老人向け製品・テクノロジー・文化・労働

老人の人口構成比に占める割合が増大している割には、老人向けの市場の開拓や老人の労働市場への包摂はいっこうに進んでいないように思える。これは問題なのでは無かったかと思った私は思ったことをまとめた。
0
@taketake_bon

#老人向け~ 「一家に一枚ヒトゲノムマップ」というのがあって、各染色体上に記録されているゲノムの機能や原因となる病気を解説した一枚の表になっている。私ははじめ教材として好適だと思ったし、京大の加藤和人先生によると、たくさんの学校にも配られたそうだ。私は、60歳を超える母親と、

2012-01-07 08:59:01
@taketake_bon

#老人向け~ 70歳を超えるわが父を啓蒙してやろうと思い、実家にこのゲノムマップを持ち込み、「ゲノムとは~」と講釈をたれてやろうと、たくらんだ。そこでゲノムマップを両親に見せると、両親はすぐに拒絶反応を起こした。「そんな難しいことはいらん」というのかと思ったら、違い、意外にも

2012-01-07 09:01:55
@taketake_bon

#老人向け~ 「字が小さくて読めん」というのである。私は、このゲノムマップの致命的な欠陥にすぐに気づいた。老人には読めないのだ。内容は難解さを極力抑えてあるようだが、字が小さくては老人には読めない。これでは「啓蒙」どころではないので、私はすぐにゲノムマップをしまってしまった。

2012-01-07 09:04:39
@taketake_bon

#老人向け~ 字が小さいな、と思っていつも辟易しているのが、パソコンだ。パソコンに表示されている文字は字が小さい。若い者にはたくさんの情報量が瞬時に読めるのでいいのかもしれないが、たいてい目の悪い老人にはこのテクノロジーは酷なのではないだろうか。若いころからパソコンに親しんできた

2012-01-07 09:12:13
@taketake_bon

#老人向け~ 老人ならいざ知らず、このような方は例外的だろう。私が、ウインドウズ95のときからウインドウズ7にいたるまで不思議に思っているのが、左下にあるスタートボタンが異常に小さいことだ。ここにカーソルを合わせると「このボタンからはじめます」なるメッセージが現れる。

2012-01-07 09:15:28
@taketake_bon

#老人向け~ 「このボタンからはじめる、というほど重要なボタンなら、もっと目立つようにしとけよ」と思うのだが、老人が頼りそうな直感とは真逆の構造になっているのである。ここに最近スマートフォンが現れた。ズボンのしりのポケットにも入り、パソコンと同じようなが使えるということで、

2012-01-07 09:18:18
@taketake_bon

#老人向け~ これをもてはやす向きが大勢を占めているようだが、ちょっとこれ、老人には酷なテクノロジーではないか、と思ってしまう。割とすばやくメールなど見れるということだが、老人に必要なのはスローな時間の流れであって、特段急ぐことはない。必要なのは使いやすさだ。

2012-01-07 09:20:21
@taketake_bon

#老人向け~ 去年、スティーブ・ジョブズが死んだ。新聞各紙・雑誌各誌で、追悼文のようなものが書かれた。中には「若者をジョブズを目指せ」的な物があったと思う。だが、これを書いているのは、新聞社や雑誌社に飼われている「社蓄」たちなのだ。私はこの社蓄たちがジョブズを礼賛し、

2012-01-07 09:23:11
@taketake_bon

#老人向け~ 自分たちは会社の肩書きに守られているのを見て、彼らの間抜けさを思ったものだった。で、このジョブズという人なのだが、彼は確かに世の中を便利にしたし、人々を幸福にもしたのかもしれない。だが、反面ジョブズのもたらした幸福・便利に与れない人々の多さにあきれもする。

2012-01-07 09:25:46
@taketake_bon

#老人向け~ 彼が精神・身体障害者向けに何か作っただろうか?老人向けに何か作っただろうか?ジョブズに代表される情報関係のテクノロジーは、明らかに若くて頑健な身体を想定して作られている。弱っているものはどうなるのか?ほったらかしである。そこでたとえば日本には膨大な数の老人という

2012-01-07 09:28:48
@taketake_bon

#老人向け~ 情報弱者が生まれたというわけである。大体、これから人口の多くを占めるのは老人なのではないだろうか?なのに老人向けの文化・テクノロジーはあまりにも貧弱である。今日の読売新聞の12面「解説」に「八十にして、二十にして」というコラムが載っていて、ハンバーガーショップで働く

2012-01-07 09:37:10
@taketake_bon

#老人向け~ 70歳ぐらいのおじいさんの奇妙さ、痛々しさについてについて書かれている。考えて見ればハンバーガーショップで食べる老人というのはいるが、働く老人というのはまったく想定されていないな、と思うのだ。それにもかかわらず、日本の低福祉社会の中で働かざるを得ない老人もいる

2012-01-07 09:39:52
@taketake_bon

#老人向け~ というのは大変に不幸なことである。もっともたいてい経済的不平等というのは歳を重ねるごとに広がっていくので、中流から上流の老人もたくさんいることだろう。だが彼らは完全に生産と消費のサイクルの中から締め出されているように思われる。私は老人だって働こうと思えば働けると思う

2012-01-07 09:43:09
@taketake_bon

#老人向け~ だが、それは老人向けの文化・テクノロジー・労働スタイルがあっての話だ。老人の身体的弱さや時間的スローさを度外視してしまうと、とたんに老人の労働は奇妙で痛々しく思われるものとなってしまう。そんな老人排除の姿が、ゲノムマップやIT機器類、ハンバーガーショップには見られる

2012-01-07 09:46:11
@taketake_bon

#老人向け~ これから高齢化社会を迎えるというのにもかかわらず、われわれは「老人向け~」をあまりにも軽んじてこなかったか?老人は戦後の高度経済成長期を過ごしてきた人々でもあり、財力もある人も多い。彼ら向けに、なぜ、字の大きな商品や、スローな時間感覚でも適応できる文化やテクノロジー

2012-01-07 09:49:38
@taketake_bon

#老人向け~ が開発されてこなかったのだろうか?われわれが普段からせっしている文化やテクノロジー、労働をもっと老人向けに転轍する価値観価値観が必要であるように思う。具体的には、異常とも思われるようなスローな時間感覚、老人の時間感覚に合わせた社会、老人が喜んで受け入れそうな文化

2012-01-07 09:53:47
@taketake_bon

#老人向け~ の構築である。昔、武熊健太郎が『サルでも書ける漫画教室』で「老人向け漫画」というのをふざけながら提案していたことがある。ただのエロ漫画だったので、内容は感心しないが着想はいいように思う。いずれにしても、何がしかの「老人向け~」を考案しておかないと、

2012-01-07 09:56:55
@taketake_bon

#老人向け~ の構築である。昔、武熊健太郎が『サルでも書ける漫画教室』で「老人向け漫画」というのをふざけながら提案していたことがある。ただのエロ漫画だったので、内容は感心しないが着想はいいように思う。いずれにしても、何がしかの「老人向け~」を考案しておかないと、

2012-01-07 09:56:55
@taketake_bon

#老人向け~ 人工の多数を占める市場をみすみす逃し、国民の消費の冷え込みや、老人の労働市場への包摂はうまくいくはずがない。もっと「老人向け~」が幅を利かせていてもいいのではあるまいか?

2012-01-07 09:58:49
@taketake_bon

#老人向け~ 人工の多数を占める市場をみすみす逃し、国民の消費の冷え込みや、老人の労働市場への包摂はうまくいくはずがない。もっと「老人向け~」が幅を利かせていてもいいのではあるまいか?

2012-01-07 09:58:49

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?