スーパーマリオ3Dランドがすばらしいと思う、たったひとつの理由

ドワンゴ川上会長のエントリ「スーパーマリオ3Dランドが素晴らしいわけ」を読んで、自分なりに感じていたことをまとめました。攻略本出てるので買ってね!(宣伝) ■ スーパーマリオ3Dランドが素晴らしいわけ http://d.hatena.ne.jp/kawango/20120105 続きを読む
10
池谷勇人🎃てっけん @tekken8810

ドワンゴ川上会長の「スーパーマリオ3Dランドが素晴らしいわけ」。すてきなゲームレビュー。ゲームシステムを紹介したり、足りないところを指摘するばかりがレビューじゃないよ、と。

2012-01-07 06:26:16
池谷勇人🎃てっけん @tekken8810

URLを忘れた。ドワンゴ川上会長の「スーパーマリオ3Dランドが素晴らしいわけ」。すてきなゲームレビュー。ゲームシステムを紹介したり、足りないところを指摘するばかりがレビューじゃないよ、と。http://t.co/EGrLzRq7

2012-01-07 06:26:39
池谷勇人🎃てっけん @tekken8810

(1) ゲームの目標までのルートが基本的には一本道であるにもかかわらず、寄り道や別ルートが可能になっている。(2) 熟練者だからといってゲームが有利にならない。// この2つは、実はドンキーコング時代から一貫する、宮本節の最たるものだったりする。

2012-01-07 06:28:33
池谷勇人🎃てっけん @tekken8810

ドンキーコングは、クリアするだけの簡単なルートと、スコアを稼げるけど難しいルートをプレイヤーが選べた。このころからすでに、「プレイヤーが自分で勝手にハードルをあげて遊べるような設計」はあった。

2012-01-07 06:31:30
池谷勇人🎃てっけん @tekken8810

スーパーマリオでは、Bダッシュが加わった。これは野安ゆきおさんが最初に指摘したのかな。スーパーマリオにおけるBボタンは、単なるジャンプの助走ボタンではなくて、プレイヤーが自由にゲーム内時間と難易度をコントロールするためのボタンだ。

2012-01-07 06:35:23
池谷勇人🎃てっけん @tekken8810

同じステージを、初心者はゆっくり進み、上級者はダッシュで駆け抜けることができる。さらに、途中のドカンに入るか、入らないか、ブロックを壊すか、壊さないかなど、同じステージでも実は無数のルートがある。どのルートでもクリアはできるけど、難易度や満足度は大きく変わる。

2012-01-07 06:38:05
池谷勇人🎃てっけん @tekken8810

マリオ3Dランドでは、3DマリオではじめてBダッシュが復活した。どうでもいいルート分岐の多さは、初代スーパーマリオを思い出させる。同じ敵でも、とりあえず倒すか、見逃すか、カッコよく倒すかが選べる。

2012-01-07 06:43:33
池谷勇人🎃てっけん @tekken8810

マリオブラザーズの2人プレイでは、対戦するか、協力するかをプレイヤーが自由に選べたように、宮本茂のゲームデザインの基本は「遊び場を提供する」ことであって、ユーザーに特定の遊び方を強要しない(その思想をもっともはっきりと受け継いでいるのが、カービィ、スマブラの桜井政博さんだ)

2012-01-07 06:49:12
池谷勇人🎃てっけん @tekken8810

だからマリオ3Dランド、映像も技術もものすっごく進化してるのに、実はやろうとしてることは30年前のドンキーコングから何ら変わってない。そこがすごくいい。宮本茂の30年間が全部詰まったゲームだと思う。

2012-01-07 06:59:29
池谷勇人🎃てっけん @tekken8810

――ということをどこかで書きたいなーと思いつつ、なんか年末の忙しさに追われて書きそびれてしまっていたので今書いた。マリオ3Dと言えば、電撃から出てる攻略本「ザ・コンプリートガイド」にちょっと関わってるのでよかったら買ってね! http://t.co/NnUmEFxU

2012-01-07 07:02:59

コメント

ほめぞう @homezou 2012年1月28日
いいセンスだと思う。自分はまだプレイしていないもののレビューはいつもタメになる。プレイする気があろうとなかろうと、他のゲームをレヴューしたりプレイする際に見るべき視点を含む体。
0