NHK 追跡!真相ファイル「低線量被ばく揺らぐ国際基準ICRP」12月28日

セーラさん「私の様な事例があるのに被害を後を絶たないのがやりきれない。私は統計の数値じゃない。」 (動画はこちら) http://www.dailymotion.com/video/xnb9h8_yyyyyy-yyyyyyy-yy-yyyyyy_news
原発 震災 追跡atoz トリチウム トンデル 低線量 低線量被ばく NHK icrp基準
183
studying @kotoetomomioto
#TBS 高田純さん、福島県内で椅子に座らせお腹に1分間スペクトルメーターあてて「はい大丈夫〜」
Bあや ちぇんそーぐるい @b_aya_chainsaw
高田…ひどすぎる。大丈夫じゃないよ。自分の頭調べたほうがいいよ。 @study2007 #TBS 高田純さん、福島県内で椅子に座らせお腹に1分間スペクトルメーターあてて「はい大丈夫〜」
studying @kotoetomomioto
#TBS 喜多方の人「セシウムの話ばっかりしてるけど、我々は生活できない。補償も4月分まで、それも半額だけ、、。」←責任の所在が決まらない限りこの人達に「誰が」「幾ら」払うか?も結局は決まらないわけです。
studying @kotoetomomioto
#NHK NHKの低線量被ばく開始。
studying @kotoetomomioto
#NHK え?「スウェーデン、線量は低かったけど癌は増えた。食べ物が原因」←断言した?いま?
カジカキング @kajikaking
しましたね。 RT @study2007: #NHK え?「スウェーデン、線量は低かったけど癌は増えた。食べ物が原因」←断言した?いま?
studying @kotoetomomioto
#NHK 「スウェーデン北部当時、年間0.2mSv。現在事故前に比べ年34%相対?リスクが上昇。食品基準は300Bq/kg。肉の摂取を減らして頑張ったが、それでもダメ」
studying @kotoetomomioto
#NHK トンデルさん(ああ、この人が、、)「リスクは外部+内部被曝で左右される」
studying @kotoetomomioto
#NHK 米国イリノイのトリチウム「子供の癌が増加?これまでに100人。セーラさん18歳?脳腫瘍の影響で身長140cm。」セーラ「みんな死んだのに自分だけ生き残った」脳腫瘍になったのは引っ越してきて4年目、井戸水を利用。
studying @kotoetomomioto
#NHK 州政府からデータ取り寄せた。原発周辺だけ脳腫瘍・白血病が30%上昇。小児癌は200% 健康調査を求めたが国は「国際基準?より低いので問題ない(はず)と回答、拒否」
studying @kotoetomomioto
#NHK 結局被ばく量は判っていない、政府や電力会社は「基準値内だから」という理由で測定をやらない。
studying @kotoetomomioto
#NHK 室井「リスクが小さいという事は裏返せばリスクを背負い込む人が居るってことでしょ?(納得いかない)」
studying @kotoetomomioto
#NHK ICRP自身が低線量の被曝評価を見直すべきか議論を始めてることが判った。「福島の現状を見て、リスクの見直しを求める意見、疑問が持ち上がっている」
トリング@武相荘(Buaiso) @Tring3
考えさせられる。 RT @yuki_haruhara RT @study2007: #NHK ICRP自身が低線量の被曝評価を見直すべきか議論を始めてることが判った。「福島の現状を見て、リスクの見直しを求める意見、疑問が持ち上がっている」
studying @kotoetomomioto
#NHK 事務局長クレメンス「問題は低線量です」広島と長崎のデータが修正された。本当は半分の被ばく量だった。つまりホントのリスクは今の倍。それなのに従来のまま据え置かれてきた。
dora @doraran33
そっか、小出先生が言ってたのはこのことだったんだ @study2007
studying @kotoetomomioto
#NHK 本当は修正データが出た時に見直すべきだったが当時の委員17人中13人が核関連の委員だった、、、。当時の委員「配慮があった」
studying @kotoetomomioto
#NHK BEIR V?「リスクの引き上げは核関連施設の運営に支障が出る。米国の委員に至っては原発労働者にはさらに20%リスクを引き下げる様に求め、ICRPは根拠なく従った。再処理施設の女性達に異変が起こった」
studying @kotoetomomioto
#NHK (だってさ外部被曝のリニア仮説ですらこんなに恣意的にいじってるわけでしょ、あの古文書?)
studying @kotoetomomioto
#NHK ICRPは科学的な根拠であるかの様に日本ではイメージされているが、ICRP委員は「政策的な判断」を出しているに過ぎない、とのこと。
studying @kotoetomomioto
#NHK セーラさん「自分の様な事例があるのに被害が後を絶たないのがやりきれない。私は統計の数値ではない。
みこと @admiralhara
もうね、どうして当たり前のことがわからないのか?;;あいつらは人間じゃない。金の亡者。RT @save_child: RT @study2007 #NHK セーラさん「自分の様な事例があるのに被害が後を絶たないのがやりきれない。私は統計の数値ではない。」
studying @kotoetomomioto
#NHK 今必要なのは「ICRP勧告に従うと何Svまでなら安全」とか「平均して何Bqの給食か?」などではなく「可能な限り避ける事」と「避ける為に最も効率的な計測」なはず。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
福島県(会津を除く)の農産物をすべて避けることが一番効率的で確実だと思うけど、可能ではないとみんな思ってるのかな。私は可能だと思う。そしてかなり安い方法だと思う。RT @study2007: #NHK 今必要なのは 「可能な限り避ける事」と「避ける為に最も効率的な計測」なはず。

コメント

須田正晴(埼玉・鳩ヶ谷) @sudahato 2011年12月28日
(リスク評価の引き下げについて)「科学的根拠はないが、我々ICRPが決めたのだ」。この発言でハシゴを外された人はずいぶんいるんじゃないか。
studying @kotoetomomioto 2011年12月28日
外部被曝ですらこんなに適当にきめてて、内部被曝の「安全な根拠」に成り得るわけがない、という話だとも受け止めました。
studying @kotoetomomioto 2011年12月29日
直近の効率的な測り方の例:①空間線量/土壌調査で基準を設け汚染地帯の作物は棄てる、作らない、補償する。調査目的で頻度を落として測る②西日本の食材も測定頻度を落とす③食べられる境界線(1〜20Bq/kgぐらい?)を探す事にリソースを割く←④これらが済んだら3〜4年後以降は「丸ごと」や「抜き打ち」を組み合わせて食材の用途や産地に応じて測ることにする。
studying @kotoetomomioto 2011年12月29日
随分前にも「むしろ10%/Svぐらい」という話はあったと思いますが、これほど恣意的な決められ方だったとは私は(想像はしても)知りませんでした。また内部被曝については元々オーダーで信用していませんでしたが、外国の被害の実例はやりきれない気持ちで見ました。
御堂岡啓昭 @Ani2525 2011年12月29日
NHKは映像の爆弾落としましたね。ICRPがインチキ組織から始まったことバラしちゃったんだ(汗)段々といい方向に行ってるとはいえ。
turkoisyu @turkoisyu 2011年12月29日
多分1990勧告のこの人達。日本からは重松。モーガンも。http://dceg.cancer.gov/files/reb2004/Sinclair.pdf
村上敦 murakami atsushi @nadjaism 2011年12月29日
RT @study2007: #NHK 今必要なのは「ICRP勧告に従うと何Svまでなら安全」とか「平均して何Bqの給食か?」などではなく「可能な限り避ける事」と「避ける為に最も効率的な計測」なはず。
ぶんちゃん @ohv_love 2011年12月29日
「避ける事」なのか、それが「正しい事」に今後なるんだろうな。考えさせられました。
studying @kotoetomomioto 2011年12月29日
できるだけ避けませんか?避けましょうよ。特に子どもと女性は、、。
ICHIRO @FAIRWARNING1 2011年12月29日
金>環境、人命 情報の非対象性
marron_mkpro216 @mkpro216 2011年12月29日
RT @study2007: #NHK 今必要なのは「ICRP勧告に従うと何Svまでなら安全」とか「平均して何Bqの給食か?」などではなく「可能な限り避ける事」と「避ける為に最も効率的な計測」なはず。
愛・蔵太(素人) @kuratan 2011年12月29日
.@study2007 タグに「低線量」を追加していただけるとありがたいです。
studying @kotoetomomioto 2011年12月29日
タグちょっと足しました。
森雪 @Premordia 2011年12月29日
【線量率と生物学的効果 (09-02-02-14)】http://bit.ly/vRHA7F ATOMICAより。ご参考まで。
どどど @darkboysandmen 2011年12月29日
これは良い番組だった。そもそもの基準値が全く実情とあっていないし、いい加減な決め方。要するに日本で安全安全言ってる人に根拠はない。危険と判断して避けるのが最も賢明。
studying @kotoetomomioto 2011年12月29日
@Premordia 本番組はDDREFという概念をNHKがどう認識し、番組で伝えたか?というところではなく、その評価が如何に恣意的に、またICRPという組織のもつ性質という背景の中で勧告され、特に今、この日本の一部で誤って受け止められているか、という事が(多分)始めてマスコミによって報じられた例だと思います。
宍戸俊則(shunsoku2002) @karitoshi2011 2011年12月31日
問題は「ICRPの基準は科学的に適切ものだからそれにしたがって、日本も今回基準を決めた」という、日本の当局者の話がウソで、「ICRPの基準は政治的な判断で決められていた」ってこと。それに対して「DDREFの使い方が間違っていた」しか批判点を見つけられないとしたら、日本政府と同じく「政治的」に被曝被害を見てる証拠。
うさ学 @ottwo 2012年1月6日
あれ、コメント削除の跡って消せるもんなの。知らなかった。
Y・Y @y_y6181 2012年1月6日
ホントだ。あの大粛清の跡が無くなってますね。 RT @ottwo あれ、コメント削除の跡って消せるもんなの。知らなかった。
骨かも知れないナニカ @hone2000 2012年1月8日
コメント削除の跡が消せるのか・・・だったらまとめ主の意にそわない物は全部消してますと宣言して欲しいね。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする