcmstyle ミク黎明期と呼ばれる頃からのPの方々はボカロのキャラクターとしての肉付け方が上手い方が多いと思います、最近(ルカ発売以降)に名が上がったPの方々は作曲重視で歌うのはボカロじゃ無くてもいいよね、と言う傾向が強いように思えます。キャラ重視派はUTAUに流れたような
アンメルツP(安溶二)@RLM12 @gcmstyle
プロデューサータイプの人間は基本的に裏方で目立たないので、大百科や初音ミクwikiとかにあまりコメントがつかないのも特徴かもしれません。
アンメルツP(安溶二)@RLM12 @gcmstyle
. @bluecat33 最近多い作曲重視の方はいわゆるアーティストタイプという感じですね。あくまで表現したいのは自分自身のメッセージであってそのための手段としてボカロを使用している方々。メッセージに共感する方が多いので、二次創作としては歌ってみたが多くなるパターンです。
アンメルツP(安溶二)@RLM12 @gcmstyle
個人的には、アーティストタイプ、脚本家タイプ、プロデューサータイプの方々が全部ボカロという表現手段を通してカオスに入り混じっているのがこの界隈の面白いところのひとつだと思いますね。
ぱらいそ/わたこ @paraiso510
@gcmstyle アンメルツPのP分類まとめ、納得いく感じで面白いです。アンメルツPは企画や絵師プロデュースも上手いですよねー
CAT@仁木克人 @popncat
@gcmstyle プロデュース型もアーティスト型も居る今のボカロ界が楽しいっす!
@sezu
「脚本家タイプ」! QT @gcmstyle: 個人的には、アーティストタイプ、脚本家タイプ、プロデューサータイプの方々が全部ボカロという表現手段を通してカオスに入り混じっているのがこの界隈の面白いところのひとつだと思いますね。
taillight(てーるらいと) @taillight7
同意。色々なアプローチがあるからこそ面白いと思います RT @gcmstyle: 個人的には、アーティストタイプ、脚本家タイプ、プロデューサータイプの方々が全部ボカロという表現手段を通してカオスに入り混じっているのがこの界隈の面白いところのひとつだと思いますね。
アンメルツP(安溶二)@RLM12 @gcmstyle
. @bluecat33 @sezu アーティストやプロデューサーというにはまた違ったアプローチだと思いますね>脚本家タイプ
アンメルツP(安溶二)@RLM12 @gcmstyle
@paraiso510 ありがとうございます。あんまり自分が表に立つのは苦手なので、基本裏方でわさわさとやるのが楽しいですw その分表に出たい方々は心地よく活動して頂きたいという気持ちですね。
アンメルツP(安溶二)@RLM12 @gcmstyle
. @popncat 探したい音楽(を含むアート的な表現)がボカロに来れば全部見つかっちゃうというとても幸せな世界だと思いますw
まさき / Masaki🌔鏡音ことは!C09 @Masaki1989
@gcmstyle 僕は…アーティストタイプなんですかね その分類だとほか二つにはなりそうにない
残りを読む(15)

コメント

アンメルツP(安溶二)@RLM12 @gcmstyle 2010年5月23日
派生議論きてましたー ボカロとニコマスのプロデューサーを比較してみた http://togetter.com/li/23395
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする