2012年1月1日

半端なヲタが半年遅れくらいで『まどマギ』を鑑賞したときの実況感想

エヴァンゲリオンだけはハマった中途半端な三十路ヲタ男が、友人から話題の『まどマギ』を借りて、しぶしぶ観初めてからのフツーな感想をTweetする模様をTogett(笑)
2
Yasu @wringthatneck09

『魔法少女まどか☆マギカ』を昨晩より鑑賞中。ガンダム、エヴァと続く系譜の線上にて語られつつあるという触れ込みで、以前友人が貸してくれていたものだ。正直、苦手なタッチのアニメで最初はキツかった。しかし一話一話の落とし処に定型が無く、一体どんな話に展開していくか楽しみだ。

2011-08-28 09:11:04
Yasu @wringthatneck09

まどマギ。まだ半分しか観ていないけど、既に意外な展開が何個か続き、物語の推進力も抜群。個人的に思うところあり、とりあえず途中から2つの仮説を頭に思い浮かべながら観ている。正直、ここまでくるのに第一話で何度寝たことかww

2011-08-28 09:23:20
Yasu @wringthatneck09

大昔の話。『少女革命ウテナ』というアニメを観ていると毎回デュエルなる超現実モードに入って、当時十代のウブなw自分はクラクラきてしまった。ああした(物語をなかば逸脱して)不条理、自己目的化したシュールレアリズムは今も苦手だ。これ(まどマギ)はまた少し様子が違う。

2011-08-28 10:17:20
Yasu @wringthatneck09

やっぱこの歳になると、映画でも何でも、ある程度は地に足の着いた話のほうがいいよな(笑) この作品はタイトルが『魔法少女』なんて思いきりあれだが、滅茶苦茶地に足が着いてるから受けてんだろう。シュールもそれを目的にしてるんじゃなくて修飾に留めてる。逆に逃げがない。スゲー。

2011-08-28 10:30:59
Yasu @wringthatneck09

三十路独身男が日曜の朝からタイトルに『魔法少女』を冠したアニメ(様々なパステルカラーのキャラクターが出てくる)を観て、ブヒブヒ能書き垂れながら『とうがらしの種』(米菓)を食い散らかしてる絵は、誰がどう見ても悲惨なものだ!オーゴッド!サンフロ見たらコインランドリーへゴーだ!

2011-08-28 11:04:33
Yasu @wringthatneck09

『魔法少女まどか☆マジカ』ようやく第8話まで終了。魔法少女ってもどうやらクリィミーマミ調の話にはどうあっても落ち着きそうには無さそうだなw 途中からある2つの予想を思い立って背筋が震えた。今のところ、その線なのでは、と考えています。

2011-08-30 23:42:27
Yasu @wringthatneck09

うむ。やっぱ毎回のエンディングテーマの映像も、どう見ても含みあるもんなあ…。そっちはいいとして、8話の最後でアイツがとんでもないこと言ったんだよ。こっちは予想を遥かに越える展開。ん?オマエ今たいへんヤバいこと言いませんでした?って。思わず立ち上がったよ。竜兵なみにw

2011-08-30 23:53:44
Yasu @wringthatneck09

ドラゴン紫龍っ娘万歳\(^_^)/

2011-08-30 23:58:19
Yasu @wringthatneck09

『魔法少女まどか☆マギカ』第9話・10話終了。物語は最早のっぴきならぬ次元へ。明かされるインキュベーターの存在、魔法少女の意味、そして魔女の正体…。何から何まで明確に、言葉による説明が為されてゆく。俺の予想の片方は大ハズレ。そんな予想より遥かに重く、また深遠だ。

2011-09-04 20:01:19
Yasu @wringthatneck09

セカイ系などとカテゴライズして一括りに語るのは野暮だが、ある時期を境にそんなアニメは確実に増えた。壮大なテーマや心理描写を盛り込めば崇高な作品になるのかと問い質したいほど。テーマばかり大層で、素としての物語の面白さが半ば蔑ろとなり、結果的に駄作となる例はいくらでもある。

2011-09-04 20:16:35
Yasu @wringthatneck09

個人的には、面白さを求めてエンターテイメントに接しているわけなので、面白ければ(アニメに限らず映画でも小説でも)何でも結構です。テーマが矮小だろうが人物描写が希薄だろうが、面白いもん勝ち。テーマが崇高で人間描写に革命を起こした、でも話自体はつまらない、なんてのは一番クソw

2011-09-04 20:26:01
Yasu @wringthatneck09

あー、何が言いたいかというと、テーマが壮大だからとか、いろいろ考えさせられるところがあるから、この作品がすごいとかじゃなくて、まず単に話が面白いと思って観てんだよ、ってことを言いたかったのね。

2011-09-04 20:34:46
Yasu @wringthatneck09

例えば(例えの話ですよ)、音楽を通して人類レベルの愛と平和を解こうとする音楽家がいたとする。一方で、愛とか平和とかは言わず音楽だけ伝える音楽家がいたとする。どっちを好きになるかは、つまりそいつの奏でる音しだいであり、愛とか平和を伝えたかどうかじゃないという話。

2011-09-04 20:59:21
Yasu @wringthatneck09

あーもちろんそれも個人的には、って話ですね。人が何をどういう価値基準で好きになろうがなるまいがその人の勝手。偉そうに他人様にのたまうような事じゃないす。

2011-09-04 21:07:44
Yasu @wringthatneck09

よし今日こそ『魔法少女まどか☆マギカ』の続きを観るか。前回は10話まで観たが、あれはエヴァで言うと(笑)TV版・第弐拾壱話の『ネルフ、誕生』のロールでした。って勝手にw まーあっちと違うのは、全ての経緯がきれいさっぱり言葉で説明されていた点。おためごかしの無い見事な話はこび。

2011-09-14 21:08:57
Yasu @wringthatneck09

(最後観るまで話はわからんけど)こないだ10話まで観て、1話から続いた流れがそこでいったん閉じたというか、つながったという印象を持った。ここで終わっても話としては成立してる、とすら思ったw それでなんか満足しちゃって残りを観るのが遅くなってしまいました(笑)

2011-09-14 21:12:02
Yasu @wringthatneck09

まどマギ11話終了。ってか借りたこのDVD、話と話の間に切れ目が無いんで、余韻にひたる間もなく最終話突入してますが(笑) どうやら世界の顛末はあの娘の選択に委ねられたようだな。…この言い方は、エヴァ冬月の『世界は、碇の息子に委ねられたな』的なあれだな。また結局エヴァかい(笑)

2011-09-14 21:54:03
Yasu @wringthatneck09

『魔法少女まどか☆マギカ』全話観了。ブラボー。おおブラボー。 こんな感想でいいの?(笑)

2011-09-14 22:17:16
Yasu @wringthatneck09

感想?ねえよ。本当にグッとくるもの前にすると人は言葉など失うよ。なんつってw

2011-09-14 22:24:45
Yasu @wringthatneck09

とりあえず俺の考えた仮説は大ハズレだったしなw いやー、十億倍スケールがデカい。俺が脚本じゃなくて良かったw もう一個のほうは半分くらい想像通り。これはまぁ、あの毎回のエンディングシルエットでまぁバレバレだわな。あとはまぁ、いろいろな作品思い出した。最終話に近づくにつれて特に。

2011-09-14 22:43:30
Yasu @wringthatneck09

野暮を承知で挙げるなら、ベタだけど『グリーンマイル』とか、大林版『時をかける少女』とか(これはもう、あの音楽が…)。それに『ファイナルファンタジーⅧ』、京極夏彦『絡新婦の理』、『少女革命ウテナ』。あとあんまり言いたくないけど中井英夫『虚無への供物』。なぜかチラッと。

2011-09-14 22:46:45
Yasu @wringthatneck09

うーん、それに宮部みゆきの『火車』、麻耶雄嵩『鴉』、まさかの東野圭吾『魔球』まで思い出した。なぜだ(笑)

2011-09-14 22:47:46
Yasu @wringthatneck09

魔法少女のベストバウトは、第1話(2話?)の氷河(←注:髪の毛の色だけで勝手に呼んでます)の戦いかな。音楽もあれが一番印象的。私が銃二刀流フェチなのもあるけど『リベリオン』並みの2丁銃バトルが堪能できました。あの氷河役の娘は確実に、ガン=カタをマスターしたA級クラリックだねw

2011-09-14 22:54:32
Yasu @wringthatneck09

あとはまぁバトルと言えば、あのドラゴン紫龍っ娘(←注:髪の毛の色だけで勝手に呼んでます)のドラゴン最強の盾の能力は最強過ぎてチートですな。 そういう意味ではベタにジョジョも思い出したね。

2011-09-14 23:08:43
Yasu @wringthatneck09

ところで、最近というか少し前からだけど、『こんなふう』になる話、ちょっと多くない?

2011-09-14 23:10:15
残りを読む(1)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?